« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の21件の記事

2010年1月31日 (日)

2010年1月28・29・30・31日(木・金・土・日)

日記は毎日書くものと先生は言ってましたが、僕はそう思いません。
無理せず書きたい時に書く、それが伝説の書き方だと僕は思ってます。

・・・とりあえず、今はそんな書く気分でもないので、短めに4日間のことを書きたいと思います。これまではほとんど1日のこと全部書いてたようなものでしたが、日記は1つのことを書きつくすのが基本なので、1日1つのことを書きます。

28日はドラクエⅥを買った。寝るまでじっとプレイしたかったのだが、木曜日は見たいテレビがあるので、見ながらやった。テレビとゲームの両立はあまりしたくないのだが・・・
僕はⅥは攻略サイトを見つつプレイしていくつもり。しかしテレビもパソコンで見るので、両方はできない。・・・という訳でファルコン伝説を見ながらやりました。プレイ中、なんかのミスプレイをしてしまった。こうなったのも、ファルコン伝説のせい。
・・・というも、来週でファルコン伝説の再放送も最終回。来週の木曜日はちゃんと見ないとな。

29日。この日はいろんな人に嫌われてばっかの1日だった気がする。
多分友情運とかのなんかがこの日はアンラッキーだったのかな。おとめ座とかO型は。
占いは信じないとか言ってましたが、最近信じるようになってきた気がするこの頃です。

30日。久しぶりに友達の家に遊びに行きました。
遊んだのはグレイセス、カービィのエアライド、NEWマリWii、マリパ4(コントローラ不具合のため中断)、マリオベースボール、マリカWii、スマブラXをやった。
いろんなゲームの珍プレーとかがあったから面白かったな。

31日。起きた後はあまりにも暇。リビングに降りたら母ちゃんがいたので、僕はテキサスバーガーを食べることを提案し、テキサスを2つ買ってきた。
母ちゃんのテキサスに対する言葉は「野菜が全く入ってない」「野菜セットと一緒に買おう」と言ってた。多分野菜嫌いのサービスとしてあんなに行列が並んでるのだろうな。とはいえ、味は申し分ない、この味で行列が出来るのかはまだまだ謎。
いかにも肉中心で野菜抜きの野菜嫌いのための大げさなメニューだな。
流石アメリカww

んでもって午後は溜まってたワンピースを5、6回分見た。
今の状況はなかなかいい展開だが、麦わらの一味達の充実したノリが好きな人にはちょっとブーイングかも・・・


ま、んな感じで月末はすぎた。・・・はいうものの、ドラクエⅥ、発売日にしかやってない・・・

2010年1月28日 (木)

DS版「ドラクエ6」発売! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ DS版「ドラクエ6」発売!
「ドラゴンクエストで遊んだ経験は?一番好きな作品も教えてください!」
なるほど、ここでドラクエ関連の質問ですか・・・
まあ、最近今日のテーマあまり答えてないし、今日は答えるか。
Ⅰ、Ⅲ(序盤でやめて出来なくなった)、Ⅴ、Ⅸ
そして今日買ったⅥです。 (もちろんDSです)

一番好きな作品は・・・
まだドラクエにあまり関わってないから上手く断言できないけどⅤかな。
Ⅳとかはパーティが充実してるからいいんだけどやってないからな・・・
モンスター仲間システムは少し難があったけどやっぱⅤは名作!
あのストーリーは驚きだった。

・・・というわけで明日からドラクエⅥ頑張りま~っす!

そしてバーバラはオレの嫁だ!

2010年1月27日 (水)

2010年1月27日(水) 「5時間睡眠の悲劇」

夕べ、夜にいろいろやりすぎて、寝るのが遅くなった。
寝れたのは2時過ぎ、んで僕が学校の日にいつも起きる時間は7時。
5時間しか眠れなかった。人によっては十分だと思うが、僕は全然足りない。
やっぱり寝不足のせいか、学校で元気があまり出なかった。
しかしウチのクラスでは4時過ぎに寝るとか、あるいは寝ないという人も結構いるのに1日学校耐えきれるなんてすごいよ。あくまで僕の推測だから、本当に耐えてるのかわからないけど・・・

今日はちょっと朝が遅れ、少し学校に遅刻してしまった。(事情により、遅刻扱いになってないかも)
朝きたら、僕以外の人は全員来ていて、昨日言った重要な試験の始まる目前だった。
頭クラクラしてるのに試験・・・ さすがにキツかった。それに勉強もしてないし。
とりあえず試験は無事に終えた。結果なのだが、残念ながら僕は合格ではなかった。ウチのクラスで受かったのはたったの5人だけ。
確かに1年の頃より勉強する力がなくなってきた気がする。学校に慣れると、心が乱れるからか・・・ どうやって直せばいいのだ。
今回は不合格だったが、この試験、再試験はイヤというほどあるから今度こそ受かって見せる。

それと、今日は水曜日なので前々からいってる午後の体育の授業。
今日はサッカーだった。サッカーもボールを取り合うゲームだが、バスケよりはマシ。
けど試合は上手くいかない。ボールに近づくと何故か恐怖心が起きてしまうから・・・
授業が終わったら、先生と話をした。文章力と読解力について。
やっぱりどんな授業でも国語力は大切だということについて思ったのだ。数学の文章問題、教科書の分の内容など、さまざまなところで国語力は試されているのだ。
しかし、前にも言ってるが、僕はホントに国語が苦手、そのことについては「そ勝手に決め付けるな」と言われた。
鍛えるためにも、ニュースとか小説を読んだり、新聞を読んだりした方がいいとのこと。ゲームばっかりするなって。
その気になったらやるだろうが、やっぱり三日坊主でやめてしまうことが多い。努力ってそんなに甘くないものだから。
とりあえず、先生からいろいろ教えてくれたのはよかった。
今日は体育があったわけだから、今度からはちゃんと早寝早起きしないとな。



ここから先は、ゲームの話だ。

昨日、ポケモンのプラチナで、まだゲッツしてないディアルガとパルキアを捕まえるため、2体に何度も戦いを挑んだ。自分の望んだ性格に合わせるために。
ディアルガはそんなに大変ではなかったが、パルキアがすごく時間がかかった。
ポケモンの作業でよくあるのだが、1度目は上手くいって2度目はなかなか上手くいかないというパターン・・・
とにかく上手くいき、その2体をハートゴールドに送った。技も設定したし、次は努力値振り分けとレベル上げだな。

月曜から「テイルズ オブ リバース」を始めた。まだ序盤なので特に言うことはない。ただ1つ言えることは「スキットが多すぎる」


今日は1日中疲れた。明日は元気に学校行ければいいが・・・

それに明日はドラクエⅥの発売日。今日はいろいろサイトを回ってみたのだが、やっぱりちゃんとしたことは書いてなかったな・・・
ま、明日になったらいろんなこと書いてあると思うから、明日は頑張るか!

2010年1月26日(火) 「もりあがった実習」

今日は普通どおりの授業。火曜は1日中技術系の授業。

今日は4、5、6時間目の実習で僕はいろんな話をした。
全ては、ウチのクラスのTKOさんの発言から始まった(・・・と記憶している)
TKOさん「君(僕)と君(S氏)はいいよなぁ~、WiiとPSP両方持ってて、金持ちだよ」
いろいろと話が繋がって、僕はその時多いに話が盛り上がり、過去の学校の行事のこと、学校でのトラブルについてのこと、自分の不満点などのことについてずっと話してた。
なんでそんな話になったというと、こんなつながりで。

TKOさんにうらやましがられる→僕はそうではないと否定する→僕の親友の方がもっと凄いと僕は言いだす→親友に対して凄さに悔しみを感じ、いろいろ愚痴りだした。

とこんな感じ。これでも分かりづらいだろうが、簡単に言えば学校の総合的な事について相談したようなもんだ。
一応授業中だったため、先生には何度も静かにしろと言われたが、自分ではなかなか抑えきれず、話を止めることはできなかった。
この時に話せなければ、もう当分こんな風に話をすることが出来なくなってしまう、今出来るだけ言えることを言おうと思い。言い尽した。
ホント、こんなチャンスが来るのはホントに偶然すぎる・・・

僕は説明力のなさがネックだが、聞いてくれたTKOさんには結構通じたようだ。返事はちょっと冷たい感じもあったが、結構教えてくれたこともあった。
やっぱり人に話すのって、いろいろ発見があるもんだな。
けど、話し過ぎたせいで実習がはかどらなかったのも事実だが。でも結局は実習の内容もわからなかったけどね・・・


あとちょっとした嬉しいこと。
階段を下ってる最中に、例の肉食クラスの集団が僕の名前を呼んできた。
しかし今回は怖くはなかった。近くにいた友達と話したフリをして、なんと集団を撒くことができた!イェ~イscissors
話に夢中でシカトしざるを得ない、僕のこれまでの経験上をいかして作戦が成功した!
出来ればフリではなく、ホントに話したかったのだが・・・

明日は、ウチのクラスの重要な試験がある。・・・しかし僕は全く勉強してない・・・
去年は張り切って頑張ってたのに、今回は全くやる気出ず・・・
出る問題が簡単で、無事に受かって、ドラクエⅥを買えるようにしたいのだが・・・

ドラクエⅥ発売は明後日!もう近いですね。
今の家攻略サイトとか見ていろいろ予習してみようかな。。

2010年1月25日 (月)

Wiiの7大ゲーム「みんなのおすすめセレクション」について

まあ、前もいいましたが、7大ゲームというのは、2010年2月25日に「みんなのニンテンドーチャンネル」で評価された7つのソフトが選ばれ、それらが安くなって再び登場します。7大ゲームというか、正式な名前は「みんなのおすすめセレクション」何ですが、僕は基本的に7大ゲームと呼びます。

