« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の27件の記事

2009年9月30日 (水)

暗~い9月だったな・・・

今日で9月が終わりますね。
いろいろ考えてみれば、今年の9月は、いろいろ暗くて残念なことがいろいろありましたね・・・
・・・なんかマイナス的で申し訳ありませんが。

まずは・・・

①クレヨンしんちゃんの作者が失踪。数日後、死体で見つかる。

これについては驚きましたね。あの国民的アニメの原作者がこんなことになるとは・・・
名前は確か臼井儀人でしたっけ・・・

この人もホントにしんちゃんに関わってきましたよね・・・

そういえば数年間映画で本人が出てきたこともありましたよね・・・

こんなに素晴らしい作品を作ってる中、51という年で永眠なんて、本当に残念だ。

僕もしんちゃんでいろいろ学んだ気がします。
特に高校にもなんてまだ親の呼び方父ちゃん母ちゃんだし・・・

アニメもとてもよく楽しんでました。一時期毎週撮ってましたし、食卓で時テレビつけてたらしんちゃんやってたりとか・・・

あ、別にアニメのしんちゃんが終わる訳ではないからこういうこと言わなくてもいいか。

・・・で、問題なのはマンガ。つまり原作。今後どうなるのか・・・

僕はマンガのしんちゃんを見ていろいろ思ったんですよね・・・

まずマンガの方は画力もいまいちで、中途半端な絵のタッチがとても多く(下書きに使われる顔の十字が描かれてたりとか)、ギャグがアニメよりインパクトが欠けすぎてるとか、その話の結末を最後のコマの文章で終わらせるなどの問題点が結構多かった。

だが逆にいえば、その落書きのような画力やシンプルな人と背景などは別のマンガではなかなか見られないので、そこがいろいろ特徴的ではないのでしょうか。

だからこそアニメも、子供でも安心できそうなデザインだったのではないでしょうか。

僕はしんちゃんをこれからも応援し続けます。臼井さん。ご冥福をお祈りいたします。

②神谷明が名探偵コナンの毛利小五郎役を外される。

このことについてはこの記事で書きました。

そういや神谷明のブログでコナン関係の記事がすべて削除されたらしいな。
やりすぎだ、青山剛昌。

③あたしンちの終了

これを知ったのはその最終回当日でした。
この日は家の学校の報恩祭の開会式で、クラスの奴が言ってました。
知ったのは放送開始時の約1時間前・・・

結局、最終回は見れませんでした・・・

僕はあたしンちも一時期は毎週撮ってました。ファンタジー要素は映画以外なくて、全て現実ありえることで、日常生活によくあることがテーマとなって話を盛り上げるところがよくて勉強になります。
「はじめのさいしょ」とか「マナー教室」とかのコーナーはある意味すごいと思いました。

あたしンちを撮ってた時は、僕は受験生でよく母ちゃんに怒られました。

母ちゃん「あんた受験生でしょ。そんなもの見てる暇ないでしょ!」
batagi「万が一最終回になったどうするの?」
母ちゃん「YouTubeでみればいいじゃないの」

・・・今になって最終回になりましたよ。

けどYouTubeにはそれらしき動画はなかったぞ。僕が見てない間に削除されたのかもしれないな。
友達が言ってた。新作アニメは結構すぐに消されるって(例にテイルズオブジアビス)。

見たかったな~最終回。

レンタルするという手もあるけど、こういう人気アニメのレンタルはどこでも扱いがいい加減。中途半端なシーズンで新作出すのやめたりとか・・・
ちゃんとレンタルしきるのは、4クールのアニメぐらいだろうな。

あたしンちも結構印象に残ったアニメだったからな~

第1話の最初の場面、当時はロクに笑わなかったおねえが大爆笑した場面だ。
デパートとかにある押しガラス扉で立ち止まってる母にみかんが突っ込んだところ。
「お母さんそれ押すの」だとか。母は自動ドアだと思ってたのだろうな。

それにしても約7年って長く続いたよな~。同じテレビ局で同じシンエイ動画と言う訳だから、よく野原しんのすけと共演してたよな・・・
あたしンちの世界観は年をとらない。最初から最後までユズヒコは中学2年、みかんは高校2年。
僕は当時4年だったのに今やみかんと同い年だ・・・ 今の高校生の僕がいるのも、bomuteresaさんやみかんのおかげかもな。ありがたや。

・・・最後にとてもどうでもいいことなんですが、僕にとって残念だったことがもう1つある。すれは・・・

「ブンブン休刊」

買ってる雑誌が休刊するなんて始めてだ。しかし何故休刊したのだろう。売れなかったのかな。知名度低いし、連載作品もある意味キャラなどの使い回し多いし・・・

全ての連載作品が無理矢理にでも終わったような感じだった。

休刊したが、500円も払う手間が省けたのはよかったな。

そして言うのが遅いでしょうが、bomuteresaさんがYouTubeからいなくなってもう1年が経ちました。去年の9月にやめて。元気してますかな・・・

2009年9月29日 (火)

3連休がもう終わったよ

もう終わっちゃいましたね・・・ あっという間です。
明朝からまた大変な日々に・・・

3連休は、主にゲームをやってましたね。ドラクエⅨを。

なんとこの連休でノーマルクエスト120個をすべてクリアしました!!

3連休に絶対に終わらせるというのが目的でした。ホントに終わらせました (笑)
おつかいがほとんど多かったです・・・ 特に職業と武器の試練は非常にめんどかった。
さて、お次は配信クエストです。攻略サイト見る感じ複雑そうだな・・・

まあ、とりあえずは頑張りたいと思います。

他には、スキル稼ぎをしたのですが、ことながバックダンサー呼びを覚えたのですが・・・

あれ、完全にドラクエ馬鹿にしてる。

なんであんなの技にしたんだ? 戦いアニメ好きから言わしてもらって本気でムカツク。

スーパースターは、ドラクエお馴染みの「おふざけ職業」(Ⅲでは遊び人、Ⅵでは芸人とか)ですね。クリア後からなれるとしても必要性の感じられない職業だし、装備も技もRPGに出すべき出演じゃない。バックダンサーの曲は神曲を邪魔する。
完全にバッドポイント。ふざけるな。

クリア後のプレイからいろいろ突っ込み所変わった。改めてレビューしようかな。

他にも、3連休にはいろんなことがありました。
9月最後の週末です。いろんなアニメが終わります。「10月の新番組」とよく言われてるからね。どんどん終わっていくだろう。
僕が終わったアニメを例を言うに、しゅごキャラどきっ、とライブオン。

しゅごキャラは今の一大イベントを解決して終わるみたいです。そして10月から第3期やるとか・・・ ある意味セーラームーンの新星かもな。連載雑誌も同じなかよしだし。新しいのが始まるものの、番組冒頭の「どきっheart02」のノリはもうなくなるんだろうな。どうでもいいが。
ライブオンが終わるのは残念。特に感動出来たアニメなのに・・・
とある人のブログでは、「カードライバー翔2」をやって欲しいといってる人いましたけど、賛成!激しく希望します!!
けど、そのタイトルに限らず世界観も主人公も変わった新しいライブオンが始まるかも・・・
カードゲームのほうもどうなるのかな・・・

とにかく、新作アニメで面白そうなのあるかな。

マックのチキンタツタを食べました。普通でしたね。キャベツがボトボト落ちるのが嫌だったな・・・ 家でサンドイッチ食ってる感じだった。
次の限定ハンバーガーのグラコロが楽しみ!アレは美味かった!

そして月曜は、またいつもの都会へ・・・
本屋で本を買い、いつもの電気屋に・・・

まずはDSLiteを修理に出しました。だがあれだけのことで修理に出すなんて正しかったのか・・・

バトルロードも見てきました。・・・しかしこの日は普通の人は学校があるため、あまり人がいなくて集団4人がずっとやってましたね。

しかもみんな弱いsign03coldsweats02 冒険の書も入れてなかった。初心者だろう。
せめて冒険の書ぐらい持っとこうぜ・・・

プレイ状況から見て、ドラクエⅨの魔王が欲しかったのだろう。みんな2人プレイで魔王に挑んでおしいの「お」の字もなく全ボロ負けでした・・・
あれなら無経験の僕でも僕の方が強いと思うな・・・

エレベーター前のソファーでは遊戯王デュエルをやってた人がいましたね。

んで今日はサモンプリーストだけのために、ストラクチャーデッキのロード・オブ・マジシャン買っちゃいました・・・coldsweats01
サモンは宝玉獣デッキに必要で・・・
他にこのデッキで役に立ちそうだったのは、地割れかな。僕の特に嫌いなカードだがthink
しかしそれだけでは物足りなかったので、ビギナーズ2も買いました。今はミラーフォースを狙っています。今回は、奈落の落とし穴が引けました。実は僕奈落は2枚持ってたのですが半年ぐらい前トレードで2枚とも持って行かれちゃったんですよね・・・ 今でも「返せ」って言ってやってますよ・・・
他には大嵐のキラカードが引けました。けど大嵐のキラは以前1回引いてるし、昔のストラクチャーデッキで沢山持ってる。
何枚入れようと思っても、大嵐は制限カード。
こんなキラより、キラのミラーフォースのほうが欲しかった。
今回の引きで使えそうなカードは、奈落だけかな。

最後に、DSステーションでドラクエのWi-Fi接続して、その後すれちがい通信を起動しました。そう、この時が怖かったの。
近くにいたおっさんが僕にDSを向けてきた。なんなの?
僕は自分のDSの持ってる角度を変えたら、おっさんは僕のDSの一直線先に移動した。いやおかしすぎるだろ。
ヤバいと思って、僕は急いでその場から離れた。そしたらそのおっさん追いかけてきて。
マジなんなのsign02

ちょっと頭の狂ったヲタクか?

