« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の4件の記事

2014年1月28日 (火)

アニメ映画感想いろいろ①

先日から始めた「アニメ映画ウィーク」
今日で3日目となりますが、今のところ順調に見れてます。
今日まででDVDで見たアニメ映画3作品の感想を書こうと思います。


①クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!! 感想

クレしんの映画はレンタルでほぼ全作見ており、いくつかの作品の比較をする上で書きます。
見てるだけで何か食べたくなったり美味しそうに感じてしまう点はひとまず良い。グルメのテーマ作品では重要な点ですね。
しんのすけの全裸アクションシーンがあったんだけど、見ていてホントに規制かかったなあって思うばかりでしたね。

シロの活躍場面もところどころあって○。その辺カスカベボーイズ(2004年)はかなりガッカリさせられたからな・・・
脚本が忍たまやボーボボで知られる浦沢義雄さんが関わってたのか、テーマもストーリーも結構わかりやすかった。

あと、ぱみゅぱみゅのOPテーマを劇場版で流すのはこれっきりにしてほしいかな。
 「オラはにんきもの」や「とべとべおねえさん」みたいに長い間流すOPには適さないと思う

今回はカスカベ防衛隊のメイン映画でしたね。個人的には野原一家派だけど、今回の演出は防衛隊ならではって感じでした。


②劇場版 イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W 感想

僕も大好きコラボモノの作品w
けどレベルファイブの作品のため、やはり日野補正は欠かすことなく見てしまうな・・・
あ、日野補正っていうのは日野さんの実績をネタにして批判重視で見るような感じのことです。自分で勝手に考えた用語ですが、ゲーマーの中ではこういう人意外といるんですよね。

2作品だけでもこんなにキャラ多いから、誰一人として空気感なくす作りって難しいんだろうな。特にイナイレ系の数人空気は好みわかれるかも。
あとダン戦側のアミとカズの扱いは相変わらず悪かったなw

最後の別れのシーンは短くまとめすぎた感があったと思う。下手にダラダラするよりマシですが、決していいまとまりとは言い難かったかな。

声優メチャクチャ豪華。いろんな役のいい引き出しは出してるとは言い難かったが、まあ最近の作品らしい強みだろうな。

キャラが消えるという演出もあったけど、結構半端に終わった気がする。
メインキャラたちが残って最終的にみんな救うって盛り上がる展開ではないので、どうせならだれも消さなかった方がマシだったかも。

観賞後にネットの評価を見たけど、意外に評判がよさげだったのにちょっと不思議だった。コラボモノでこの評判の良さは個人的に珍しいと思うので、考え方次第では貴重な作品かも。


③マジック・ツリーハウス 感想

原作は本らしいけど、僕は純粋に作画が気になって見てみましたw
よって原作の知識は全くないです。

最初に僕の根本的な評価を書くなら。
「展開がお決まりのように都合がいいように流れる(ご都合主義)ってのはあるけど、話のテンポは結構いい」
これに尽きます。

ストーリーの構成もあまりごちゃごちゃしておらず、各冒険もバランスよいボリュームになってる点も評価できます。
主人公たちの動きがうまく行き過ぎて都合いいってのも話が短くまとまった理由の1つだろうけど、ファンタジー好きとしては意外とテンション上がる演出にも思えた。

チマチマ出番あった優しくてノリのいいママキャラはなんか萌えるなwのび太ママやまる子ママとは違って。

芦田愛菜はそこまで下手には感じなかった。アニーもなかなかの良キャラだったし、
あと主人公ジャックの北川景子の演技は結構違和感ないので、下手とかが心配な人は安心して見れると思います。
「あのツリーハウス欲しい!」って思う子供の心があればその時点で成功作ともいえるかも。

中盤の展開が妙に感じる緊張感もなかなか。
最後辺りの奇跡のシーンはファンタジーモノとしては夢がいっぱいで個人的には満足でした。

最近よくあるくどい3Dアニメシーンがほとんど皆無で作画のクオリティも酷さは感じない。今見ても違和感ないし、数世代前のアニメ好きにもオススメできると思う。

余談ですが、アニー結構太ってない?いつも腹が膨らんでる気がw
そして兄妹そろってニュータイプすぐるw


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今のところ見た映画作品の感想はこれぐらいです。
あとまだ見てないあたしンち、ワンピース、フェアリーテイル、タイバニがありますが、あたしンちが見終われば、残りは少し年齢層が高めの作品ばかりになりますので、ちゃんと感想書けるかが心配ですが、この調子で映画ウィークを無事に達成したいですね!

2014年1月26日 (日)

【独自企画(笑)】今週はアニメ映画ウィーク!