ちょっと個人的に気になってるし、学校の話のネタにもしたいし、興味もあるので、とりあえず選ばれた7大ゲームを1つずつ思ったことを書いてみたいと思います。

  • 428 ~封鎖された渋谷で~

このゲームついては僕はよく知りません。
ですが半年ぐらい前にニンテンドーチャンネルにも紹介されてて、それ以来かなり話題だったみたいですね。
世界観的にちょっと怖いし、グラフィックが人間に近いし、対象年齢が若干高めなので、あまり関わらなかったゲームなのですが、ニンテンドーチャンネルはもちろん、ネットでも結構話題だったみたいですね。しかもこの7大ゲームで唯一のプラチナランク・・・
CEROがCなのでちょっと心配ですが、余裕があればやってみたいです。

  • 朧村正(おぼろむらまさ)

このゲームもあまりよく知りません。知ってても名前ぐらいです。
和風でアクションRPGという訳で、いろいろ好みがわき出てきそうなゲームです。
今回の7大ゲームを通じて、このゲームをいろいろ調べてみたのですが、ゲーム画面や周りの評価を見て、なんか面白そうに思ってきました。
とりあえずこのゲームは購入候補です。

  • アークライズファンタジア

このゲームは持ってます。
けどまだ未プレイなんですけどね・・・
未プレイなんで言う資格ないと思いますが、このゲームはぜひ多くの人にやってもらいたいと思います。
なんせ宣伝に力が入ってましたからね。「新世代のRPG」っていうのもテーマですし。
宣伝は頑張ってたと思うのに、なかなか売れなかったようで・・・
続編が出そうなノリなのに、売り上げがうまくいかなかったせいで出ないかもしれないという・・・
この企画を通じて、このゲームは沢山売れて欲しいです。

  • ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード

いとこのたっ君が持ってたゲームですね。
とにかく少し画面を見てみました。・・・あいにくですが、僕はスポーツゲームにはあまり興味がありません・・・
「こんなのやって後に何が嬉しいんだ」と思うこともしばしばですし・・・
見た感じ、銀の世界もそれなりに再現してますし、冬が好きな人とかには結構いいゲームなのではないでしょうか? どうみても冬にぴったりのゲームだし。
けど僕は買わないかな。

  • ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1 波に揺れる秘宝

このゲームも持ってます。
このゲームが選ばれたことは、個人的にうれしいですね。結構やり込んだゲームだし。
キャラゲーということで選ばれた事に疑問を持ってる人も結構いるようですが、キャラゲーでもアクションゲームとしてはなかなかの出来だと思いますが・・・
キャラゲーはハズレばかりでしょうが、このゲームは大丈夫(だと思う)。
やり込み要素も満点!ワンピースのファンにはもちろんオススメ!ボスもなかなかの出来ですよ。
けど、攻略本が必須です・・・
僕は楽しめたので、このゲームも売れて欲しいです。

  • テイルズオブシンフォニア -ラタトスクの騎士-

このゲームも持ってるんですけどね・・・
このゲームが選ばれたことには僕も疑問に思っています。
シンフォニア好きには激怒モノの作品なんですがね・・・ 僕もシンフォニア楽しんだ1人ですし・・・(というか、ラタトスクやるために前作やったのも事実)
強い恋愛、旧キャラの酷い扱い、賛否両論のロイドのキャラチェンジ。
いろいろ問題点ありすぎな作品だったと僕は思うが・・・
おねえも批判してました。「どうしてシンフォニアで終わらせなかったのか」とも言ってましたし。
けど、総合的なWiiのゲームとしてはいい方なのかもな。

  • ドラゴンボールZ スパーキング! メテオ

ちょwwドラゴンボールって・・・
2、3年前から思っていたが、最近ドラゴンボールのゲーム出すぎじゃないsign02
ドラゴンボール好きのおねえですら全く買ってないし・・・
興味もないし、買うつもりもないんでこのゲームについては何も言いません。


こんなもんですかね。メーカーとかを調べてみたら・・・
バンダイナムコゲームス4つ、マーべラスエンターテイメント2つ、セガ1つ・・・

バンナム出すぎだと思います・・・ あそこ商法がかなり問題になってるのに・・・
マーべラス2つ。まあ、頑張って欲しいですね。
ちなみにセガは428です。特にメーカーにこだわりはないと思います。

とにかく任天堂のソフトは出ないんですね。確かにあそこは別のサードより安くしてるからな・・・ 僕は最近任天堂のソフト気に入ってませんし、「これでよかった」とも言えますね。

これらのソフト、面白いのに全然売れなかったというソフトばかりらしいです。いろんなサイトを見てそんな声をよく目にしました。開発した人のために、この企画を上手くいかせて欲しいですね。

あ、そーいや安いと言っても、まだ値段を言ってなかったな。知らない人のために言います。

2800円です。

うほー安い(棒)。・・・けど僕の財布ではまだまだ厳しいけどね、500円でも辛いのに・・・ (←こら)


とはいえ、こんな不況の中、このような企画をやってくれて、僕も幸いです。
最近はWii離れしてる人も少なくはないので、総合的な売り上げもイマイチだそうですが、Wiiはここまでやってくれました。メーカーたちはこの企画を是非、成功へいかして頂きたいものです。
Wiiもまだまだ捨てたモンじゃありません!

この「みんなのおすすめセレクション」を私は影ながら応援したいと思いますsign03

2010年1月24日 (日)

2010年1月24日(日) 「買い物ピーク!」

夕べ、おねえが「ジャンプ アルティメットスターズ」のデータを消したようだ。
「最初っからやろうかな・・・」と悩んでいたが、僕は「消すなら早く消せ」と言った。まあ、おねえは「なんだそれ」と返してきたが、最終的には全データを消した。
しかし消した後、僕はちょっと後悔した。あのデータには僕が作ったガチデッキやネタで作った面白いデッキとかがあったのにそれも消えてしまった・・・
消すのはよかったが、まずそういうの見てから消すべきだったな・・・
僕は主にケンシロウやルフィを使っててサクラの3コマサポートをよく入れてたな・・・

その後寝て、朝になった。今日は家族は全員出かけてる。
今日こそ僕はテキサスバーガーを食べることを決意した。朝マックが終わる頃の10時35分に着いたらかなりの人が並んでいた。10人ぐらいはいたかな。
何故そんな朝っぱらからそんなに人が沢山いるのだろうか・・・ テキサスってそんなに人気なのかな・・・
とりあえずは並びました、売り切れるか心配しながら。
レジに着いたら、早速テキサスの注文。セットを頼んだ。そしてチキンナゲットも頼み、合計1000円ぴったり!自分でも驚いた、テキサスセットの値段わからんかったし・・・
とにかく、その人気のテキサスを口にしてみた。

・・・これまでの限定ハンバーガーとあまり変わんなくない?

味的に普通だった、個人的には。これが人気の味かよ・・・って感じ。
まあ、チキンタツタの頃も同じような感じ方したし、あまりあてにしたい方がいいと思いますよ。僕の味覚は。
とりあえず、テキサスバーガーは食べた。 ミッションコンプリート!

これからが、プライベート生活。今日は主にハードディスクの片づけをした。
最近はグレイセスや何らかで全然しなかったからな。結構溜まってた。
先週の少年激覇ダン、ポケモンサンデー先週分と今日の分、遊戯王GX再放送、1月7日のバカ殿を見た。

ダン、普段は見てないんだが、今どんな進み具合なのかをみるために録った。一応前作のバシンを最後まで楽しんだ人だからね、僕は。
前々から思うんだが、ダンの番組宣伝CM、スポンサー紹介、次回予告の時に流れる曲が神すぎるんだが・・・

遊戯王GX、今は十代が遊戯達の舞台、ドミノ町へ修学旅行へ行ってる状況。遊戯は旅に出てるらしいが・・・

バカ殿なんだが、やっぱり今回も微妙だったな・・・
やっぱりバカ殿は僕が小学生だった頃の放送分が一番輝いてたんだろうな・・・
今回は、腹から糸が出てくる手品がエグかった・・・coldsweats02

あとはいくつかのワンピースを見るだけなんだが、今回はそんな時間がなかったな・・・


そして今日も母ちゃんにおつかいを頼まれた。
で、その時のお会計が999円sign02

なんかスゴくない?

マックのピッタリ1000円と言い、おつかいの999円といい・・・
見事な「買い物ピーク」だ。こんな数字、買い物上手だけが出す数字だと思うんだが・・・


・・・という訳で、3連休は終わり、明日から学校だ。・・・なんかこの連休、ゲームとかおつかいとかそんなのばかりだったな・・・
やっぱり日記始めたらワンパターンな日常になるのだろうか。ん~何か不安think


最後にゲームについてだが、今日はハートゴールドしかやってないな。
ルギアをLv87から100まで上げた。日曜日の夜なので、グリーンと戦える。何度も戦って、見事レベルを100にしました!
やっぱり自分でゲッツしたポケモンは育ちづらいなあ・・・

2010年1月23日(土) 「寝てばかりのウィークエンド」

今日は普通の休日。
・・・だがウチの学校は今日も入試試験があるらしい。今は受験シーズンだからな。

今日あったこと・・・ん~あるとすればな~・・・

寝て飯食ってパソコン見るなりばっかだったなぁ・・・
マックも行ってみたが、テキサスバーガーはまた完売してた。
・・・朝マックが終わる頃に行かないとダメみたいだな・・・絶対に食いたいbearing

今日はほとんど寝てばかりだった。とにかく9時に起きてテレビを付けたらめちゃモテやってた。・・・あれ結構豪華な声優が出てるんだよね。主人公は素人だが、まあそこそこできてるんだろうね。かなり酷いのはナグモナミトだが・・・
9時半になったらお待ちかねの「しゅごキャラパーティー!」を見た。今回のどっきどきはまあまあ楽しめたかな。第1期の面影がいろいろとあったし・・・
しゅごキャラの後のケロロも前半だけ見て、部屋に戻って寝ました。

そして起きたのが1時過ぎ。ホントに寝過ぎだ・・・
土曜って家族のほとんどが昼寝とかするんですよ・・・やっぱり「土」のように冬眠ってか?
休みの日はホントに長く寝るもんだ。それだけやることも予定もないわけだ。
休みの友達誘って遊んでる人はうらやましいよ・・・ 僕はほとんどヒッキーだってのに・・・

それにしてもなぜこう長く寝てしまうのか。ポケモンのレベル上げとかやることいっぱいあるのに・・・

せっかくの休みなのに、時間を有効に使うのって難しいな。

2010年1月23日 (土)

2010年1月22日(金) 「とにかくゴハンがヤバかった」

今日はウチの高校の入試試験があるため休みだ。
金曜日・・・昔はいろいろあったが、今は金曜日にある予定は特に無い。

今日は11時ごろに起きた。そしてグレイセスのプレイ。
プレイを始めて間もない間に母ちゃんが帰ってきた。

お昼の時間なので、母ちゃんが昼飯を買ってきた。
買ってきたのは、なんと!