そのおっさん、30~40代ぐらいでメガネかけててリュックしょってました。
もう少しゲーム屋見ていきたかったのに・・・

あっという間でしたが、いろんな3連休でした。朝に学校だってのにいまだに起きてます・・・
眠れません・・・けど頑張って寝てみますbearing

2009年9月28日 (月)

今日はパソコン記念日です。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 今日はパソコン記念日です。
「パソコンを使い始めたのはいつからですか?」
小1のころからやってたかな。
パソコン内蔵ゲームで遊んだり、WWAやあんこはうすで遊んだり、インターネットの掲示板やチャットやったりとかいろいろあったな。
「一生パソコンやらせない」とか言われたり、パソコン禁止令だされたりとか、いろんな思い出があるな・・・

愛用のDSLiteがブッ壊れてしまった!!(多分)

いやぁ、こんな遅くにすいません。

タイトル通り、僕のDSLiteのジェットブラックが壊れてしまったんですcrying

いや、そんな大げさなことではないんです。
Lボタンの反応がかなり悪くなってしまって・・・

実はこの現状、初期のDSでも起こったことです。二の舞ですよ。二の舞。

おねえは「やりすぎだ」とか言ってました。
確かにこの連休中ずっとドラクエやってました。寝る時もプレイ時間稼ぎで放置してるし・・・
・・・なんかすいませんねcoldsweats01

しかし、Lite買ったのは2年ぐらい前。それに僕は右利きだからRボタンのほうをよく使うのに、どうしてLボタンが悪くなったんだ・・・

何故初期のDSと同じことが起きる。初期とLiteはボタンの質も違うんだぞ。

でも反応は悪くなっても、強く押せば反応する。だがLiteはどんどん酷くなり、力一杯押しても反応しなくなった。初期は普通の3割増しの力でも反応するんだけど・・・

でも、何故いきなりこんなことが起きたのだろう。僕は踏んづけても落としたりもしてない。
昨日昼過ぎに起きて夕方まで大丈夫だったのに。

とりあえず、DSLiteは後日修理に出すことに。・・・前にもPSP出したんですけどね。

けど僕は、修理に出すより、新しいのに買い替えたい。

そう、DSisign03

いや、マジ欲しいッス。あの高機能DS。

ホントは買いたかったんだけど、1年ぐらい前に言った通り、僕がLite買った後、数日経ってDSiが発表されたんだよね・・・

ちなみに家のクラスでDSi持ってるのは約1名。後はほとんど初期とLiteでいくつかが借りものや買い取り物っぽい。数名改造している。

けど、早いうちに買っても、そんなに得することはないと思う。

自分が持ってるDSiより気に入った色のDSiが発売したり、値下げされたりとか・・・
10月からWiiとPSP3000の値下げもかなり大騒ぎになってるようで・・・

いやぁ・・・ゲームの世界はホントに複雑なもんだ。

家はゲームの本体をそんなにたくさん持てない。親はゲームしないし、おねえは僕から本体借りてやってるって扱いだし・・・(ちなみにおねえのソフトは全部僕が預かってる。というか、預けられてる)
それにおねえのゲーム買うときは毎回趣味もセンスも皆無の僕に任せられる。そういう場面で僕に頼るのはやめて欲しい。

趣味も多くてゲームも沢山持ってる人は、親もゲームをやっているからだろう。家のクラスの人たちはほとんどそう。そのかわり、親がゲームしなくで本体もソフトも沢山持ってる人は邪道だと思うけどね。

こんなことばかり言ってる僕だが、おねえは「マイDSを買おうかな」と言っている。バイトとかして。僕もDSi欲しいYO・・・ 今の所ならレッドが欲しい。

DSiには、カメラが付いてるのが1番の魅力みたいだが、「カメラは携帯で十分」と母ちゃんが言うから、説得は難しいだろうな・・・

とりあえず今は、仕方なく初期のDSでやるしかないな。畜生、こんな時期に・・・bearing

2009年9月27日 (日)

テイルズオブバーサス イラスト評価

8月に発売したPSPのゲーム「テイルズオブバーサス」

ご存知テイルズシリーズ初の格闘ゲームです(≧∇≦)
魅力は普通にキャラが共演して闘うだけではなく、参戦キャラ全員に新しいイラストが描き下ろされている。これもファン必見。

僕もいろいろ見ていて新鮮で楽しいです。
もう我慢できないので、いろいろ思ったことを評価したいと思いますhappy02happy02

★評価です。全部で5つ。色がついてる星がいい方です。

クレス・アルベイン ★★★★★
ようやく新しい絵が描き下ろされた・・・
ミント・アドネード ★★☆☆☆
唯一残念そうな顔をしてるキャラ。そして参戦の意味すらわからない。
チェスター・バークライト ★★★★★
スキット絵が既に幽霊(or雪男)だった屈辱、ここに晴らされたり。
アーチェ・クライン ★★★☆☆
スキット絵の顔つきと全然違う!!けど可愛い。 (個人的にスキット絵の方が好き)
ダオス ★★★★★
あのドット性抜群だったあの男がイケメンに描かれているッ!
スタン・エルロン ★★★☆☆
やはりハチマキが目立たない。ディムロス短けぇよ・・・
リオン・マグナス ★★★★★
かっくいい!彼が描かれることは沢山の人が望んでいたはず。
フィリア・フィリス ★☆☆☆☆
髪の乱れが×。メガネかけなきゃもっと可愛い。
マイティ・コングマン ★★☆☆☆
格ゲーにはもってこいのキャラ。絵について思ったことは特にない。
ファラ・エルステッド ★★☆☆☆
僕はファラのあのおかっぱ頭が好きだったんだけど・・・
カイル・デュナミス ★★★☆☆
数少ない武器が目立ってるキャラ。スタンと同じく剣が短い。
ナナリー・フレッチ ★★☆☆☆
思ったより老けてない!?
ハロルド・ベルセリオス ★★☆☆☆
こっちは逆に原作より若く感じる。でもこの人より参戦すべき人いたような・・・
バルバトス・ケーディア ★★☆☆☆
アイツのことだから、もっと怖く描いた方が・・・
ロイド・アーヴィング ★★★☆☆
原作よりおっさんっぽく描かれている・・・
コレット・ブルーネル ★★★★★
いよっ!パンパン(手拍子)!いただきましたッ!!
クラトス・アウリオン ★★★☆☆
髪の線が少なく、服のシワも少ない。クラトスは普通に立っている絵の方が・・・
プレセア・コンバティール ★★★★☆
萌えっすね~。チェスターより白いな・・・
マオ ★★★★☆
スキット絵とあまり変わりはない。普通にいい。
ユージーン・ガラルド ★★★☆☆
頭の鞭みたいなのが悪い意味で目立ってる・・・
セネル・クーリッジ ★☆☆☆☆
元々気に入らない顔だからな・・・ この絵もあまり評価できない。
ルーク・フォン・ファブレ(長髪) ★★★★☆
チャ~ラ~、ヘッチャラ~ (慶ww)
ルーク・フォン・ファブレ(短髪) ★★★☆☆
長髪より手抜きっぽい・・・ 可愛いけど。持ってるのはナイフですか?
アッシュ ★★★★★
普通すぎて逆に面白いしイイ!
ティア・グランツ ★☆☆☆☆
右目の見え方が気に入らない。
アニス・タトリン ★★☆☆☆
ちょっと黒くないですか・・・
ジェイド・カーティス ★★★☆☆
原作と同じように鬼畜さが伝わってくる絵。格ゲーらしい絵ではないが・・・
カイウス・クオールズ ★★★★☆
普通にカッコイイんじゃん? 全キャラと比較すればいい方。
ルカ・ミルダ ★★☆☆☆
テイルズシリーズ唯一の女性声優主人公。後ろ向きが残念・・・
イリア・アニーミ ★★★★★
クラトスと同じく髪の線も服のシワも少ない。後ろ向きだが、なかなか良い。萌える(笑)
リヒター・アーベント ★☆☆☆☆
この人だけの参戦と言う時点で残念・・・ ウザいけどマルタのほうがまだマシ。
ユーリ・ローウェル ★★★☆☆
カッコイイが、インパクトに欠ける。
ジュディス ★★★★☆
絵は普通だが、こういう人も格ゲーにはピッタリだね。参戦して正解。
リタ・モルディオ ★★★☆☆
ガキはお家に帰ってウンコして寝なさい。
シング・メテオライト ★★☆☆☆
十だ(殴) いかにも「デュエル!」って言いたそうなポーズ。あまりカッコ良くない。
コハク・ハーツ ★☆☆☆☆
少々キモイ。そして髪の乱れがフィリアの二の舞。

・・・・・以上です!そのイラストはゲームや公式サイトで見れると思います!

