« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の1件の記事

2013年7月 1日 (月)

2013年7月の積みゲー

2013年もついに下半期に入りました。早いな~

上半期のゲームを振り返ってみると、とりあえず面白いソフトがちらほらと。

ドンキー3Dやレイトンあたりが良かったですかな。

まだ未プレイのソフトもいくつかあるんですけどw

ではでは、今月に入るまでに捗った積みゲーの記録を書きます!

  • PS3 テイルズ オブ ヴェスペリア (中盤) (ゴゴール突入まで)
  • PS3 ラチェット&クランク3HD 突撃!ガラクチック★レンジャーズ <クリア>
  • PS3 テイルズ オブ エクシリア2 (TOD DCと同時進行か考え中・・・)
  • 3DS(GB) ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章 <クリア>
  • 3DS(GB) ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 時空の章 <クリア>
  • 3DS レイトン教授と超文明Aの遺産 <クリア>
  • 3DS 名探偵コナン マリオネット交響曲 (序盤) (1回目の推理ショー直前まで)
  • PS3 二ノ国 白き聖杯の女王 オールインワン・エディション
  • NEW! PS2 テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット (TOV終わったら)
  • NEW! 3DS ドンキーコングリターンズ3D (中盤) (5-5までクリア)
  • NEW! 3DS ゼルダの伝説 時のオカリナ3D (コナン終わったらやる)
  • NEW! PS3 ガンダムブレイカー (序盤) (レベル3くらい?)

祝日がない割には非常に良い消化だった。

まず今回クリアした積みゲーにちょいとコメント。

ラチェクラHD系とゼル伝ふしぎの木の実が遂に片が付いた。

ラチェクラ3HDなんですが、何回かフリーズが起こりました。
確かに今回のラチェクラのHD化では、3が一番酷い出来だと言われていますが、
フリーズの報告は調べた感じありませんでした。
どうしてでしょう・・・?その時のPS3のバージョンに不具合があったのか、
単にソフトが悪いのか、家のPS3が悪いのか・・・。
とにかくいつデータが吹っ飛ぶかわからないので、なんか心配です・・・

肝心のゲームですが、トロフィーは結構テンポよく取れる。
そしてエンディングまでかかった時間は3作中一番短かったです。
3作やって思いましたが、特に途中でダレるという感じはなかったです。
ストーリーはノリの関係上うまく理解できず、気がついたら最終決戦って
パターンが3作毎回でしたw
3では、ミニゲームであるクォークの横スクロールアクションが個人的に
面白すぎたw
マリオのように何度もやらされるのは僕は長続きしないんですが、
このラチェクラのミニゲームの場合は、いつもは3Dアクションなのに、
たまーに横スクロールをやるとなんか楽しい感じがしました。
クォークの横スクロールは言うまでもなく素晴らしい出来です。

結構かけてプレイしたラチェクラですが。面白かった順に言うならば

3>1>2 って所でしたね。

3はフリーズがあったものの、前の作品から進化はわかりましたし、
何よりミニゲームやトロフィーの楽しさが良かったですね。


次にゼル伝のふしぎの木の実について。

大地の章はアクション重視、時空の章は謎解き重視のゼルダと言われていますが、
やはり死亡回数は大地が格段に上でしたね。

両作ともボスの倒し方やダンジョンの見つけ方が
自力ではすごいかかる感じだったので、
僕は今回申し訳ありませんが攻略頼りでした。

それでもダンジョンを攻略するのは時間がかかりましたね・・・。
こりゃ当時の人は40~50時間はかかってしまうかも・・・。

これもDLしてからかなりの期間が経ってプレイしましたが、
どちらが良かったというならば、ストーリー性も強く、
戦闘も複雑さがなく、ストレスがあまりたまらなかった時空の章が
良かったですね。
大地のラスボスはなかなか鬼畜だった・・・


レイトン超文明も気合を入れてプレイし、見事にクリア。
ストーリー的には、やってることが完全に
ポケモンのサトシっぽかったw
いろんなところに旅立ち、着いた町や村の事件に絡み、
その事件を解決して旅立っていくってパターン。
僕が小さい頃からこれをサトシ方式だと思ってましたね。
ナゾは奇跡の仮面同様3Dを意識した問題が多く、
言葉ひっかけや、「残念」がある問題も比較的少なかった。

しかし今回はシリーズを比較してピカラットが少し上がった感じで難易度はそのまんまって印象があった。

例えばDS系のレイトンが難易度的に10だったら超文明は20だとか。
シリーズを全作やってる僕としては従来のレイトンは20でもなかなかの難易度だったのに、なんか簡単になってる気がして20のありがたみが薄まったっていうか・・・

とにかくナゾも絶妙なバランスを持った難易度を考えるのも難しいのでしょうね・・・

レイトンの将来的な話ですが、確かに続編は作れる感じです。
でもなんかここまでにしとけという気持ちも否めませんね・・・
個人的にも長続きしそうなシリーズではないので、
もう少し別の積みゲーでゲームをやっていきましょうか・・・。

ってかそもそもターゲット層が違いますよね。レイトンシリーズのターゲットは
基本的に20代前半くらいの若い女性と聞きますし。
僕みたいな人が酷く批判しても腹立つだけかもしれませんね・・・

レイトンのカバンのサブ要素は基本的に触れてません。ワールドタイムズはナゾの関係で読みましたが、あれ気づくの遅かったですねw

とりあえずクリアデータを。

とけたナゾ 150/150
ピカラット 5501ピカラット
プレイ時間 29:12
ひらめきコイン 231/282




次に進行中の積みゲーや、新規追加の積みゲーに一言。

ヴェスペリアは毎月恒例、徐々に進めております。
早くなんかトロフィー取りたい・・・

コナンも6月末ごろに開始し、3時間ほどプレイ。
システムが全く変わってて、しかもオートセーブなので完璧クリアは
より困難なものに。そしてバッドエンドのような「迷宮入り」もあるので、
常にチキン状態です・・・

TOD DCはあれだけPS3のHD化を期待してたのに、
今年でるのはシンフォニアってことだし、ドットゲーは
HD化難しいらしいので、結局待ちきれず中古で購入し、
PS2も引きずり出しました。
メインでやりたいのは僕ではないのですが、
ファンタジア、エターニアをやった僕には、3大テイルズ
はやっとくべきだと思い、僕もプレイします。
もちろん、リオンサイドもプレイ予定。

DKリターンズ3Dは、KONGパネルと
パズルピースをコンプした状態で次へ進めるプレイスタイルで、
現在5-5まで進めています。
もんキーによる偏った進め方はせず、数字の順番通りに進めています。
もちろんEXステージもクリアしてます。
ニューモードでプレイしてますが、それでもなかなかに難易度高いので、
クリアできるかどうかは難しそうです・・・

時オカ3D、長らくゲーム購入予定リストに書いてあったが、遂に購入。
家のゼルダ積みゲーが一通り片付いたので、買ってみました。
出来れば今月中に開始したいですが、どれだけ超神ゲーなのか
楽しみです!


何気に4つクリアし、4つ積みゲーを増やしたので、なかなか全滅は厳しそうですが、
6月の勢いが今も健在ならば、今月も沢山進みそうです!
今月はマリルイRPG4や逆裁5も控えているので、それまでにどこまで進むか・・・

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