・・・カップ麺だったcoldsweats02

え?母ちゃんがカップ麺買ってきたsign02すごく珍しい・・・
いつもはコンビニ弁当とかカップ麺は体によくないからあまり食べるなと言ってたのに・・・
普段は学校行く日だから、昼飯作るのが面倒だったのかな。
そしてカップ麺を食べるのに珍しく、ライスが付いててカップ麺には野菜をいっぱい入れてた。こんな食べ方もあるんだなって僕は思った。

昼飯食ったら、グレイセス再開。今回やったのはラスダン突入のみ。
前の記事に書いたとおり、ラスボスを無事倒し、エンディングを迎えた。
プレイ時間は約4時間。・・・というかラスボス倒した後のムービーがかなり長くてそっち側に時間がかかったかな・・・
グレイセスは無事クリア、次は友達から借りた「テイルズ オブ リバース」をやる予定。

グレイセスをクリアし、しばらくは暇になった。夕方になって母ちゃんからおつかいを頼まれた。僕はそのついでにマックによるつもりだった。
母ちゃんの頼まれたのは歯磨き粉。確かにもうなくなりきってたからな。
歯磨き粉のついでに、おねえにアイスを頼まれた。しかしアイスなんて買ったらマック行ってる間に溶けてしまう。・・・という訳でデパートは後にし、先にマックに行くことに。
マックに行ったら、限定ハンバーガーの「テキサスバーガー」はもう完売してた。これまでの限定ハンバーガーはそんなに完売が激しくなかったのに何故こんなすぐに完売するんだ?
店員の話だと、午後1時20分に完売したそうだ。・・・ランチにしようとしても完売しそうだなcoldsweats02
それにしても気になる。テキサスバーガーは見た目から見る感じ、これまでの限定ハンバーガーと質やレア度とかと互換性はあまりないと思うし、ただのちょっと特殊なバーガーって感じがするんだが・・・
材料費が高いのか?そのせいで数量限定になったとか。とにかく食べてみたいthink

おつかいは終わり、次は夕食。この日はぼくが久しぶりに料理をすることになり、ハンバーグを作る予定だったが、母ちゃんは「今日は焼きそばが沢山ある」と言いだして、今日の夕食は焼きそばになった。作ったのは母ちゃんだが。
焼きそばが沢山あるからって家族分を焼きそばにするのか?それはちょっと僕には同意できないなぁ。それじゃあ焼きそばが食べたい時にはなくなっちゃうじゃないか。普通に沢山あってもいいと思うが・・・
焼きそば、毎回思うがいつも量が足りない気がする。・・・という訳で僕は2人前を食べることにした。見た感じ、量は多めで食べきれるのだろうか・・・と思ったほどだ。
そして僕は焼きそばにマヨネーズをかけ、食べた。無事に完食できた。何故かまだ食べきれるという・・・ (笑)

なんだかんだで、今日の食事はヘビーでした・・・coldsweats01

2010年1月22日 (金)

グレイセスクリアしたぜよ!

12月10日の発売日に買い、今日1月22日に「テイルズ オブ グレイセス」を見事クリアしましたsign03

長かったなあ・・・ おもしろかった・・・ (某雑誌の編集長の台詞ww)

うん、面白かったです。今回はその感想を書きたいと思います。
周りの意見と合わせて書きたいと思います。

人気シリーズの新作であり、12月の任天堂3大ゲームの1つのゲーム「テイルズ オブ グレイセス」
僕は12月のゲームラッシュでは迷わずこのグレイセスを購入。周りの状況からして、売れるんだろうな・・・とよくよく思っていました。フラゲ情報もいくつかあったし。
しかし、総合的にはあまり売れず、メーカーや2chの予想が下回ってしまったようだ。
そういうのをゲーマーの中では「爆死」と呼ばれているらしい。
それにラタトスクより売り上げは少なかったようだ。何故・・・sweat02

けど、購入した人にとっては結構高評価です。やっぱりこうでなくっちゃhappy02


まず最初はオープニング。

ずっと思っていたが、今のONE PIECEのOP同様、OPの歌とアニメーションがあまり合ってないような気がする・・・
けど、歌単体とアニメーションは評価できるな。けどアニメーションはゲーム中の挿入アニメの使い回しが多かったな・・・ そこはちょっと・・・
シンフォニアと同じように、謎のシーンもあったし・・・(あの糞デカイ敵のシーン・・・)
テーマソングを歌ってるのは「BoA」。え・・・?
ファンタジアの最初のボスが歌を歌うのsign02
って最初思いました。・・・という訳で「BoA」というアーティストは知りません (笑)
ってか、あのファンタジアの最初のボスのイノシシの名前「ボア」っていうんだよな・・・
ま、いいやこの件は。


ストーリーに関してですが、これを話すと長くなってしまいそうなので具体的な事は言いません。総評としては、普通です。
幼少期と青年期があるなら、ドラクエⅤとかMAJORのように昔の自分と今の自分が会話するシーンがあったら鳥肌立つんだけどな・・・


そして戦闘。これは非常に最高sign03 以前はあまり評価しなかったが、今になってはものすごく評価できるsign03
使われてるのはCC(チェインキャパ)という奴で、テイルズではTP信者だった僕には何だろうな・・・と思ったが、慣れればホントに最高!このシステムによって、防御が非常に愛らしいconfident
戦闘システムで一言言うには、3Dテイルズとしては成功している戦闘システムです。
シンフォニアやジアビス、レディアントなどではあの有名な虎牙破斬、秋沙雨が1体だけの攻撃に特技攻撃になりかねませんでしたからね・・・
グレイセスにも虎牙破斬、秋沙雨はありますが、そんなに存在感はありませんね。グレイセスの技の魅力は、CC3以降のA技とB技全体ですね。
YouTubeなどの戦いを見て、この戦闘はホントに奥深いな・・・と思いました。やっぱりスキルとかを効率的に使ってA技とB技を使いこなしてる。僕なんて1回の連携でA技のみとB技のみとかそんな感じだったからな・・・
けど僕はあまり技の連携とか考えていなかったな・・・カウント100にしたら使いづらかった技は切り捨てたりとか・・・(個人的に使えた技は魔神剣、朧月夜、邪霊一閃、風牙絶咬、魔王炎撃波、紫電滅天翔)
まあ、技はいろいろ特徴的でよかった。今度はTP制の360°の戦闘がしたいな~

あと、戦歴的な事だが、今回ゲームオーバーは何回かなりました。
ウォールブリッジのマリク教官戦で何回かなって、セルディク戦で1回なった。
なんと全滅する時、テイルズ定番の「その後・・・」っていうのがなかった。
この演出が嫌いだった僕には「よくぞ、やってくれた!」と言いたいですね。

ちなみに難易度は最初はノーマルとかシンプルにしましたが、中盤からはセカンドやハードにしました。ラスボス戦は第1形態はセカンド、最終形態はノーマルにしました。

ラスダンが結構苦戦したという声をよく聞いたが、そんなにきつくはなかった。それに結構楽しかったし。ここ最近はRPGやってるからそんなに気になんなかったのかな。

そしてキャラクター。今回シリアスなキャラばかりで笑いもの好きな僕にはちょっと心配しましたが、勝利ゼリフなどなかなかおもしろく、中盤からアスベルのキャラがだんだんゆるくなっていくのでよかったです。
やる前はシェリアを結構評価していましたが、RPGのキャラとしては前代未聞の服を着てるし、声が若干ババ臭くて微妙だった。
ソフィはヒロインの中ではかなりの出来です。
んでもって一番良かったのはムードメーカー的のパスカル。こいつがいなかったら寂しい旅になってたYO。
しかしパスカルは完全なバカではなく、研究者でもあり、いろんなピンチを救っているちょっと変わった天才キャラでムードメーカーキャラである。
クリアしても謎はまだまだあるキャラだが、裏切らなくてよかった~happy01 パスカル最高sign01
テイルズお祭りゲーのグレイセスキャラの出演が楽しみだなnote

このゲームではバグが問題になってますね。特に2週目から。
あいにく僕は2週目やるのは当分ないと思いますが、今回のプレイでもバグはいくつかありました・・・
まず1つ目。戦闘の何かのバグで戦闘終了したらヒューバートが「スカーレット!」を連呼したというバグで・・・
「スカーレット!スカーレット!スカーレット!スカーレット!スカーレット!スカーレット!」
ってそんな感じで・・・
セーブしても、メニュー開いても、次の戦闘に入ってもずっと連呼してました。電源切るまで連呼は続いてたってわけです・・・
2つ目は戦闘のBGMだけがフリーズしてしまったことです