目は大事です。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 目は大事です。
「視力は良いですか?悪い人はコンタクトですか?メガネですか」
めちゃくちゃ悪い。常時メガネかけてます。コンタクトにしてもいいのですが、ドライアイなので当分出来ないと思います。

2009年9月26日 (土)

信頼。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 信頼。
「あなたが1番信頼している人は誰ですか?」
いつも僕と離れず一緒にいる男

2009年9月24日 (木)

なんだかんだでシルバーウィーク終わっちゃった

タイトルの通りです。なぜかもう終わっちゃいましたね・・・
そりゃ5連休中3日は出かけたしな・・・ 家にいる日は昼まで寝てた。

てなわけで学校が始まっちゃいました。今日はすごく疲れたわ・・・

夕べは夜中の3時過ぎに寝たし、すごく眠かった。

時間がある時でもゲームもやる気が出なかったし・・・ 気分的にすごく退屈だった。
けど家に帰れて一段と落ち着いた。

それに、明日行けば三連休だ(月曜は報恩祭の振り替え休日のため)。
9月最後の週末になる訳だ。いろんなアニメも終わるんだな。ライブオンも・・・

まあ、5連休はとても疲れたからこれぐらいの休みは欲しいな。

家に帰ってドラクエⅨをやりました。今は宝の地図のボスのレアアイテムゲッツを目指しています。
けど、それにふさわしいアイテムが不足している・・・

というわけで、今日は初めて川崎ロッカーの地図をやりました。

いや~すごいっす! これまでゲッツに困難だったアイテムがどんどん手に入る!
メタル系の装備もいくつかゲッツ出来た。オリハルコンや世界樹の葉も余裕で手に入る!
欲しかった必殺の扇もゲッツ出来た。2つも。

敵も強い奴ばっかで狭い道が多かったけど、素晴らしい洞窟だ。
よく見つけたな。こんな場所を。

けど、2週目からどんどんいいアイテムが取れなくなってきた。メタル装備全部欲しいのに・・・
今回は兜と盾しか手に入れられなかった。しかも2つずつ。それにブーツはクエストのために渡さなければならないし・・・

レア系のアイテムが欲しいという欲が出てしまい、何周もしました。けど、いいアイテムは全然出ない。ひょっとして・・・

川崎ロッカーの地図は何度も入ることで質が下がっていくのか!?

とりあえず、何周もプレイする積み重ねだな。

まあ、他にもスキル上げだのクエストだの積み地図だのやることいっぱいあるけど、今問題なのは僕のパーティメンバー。

主人公 バトルマスター+1 Lv99
ことな 盗賊 Lv92
ゆめみや パラディン Lv98
いしすし 賢者+1 Lv56

どう見たって組み合わせおかしいですよね・・・
ことなを盗賊にしたのは、ボスのレアアイテムをお宝ハンターでゲッツするためにやりました。パラディンを入れたのはやはりいろんなサイトでも言うとおりレンジャーより効率がいいみたいで・・・

けどお宝ハンター発動しても「何も起こらなかった」で終わるし、ゆめみやには星降る腕輪を装備させてるんだけど行動はかなり後。その代わりバトルマスターである僕が早めに行動・・・
僕は武闘家のスキルを極めてしまったから素早さは結構早いからな・・・
そのため、攻撃パターンはメチャメチャ。自分のペースを取り戻すには、全員の常時スキルを全て極めるしか・・・

それに、いしすしのレベルも50台とかなり低い。こんなんだと魔王行こうとも倒せないよ・・・
まさゆきもやらないとな。15回まで行くの大変だけど。

とりあえずドラクエⅨはしばらくの間大変になりそう。何から始めるかを考えるもの大変だ。

家のクラスでは、ポケモンが結構流行ってますね。この前言ったM・O君も結構やり込んでますよ・・・ 伝説もほとんどゲッツしたとか。
強化四天王に苦戦してましたね。・・・だが僕なんてまだバッジ10個だぞ・・・ ドラクエⅨのほうを主にやってるから・・・
とにかくハートゴールドはドラクエⅨが落ち着いたら再開するつもり。対戦とかはしばらく後になりそうだ。

とりあえず、今日の学校は過酷でした。今日は早く寝ます・・・

~追伸~

非常に遅れて申し訳ないのですが、10000HITを超えました!
とても嬉しいです!ありがとうございますsign03

お守り代わり? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ お守り代わり?
「お金以外に財布の中に入っているものは?」
そりゃ本屋の会員書とかポイントカードとかが入ってますよ。

バトルスピリッツ 少年突破バシン

2008年の9月から始まり、今年の9月上旬で終わったアニメ「バトルスピリッツ 少年突破バシン」
僕もこのアニメ楽しませていただきました。

終わったことを記念にこのアニメの総合的な感想を書きたいと思います。

まずこのアニメを見るきっかけになったのは、企画が「サンライズ」だったということ。
サンライズのアニメで、昔、バシンと同じ時間にやってたアニメの「クラッシュギアTURBO」がすごく好きで日曜日はよく早起きしてたものです。

しかし、肝心の最終回は見れず、続編のニトロはTURBOの数十年後の世界だという。
最後でコウヤがどうなったのか、ニトロではどんな世界になったのかなど、それらの理由でクラッシュギアが見たかったのだが、近くのビデオ屋にはレンタルもされてない。YouTubeにもあげられてるのだが、海外版だった。
どうしても見ることが出来ない。

この屈辱を晴らすため、クラッシュギアと同じ企画と原作者が送る「バシン」を新番組宣伝CMで知り、見ることに。これがバシンを見たきっかけだ。
しかし、クラッシュギアとバシンとは全然ジャンルも作画も違うが・・・

僕はバシンは第1話から見て、2話ほど見逃し、最終回まで見ました。
ジャンルはカードゲームアニメであり、過去遊戯王やデュエルマスターズなどを見ていたので、世界観やパターンは大体わかった。
しかし、見てる間に何かに引っかかった感じがずっとしていた。

それは、世界観がいろいろメチャクチャsign03

まず、いろんなキャラの3人称。バシンとかキョーカとかはともかく、ストライカーとかメガネコとか何sign02
ストライカーはサッカーからパトスピに目覚めた後でもそう呼ばれてるし、メガネコもメガネを外したあとでもメガネコと呼ばれている。
だが作中ではあまり話されなかったが、ストライカーもメガネコもちゃんと本名がある。(ストライカー=ノ原カケル メガネコ=音無フミコ)
あだ名で呼ばれるという設定ならいいだろうが、これはいい加減すぎる。本名と1文字もかぶってないし、ありふれてそうでありふれてないあだ名。これは彼らの親も大人たちもあだ名で呼ばれている。非常に人間関係がうまく作られてない一品だ・・・
あだ名のことでストライカーとメガネコだけを叩くのは非常によくないと思うので、他にもおかしいあだ名を言う。スマイル(何かと世界観ブチ壊し)、カードセンセ(カードヲタクっぽい)、アイボウ(ニコニコの影響?けどこれ本名だけど)、バイト君:さん(正式な仕事ないんですか。かわいそうに・・・)、ウチュウチョウテン王(名前激しくダサいッ!!)

メチャクチャな世界観な点はまだある、それはこのアニメの世界がバトスピに関わりすぎてること。作中でJ企画のパーティや商店街のイベントなどで貴族や賢そうな人が集まることがあるのだが、この人たちみんなデッキ持ってる。フツーの大人でも超忙しそうな人でもバシンが「勝負だ」っていったらなんか勝負してる。他のフツーのアニメだったら「私はデッキ持ってません」っていうのが普通なんだが・・・ そんなに全世界の人々にバトスピやらせてるのかこの世界観は。
ハッキリ言うが、バトルスピリッツというカードゲームはどっちかといって知名度低いんだぞ。藤井隆も「子供たちに大人気のカードゲーム バトルスピリッツ」って無理にでも行ってるし。
そんな地球人全員にバトスピやらせても現実には影響起きんぞ。何を無駄な・・・
矛盾しまくりで理解に苦しむアニメだ・・・

他にはナゾオトナとかナンバーズとか。その辺の人を「ナゾオトナ!」と言ったら本当にナゾオトナだったとかそんなパターンも多かった。どんだけ現実離れしているんだ、この世界のキャラクター達は。もし現実がこの世界だったら、両親や先生もナゾオトナなのかもしれない。

アイボウとかお京とか動物系キャラはアニメなので別にいいのだが、出会いのシーンとかが欲しかったな・・・
イセカイ界とかもアニメなのでいいです。

さて、世界観の突っ込みはこれくらいにして、次はバトルの内容・・・

バシンもクラッシュギアみたいに3Dが使われている。初見ではクラッシュギアの面影も感じた。3Dを使う意味は最後までわからんかったが・・・

そして肝心のバトルシーンだが、カットが激しい。
「ゲートオープン!解放!」→TURN19 BASHIN
とかそんなのばかりだった。カードゲームアニメでバトル内容のカットはつきものですが、このアニメのカットは酷過ぎる。カットのないカードアニメは、僕は遊戯王しか知らないな。

だが、アイボウとクィーン(お京)のバトルという作中唯一カットがなかったバトルがあったからな・・・

せめて最終決戦ぐらいカットなしでやって欲しかった。51話になるまでまだ数話あったんだから、何話か使ってカットなしでやって欲しかったな・・・

いろいろ批判ばかり書いてたが、シナリオ的には結構よかったと思う。ワンピースやライブオンなど話のチェーン性があまり強くないため、月日の流れも現実に近い感じとなっている。何気に小学校卒業 (笑)
終盤の犠牲シーンもアニメにしてはそれなりに出来だった。最終決戦の緊張感もなかなかの出来。

このアニメのおかげでいい1年が過ごせた。バシン達の仲間やバトスピの触れ合いも見ていて本当によかった。

バシン!これからも元気にバトスピ頑張れよ!!

