« 最近リバースを4時間以上やっているこの頃 | トップページ | 毎日チェックしちゃう? (今日のテーマ) »

2010年3月20日 (土)

2010年3月19日(金) 「ドラえもん・ナイト」

もう日記は1ヶ月以上は開いている。「継続は力なり」というのはぼくには無理なのだろうか・・・
ネタは一応毎日ある。だが文章再現が難しくてやろうにもやれない。
日記を積んでも困るので、書けるとき次第、その日の日記を書きたいと思う。


今日は昼過ぎに起き、駅前のカツ屋へ行き(しかも歩きで)、カツ丼食ってきた。
せっかくカツ丼食ったので、なにか「勝つ」事をしようと考えた。
アークライズでもやろうと思ったが、やろうとする前におねえが降りてきて、アークライズをとられてしまった。・・・というか、譲ったという面もある。
僕は始めたばかりで、おねえはもうクリアが近い。それにおねえはテイルズ オブ グレイセスという積みゲーがあるので、早くクリアしなければならない。
今回はディノス・クライド・アルスの3人がいるダンジョンを3、4時間ぐらいかけて攻略した。
おねえは終盤まで進めたというのに、戦闘システムの仕組みが4割ぐらいわかってないので、僕は指示役をやらされた。攻略本や攻略サイトをちゃんと見て、戦略を立てたが、最初のディノス戦がどうも苦戦した。3人のボスの中で一番強いとおねえは言っている。
僕がパターンを指示しても、ほとんど失敗(ピンチになるor全滅)ばかり。そしておねえに怒られる始末。負けるだけで怒るのはホントにどうにかしてほしい。攻略サイトがたまに嘘っぱち書いてある事実も痛い。
そんなことで怒るなんて、もう指示させてやんねぇぞ・・・
将来におねえみたいな上司がいたら、耐えられないかも・・・
よくよく思ったが、おねえみたいな人はアークラは向かないと思う。決して批判してるわけではないが、アークラは性格やタイプによって購入者が結構分かれると思うからな・・・
特に完璧主義者は気をつけよう。それだけ。(こんなこと言ったら売り上げ落ちるか・・・ もし落ちたらマーべラスすいません)


おっと、タイトル名の割にアークラの話を結構長くしてしまった。ここから本題に入ります・・・
今日のドラえもんは映画30周年記念スペシャル。ドラえもんの映画にちなんだスペシャルは何気に豪華なので、見ることにした。
去年のドラえもんアニメ30周年スペシャルでは映画キャラだったロップルやクレムがアニメに出てたからな。今年はソフィアが出るかも・・・  しかしそれより前からそんな感じのスペシャルはやってた。今年の映画にちなんだシナリオはやってた物の、ソフィアは出なかったようだ。ふぅ・・・よかった。
今回の構成は新作30分アニメ「町内突破大作戦」→2009年に公開したドラえもん映画ノーカット放送→1979年に放送した大山ドラえもん第1話ノーカット放送って感じ。

新作アニメの「町内突破大作戦」は何気に良作だった。飯の手伝いやらされて食い入るように見られなかったが・・・
運気も悪くて、体内能力も全然ダメダメなのび太に、あんな奇跡が起きて目標達成するとは・・・
今回ののび太には拍手だ。のび太はダメダメな人扱いでも優れてる所はあるからな。認めるべきアニメキャラだ。僕は総じてのび太が好きなわけではないが、今回ののび太は表彰したい。

そして次は去年公開された佳作リメイク「のび太の宇宙開拓使」の放送。・・・ってか今日放送されるなんて知りませんでした。今日はノビタランドをやることを知っててみたのに・・・
映画をテレビで見るのはさすがに長ったらしくてあまり好きではないが、とりあえずは見た。そして、演技にうるさいおねえはゲスト声優の声も評価した。
香里奈の演技は最後までイマイチ、アヤカ・ウィルソンは最初はよかったが後はダメダメ、チュートリアルの2人が1番よかった。とのこと。
・・・ってか僕が一番酷いと思ってたアヤカ・ウィルソンの演技をおねえがいいと言ったとは・・・ 少し驚きだった。
しかもこの映画はゲスト声優なんかより、起用されたプロの声優も何気に豪華。特に黒幕の声なんかニコニコで超人気のスネークの大塚明夫。勿論僕はゲストよりプロの方を真面目に聞きました(笑)
今回見て思ったが、人魚大海戦よりいかも・・・宇宙開拓使。やっぱり2回目の視聴はいろいろ考えられるね!

そして、肝心の「夢の街ノビタランド」のノーカット放送。
ノビタランドが第1話っていうのは有名な話、僕もアニメ専門番組とかでよく噂を聞いてた。それで映像もちょくちょく見てるが、まるまるノーカットは見たことがない。実にいい記念だと思う。
感想は、まずこの回に出てきた道具は、あまり知名度の高くない道具ばかり。タケコプターは出てきたがは覚えていないが、取ったモノを小さく立体化するカメラとか、ガリバートンネルとか・・・
まあ、ガリバートンネルは今のドラえもんでもたま~に出るけど・・・
ちょっと思ったことだが、台詞のテンポが全体的に若干速かった気がする。
んでもって誰もが気になっただろうけど、いかにもメインキャラ扱いだった帽子かぶったガリガリの少年の存在。とある番組でも問題になってたが、いったいなんだったのだろう・・・
しかもその少年はその回以外出てないという話・・・
せっかくだから、近いうちにそのキャラ出してみたら? 今のドラえもんだったらそんなサプライズあり得る・・・
そして、ノビタランドはウザキャラ、ノビタマコによって崩壊。このころからこいつは夢ブチ壊しキャラだったのね・・・(僕はマジでこのキャラ大嫌いですannoy)

で、最後に気になったことだが、ノビタランドのオンエアがいかにも遅い時間だった気がする(9時過ぎ・・・?)
やっぱり昔のファン対象で、子供に見せたもんじゃないシーンとかあるのかな・・・
今の子供アニメはやたらと表現が子供っぽいからな・・・(逆につまらなくなってる所も否めない)
おねえは子供には見せられないシーンが1つぐらいあったそうです。・・・なんかわかる気がする・・・



そして最後の電話番号を使ったクイズもちゃんと電話し、終わりました。電話、かなり混んでたな・・・
今回はなかなかの「ドラえもん・ナイト」でした

« 最近リバースを4時間以上やっているこの頃 | トップページ | 毎日チェックしちゃう? (今日のテーマ) »

バタギ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520592/47855537

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月19日(金) 「ドラえもん・ナイト」:

« 最近リバースを4時間以上やっているこの頃 | トップページ | 毎日チェックしちゃう? (今日のテーマ) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