ちょっとした一言・・・ヒューバートの髪の色を金髪にしたらキーボードクラッシャー (殴



周りの人が評価している上、このゲームかなり面白いです!Wiiの良作間違いなしです。やり込み要素も結構あるし、ストーリーのボリュームもちょうどいい。
僕の総合評価は、★5つです!
もちろん、同じWiiのラタトスクよりはるかに楽しめました。


あ、そーいやラタトスクと言えば・・・
2月25日に発売するWiiの7大ゲームのベスト版の1つにラタトスクが出るみたいですね。

7大ゲームは、「みんなのニンテンドーチャンネル」でオススメされた7つのソフトが選ばれたものです。
しかし、それでいいのだろうか・・・
そんなところで評価されたのをベスト版として出すなんて・・・
個人的に僕は、あそこの評価はアテにしてないんですよ(amazonより信用できない)。

それに評判が悪く、手抜きゲーと呼ばれたあのラタトスクが選ばれるとはな・・・
まあ、Wiiのソフトの中では良作の方には入っていただろうな。一応僕もクリアしたゲームだし。

とにかく、個人的にいろんな人にやってもらいたいゲームばかりだったし、一応この7大ゲームを僕は応援してます。

あつあつを食べたい! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ あつあつを食べたい!
「一番好きなおでんの具を教えてください」
それ昨日母ちゃんにも聞かれたわ・・・
さつま揚げかな。その次に油揚げにモチが入った奴かな・・・

2010年1月21日(木) 「短縮だと勘違いするとなおさらダルい」

昨日の記事はあまりにも酷かったみたいなので、削除しました。
なりゆきに任せて書いたんだが、後になってやっぱり自分でも酷いと感じたから・・・

今日は学校、4時間授業だった。僕は4時間で短縮なのかな~と思ったのだが、いつもの50分授業だった。短縮を意識して実は平常だったら、かなり時間が長く感じるからな。
授業中、何故か眠かった。夕べはそんな遅くに寝てなかったのに・・・
やっぱり昨日グレイセスを超時間やったからなのだろうか・・・
机でモクソウはしていたが、とりあえずは寝なかった。僕は座りながら寝るのは難しいから・・・
今日は久々に購買へ行った。パンを2個、おにぎりを1個買った。
チーズがたっぷりついたハンバーグのパンとピザソースのしっかりとかかったパン、そして唐揚げの乗ったおにぎりは最高にうまい!母親の作ったパンやおにぎりとは大違いだ。
気が向いたときにまた行きたい。さすがに毎日行くと、金もかかるし、飽きてしまうからね。

明日から約2、3日間ウチの学校では高校受験の会場となる。そのため今日は4時間授業だった。
んでもって今日はその受験会場の準備のため、一部の人は手伝い、他の人は全員帰るようになった。しかし僕の友達は全員忙しかったため、僕1人で帰った。
普段帰るよりは結構書いていだった。たまには1人でいたいことはあるからね。

あとは家にずっといた。おねえと親父は帰りが遅くなり、母ちゃんは具合が悪くて病院へ行っていた。ひとまず母ちゃんはすぐに帰ってきたのだが具合が悪いため、コタツでずっと座ってた。そのため戸締りとかは全部任せられる羽目に・・・
手作業はあまりやりたくないんだが・・・ そんなのだったら僕より器用なおねえに任せればいいのに・・・

昼飯食べたら、グレイセスをした。今日は対して進めてない。アスベルの最後のA技を習得させるために頑張った。それには「コンボマスター」という称号が必要で、50ヒット以上でアスベルがトドメを5回刺すという出現条件の称号だ。
これは本当に大変だった。なかなか上手くいかない。実行できる敵は星の核(ラスタリア)のゴーレムみたいな敵だ。大きな敵で、なかなか吹っ飛ばないし倒れることもあまりないのでヒットを出しやすい。
しかし、たいていはヒューバートの秘奥義やマリク教官の術でフィニッシュしてしまうため、なかなか上手くいかなかった。しかしくじけずやったら、コンボマスターの称号を会得できた。やったぜsmile
最後のA技「裂空刃」を習得。使ってみたら、とてもいい技だった。しかもこの技がコンボ性に一番ふさわしいような技だったという・・・

夕方には「ファルコン伝説」を見た。もうすぐ終わるみたいだ。一年は本当に早く終わるものだな。
そして7時からはポケモン。今回はHG・SSにも出てきたポケスロンにちなんだ回だった。僕にとってポケスロンは作業モノで興味もあまりないため、そんなに見なかった。やっぱりポケモンは無印の時が一番よかった。

今日に気温はまあまあ良かった。風も気持ち良かった。しかし今度こそ明日から寒くなる。外にはあまり出られないかもしれん。

明日はウチの学校が高校受験なので休みだ。友達が遊ぶのを誘ってきたが、家は2年前から騒動状態なのでなかなか遊べない。明日は気軽に過ごしていこう・・・

あ、そう言えばドラクエⅥの発売がもう1週間を切りましたね。気になる作品なので楽しみですconfident

2010年1月21日 (木)

何故僕はゲームにあまり縁がないのか・・・

いきなりすいません、ちょっと「持ってるゲーム 紹介」でググってたら、いろんな持ってるゲームリストのブログやサイトを見かけ、それを見たらかなり沢山あるのに驚きました。
僕の持ってるゲームの数より数倍はある・・・ なのにどうして僕はあまり持ってないのか・・・

ゲームを買ってるタイミングに別に問題はないと思うんだけど・・・
やっぱり僕はゲームに縁がロクにないのだろうか・・・

昔っからそんなことずっと考えてました。

僕があまりゲームを持ってない理由を挙げてみると・・・

  • 趣味が少ない
  • 情報系はあまり強くない
  • ゲームの才能皆無
  • 親がゲームをしない
  • 親がゲーム嫌い
  • 金がない
  • お小遣いが少ないorくれない
  • お年玉も毎年少ない
  • ゲームを買うには親の許可が必要(そしてダメになる)
  • ゲームにはハマれない体質
  • 結構飽きやすい性格
  • 長時間プレイに耐えられない
  • ゲームの良い点はあまり気にしない
  • むしろ、悪い点をよく気にする(レビューサイトでも悪い点しか見ないことも)
  • 目が悪い
  • プレイスタイルは完璧主義
  • ゲームが沢山あるといろいろ混乱する
  • ゲームオーバーに恐れる
  • お小遣いでゲーム買うのは基本厳禁
  • いろんなものをやろうとする気がしない
  • ゲームは売らない
  • いっぺんにやるより1つの物に集中していく派
  • ゲームに負けるとショックを受けやすい
  • ゲームの演出が自分の私生活にもよく影響する
  • やり込みする気なし
  • テレビゲームが思うようにできない
  • 自分の趣味で買ったゲームは全然評価されてない
  • 周りの人から「ゲーマー」と認められてない
  • ゲームの両立は不可能
  • 一度にやるべきゲームが沢山あると悩んでしまう
  • 悩むだけで1日が終了する
  • 電車や行列などでゲームする気はあまり起きない
  • 学校の成績があまりよくない
  • 金遣いが下手
  • 興味のないものは一切触れない
  • 私生活で時間を有効に使えない
  • 小遣いは雑誌と食べるためにも使ってる
  • テレビゲームの対戦経験あまりなし
  • ゲームする友達がロクにいない
  • 中学は友達が全くと言っていいほどいなかった
  • 高校では友達は一応いるが、学校以外での付き合いはなし
  • 休みの日は高確率でヒッキー状態
  • 有名な名作が「アレ?」って感じになる
  • 心臓が驚きに弱い
  • アクションゲームの潰されand挟まれ系の即死に恐れる
  • 高校の友達のゲームの楽しみ方が非常におかしい
  • 僕とゲームすることを嫌がってる人もいる
  • 家でゲーム買ってるのは基本僕だけ
  • そもそも持ってるハードが少ない

一部、意味不明なところもあるでしょうけど、ゲームが買えないこととかには全て意味があると思います。

このリストには僕の個人情報とかが書かれてる所も含んでおりますが、ゲームに縁がないのは、性格・性質の問題だと思いますね。

性格とかで、「人それぞれ」って言われてますからね。
僕はゲームに合ってる人ではないのでしょうね・・・

2010年1月20日 (水)

本格的に日記を書きます

フツーにプライベート日記を書きたいと思います。日記帳に書くような内容のを。
やっぱりゲームとかエンターテイメント系な記事が多いですからねぇ、このブログ。

ここんとこ毎日の生活に関してよくよく文章が思いつくんですよね。
やっぱりこのブログ、ゲームの他にも日記を書くためにも建てたんだもんな。
本格的に書かんとpout

上手くいくかはわかりませんが、とりあえず応援してくださいcoldsweats01
毎日は無理でしょうけど、よろしくお願いします。

今日は「大寒」です (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 今日は「大寒」です
「寒い冬ならではの過ごし方を教えてください」
ね~こはこったつ~でま~るく~なる~っと。

やっぱりコタツすごしでショ♪
小さいころの経験だけど、コタツでスキーやスケートのスポーツ番組とか見るといい気分になれますよ~
あと雪祭り中継もいいかも・・・

2010年1月19日 (火)

アニメ 「しゅごキャラパーティー!」

今回は、アニメのレビューをしたいと思います。ゲームばっかじゃアレですし・・・
どうしても書きたいアニメレビューがあるんです。それは・・・

しゅごキャラパーティー!」
人気アニメの第3期。「しゅごキャラ!」がまたまたリニューアル!
内容たっぷり、いろんなコーナーでみんなを楽しませる30分。
あむが活躍するアニメの他に、しゅごキャラ達が活躍するミニアニメ、そしてしゅごキャラエッグのみんなも登場するよ。