現在は続編の「バトルスピリッツ 少年激覇ダン」が同時刻に放送されている。主人公の名前は「馬神 弾」と言うが、前作のバシンとはどういう関係なのか・・・

2009年9月23日 (水)

意識してないかも。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 意識してないかも。
「あなたの口癖はなんですか?」
「え?」(某FLASHより)
「そんな~」(bomuteresaさんより)
「ぜよ」(土佐弁!?)

昔は「○○ッス」とか言ってたね。

今日も行ってきたわ

今日(22日)もいつもの場所へ行ってきました。母ちゃんといっしょに。
この前食えなかったラーメン屋に行くために。昼飯時だったので、結構並んでましたが、そんなに待ちませんでしたね。

しかも並んでる途中に中学の頃の同級生がラーメン屋から出てくのを見ました。
「おう!」とかあいさつされた。誰だったっけ・・・ アイツ。

で、その次はいつもの電気屋に。この前と同じようにドラクエバトルロードを見に行きました。

その電気屋にはゲーム屋もあるのですが、おもちゃコーナーはゲームコーナーの奥にあります。

この前はシドーをゲッツしたのですが、他にもデスタムーアがゲッツ出来るみたいで、早速行ってみました。

無事、デスタムーアの地図をゲッツしました。今度はたしかけいすけ少年がやってくれたかな。

けど気になったことがあるんです。バトルロードのそばに紙がぶら下がってて。それにはバトルロードとドラクエⅨの連動が出来るということが書いてあります。

その紙のイラストにシドー・デスタムーア・エスタークが書かれています。

しかし、肝心のエスタークが全然出ません。僕はその場で「エスタークは出ないのか」と口走ってしまいました。そしたらその時プレイしてた子供のパパ(らしき人)が話しかけてきました。こう言うのは結構慣れてるので対処できます。
どうやら今はエスタークはゲッツ出来ないようだ。エスタークは後期からだとか。
他にもいろいろ聞きました。

Q,今はシドーとデスタムーアしかゲッツ出来ない?
A.今はそうだね

Q.今のバトルロードでグレイトドラゴンは出る?
A.今は出てないね。誰かが勝手にカード作ってスキャンする人もいるけど・・・

Q.それって違法なんじゃ・・・
A.まあ・・・そうだね・・・

大体聞けることは聞けたかな。僕はバトルロードの知識全然ないし。
しかも、その子供はデスタムーア討伐に成功してる。とどめはバーバラのマダンテ。
ここでバーバラときましたか・・・

しかもバーバラが出た時、少年たちは・・・

「あっ、マダンテだ。」
「いっけーマダンテー!」

お~い、彼女の名前ぐらい覚えなさ~いッ。バーバラ涙目coldsweats01
てゆーか出た時「大魔女バーバラ」って出てるでしょーがcoldsweats01
ま、確かに繰り出す技はマダンテだけどね。ドラクエ初マダンテを使ったキャラだからね。
それにしてもバーバラ、どこまで不幸なんだ・・・ 原作でもかなりの不幸キャラだぞ・・・(Ⅵのリメイクがホントに楽しみconfident)
ちなみにこの事実を何故僕が知っているかは、tsukishimayayoiさんのプレイとウィキペディアなどなど・・・

それにしても、なんか僕もバトルロードがやりたくなってきた。僕と同じような大きなお友達でも1人でやってる人いるし・・・
でも、今ごろ始めるのは遅いかな。冒険の書のカードの入手方法知らないし、カード集めるのも一苦労だろうね。
金に問題があるから、当分やらないだろう・・・ 親も怒るし・・・

さて、もうすぐシルバーウィークも終わります。最終日は何をしようかな・・・

2009年9月22日 (火)

たまには気分的に日記でも

5連休の真っ最中ですね~。いかがお過ごしかな?
この5連休を、「シルバーウィーク」というのかな。

秋での長い連休は恋しいものです。秋だけ長期休日がありません! 休みが少ないともよく言われます。
そのかわり、秋は国民の祝日が多いです。

・・・けど僕はこのシルバーウィーク。なんか満喫してる感じがしません。ブログの更新もなんか劣ってるし・・・
土日かなり疲れましたからな・・・

じゃあ、土日の日記を書きます。

この週末で家の学校は文化祭・・・いや、報恩祭がありました。
なので土日は出席を取るだけでも学校にいかなけばなりませんでした。
けど、集合時間がいつもより遅く、集合時間全然覚えてなかったのでいろいろ大変でした。

まず土曜日、集合時間を何となく予想して、なんとなくセーフでしたsaddash
僕が起きる前に友達からメールが来てて「集合時間教えて」というメールが来てました。

一応返信しておいたのですが、返信したのが非常に遅かったため、変身した時間には友達はもう到着してたとか・・・
集合時間より1時間早く来たとか。それでイライラしてましたね・・・coldsweats01

出席はとったのですが、そのついでに報恩祭の開会式も見なくてはいけません・・・
とりあえず、友達と話しまくってました (笑)

学校を出て駅に着いたら、僕は用があって電車でいつもの場所へ行きました。

本屋で雑誌やマンガを買い、ゲーム屋のDSステーションでドラクエの配信クエストをダウンロードしたりしました。

そして本屋でなんとこんなものを見つけました!!

2009091912100000

皆さんはご存知ですか? 「ノンタン」を
教育向けの絵本シリーズです。
僕も小さい頃はノンタンのファンでした。(ちょっとしたら今も・・・)
僕がノンタンについて思ったことは、またいずれ・・・

まあ、この日はこのぐらいで帰りましたね。

そして次の日の日曜日です。今度は11時集合。前日にクラスの奴が行ってました。

何気に早く起きました。けど時間もまだあるし、まだ眠かったので2度寝・・・
そして次に起きたらなんと11時過ぎ!! ヤバい!寝過ごした!!

親もいなかったし、目覚ましもかけてない。僕なら寝坊するのも無理はないだろう・・・
今ごろ言ってももう遅いだろうし、出席するのを諦め、そのまま家にいた。

昼になってラーメンを食べ、数分して学校から電話がかかってきました。

先生「今日どうしたの?」
batagi「11時過ぎに起きてしましました」
先生「だったら今来てよ。来るだけでも出席にしてあげるよ」

これを聞いて、すぐシャワーを浴びて学校へ行きました。

学校に言ったらほとんどの店が終わってました。フランクフルトとか100円カレーとかはまだありましたけど。フランクフルトは好きですし、めったに食べられないので1個買いました。100カレーは・・・食べませんでしたね。去年食べたのですが、あの量は詐欺だよthink
どっかの食堂の380円のカレーの6分の1ぐらいの量です。そんなカレー、カレーの神様が許してもオレor客が許しはしないッ!!

・・・まあ、バザーとか文化祭とかは高いの覚悟で行くわけだからな。しょうがない。

で、この日もいつもの場所に行きました。なぜかというと、前日にやり残したことがあったからです。
本の取り寄せ、行きたかったラーメン屋、ドラクエのアレ・・・

本の取り寄せは普通に済ませました。

そしてラーメン屋なんですが・・・ 開いてませんでしたcrying
ラーメン屋って大体昼から夕方まで、夜からやく数時間まで空いてて、その間は開いてないのがよくあることですよね・・・

仕方なく行くのを諦めました。けどこの連休中に行くつもりですthink

そして、ドラクエ。せっかくなのでWi-Fiショッピングやってきました。
そして、先日買った雑誌にドラクエバトルロードⅡでⅨの魔王の地図をゲッツできるという情報を手に入れたので、早速行きました。

・・・けど、僕はカードを持ってませんし、やるつもりもありません。
カードゲームは遊戯王だけでも精一杯ですし、親にも怒られます。

だから、誰かが魔王を出してくれるのを待つことに・・・

やってた人は結構いたのですが、雑魚敵を最後に終わってしまったり、魔王前(ハーゴン)で負けてしまってたりな人ばかりでした。
とりあえず、仕方な~くずっとそこにいました。ずっと待ってる中、1人の少年が・・・

決勝へと勝ち進み、その次はハーゴン戦。少年は見事ハーゴンを打ち破りました!

