« ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング レビュー | トップページ | F-ZERO ファルコン伝説 レビュー »

2012年12月 8日 (土)

星のカービィ 夢の泉デラックス レビュー

batagiの懐かしゲーム特集 その9

2012101413160001

ストーリー・・・★★★★★
熱中度・・・★★★★☆
グラフィック・・・★★★★★
難易度・・・★★★★★
ボリューム・・・★★★☆☆
音楽・・・★★★★★
操作性・・・★★★★★

100点満点中89点

良いところ

  • デデデ直前のラストステージがレトログラフィックなのが何気に鳥肌が立った。
  • デデデ戦の音楽が非常に素晴らしかった。リメイクとしての演出もしっかりしている。
  • おまけ要素「メタナイトでGo!」が面白い。使いやすいソード能力を更に強化して爽快感のある操作ができる。
  • コピー能力説明のテキストがなかなか面白い。流石桜井流お笑いテキスト。
  • 1ステージの長さは短めなのは賛否あるが、これだけ短くどんどんクリアしていく感覚は好きになれた。
  • 背景グラフィックが非常に綺麗。デラックスを名乗るにはふさわしいZE!
  • エクストラモード完全クリア時に出てくる褒め言葉は何気に嬉しかったなw

悪いところ

  • 必ず通る道ではないが、浅い海の中でファンファンと戦うエリアがあるが、鬼畜すぎるし、小部屋の中にあるので入る必要がないからここは要らなかったんじゃ・・・
  • メインモードでデデデ以外のボスと再度戦えないのはちとアレだな。戦える方法としては「ぼすぶっち」のみだという・・・

感想
当時オリジナル版未プレイでの感想。
CM、マンガ、ネットの某ゲームなどで興味を注いだ作品。
鏡の大迷宮の後にやったゲームなので、難易度の低さは少し気になったが、何度やっても楽しいステージ構成や難易度は非常に最高。鮮やかなグラフィック(主に背景)は最近の3DSのグラフィックの向上とは違った感じで、別の感激がある。デラックスと名乗るのにふさわしい作品と言える。
ただ、アニメ版では倒すのに相当引き伸ばされたナイトメアウィザードだが、これは流石にメチャクチャ弱い。弱点突きとかの倒し方であってごり押しで倒せる戦い方ではないが、これはちょっとバランスが取れてない気が・・・
それでもミニゲームややり込み要素も充実してるし、つい5周はやってしまった作品。
最近になってはVCだったり3Dクラシックとかで「オリジナル版」が出てるけど、僕はやっぱりこの夢の泉デラックスがオススメかな。

« ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング レビュー | トップページ | F-ZERO ファルコン伝説 レビュー »

レビュー関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520592/56279765

この記事へのトラックバック一覧です: 星のカービィ 夢の泉デラックス レビュー:

« ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング レビュー | トップページ | F-ZERO ファルコン伝説 レビュー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