※このレビューは2009年の放送分のレビューです。2010年からいろいろ変わっていますが、2009年の方を意識して見てください。

~グッドポイント~
◆人気アニメ「しゅごキャラ!」の続編であること
◆このアニメをよく知らない人にとっては有難いコーナー『しゅごキャラ図鑑』
◆しゅごキャラファンには嬉しいプチアニメ『しゅごキャラ!ぷっちぷち』(賛否両論だが)
◆男の子や大きなお友達でもニヤリと来るほど楽しめるような「しゅごキャラ!ぷっちぷち」のシリーズアニメ『しゅごボンバー』
◆ダイヤと2期まで重要キャラクターだった一之宮ひかるのレギュラー化
◆女の子のお楽しみとしては盛り沢山の充実してる30分構成(だが内容は・・・)
◆2期から展開、状況がしっかり引き継がれている本編『しゅごキャラ!どっきどき』

~バッドポイント~
◆熱狂的なアニメファンには疑問が生まれるパーティ系の30分構成
◆アニメとしての魅力が薄くなってるOPのガーディアンズ4のPV実写
存在意義不明のアミュレット陣の実写パート(教育番組?舐めてんの?)
◆同じく存在意義不明の実写パートのゲーム系
◆同じく存在意義不明の『しゅごたま占い』(占いなんてこの番組でやる必要なし)
◆聞いていて腹立たしいナレーション(誰なのかもわからない・・・)
◆最初から最後まで完全実写になっているED
◆一番重要な本編が約10分しかない(そのせいでテレビ番組魅力の視聴者を引き付けるCMカットもなし・・・)
◆段取り悪いせいか、存在感が薄い中盤のOP(そもそもいらないし)
◆番組中、ほとんど使い回しになっているキャラクターの静止画(特に『しゅごキャラ!図鑑』と中盤OPが酷い)
◆2期から引き継がれなくなり、1話からリセットになった話数
◆ファンには嬉しいが、逆に2話で長すぎる『しゅごキャラ!ぷっちぷち』
◆無駄に多いCM(全部で4回。1つのコーナーが終わる度にCMが流れるというテンポ)
◆以前より画力が下がった本編の作画
◆次回予告がない(さらに視聴者減らす気か!)
◆もはや「しゅごキャラ!」の基本すらなってない最低のキャラクター『柊りっか』


人気アニメの「しゅごキャラ!」が大幅にリニューアルした第3期。
これまであむ達が活躍したアニメのほかに、プチアニメやしゅごキャラエッグ達のパートなどが増えてかなり大幅にリニューアルされた「自称」面白さアップのアニメ。

・・・しかし、本当に余計な事をしてくれた。
新コーナーもこれといた魅力が皆無で、本編の楽しさも大幅に失ってしまった大問題番組と化した。

元々「しゅごキャラ!」というのは女の子向けの少女マンガだが、今回の30分構成で教育テレビのような番組になり、対象年齢を下げたような感じだ。
このリニューアルっぷりがかなり酷く感じた。アニメファンもそうだが、対象にしている女の子達もかなり問題に思っているだろう。
30分構成というのは、しゅごキャラエッグ達の実写パートがいくつかあり、しゅごキャラだけが登場するプチアニメの「しゅごキャラ!ぷっちぷち」が2話ほどあり、そしていつもどおりのあむが活躍する本編の「しゅごキャラ!どっきどき」、そしておまけのコーナーとして「しゅごキャラ!図鑑」や「しゅごたま占い」などがある。
いろいろありすぎて盛り沢山だが、全然これまでの「しゅごキャラ!」のありがたみがなくなり、全く面白くもなく、逆に迷惑。「面白みに欠ける」と言おうとしても、そのカケラすらないほど酷い。

主に酷いと感じているのは、アミュレット陣・・・すなわちしゅごキャラエッグ達が出演している実写パート。・・・これは本当に要らない。
アニメ番組なのになぜこんなものを入れたのか。しかもこの実写パートがほぼメイン的な扱いでほとんど時間が実写に使っていると言う悲劇。おかげでこれまで続けてきた本編がかなり短くなってる。こんなもので子供たちが喜ぶとは全く思えない。我々アニメファンもそうだが、これまで応援し続けてきたしゅごキャラファン達もいつも通りあむたちの活躍だけが見たいだけなのだ。こんなもの誰も望んでいない。
それに出演者たちもあまり評価されてない。しゅごキャラの楽しみが思いっきり潰れてる。
全くもって存在意義不明。こんなもの誰が必要と考えたのだ。・・・理解に苦しむ。

そしてその実写パートで行われている出演者たちのゲーム遊びの「エッグバトル」「オープンハートゲーム」などがあるが、これも本気でいらない。・・・実写がない時点でこのコーナーは行えないが、実写でこんなものしかできないならなおさらいらない。
アミュレット陣にとっては盛り上がって楽しんでるだろうが、見ているこっち側には何の得があるというのだ。こんな遊び見ていても興味すらない。バラエティ要素加えたような感じだが、全く面白くない。仮にこの番組がバラエティ番組だったとしても、バラエティ失格だ、こんなもの。

実写になっているのはアミュレット陣だけではない。OPとEDにも実写が含まれているのだ。
OP少しはアニメも含まれているが、EDは完全実写となっている。
OPの実写は、2期の途中からこのアニメのOPをいくつか歌っているユニット「ガーディアンズ4」のPV実写。・・・どうしてこんなものを入れたのだろう。
やっぱりいつも通り完全にアニメーションにして欲しい。このOPにもアニメシーンはあるのだが、それも少しでしかない。半分以上がPV実写である。魅力的なキャラクターの存在感がかなり薄まっているではないか。アニメのOPというのは、キャラクター達をどう見ているか見てる人に伝えるという大事な要素の1つだ。歌ってる人重視にOPが進んでいては、あまりに不快すぎる。
そしてED。EDではアニメーションのシーンが全くなく、完全実写となっている。歌っているのは、しゅごキャラが始まった時からいくつかの歌を歌っている「Buono」。一部のファンには愛され、最初の頃からしゅごキャラと深い関わりがあるということで高い支持を得ているが、それでも実写は望んでいない。「Buono」だからって、アニメの部分を潰すのはさすがにどうにかして欲しい・・・
EDで唯一の助けになっているのは、背景の4種類のあむのイラストだろうな。


実写パートのほかに追加されたコーナーはまだまだある。まずは「しゅごキャラ!ぷっちぷち」についてだ。
「しゅごキャラ!ぷっちぷち」は、しゅごキャラだけが登場し、あむのような人間キャラは一切登場しないしゅごキャラだけのミニアニメである。具体的に言って、本編では語られなかったしゅごキャラ達の特殊な会話や遊びをしているようなものである。本編とはちょっと変わった作画でもある。
このコーナーはラン達のファンなら必見であろう。しゅごキャラ達の元気なところが好きな人はさらにその部分が見れていろいろと楽しめる。
しかし、やはりいつも通りのあむの活躍を長く見たいという人も結構いるため、このコーナーの存在意義は賛否両論だが。
僕はこのコーナーはなくてもいいと思ってるわけではない。しかし、このミニアニメは2つもあるため、さすがに多すぎる。本編を短くしているところも否めない。このコーナー、おまけとして扱うのだとしたら、とりあえずは許せた。
個人的にぷっちぷちでは、「しゅごボンバー」が好みです (笑)

次に「しゅごキャラ図鑑」。これは「しゅごキャラ!」のキャラクター達を紹介するコーナーである。毎回2人ずつ紹介している。このコーナーは「しゅごキャラ!」を知らない人には結構ありがたいコーナーだろう。知らない人だけではなく、懐かしいキャラや懐かしいシーンとか、一部の所で使われた作中の名曲が流れるなど、ファンにも嬉しい(?)要素もある。このコーナーは、とにかくなんとかなっているであろう。

そして次は「しゅごたま占い」。これもまた存在意義不明。「お○スタ」などの子供番組によくある「これの中から1つ選べ」というような占い。この「しゅごたま占い」では、ラン、ミキ、スゥ、ダイヤの4つのタマゴから1つ選ぶものとなっている。・・・ただでさえ時間が問題になっているのにまだ何かしらのコーナーを出すか!と思ってしまうほどだ。占いなんてどうしてこの番組でやるんだ?「おは○タ」で十分だろう。
占いの結果は、まずラッキーな方から紹介され、しゅごキャラ達のイラストも出てくる。しかし、そのイラストはどんな基準になっても全く変わらない。ビリになっても表情が変わらないという手抜きっぷり。せめてビリの時はしゅごキャラにガッカリさせてもらいたかった・・・
んでもって、占いの内容からしてダイヤが一番ドシャ降りな気がする・・・


いろいろと問題点を突いてきたが、それでは最後にお待ちかねの本編「しゅごキャラ!どっきどき」について書いていこう。・・・実は言うと、この本編にも問題点はあるという・・・
内容は、2期からの続きであり、話数的には103話・・・と言いたいのだが、公式では話数はリセットされ、1話からになってしまったのだ。話数にこだわりが強い人には激怒モノだろう。とにかく100話以上いったことで「カードキャプターさくら」や「星のカービィ」を追い抜いたという結果として成り立つのに・・・ 結局はそれを捨て、話数リセット・・・ あまりにも悲しすぎる。

やっぱりいろんなコーナーがあるせいか、本編は本当に短い。10分間である。しかもこの本編にもOPがあるという完全な時間つぶしがある。この中盤OPは実写はないものの、ほとんどが使い回しとなっている。特に静止画。適当なところに置いて不自然が動きをさせる・・・ 完全な手抜き感がみられる。それに中盤のOPということで存在感も薄い。このOPはない方がいい・・・