そしたらシドーが出てきて、画面上の竜の眼がビカビカ光ってました。
僕は急いですれちがい通信をして、DSの画面をずっと見てました。そしたら・・・

2009092016420000

こんな貴重な映像が!!
皆さん、DSのゲームでは貴重な画面がなにかと沢山あるのでちゃんと頭にインプットしておきましょう。(例えば、THE ENDの画像とか)

とにかく、シドーの地図は手に入った! ありがとうsign01ゆうや少年sign03

結局、ゆうや少年はバトルロードでシドーには勝てませんでした・・・

頑張れ!ゆうや少年!!君を心の底から応援しているぞ!!

無事に用を済ませ、駅に行きます。この前も行ったかもしれませんが、「いつもの場所」は都会町です。電車も21番線ぐらいあります。

時間帯は大体5時でした。帰宅ラッシュの人も多いはずです。
僕はそこで20分ぐらいすれちがい通信をしてました。それがスッゴク集まるの!!

・・・けど、宝の地図はずっと前から限界に果たしてます・・・ もう当分いらないよ・・・

現在はもう400人越えです。でもまだまだ少ないな。もっと行くぞ!!

などなど、土日はいろいろ楽しく疲れた2日間でした。まだ何日かあるからなんか面白いことないとな。

2009年9月21日 (月)

今日は敬老の日。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 今日は敬老の日。
「歳をとったなぁと思う時はどんな時ですか?」

2009年9月20日 (日)

ハマると抜け出せません。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ハマると抜け出せません。
「他の人には理解されにくい好きな物や笑いのツボはありますか?」
そりゃあるな~。
好きなものとかは言えないほどあるけど笑いのツボはアレかなぁ~
自分が大爆笑した動画を見せたら相手は笑わないか苦笑い。ま、初見と見慣れてるのは違うからね・・・

2009年9月19日 (土)

ゲームレビュー 逆転検事

2009年5月28日に発売されたニンテンドーDS用ゲーム「逆転検事」
人気ゲーム「逆転裁判」のスピンオフ作品として発売。「NEW逆転 NOT裁判」をテーマにした作品である。
今作の制作はこれまでディレクターを務めたいたシリーズ生みの親「巧舟」(たくみしゅう)氏が関わっていない作品でもある。
プロデューサーは「蘇る逆転」からプロデューサーを務めていた松川美苗(他にも江城とか言う人)が担当。
キャラクターデザインはファンにも結構人気を得ていた岩元辰郎氏に復帰した。
主人公は逆転裁判シリーズで非常に人気を得ているキャラクター「御剣怜侍」(みつるぎれいじ)
彼は法廷を飛び出し、現場を舞台にさまざまな展開が待ち受ける・・・

僕は逆転裁判の大ファンで全てのシリーズをプレイしている。僕はこのシリーズの事を「逆裁」と呼んでいたが、逆転検事の発売により、スタッフと同じように「逆転シリーズ」と呼びざるを得なくなった (笑)

これから良い所悪い所を言うが、これまでのシリーズと継続されている所は書きません。

---グッドポイント---

  • これまでのシリーズよりも綺麗に描き込まれたグラフィック
  • これまでのシリーズのキャラクターの登場や場所の名前などが出てくるなどファン必見の要素
  • 新鮮な感覚で異議を申し立ててくるロウの発言「アマいな!」
  • これまでのシリーズでは封印的だった背景の大幅な増加
  • 2つの謎をつなげて新たな発見が見つかるという最適な発想「ロジック」
  • 正面顔よりカッコよく描かれている横顔の採用
  • シリーズお馴染みの面白く個性あるヒロイン「大ドロボウ 一条美雲」
  • 逆裁シリーズと完璧にマッチされているファンには奥深いストーリー
  • 逆裁シリーズから元々評価の高かった音楽、怜侍・冥の登場時の曲の多用

---バッドポイント---

  • 法廷でもないのにムリヤリ多用されているシリーズ名言「異議あり」
  • タイトルの割には、かなり薄っぺらい感がある逆転劇(正直、これは致命傷)
  • シリーズでお馴染みだった、由来がある面白いキャラの名前がロクにない
  • しかも魅力のある新キャラがほぼ皆無。(旧キャラの出し過ぎだろう・・・)
  • これまでのシリーズより、やや空気感がアップした音楽(悪くはないけど・・・)
  • 主人公が怜侍になったことにより、ギャグ要素が薄くなっている
  • もはや御剣怜侍という人物の魅力が逆裁よりガタ落ち(この人の魅力を発揮するには、誰かが必要・・・)
  • シリーズの面白い所であったムチャクチャな驚きの展開がこれといってない
  • 小ネタ要素がほとんどこれまでのシリーズの使い回し(このシリーズでは悪い所だ)
  • 全く爽快感のない証人のダメージリアクション
  • 何かとイライラする美雲のぬすみちゃんのデータ入力シーン
  • ってか世界観がいろいろ狂ってくる新要素「ぬすみちゃん」
  • 非常にしつこく食い下がってくるラスボス
  • (ネタバレ注意!)最も期待されていた「あの男」の存在が皆無(もちろん賛否両論)

ふぅ・・・ これまでのシリーズをやってれば意外と悪い所が出るものだな・・・
まぁ、いいや次は文章レビューです。

「お見せしようではないか。このロジックが導き出す結末を。」

今回は法廷を飛び出して事件を解決するが、逆裁シリーズと同様、証言にビシバシ突っ込んで真実を見つけ出すという要素は変わっていない。

タイトルが逆転検事ということで、法廷シーンを入れて怜侍を操作したかったという意見もあったが、これもなんだかんだで悩む。逆裁シリーズでは弁護士となり、被告人を無罪にするというものであったが、検事がプレイヤーになると目的は完全に逆に変わってしまう。これだと逆裁シリーズがやりづらくなってしまうという危険性もある。これをRPGに例えると、勇者と魔王がいて、魔王を操るようなものだ。

今回はギャグ要素とかが劣化してしまっている。印象に残るようなギャグ名言も今回は充実してない。逆裁シリーズの名言はマンガでは効率よく多用され、ブログの文ネタにもよく使われてたのだが、今回はそれらしきものが見つからない。一応名言はあるのだが、ほとんどが逆裁シリーズの使い回し。
基本僕は、使い回し系の要素は許すか、あまりこだわらない方なんだが、逆転シリーズは致命傷だと言えるだろう・・・

そして、今回もシリーズでは必ず感じた容量節約の気配が感じられる。だが、逆裁シリーズより解禁的だが。
逆裁シリーズは、1つの場所で1つの背景しかなかったり、主人公の絵が法廷以外なかったりとか、キャラの特殊な行為を元々用意されていた表情でムリヤリにでも再現していたところが沢山あった。
だがこの逆転検事では、封印的だったところがいろいろ解禁されている。現場全体の背景や、追求シーンに使われる現場の一部の背景、それがいろいろ多用されている。イラストも素晴らしい。アドバンス版での岩元氏のイラストはドット性が抜群だったが、本当にきれいになっている、嬉しい。
他にもイラストで印象に残るのは、幼い美雲のあのコミカルな動き。シリーズファンにはちょっと変わった印象があるだろう。
それらに対しては、逆転シリーズ最大の表現の出来だと思う。
だが、そのかわり証拠品の3D捜索はほとんど少ない。ここが容量節約の感じたところだ。

とりあえず、文章で書けるのはこのくらいだ。

この書き方はとあるレビューサイトのほとんどを真似したものです。スイマセン・・・

では最後に★評価です。

ストーリー ★★☆☆☆
逆裁シリーズとなかなかよくマッチされており、ファンには興味深い出来になっている。(4話は特に必見)
だが、肝心の「逆転」が薄っぺらいため、★をそれなりに多く減らした。主人公も怜侍になったことにより、ギャグ要素も薄まったのも否めない。

熱中度 ★★★★★
とにかく、熱中は出来ます。いろいろいまいちな点がありますが、熱中度はよいと思います。

キャラクター ★★☆☆☆
今回は印象に残るような魅力的なキャラはあまりいませんでしたね・・・
旧キャラが出てるのはいいんですが、魅力がほとんどそっちにいってしまい、新キャラを気にすることが難しくなります・・・ 明らかに旧キャラの出し過ぎですね。僕は構いませんが、ファンサービス性強い・・・

音楽 ★★★★☆
逆裁シリーズの音楽は、結構評価されています。今回もそこらのゲームよりはいい出来なのですが、逆裁シリーズより勝ってる曲があまりないため、★4つ。

難易度 ★★★☆☆
今回は怜侍からのヒントが多く、ゲージも少し長くなっており、そしてペナルティも少ないため、難易度は低いと言える。サクサク進める感覚は賛否両論だが、結構いい感じだと思う。怜侍のヒントがなければ、難易度は大きく変わっていたことでしょう・・・

グラフィック ★★★★★
逆裁シリーズと比較すれば、本当に素晴らしいです。横顔も◎です。「進化」ですね。

ストーリーの長さ ★★★☆☆
ゲームの中の世界では、3日とか非常に短い期間でいくつかの事件が発生し、大変な怜侍が見られますが、ゲーム的には長く楽しめます。けど、1話1話はなんか短いです。けどそのかわり、5話が少し長くなってます。どちらにしろ、もう1話は欲しかったですね。