とにかくあむたちのストーリーは楽しめる(1期には及ばないが)。短くなったせいか、メインキャラの出番はへったりとか話のまとめ方などが問題となっている。だが、これまでの「しゅごキャラ!」の続編としては楽しめる。とにかく、この「しゅごキャラ!どっきどき」だけでも見れば満足ということだ。
だが、この本編でもものすごくふざけている物がある。それは新キャラクターの「柊りっか」。
こいつはもう本当にふざけている。設定から見て「しゅごキャラ!」の世界観の基本すらなってない。なのにあむたちと無理矢理マッチさせようと・・・ このキャラの存在は失敗じゃ済まされない。
それにこいつの出番が多いせいか、他のガーディアン達の出番はほとんどなくなった。これはあまりにも酷すぎる。
出番がなくなってるのに問題を感じてるのはやや。元気で若くてバカっぽい所が何かとカブってる。こいつの活躍のせいで、ややの存在感が薄まっているのも事実・・・ 見事にりっかの支持は崩壊してますな・・・
りっかは完全にいらないと言いたいが、りっかは「×たまの言ってることが分かる」というキーキャラクター的な存在もあるが、あんまり重要性を感じられない。それであむの説教シーンが行われ、オープンハートされるだけ。ワンパターンにもほどがある・・・ それにこのせいで×たまを強調しすぎてる点も・・・ 中には×たまが嫌いな人もいるのに・・・
そんな中、りっかは自分の家に×たまを沢山おいているという設定。こんなの見ただけでも酷過ぎる。なんであんな厄介な×たまをそんなに置いてるのか、この辺も最大級にふざけている。りっかはアニメの悪魔と言っていいくらいだ。



なんだかんだでいろいろ酷くなっているこの番組。この状態じゃ視聴率が下がるのも嫌でもわかるほどの問題番組。全体的にアニメも最近面白いのやってないし、そんな中これは実写とかつけてるし、やたらとコーナーが多い。そんなにいろんなコーナーで構成する番組にしたいんだったら、出来れば1時間にして欲しいのだが・・・
こんなに問題な構成をしてしまって・・・ 「しゅごキャラ!」ももう終わったのか・・・
これでは、4月で終わってしまう可能性も十分考えられる。これはとてもアニメ番組と言えるものではありません・・・

レビュー日 1月19日

ライブオン カードライバー翔

僕がよくライブオンの記事をよく書くのでご存じでしょうが、2008年から1年間放送されたアニメ「ライブオン カードライバー翔」
僕は2008年~2009年にかなり楽しめたアニメですね。

いまさら何ですが、感想を書きたいと思います。

僕が日曜日にフツーにテレビつけてた時にやってました。その時は全然知らなくて見もしなかったのですが・・・
僕が本格的に見だしたのは9話から。見るきっかけになったのは主人公の妹「天尾ミル」。一目見た時から可愛いと思い、お気に入りのキャラとなった。それは僕がただ単に妹系キャラが好きなだけだと思うが・・・
それに後に調べた結果、9話はミルのメイン回であった。それに9話は作画もストーリーも好評だったので嬉しかった。
ミルが非常に印象的キャラだったため、それ以降も見ると決意した。
しかし9話以降の5~6話はミルの出番がなかった。ミルがキッカケで見た僕にしては結構残念だったな・・・
まあ、15話あたりからミルがまた出てきて嬉しかったhappy01
けどミルが出なかった9話以降の5~6話もちゃんと見てたので、ストーリーも結構楽しめた。9話からと結構中途半端なところから見始めてしまったので、YouTubeとかでライブオンの動画を探してみました。そしたらライブオンの動画があったので、見れなかった1~8話もちゃんと見れました。アップしたユーザーのチャンネルに行ってみたら、ユーザーに対するコメントの所にはライブオンの感想などがあって好評でした。
「子供の頃に見てたら一番好きなアニメだったかもしれない!」
という人もおり、僕もそんな感じなのかな・・・と思いつつ、ライブオン楽しんでました。
・・・しかしそのユーザーは途中でライブオンの動画のアップが不可能になり、29話あたりでライブオンのアップをやめてしまいました。何度も見たかった僕に関しても残念です。放送してない地域に住んでる人の方がもっと残念だろうけど・・・

ライブオンのアニメを普通に楽しんでたわけではなく、インターネットでアニメ感想ブログやWikiとかもいろいろ見てました。
ライブオンって全国放送じゃなくて「いろんな意味で段取り悪いアニメ」とあまり人気そうではありませんでしたが、ライブオンの感想を書いてるブログは結構ありました。自分と同じように楽しんでる人が沢山いて嬉しいです (嬉しいですってなんか言ってるんだオレ・・・)
ライブオンのWikiも定期的に見てました。結構興味深いことも沢山書いてあり。Wikiを見るのも楽しかったです。
そのWikiで調べた感じ、ミルは「大きなお友達に人気のあるキャラ」だそうです・・・ 妹キャラってそういう点で評価されてるんだ・・・ サイトによってはミルは「萌えキャラ」として扱ってることもあったし。

・・・さてと、そろそろアニメの感想を書くか。
このアニメはカードゲームアニメなのだが、カードバトル以外にもこのアニメの魅力は腐るほど沢山あった。ストーリーも最高の出来だし、キャラクターも魅力いっぱい!名前のわからない脇役でもかなり話題になってたり (笑)
舞台もなかなか評価できる。特に雷舞町。賑やかで特徴的な施設が沢山。自分も雷舞町に行きたいくらい (笑)
僕はこのアニメのカードバトルなんかよりそちら側の方をよく見ていた。僕がライブオン好きだからって、「ライブバトルゲーム ライブオン」は全く興味ないですしね。ブロガー感想の人たちもほとんどがそうでした。

僕はこのアニメはかなり印象に残ってるので、所々いろんなものを覚えてる。例えば一年間のシーズンをまとめてみると・・・

①ペダルなどいろんな人たちの出会い→②南地区予選大会→③モンスターマウント→④中部大会前半→⑤中部大会後半に向けての特訓など翔達のプライベート→⑥中部大会後半→⑦香辛諸島→⑧州大会

・・・とこんな感じですね。9話は②と③の間の方かな。
①、②の方は話の重要な点を書いたもので、特に印象に残った点はない。しかしこの時からキャラやモンスターは評価していた。
③なのだが、このモンスターマウントこそがカードゲームアニメでは珍しい世界観を見せてくれた。カードライバーがモンスターと直接対決するという珍しい展開、まさに「戦いアニメ」となった。しかしそのせいで、約1ヶ月はカードバトルがなかった。そのため「1ヶ月もカードバトルをしないカードアニメって前代未聞じゃないか?」と言われていたこともあったが、僕は別にかまわない。マウント編面白かったし。
④の中部大会前半。ここからチーム無敵の存在感も高まる。あのミルも同行し、出番が一気に増えた。この辺の戦いは結構面白かった。
⑤のプライベートシーズン。個人的に雷舞町でほのぼのした感じが好きです。22話はミルメイン回。その次の23話もミルのドアップ顔などミルの可愛さが異常だった。
⑥の中部大会後半。ここはちょっと真剣な空気だったな。エクスクルードとの対決もなかなかよかった。僕はここで負けると思っていたが、無事に勝って終わらずに済んでよかった。
⑦の香辛諸島編。ここはちょっとな・・・ まあ、前に言った「リゾート編」です。このシーズンはライブオンの世界観が大幅に変化した。世界を救う的なアドベンチャーアニメに・・・
カッコよくて迫力もあったが、この辺は別のシーズンと比べて評価は劣るな・・・
⑧の州大会、最終シナリオ。主人公は負けてばかりで未熟っぷりが戻ってしまった。このシーズンでは、アイが評価できた。相変わらずの強っぷりでバトルにも勝ち、Q・Bとの対決のアイはまさにカッコ良かった。この辺はアイが主役と言えるくらい(このアニメ、アイが主役なんじゃないかと思う人もしばしば)
最後のカードバトルシーンもいい終わらせ方だったな。やっぱり最後は本当の主役じゃないと。
それに最後にはこれから戦うというような新キャラもちょっとだけ出てきた。続編のための要素だろうな。

いろんなシーズンがあって、カードだけではなく自分がモンスターと戦ったり、キャラによるジャンル変化もいろいろあってまとまりのあるいいアニメだな。

ストーリーに関してだが、ジャンプアニメとかによくある1話終わったら次の話もその話が続いてるという話のチェーン性が非常に強いアニメなので、ライブオンの世界観はあまり月日が経ってないと思われる。つまり月日の経ち方が現実とマッチしてないということ。最近やるアニメはそういうのが欠けてるから困る。

うーん、ストーリーを語るのもいいが、このアニメの一応メイン点のカードゲームの方もなんか書いてみるか。
実際のカードゲームではカードをテーブルに置いて勝負するものだが、このアニメはカードを投げてモンスターを召喚する。モンスターを指示し、バトルなどをしたりする。ただ単に指示するだけではなくカードライバーがモンスターを可愛がったり、モンスター達もいろんな感情を持っている愛すべきモンスター達。
すなわち、「ポケモン」と「遊戯王」が一緒になったような内容だな。
カードゲームシーンに対して言えることはこれぐらいかな (短い)


あと他にこのアニメで評価するのはやっぱり「キャラクター」
見るきっかけになった「天尾ミル」ももちろんだが、どんどん見ていくうちにアイもお気に入りのキャラとなっている。特に州大会のアイが髪をほどけさせられたシーンは非常に鳥肌が立った。個人的に、ポニーテールよりは髪止めない方がタイプなんで(僕バッターギーグが一番好きなタイプはツインテール)。
あともっと評価すべきキャラクターは翔のママン「天尾歩」。僕がこれまで見てきたアニメの中で一番最高のママキャラ(2番目はポケモンのハナコかな)だ。料理は最強なほど上手いし、天然のおっとり系優しいキャラである。萌え度抜群!
それと22話の体験会と州大会の司会で出てきた女性係員も個人的に好きだな。
このアニメのキャラ、やたら萌えるな。さすが萌えで有名と言われたポプラ社だな。


ライブオンはアニメといいWikiといいブロガー感想といい、いろんなものを学ばせていただきました。お礼したいほど嬉しいアニメです!
大人の人でもよく楽しめる少年マンガ屈指の伝説の良作アニメです!