操作性 ★★★★★
DSなのでタッチ操作を充実しろという発言もよく聞きますが、僕はボタン派なのでそれだけでもよかったです。背景を調べるのも、フィールド操作もなかなかいいですよ。

エンディング ★★★★★
シリーズお馴染みの表現でした。曲もよかったです

総合評価 ★★★☆☆
ん~、まあ、楽しめたは楽しめたのですが、他の人が言ってる通りファンサービス向けですかね・・・  でも、こちらファン側でもいろいろ納得できない感じもします。
その辺だったら、続編を期待するしかないでしょう。この逆転検事も1つのソフトでは完璧に再現できなかったはず。
とにかく、続編は期待だ。それでこの「逆転検事」の全てが明らかになるだろう。
そして初心者にはモロ微妙です。宣伝カードで怜侍は逆裁シリーズを「発売までにプレイしておくことをオススメしよう」といってましたが、激しく同意。初心者の方には、こっちよりまず逆裁シリーズ1、2、3をやってみましょう。余裕があれば4もやってみましょう。検事には4の要素もそこそこありますよ。

2009年9月18日 (金)

神谷明が小五郎を解雇されたらしいな

おねえから聞きました。

「名探偵コナン」のメインキャラクター・毛利小五郎の声優の神谷明が小五郎役を外されたって。

・・・・・なっちゃいましたか・・・

おねえも涙目coldsweats01

いやね、僕は神谷明のことあまり意識してなかったからいろいろ言えないんだけどね。

僕も小五郎の声を初めて聞いた時、これで合ってるのかな・・・って思ってました。
この声が小五郎に合っているのか・・・という事が長い間疑問に思ってました。

けど、それはよくあることですよね。

特にONE PIECEのルフィが田中真弓だということに最初は批判が多かったみたいですし。
原作好きにはそういうのこだわりますからね・・・
けど、長い間聞いてることによって、その役はその人だけにしか考えられないという結果になります。

小五郎もそうです。

しかし、コナンが始まって13年経ってなぜ解雇?
仮にキャスティングミスに気付いたとしても、それは遅すぎるし・・・

今日はニュースサイトのコメントにもいろんなブログに記事にも涙の言葉が、そして検索サイトでも解雇に対する検索が殺到してるみたいですし・・・

僕は中学校の頃は結構コナンのファンでした。さすがの僕でもこの問題は気になります。

神谷明といえば、キン肉マンとか北斗の拳などで主役を務めてた豪華声優。
どっかの声優学校で先生をやってて、バラエティの出演率も声優にしては高い方。

・・・で、いい年して最近ブログ始めたみたいだし (他にも岩男潤子とか)

僕と神谷明、ブログ始めたのどっちが早いのかな?

ま、今後のコナンにも警戒が必要かもな。

次の小五郎役、誰がやるんだろう・・・
おねえは千葉繁を予想してますが・・・

ま、いいや、DSやろっとcatfacecatface

2009年9月15日 (火)

運動会は秋に開催されることが多いですね。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 運動会は秋に開催されることが多いですね。
「好きな運動会の競技は?」
大玉転がしや大玉送りなど大玉系の競技。

中学校以降から大玉の競技なくなったんだよな・・・

2009年9月14日 (月)

ポケモンHG・SS購入!そして殿堂入り!!

どーもどーも、こんな遅くにすいません。

9月12日に発売した「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」
皆さんは楽しんでいますか?

ゲーム屋に言ったけど売りきれててやれなかった・・・ という人もいるでしょうが、頑張って待てばやれる時が来るはずです! もう少しの辛抱ですよ!!

僕は発売日に予約で買い、帰って即プレイしました。

そしてこの13日に、見事殿堂入りを果たしました!!

日曜日までに終わらせるって決めてて、本当に殿堂入りするとは思わなかった・・・
ホントに2日で終わらせちゃったcoldsweats01 まだカントーあるけど・・・

プレイ時間は22時間です。2日でこんなにやっちゃいましたcoldsweats01
よい子のみんなはマネしないよーに (笑)

んじゃ、買ってから数時間のアリバイ(?)を書くとしましょう。

しゅごキャラが始まる頃に家を出ました。雨だったので結構きつかったですが・・・

そして電車でいつもの電気屋に行きました。
そしてその電気屋の中にあるゲーム屋に行くと・・・

ポケモンHG・SSは既に完売しており、レジには予約書を出してる人が沢山いました。
とあるガキは近くに完売と書いてあるのに、サンプルのパッケージを手に取ってました。
僕はこう思いました・・・

「そんなに欲しくてもおめーらガキが考えてるほどゲーム界は甘くないんだ。諦めな」

僕らが楽しんでる中、彼はポケモン出来なくて残念そうですね・・・ ククッ・・・

さすがにポケモン最高傑作で会って、ゲーム屋の外見も豪華でした。ほら

2009091210500000

こう言うのは印象に残ると思い、撮りました (笑)

そして早くやりたくて、急いで帰ります。

帰ったら、早速袋を開封・・・

2009091212060000

・・・・・相変わらず反射の光がウザいですね。すいません・・・
ホウオウのトサカ全然見えねーし。

僕はハートゴールドをやり、おねえにソウルシルバーを渡しました。

家のは2台DSがあるのですが、おねえのワガママより、僕は初期の汚いDSでやることに・・・crying

そして予約特典。

2009091323030000

ホウオウとルギアのフィギュアです。

迫力さとカッコよさは圧倒的にルギアのほうがよくてギャップも激しいですが、ホウオウもなかなか綺麗に仕上がってますよ。個人的にホウオウのフィギュアが好きですnote

さて、この週末ほぼ休むことなくポケモンで時間費やしたからなんか疲れた・・・

今日は早く寝よう・・・
学校に言ったらポケモンの話たっぷりしよーっとsmilesmile

2009年9月11日 (金)

今度こそ神が・・・

まず、つい最近になって戦国BASARAのアニメを全て見きりました。だが第2期が2010年にあるみたいです・・・ おいおい・・・

そして「バトルスピリッツ 少年突破バシン」も終わりましたね。
このアニメについては今後記事を書きたいと思います。

さて・・・ 本題です。

ついに明日は「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」が発売しますね。

いやぁ、楽しみですね~
任天堂のゲームをやらない主義のおねえも楽しみにしています。

けど、リメイクというと去年の下旬に発売した「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」。これはちょっと残念な感じがしましたね・・・
「これが神ゲー?」と何度も思って疑問に思ってました。

この屈辱(?)がポケモンで晴らされるか・・・

思えば続編、リメイクとかでそのシリーズにいろいろ影響を与えたものも多かったな・・・
続編やリメイクを作ったことによって、それが成功してるか失敗してるかも大きく分かれる。

初代ポケモンの続編である金銀は続編として成功してると言えるだろう。

しかし、失敗作という印象も受ける続編やリメイクもある。

ここで2作目的存在のゲームの成功作と失敗作(又は、前作を勝らなかった作品)の例を上げましょう。

~成功作~

  • 大乱闘スマッシュブラザーズDX
  • マリオパーティ2
  • ピクミン2
  • モンスターハンター2ngG

~失敗作~

  • ペーパーマリオRPG
  • マリオ&ルイージRPG2×2
  • テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士
  • ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
  • スーパーマリオサンシャイン

僕は1作目を友達に借りて、それが面白かったから続編を買ったが、前作のほうがよかったというパターンをかなり経験しています。
2作目を買って損したという被害は僕もよく受けています。

今回もこんな被害がなければいいんだけど・・・

僕はハートゴールドを希望してます。
家のクラスの人も何人か買うみたいです。ほとんどがソウルシルバーを考えてる人がいるんですよね・・・

とりあえず、月曜日が楽しみです。

んじゃ、もう予約もしてるので、明日は朝早くに行きたいと思います!

2009年9月 6日 (日)

いろいろ変わって大変だった1週間 2

はい、続きです。

そういえば、ファンタジアは順調に進んでるかどうかなんですが、なかなかそうでもないんですよね・・・
まあ、ストーリーは結構いいと思います。けどおねえは「残酷」と言って不評ですが・・・

他にもいろんな人から「アーチェの初登場時が過激」とか「フィールド音楽が神」とか「どっかのモンスターは魔法しか効かない」とかいろいろ聞きましたが、まだそんなに進めてないんですよね・・・

とにかく今のクレスのレベルは16、クリアには50以上上げた方がいいみたいだが・・・

今僕が進めてるところは「テイルズオブマガジン」で連載してるMAKOTO2号のファンタジアの今の状況の所かな。(2009年9月現在)

土曜日はなんか学校に行くことになりました。なんか大学と専門学校の人が集まって話し合って案内書を貰う奴みたいだったけど・・・
あいにく進路は今は特に決めてないけど・・・

でもこんなの土曜日にやらなくても・・・ 土曜日は休む日だろ ( ゚ 3 ゚)

そのせいでいつも言ってる病院行けなかった。そーいや、コミュ訓練休んだの今回が初めてなんじゃ・・・
なんだよ・・・これまで皆勤賞だったのに!

・・・でも、もうすぐやめると思うけどね。

土曜の夜はほとんどドラクエやってました。主人公がバトルマスターLv99になったのは言いましたよね。
あれから転生しました。これで当分魔王の挑戦はできないけど・・・

とにかく今はスキル上げ頑張ってます。まさゆきの地図も15階まで行くのも大変なんだよな・・・

最近はまさゆきの地図より新生の地図があるみたいだけど・・・

いろいろ転職すると、斧とか槍を装備出来ない奴が出ていろいろバランス崩れるんだよな・・・ それがどのシリーズ共通のメタル狩りの良くない所think

他にもやることあるんだよな・・・ 通常クエストも結構溜まってるし、アリーナとククールにも会わないとな・・・

そういえば、ドラクエといえば、tsukishimayayoiさん。ここんとこ、彼(彼女?)の動画を全然見なくなった。
あのお方の新生といっときながら全然見てない・・・
ドラクエ2のアレフガルドから離れるところまで見た感じなんだよな・・・
途中、ドラクエ6が始まったところも見たんだけど更新が早くて追いつけなかったんだよな・・・

それに、まだ完結してないっぽいし。・・・でも、partシリーズにしては非常に長いシリーズだからギネスとかにも載るかも・・・

それに、動画詳細のキャラの話も面白い (笑)

とにかく完結までもうすぐ見たいです。頑張れ!!

いろいろ変わって大変だった1週間 1

いやぁ~ ホントにいろいろ変わって大変でしたなぁ~。

え?何が変わったって?

そりゃあ、生活習慣ですよ。学校も始まっていろいろダルいし・・・
朝起きた時なんて毎回大変だZE。学校始まったばかりだから、いまいち慣れない。早くこの生活に復帰しないとな・・・

え~と・・・ 今回はこの週末のことを書きたいのですが、いつも言いますが、その日に書けと思う人もいるでしょうけど、時間の都合上なかなか書けなくて・・・(疲れて書く前に寝てしまったり、YouTube見て盛り上がったり・・・)

でも、ブログのネタを溜めてるストレスは生活習慣にも影響します。全部書いちゃいますbearing

まず、実力テストが終わり、その次の日から授業開始、木曜日はすごく大変だった。

木曜日なのに、水曜日の準備持ってきちゃったし・・・

僕の学校生活は基本オキベンです。持って帰るのはテスト期間と学期末ぐらいです。

授業が始まったわけだから、教科書とか全部家にある・・・

ま、木曜日も水曜日にあった授業もいくつかあったから助かったけどcoldsweats01

金曜日は普通でしたね。

そして空いた時間にはテイルズのバーサスとモンハンの通信をしました。

バーサスを持ってる人は家のクラスで僕を含めて3人です。改造PSPでほとんどの人が吸い出すかな~と思ったのですが、友達の話ではバーサスは何かが5.55らしいので容量が足りないとかで吸い出しができないみたいです。
とにかく吸い出しをされる心配はなくなったが、なんか悲しい。
やっぱりみんなソフトを買うのが一番安全なんだが・・・

通信内容は、僕のGP集めのためにやりました。けど他の2人はほとんどのキャラのGPを99999にしてます。・・・僕は他のゲームがあってなかなか進められなくてほとんどやってないんだよな・・・ ストーリーをクリアしたのも1つだけ。

もちろん、ロクに勝った結果は皆無ですが、対戦にしては結構面白かったです。僕も十分育ったら、またリベンジしたいです。

モンハンはホントに久々のプレイです。僕は基本、とある2人の友達と3人通信をしてるのですが、今回は友達の1人のM・O君と仲のいい(?)奴が新しくモンハンを買ったらしく、そいつを含めて4人で通信をした。そいつはUKBSとでも言っておきます。

UKBSは現在HR3で4に上げるため、シェンガオレンを倒します。そのUKBSの手伝いをするため、4人で狩りに行きました。(都合上、僕とM・O君だけがシェンガオレンに攻撃し、後の2人は放置状態・・・)

とにかく下位だったので楽勝でした。今度は僕のクエストでもやってもらおう。UKBSは抜いてthink

・・・なんか前々から思うんだが、どうしてほとんどの僕の友達はモンハンで「へたれ」という表現をよくするのだろう・・・
何かと自分に否定的なんだよな・・・
僕は自分を否定することはこれといってはしないけど(それ逆によくないような・・・)

2009年9月 2日 (水)

寒さ妨害の実力テスト

新学期ももう始まりましたね~。

僕は今日で2学期2日目(ほとんどがそうだと思うが)。今日は実力テストがありました。

・・・毎回嫌なんだよな・・・実力テスト。

僕は定期試験は少しでも勉強してそれなりの点は取れてるけど、実力テストは基本勉強できるものがない。そして定期試験の問題より圧倒的にムズイ!

実力テストの結果が悪くてよく親に怒られるよ・・・

今回も所々わからなくて自信がないわ・・・sad
それに今日は雨で天気も悪かったから結構冷えた。なのにテスト中、窓は閉め切ってクーラーガンガン。寒い&眠いせいでロクにテストに集中できなかった。

だが、クーラーを消すと逆に暑いし(曇ってる時って何かと暑いし)、それに家のクラスの教室のクーラーのスイッチの場所はかなり遠い。家の教室のある号館にもスイッチが沢山ある場所があるからそこにあるんだよな。そんなところそうそう行かんthink

実力テストも無事に終わり(無事でもないかもしれないが)、明日から授業が始まります。
・・・だがちゃんと体が学校生活に慣れないとな。約2ヶ月はずっと休みだったから早起きとか全然しなかったからな。

授業とかあの50分という半端なく長い時間話聞いたり意味不明のことノートに書く忍耐だよな・・・
またあの大変な日々が続くのか・・・ 面白い話をしてくれる先生もロクにいないしな・・・

でも、学校生活は友達がいるだけでも楽しみたいと思いますwink

そういえば家のクラス、意外とゲームとかのブーム性が強いけど、いろんな人のやってたゲームがあいまいだった。どうやらバーサスやドラクエⅨが流行ることはないようだな。

遊戯王のブームは完全に去ったみたいです。何人かの人がデッキを崩したみたいですし・・・
モンハンの通信もしないかな・・・ 僕も修理して以来全然やってないから腕なまってるだろうし・・・

てかみんなも新学期始まったばかりだからクラスのペースをつかんでないんだろ。楽しくなるのは当分あとかもな。

昨日から始めた「テイルズオブファンタジア」。結構頑張ってます。

操作性にちょっと癖がありますが、ストーリーがいいので結構楽しめます。

今は過去に行ったところでクラースを仲間にしたところです。今のところゲームオーバーはありません。

クレスのレベルは今13。・・・まだ低いかな。

ファンタジアの後、ドラクエⅨに熱中しました (笑)
今回はバラモスを結構倒しましたね。Lv8~24までやりました。

ムドーの地図が欲しかったのですが、全然出ずバラモスが強くなるだけ・・・

今はバトルマスターの主人公、レンジャーのことな、魔法戦士のゆめみやがLv99になり、今はほとんど別の職業に転職してスキルを稼いでます。
しかしただ単にLv99にしても魔王に簡単に勝てるわけではありません。別のスキルとかを習得してステータスを上げないとね。あと転生も・・・

夏休みの下旬から結構やってもうプレイ時間が120時間ですれちがいはもう100人超えました。まだまだいける!

とりあえず、早めに寝たいので風呂入ってきま~すnote

自分の親?歴史上の人物?活躍する有名人? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 自分の親?歴史上の人物?活躍する有名人?
「尊敬する人物は?」
桜井政博、田尻智、すぎやまこういち、bomuteresaさん など。

2009年9月 1日 (火)

ついに挑戦!

ポケモンのサトシ「おいsign01うそだろぉッsign03
天尾翔「そんな・・・ 危険すぎるよsign03
batagi「止めないでくれ・・・ オレはもう、決めたんだ・・・」
サトシ「マジかよ・・・」
翔「けど・・・ それは本当に危ないよsign01
batagi「それでも構わない。オレはこれをやるために、どれだけの試練を乗り越えてきたか・・・」
翔「・・・!! どうやら・・・ついにその時が来たみたいだね。」
サトシ「ああ、そこまで言うなら、俺達も止めはしない。」
batagi「ありがとう。じゃあオレは・・・行くよ。」
サトシ「絶対無事に帰ってくるんだぞ~」
翔「生きて帰ってくることを待ってるからね~」
batagi「(すまない、そしてありがとう。オレを支える男たちよ。この苦しい試練を、絶対に終わらせて見せるsign03 オレは・・・ オレは・・・」

batagi「1人で「テイルズ オブ ファンタジア」をやって見せます。)」

んな訳でどうもバッターギーグです。前の記事のキャラブロにハマってまたやりました。

この内容はどう見ても最後が「エッ!?」って思うような展開でしょうけど、自分の中ではちゃんと成立しています。

ついにやる時が来ました。PSPのソフト「テイルズオブファンタジア フルボイスエディション」を。

このゲームは去年の12月中旬にPSPをサンタにもらう前に、売り切れから確保するために買ったものです。
最初のテイルズということで、そしてちょっとお気に入りのキャラがいるので、とても期待してました。

PSPを貰った後、おねえがファンタジアをやったんだけど、結構負けた回数が多かったらしい。
ファンタジアはものすごく難易度が高いらしい。ちょっとミスるとすぐゲームオーバーになってしまう。

これは僕にとって非常に都合の悪いことだ・・・

前々から言っていたが、僕はゲームオーバーを結構恐れる。僕はいくつかのテイルズシリーズをやってるが、ほとんどノーゲームオーバーでいってる。(ラタトスクの騎士では1度なった。もちろんトラウマになった。)

そのことからぞっとしてて買ってから全然やらなかった。

けど僕は決めてた。ある程度のゲームをクリアしたら絶対にファンタジアをやると。

スーパーペーパーマリオ、逆転検事、そしてトワイライトプリンセスを最後に終わらせたらやる、と。

これがさっき台詞で言った「試練」だ。

ゲームオーバー覚悟で頑張らなければならない。ひょっとしたらこの機会でゲームオーバー恐怖症を克服できるかも・・・

とにかく、最初という訳なのでそんなに長くはないでしょう。自分も男として、頑張りますsign03

度々ブログに進み状況を書きたいと思います。皆さん、心の底からでもいいですから僕を応援してください!!!