ライブオンの世界は、永久に不滅だsign03

2010年1月 9日 (土)

カービィのゲームで出て欲しい新作

暇なんで、とにかく何か書こうと・・・

最近、カービィのゲームの存在がかなり薄くなってるような・・・
今の所ゲーム界に面白いものがない上、カービィのゲームも出やしない(USDXもあまり意識してなかった)
一番好きなゲームシリーズだってのに・・・think

今回はあまり記事長くしたくないので、とにかく「こういうカービィの新作出してくれ」っていうのを考えました。

今後のカービィで出して欲しいゲームは・・・

  • ナンバリングタイトルの続きとして「星のカービィ4」
  • カービィのエアライドの続編
  • とゆーか、早く例の「星のカービィWii(仮)」を出してくれ
  • メタナイトが主役のゲーム(夢デラやUSDXみたいなものじゃなくて・・・)
  • カービィのRPG
  • とにかくいろんなジャンルのカービィゲームが出て欲しいな(皆さんもいろいろ考えてみてください)
  • てか桜井帰ってきてくれ

これだけカービィに期待をふくらませてる僕です (笑)

今のネタ切れ感スレスレのゲーム界を救えるのはカービィだけだsign03

と言うほど今後のカービィに期待してます。

特にカービィのRPGは出て欲しいですね。RPGは僕が特にやってるゲームジャンル部門ですし・・・
昔どっかのサイトでやってたアンケートで「どんなカービィのゲームが出て欲しいか」でRPGが1位でしたし・・・


最近やるゲームがあまりないなぁ。早くカービィの新作でないかなgawkgawkgawk

2010年1月 8日 (金)

明朝は始業式!

朝になったら3学期だ~happy02 興奮して眠れな~いheart01

今の時間、小中学生の人はまだ起きてるのでしょうね。
という訳で、僕も眠れませんcoldsweats01

いや~、こんな遅くにこんばんは。起きてるだけじゃ暇なんで記事書きます。
新学期前日になると、なかなか眠れませんね~

おっと、もう学校始まってる所もあるということを忘れてはいかんかcoldsweats02

とにかく、眠れないものです。長期休日で生活時間が狂ったのもあるし・・・
それに、外を見た感じまだ部屋の電気がついてる家を何軒か見ましたし・・・

新学期前夜は、まさに「オールナイト」ですね。


しかし暇だ・・・

眠くはなくても、疲れてはいる訳だからゲームする気分も出ない・・・
しかし寝る前にゲームやパソコンはよくないって保健室の先生が言ってたしな・・・

ゲームやパソコンやると、頭が興奮してなかなか眠れないんですよね・・・
けど目が疲れて眠くなるって時もある・・・

まあ、そんな心配を考えずに、眠れないものは朝まで盛り上がりましょう (ぇ


僕はあと数時間後の学校が楽しみです。
もちろん始業式はやる気ありませんが、一番の目的は「友達と会うことですね」
長らく会ってなかったから、自慢したいこと、話したいことがいっぱいあるんですよね~。
紅白のこととか、お年玉のこととか、昨日のバカデミーのこととか、もちろんゲームの話も・・・
いろいろ話したいことが沢山!中学校はと大違い!自分に合ってる学校選んでホントよかったわ~happy01(合ってるのは自分のクラスだけ)

あ、そーいやゲームのことで思い出した。
冬休みのためのゲーム、進行状況全然だったな・・・
グレイセスはまだまだクリアには遠そう。
ロックマンはクリアしたものの、2を買って一切やってない・・・
スペースインベーターはステージ3までしかやってない。続きはポイントがいる・・・

やっぱりおねえがずっとリビングにいたからね。なかなかテレビが使えなかった。
とにかく、レディアントはクリアしたんだが・・・
だが、テイルズの積みゲーもある・・・
グレイセス(今プレイ中)、バーサス、リバース、イノセンスと・・・
(バーサスはやる気なし。TOG→TOR→TOIの順にやるつもり)

結局はパソコンやらDSやらの冬休みだった。やっぱウチのおねえは酷いぜthink


んな訳で冬休みが終わりますね。3学期も頑張りましょう!
このまま寝ないで、学校い行くことになるでしょうが・・・(で、学校で眠くなるハメに)

2010年1月 6日 (水)

DSi買おうかなぁ・・・

もうそろそろアレかな・・・

いろいろ考えて、DSiを買おうか悩んでるんです。
DSiの発表が来てから僕はさんざんいろんなこと言ってましたが、もうあれからいくつか経ちました。そろそろ買い替え時かな・・・と思って。

いや、本当の理由はおねえなんですけどねcoldsweats01


とにかく、いろいろ悩んだ結果をまとめてみました。

まず買う物は・・・

  • 機種 Nintendo DSi
  • 色 赤
  • 値段 18900円

これを基準に、話に付き合ってください。

僕は今、壊れた初期DS(起動はする)とブラックのDSLiteを持っています。
この2つはいろいろ特徴が異なってますが、それぞれよいところと悪い所があります。
それを僕なりにまとめました

DSLiteのよい所
◆初期より小さくなり、携帯性がよくなった
◆明るくなった
◆タッチペンが大きくなった
◆初期よりLRボタンが押しやすくなった
◆充電器も進化した

じゃあ、逆に悪いところは・・・

初期DSの悪い所
◆LiteよりLRボタンのききが悪い
◆Liteと見比べたらあまりにも暗すぎる
◆タッチペンが小さい
◆少し本体が大きい
◆パワーボタンが簡単に押せてしまう(誤って押してしまうことも・・・)

DSLiteの悪い所
◆十字ボタン、ABXYボタンの質が下がった(これは大失敗だろう・・・)
◆GBA差し込み口の少し出てるところが目立つ
◆初期と比べて音が小さい


DSLiteの悪い所が結構目立ってるので、「DSLiteは失敗してる」と言ってる人も結構いるようで・・・
僕もDSLite買ったのは失敗だったかな・・・ 買って数ヵ月後にDSiの発表が来た訳だし。
そもそも僕がLite買ったのは、今回のDSi購入考えと同じ目的だった。
Liteを買い換えた理由は、初期のタッチ位置が大幅にずれ、一部のゲームが非常にやりずら買った。・・・今回はこの問題は関係ない。今のLiteはタッチ位置のズレは問題ない。
そしてもう1つ。家庭に1台じゃ、1度に1人しかできない。自分がやりたい時におねえがやってたら僕はできない。そしてポケモン交換も友達や親戚に頼まないと出来ない。2台あれば、おねえがやってても出来るし、ポケモン交換もいつだってできる。そういうことでLiteを買った。初期のDSはおねえにあげるつもりだった。
しかし、おねえは新しい物好きだ。初期には一切手を触れず、Liteでゲームをやるようになった。初期はタッチ位置がずれててやる気が起きないとか。それにかなり暗いしね。
だがLiteは明るさに魅力を発しているせいか、音があまり大きくない。音質は悪い方だ。
盛り上がってる中でLiteやってたらゲームの音が全然聞こえなかった。
そんな中、DSiはLiteよりさらに明るくできるし、音質がアップしてて、画面が少し大きくなっている。
初期の存在は惜しいが、iを買えば結構最適なのではないだろうか・・・
しかし、さっき言ったがおねえは新しい物好き。i買ったらおねえはLiteは使わずiに写ってしまう可能性は十分にある。けど、タッチ位置がずれてないからまだ完璧に使えるんだが・・・ とりあえず、おねえがLiteを使い続けるという可能性もある訳だ。

そもそも、おねえがゲームをする期間は結構一時的。飽きたりクリアすると一切やらなくなり、暇になるか、新しいゲームとかを買わない限り、おねえはDSをやらなくなる。その場合なら1台でも十分なんだが・・・
現時点でそれはあまり考えられない。今おねえがハマってるソフトは2つもあるのだ(トモコレ、レイトン教授)。
iも欲しかったし、もうこれは買い時だろう、と僕は考えた。


iのこともある程度調べた。
まずボタン、Liteの問題点を見事改善してくれたようだ。だが高さは低いため、大きな手にはキツイのでは・・・ それに壊れやすそう・・・  それに、LRボタンが小さくなったのは僕的にあまりよろしくないのでは・・・  パワーボタンも再びボタンになった。押しづらくなって誤り切りはあまりないと思うけど・・・
そしてカメラ、カメラなんて携帯で十分ですし、編集とかも興味ありません。
DSiウェア・・・これは期待できそうですね。脳トレとかやってみたいです。
こんなに便利な機能があるが、コストとしてバッテリーの持ちが悪いらしい。まあ外出でちょいとやるくらいだから問題はないかな。基本は家でやります。
いろんなおまけがあっても、ソフトが普通に楽しめればそれでいいです。


・・・・・おっと、ここで忘れてはいけない事実があった。
数ヶ月前に発売した新たなDS「DSi LL」がある。
LLはこれまでのDSより画面が一段と大きくなり、迫力重視のプレイができるようになった。
だが、画面が大きくなったということは当然本体自身も大きい。携帯性としてはもちろんお断りだ。
こうして新しいDSが出てるわけだが、今でも普通のiかLLかでも結構好みが分かれてる。それに、僕もLLについて疑問いっぱいだし。

雑誌で調べた、各DSのオススメ要素としては・・・

LLの場合
◆持ち運びやすさより迫力重視・・・迫力も捨て難いが、最近は持ち運びかな。
◆家でプレイすることが多い・・・うん、確かに僕はそうだ。
◆タッチペンを使うことが多い・・・ボタン派です。

DSiの場合
◆持って外出することが多い・・・持っていきますが、あまり外ではやりません。
◆軽さやコンパクトさ重視・・・携帯ゲームの大きな特徴だろ。
◆手に持ってプレイすることが多い・・・ん?ちょっと待て・・・・・




それは昔っからの携帯ゲームの正しいやり方だろうsign03
手に持った方が携帯ゲームの上品なプレイだと僕は思うんだけどねthink


とりあえず、結果からして普通のi買った方がいいな、こりゃ。

LLは大きな画面が特徴だが、それも「余計な事」にすぎない。
だってDSはこれまであの小さな画面でやってきたんだZEthink
DSの魅力はあの小さな画面の方が伝わると僕は思うな。


いろいろ言ってきたが、LLの長所はあるものの、僕は買うとしたらDSiの方を考える。
とりあえず親から購入許可はもらっているので、いつでも買える。・・・だがこの時期はゲームも一段と売れるからな・・・

だが、今回の購入にまだ不満点がある。それは・・・

  1. おねえにとられてしまう(上記参照)
  2. 赤と言う目立つ
  3. ウチのクラスのとある問題人とDSiのおそろいになってしまう

2についてだが、赤は結構目立つ色。結構好きなんだが外でのプレイは結構ヤバい。特にウチの学校の制服じゃなおさら目立つ。それに昔聞いたことあるのだが、牛は赤を見ると暴れだしてしまうようだ。牧場でのプレイは非常に危険だ。
ウチの学校ではゲーム機の窃盗も問題になっている。赤は特に目立つため、窃盗も十分に考えられる。持っていくとしたら、移動授業の際毎回ロッカーにしまうしかないな・・・


さて、言いたいことはもうほとんど言いきった。
買うべきか・・・保留にするべきか・・・

2010年1月 4日 (月)

2010年。どんな年になるのかな

ああ・・・なかなか眠れないな・・・
実は・・・


あ、

そういやこの記事が今年最初の記事だったな。という訳で・・・

fujiあけましておめでとうございますsign03fuji


・・・・・・・・・・・・・

えーと、この言葉の続きは言いません。あの言葉、個人的に意味がわからないんで・・・
・・・というか、ぶっちゃけ「あけましておめでとう」って言葉も正直嫌いです。某マンガ、アニメで「ハゲましておめでとう」とか「あけましてこんばんは」とかギャグってくれたのが何気に幸いですねcoldsweats01
そのため「あけおめ」なんて略するヤツはホントにカチンときますpout ホントそんなノリやっていけんわー (オイ
自分の正月の楽しみは年賀状とお年玉と雑煮ぐらいです。

年賀状・・・今年は僕は書いてませんね・・・
去年の年賀状があまりにも酷かったみたいで・・・(ココロのイラスト)

僕もそんな年頃なのでしょうね。2009年はクリスマスとかの一大イベントはあまり気にしてなかったし・・・
んでもって、今年来た年賀状は今の所2枚です。ちなみに高校の友達の年賀状は来てません。

アイツら、この清きオレ様に年賀状を送らないとは何事だwww

次に、お年玉のことですdollardollar
いくらもらったかは言いませんが、合計4つもらいました。
相変わらずの値段でしたね・・・ そもそも、もらう数に問題があると思うんだけど・・・

小学校の頃は、親父の仕事の客人によくもらってたんだけどな・・・
それ以来、お年玉もらうのは親戚だけになってしまいました。沢山もらってる奴はホントにうらやましいYO・・・
家のクラスの友達は、6万円ぐらいもらってるとか・・・
家族モノって、いろいろと異なっている事がよ~く分かりましたthinkthink

2010年が始まってから、もう何日か経ってますが、その時の僕の日常は・・・
1日、2日・・・じーちゃん家に行った
3日・・・いつもの都会に行った

新年になると、元日には父ちゃんの実家に行くことは毎年決まっています。
それでいとこや親戚がよく集まるのですが・・・
1日は、だーれも来なくて、僕のファミリーとじーちゃんばーちゃんだけでした。
それにこの時の夕べは僕全然寝てなくて、車で爆睡してましたよ・・・sleepydown
とりあえず1日は寝っぱなしの一日でした。そしたらばーちゃんが2日に全員集まるというので、僕とおねえは2日も行くことに。電車でtrain

そして2日。父ちゃんは早速仕事、母ちゃんは家事で疲れてたので寝てました。この日はおねえも行く予定だったのですが、体調不良で行けなくなり、結局僕1人で行くことになった。
確かにおねえと電車に乗るのはイヤだな。おねえは家では甘えんぼなのに、外では結構厳しい奴になるからな・・・
外キャラと中キャラっていろいろ違うんだよね。その辺は『しゅごキャラ!』で学びましたcoldsweats01

じーちゃん家に着いたら、既に来ていたとある家族の「たっ君」が大喜びしてました。
たっ君は、僕のことを尊敬していて僕のことが大好きらしいです。

こんなオレでも、オレを必要としてくれる人もいるんだな・・・confident

ちなみにたっ君は、父ちゃんの妹の家族の子供です。親はゲームします。
たっ君のお父さんはPSPでグランツーリスモやってました。家のクラスでS君、S氏、O君がハマってたヤツですね。
んでもって僕はたっ君の遊びに付き合うことに、たっ君はWiiを持ってきてました。
そして今話題の「NEWスーパーマリオブラザーズWii」を協力プレイでやらしてもらいました。
このゲーム、誰もが言ってる通り難易度が一段と上がっていますねthink
なんといっても、仕掛けが充実し過ぎているsign03
そのせいで、各ステージがある意味特徴的だ。特に1-1なんか、歯車みたいな地面があるし・・・
「まっ最初からこんな仕掛けsign02」って思いましたよ、最初見たとき。
けど、僕はこの難易度の上がりように否定はしてません。
仕掛けが充実しすぎているため、これまでのマリオシリーズ史上ファンタジー要素が強いです。仕掛けの充実さはまるで夢みたいですよ。まさしくファンタスティック。最近ネタギレ感バリバリのゲーム界の中、よくぞやってくれたsign01って感じです。
買う予定なかったけど、買おうかな・・・(しかし、うちのクラスにNEWマリを否定するものがいるので怒られてしまう・・・)
しかし、NEWマリの魅力は協力プレイにもある。その辺は僕には無理です・・・

最初はたっ君、僕、たっ君の妹とで3人でプレイしました。やったのはステージ6から。いきなりそんなステージからって・・・ 僕は袋叩きになってしまう・・・
やってみた感じ、たっ君とたっ君の妹がよく死ぬので、僕は責任重大のプレイでしたcoldsweats01coldsweats01
しょうがないよ、2人ともまだ小さいもん。この難易度は初心者にはちょっとヘビーすぎるだろう・・・
場合によっちゃ、僕1人でゴールするハメにも・・・
とにかく、たっ君の役に立ててまあまあ良かったな。

次にポケモン対戦です。勝った方がオーキドから「もえぎいろのたま」を先にもらうかの賭けで(すごくショボイな・・・)。
僕は以前言った完成したパーティを使いました。しかし大苦戦・・・

だってたっ君伝説3体も使ってくるんだもんsign03

僕は伝説を制限して作ったパーティだってのに・・・

ちなみに戦ったポケモンは・・・

僕:まだ言えません・・・
たっ君:ギラティナ(色違い)、フライゴン、ニドクイン、ニドキング、ディアルガ(色違い)、レックウザ(色違い)

結果は僕の勝ちです。伝説系は僕の○○○。ーが活躍しました。

(※この辺は僕はポケモンのメインパーティを明かした時に編集する可能性があります)

ポケモンの対戦中、もう1つの家族が到着し、その長男bullettrainが僕に会いに来ました。
bullettrainは、僕より1つ年下で運動神経抜群です。家族全員がゲームをします。
bullettrainに、「最近ゲームしてるか?」と聞いたら、最近はエミュレーターをやってると言ってました。
はあ・・・また違法機械・・・sweat02
そういやアイツ去年もPSPでスーファミのドラクエやってたよな・・・
・・・てな訳で、bullettrainは大のドラクエ好きです。bullettrainに今度発売するドラクエⅥの話をしたら、結構喜んでました。bullettrain曰く「Ⅵはかなりの名作」らしいです。・・・だがクラスの友達の話ではⅥはあまり評価が高くないと言ってましたし、今回のリメイクもモンスター仲間システムが劣化してるとも言ってました。
それでも僕は買うつもりです。なんてったってバーバラが気になりますからね。

ま、こんな感じで全員そろったわけです。この時いなかったのは、僕の家族だけ・・・
この日の夕食は豪華でした。ローストビーフ、マーボー豆腐、チャーシュー、海老チリ、他にもいろいろ・・・
やっぱじーちゃん家行くのは最高だねsign01家族なんかより全然歓迎してくれる。

夕食が終わったら、またたっ君とNEWマリWiiの協力プレイをします。今度は2人で。
なんとステージ6をクリアしました。城が大変だったな・・・


てな訳で、今回の出かけはほとんどたっ君と遊んだだけでしたcoldsweats01
せっかくの集まりなのに・・・ もっといとこと話がしたかったな・・・ めったに会えないのに・・・
んでもって、今度は春休みにみんな集まるみたいです。今度こそウチの家族来るよね・・・




最後になりますが・・・ お雑煮おいしかったな~heart02

2010年1月 2日 (土)

かずのこ、くろまめ、紅白なます… (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ かずのこ、くろまめ、紅白なます…
「おせち料理で一番好きなのは?」
おせち自体が嫌いです。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