トワプリ終了!

もうずいぶん前の話なんですが、友達から借りた「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」をクリアしました!

借りたのはもう半年ぐらいですかね。夏休みに一気に進めてクリアしました。
クリアしたの、8月の19日なんだけどね・・・

もっと早く書くべきだったんだけどS太郎のこととか札幌旅行でいろいろ忙しくて書けなかったんだよな・・・

とにかく、クリアしたからには見てる人に報告しなければなりませんね。

しかし、いつもみたいに普通にトワプリに思ったことを書いても面白くないので、今回は気分を変えて別の方法で書いてみたいと思います。

「キャラクターブログ」でねsign03

キャラクターブログというのはご存知ですか?
ブログを書いてる人が何かのキャラクターを使い、台本のように文章を作り話をさせるというものです。
ブログをやってる人でもキャラクターブログをやってる人も少なくはありません。

僕も別のブログで結構キャラクターブログを楽しんでたものです。

しかし・・・元々文章力に自信のない僕に出来るかどうか心配ですけど、書けるように頑張りたいと思います。
前にも山寺のチョコの話書いたことあったからね。

これからのキャラクターブログには、僕とちょっとした人物を出します。そのキャラは「YOAI」という僕が名前だけ考えた名前です (笑)
性別は女です。

キャラクターブログ ~トワプリプレイ後のインタビュー~

batagi「ついにトワプリをクリアしたZE!」
YOAI「わあ、すごいですね!それではトワプリをクリアしたbatagiさんにインタビューをしたいと思います!」
batagi「えっ?いきなりインタビューって何sign02ってか君は誰sign02
YOAI「私ですか?私はYOAI。いろんなことに興味をもっていろんなことを人に聞くのが趣味なんです。今回はbatagiさんがトワプリ、そしてゼルダシリーズについて思ったことを聞きたいと思いますっsign01
batagi「はぁ・・・ (ってかいきなりインタビューってどゆことsign02)」

YOAI「まずbatagiさんがトワプリを始めたきっかけって何ですか?」
batagi「実はな、少し前に僕が尊敬してた人が「風のタクト」をやってたんだ。その人のプレイをみて僕もやりたくなったなって思い、運良く当時近くにあったゲーム屋に「風のタクト」があって買ったんだ。それが面白くて、まだまだやり足りないと思って、ゼルダシリーズに目覚めたんだ。雑誌とかYouTube動画とかをみてトワプリがやりたくて、友達から借りたんだ。」
YOAI「そうなんですか、結構いい理由ですね。でもなぜ友達に借りたんですか?」
batagi「まあ・・・ 買ってもよかったんだけどトワプリは結構高かったし、それに家はそんなにゲーム買ってもらえないんだ。気軽にてっとり早くやるには借りた方がいいかなと思って、仲のいい友達に借りたんだ。トワプリをやる道も結構苦労したな~」
YOAI「苦労した?それはどういうことですか?」
batagi「ゼルダシリーズの目覚めたのは高校に入学したぐらいのころだ。その頃はその中のいい友達とはまだ全然縁がなかったんだ。その時は他にも友達がいたけどその人もトワプリ持ってて貸してと頼んだんだが、「考えとく」で終わっちゃったんだ。それで何ヶ月かして仲のいい友達と話すようになって、それでゼルダの話をしたらトワプリ持ってるって言って、僕が貸してと行って貸してくれたんだ。僕の逆転裁判と引き換えにね。」
YOAI「結構長い月日がたったものですね~。」

YOAI「さっきトワプリをやったきっかけは「風のタクト」と言ってましたが、風のタクトと比較してどんなな感じだったのですか?」
batagi「まずトワプリは難易度が高かったね。崖に落ちた時のダメージも結構大きいし、草を切ってもなかなかハートが出なかったりとかいろいろ難しくなってるよ。いろいろつまりがちな所もあったかな。僕は1回ゲームオーバーになって2回攻略サイトをみたもんだよ。」
YOAI「ゲームオーバーになったはどの辺なのですか?」
batagi「ゲームオーバーになった場所はハイラル大橋のイベントで脱出に失敗してゲームオーバーになったんだ。その時は獣リンクでいろいろ焦ったよ。脱出方法は分かったんだけど獣リンクの操作が難しくて間に合わなかったんだよな・・・」
YOAI「トワプリ関連のサイトで人間のほうがいいという書き込みも結構見ますからね・・・ では、攻略サイトをみたのはどの辺ですか?」
batagi「1つ目はゾーラ族の氷漬けを直す方法が分からなくて見たんだけど、前に出てきたあるものが今に重要になったことに気付いたんだ。この時は放置直後のことだったから忘れてたんだ (笑)  そして2つ目は天空都市のボス直前の大きなプロペラ回し。ここって結構詰まりやすいんだって。解決策はホントに難しいものだったよ。」
YOAI「けど1回のゲームオーバーと2回の攻略サイト閲覧なんて結構頑張ったものですよ。」
batagi「ハハハ・・・そうかもな。(死にそうになって2回もリセットしたなんて言えないよな・・・)」

YOAI「batagiさんはゼルダシリーズを始めたのはやっぱり風のタクトですか?」
batagi「いや、そうじゃないよ。確かに最初に買ったのは風のタクトだけどその前にVCで初代のゼルダを買ってプレイしたんだ。難易度もシステムも大幅に変わってたよ・・・」
YOAI「何故初代から始めたんですか?」
batagi「やっぱりどんなシリーズでも最初が肝心だからね。僕はそういうのはやりたい主義だからまず初代から始めた方がいいかな~と思ったんだよ。」
YOAI「どんなシリーズでも最初をやって損はありませんからね。」

YOAI「では、自分のプレイに何か思ったことはありますか?」
batagi「特に気になったものとすれば終盤の強制バトルはほとんど背後に回った奥義を使ってたね(名前忘れた)。他の奥義も使うべきだろうけど、兜斬りはまず盾アタックが無理。なかなか上手く出ないんだよ。」
YOAI「自分なりの戦い方があればそれでいいんですよ。では一番印象に残りがちなラスボス戦については?」
batagi「あれも背後の奥義を結構使ったよ。それと剣の押し合いは僕の得意分野の連打だったから全部押し出したよ。そんなに強くなかったな。ラスボス。」
YOAI「難易度が高いと言ってる割には上手くいってますね・・・」
batagi「そ、そうかな・・・」

YOAI「それじゃあ最後になりますが、このブログを見ている人たちにトワプリについて何か一言を!」
batagi「(そういうの苦手なんだよな・・・)え、えっと!トワプリは長年愛され続けてきたゼルダシリーズの伝統シリーズです。世界観もいつもどおりに再現されてますし、ヤリ応えのある場所も沢山あります。僕的に言って買って損はないと思います。買っちゃいな~ 買っちゃいなよ~」
YOAI「・・・・・・・・・・なんですか?最後のノリは。」
batagi「い、いや、それはどうでもいいだろ。それはそうと・・・ そうだ。さっさとお開きだ!」
YOAI「そ、それでは、今日はbatagiさんといろいろはお話が出きました。とりあえずbatagiさん。トワプリクリア、おめでとうございますsign03 以上、幕張メッセから、YOAIがお送りいたしました~♪」
batagi「最後の最後でウソをつくなsign03

おしまいです。なんか完成度低くてスイマセン・・・

思えば色々なゲームにお世話になりました。 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 思えば色々なゲームにお世話になりました。
「あなたの中の名作ゲームは?」
ゲームは好きだけどどれが一番面白かったかは考えたことがないな・・・

基本的に昔はよくゲームにはまってたから昔の対象にして考えてみよう。

僕は主にカービィシリーズに一番興味を持っていますね。
シリーズ全作を唯一プレイしたのは逆転裁判。シナリオがいいです。

ポケモンも結構やりこみましたね。特に銀。あれは図鑑を完成させてまで頑張った最高の思い出でしたからね。リメイクも楽しみです。


今の自分が言うにはやっぱりモンハンかな。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