積みゲーもチマチマ進んでる中、ちょっとした気分や思いつきでこんなことやってみようかな~と思いまして。

簡単に説明するなら、家にある積みブルーレイ&DVDと録画番組、まだ見てないアニメ映画のレンタルDVDを勝手にチョイスして、今日から週に7回、1日ごとに1作品見ようと思ってる僕の新たな挑戦ですw

「アニメ映画ウィーク」と名乗ってますが、なんか日本語と英語が混じってるのでアニメシネマウィークと名乗った方がいいかもしれませんが、なんか響きも悪い気が個人的にしますし、シネママニア、シネマーだとかあんまり誤解されたくないので、この名乗りが無難かな~と思いました。

とりあえず、今回見ようと思ってるアニメ映画7作品を書いておこうと思います。

  1. クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
  2. 劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母大暴走!
  3. マジック・ツリーハウス
  4. 劇場版 イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W
  5. ワンピース FILM Z
  6. 劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-
  7. 劇場版 TIGER & BUNNY -The Biginning-

これらを7日間で1作品ずつ見る。意外と大変そうです・・・
意外と録画番組を1時間分見るのも精一杯な日が多かったりもするので・・・

見る順番は今のところ未定です。余裕ができれば各作品の感想を書こうかなと思ってます。
土曜までにどんな結果になるかが楽しみです。

2014年1月22日 (水)

【1月22日】今日見たエンタメニュースが豊作すぎる!

今日たまたまTwitterやゲーム情報ブログを見てたら、個人的に驚きだったニュースの数が普通以上に多かったので、ちょっといろんな情報を僕なりに思ったことを書いてみたいとおもいます。

ずっと前のニュースもあるかもしれませんが、今日僕が見たニュースというのを基準に書きます。

①プリティーリズムの劇場版が公開決定!&プリティーリズム第4期が発表!

劇場版のタイトルは「劇場版 プリティーリズム オールスターセレクション プリズムショー★ベストテン」
これまでのアニメ3作品のキャラが勢ぞろいしたオールスター作品となるそうです。
公開は3月8日(土)、来場者にはプリズムストーンがもらえるんだとか。

プリティーリズムと言えば、一時期僕が女児アニメで一番応援してたアニメ。
1期のオーロラドリーム、2期のディアマイフューチャーを全話見たほどです。
今の3期のレインボーライブは飽きを感じたりや、積みゲー専念等の理由で毎週見なくはなりませんでしたが、この劇場版であいらを出すとはホントにびっくりした!
しかも初の劇場化でオールスターモノ!
これはかなり僕好みの構成ですよ!!
オールスター等のクロスオーバーモノは僕の大好物ですしw
ぜひ見に行きたいですね!!
正直女児アニメ好きは名乗ってるんだけど、女児アニメの映画を映画館で見に行ったことはないんですよね僕・・・。
それにプリティーリズムはアイカツに勝ってるとも聞かないし、上映場所もかなり限られてくるかも・・・
出来れば不発に終わってほしくないけど、1人のファンとしては見に行って応援したい限りです。
アニメ4期は「プリティーリズム オールスターセレクション」というタイトルだと聞きましたが、やはり各作品のキャラが集まった外伝的な扱いになるでしょうか?
なんちゃら学園みたいなノリも好きですし。また視聴復帰でも考えようかな?
しかし気になるのは、4機の監督は誰になるのでしょうかね?
これまで監督を務めていた菱田監督は今のレインボーライブがシリーズで最後の監督作品となると聞きますが、この方のところどころに入ってくるサンライズネタは結構好きだったのですが・・・。
オールスターモノをやる以上全く関わらないっていうのはちょっと納得できないのでそこはちょっとお願いしますよ・・・


②3DSに逆転裁判123が出る!?

逆裁の1、2、3作目がまとめられたソフトが3DSで出るそうです。
発売日は4月17日で値段は3,990円。
限定版にはドラマCDもあるらしいです。

逆裁もかなりのファンなのですが、実はGBAから始まってこの3作はすべてDSでも移植されてるんですよね・・・
モバイル版というのもありましたし、ついにはiOS版にHDバージョンも出てるんだとか。
あまりの移植っぷりに批判が殺到されそうですが僕はファンなので逆裁系のものは集める感じで買っていきたいですね。2と3はGBA版を持っていたのにもかかわらず、DS版を全部持ってるほどですしw
でもこの商品は限定版目当てで購入って形になるかもしれません・・・
一応既プレイ作品ですので、今積みゲーに加えようとは思いませんし、高校の頃3作を改めて一通りプレイした経歴がありますが、やはり初見の情熱がなくなったかのようにもう1周やろうとは思わなくなりましたからね・・・
もしかしたら、人生史上初の保存用ゲームになってしまうかもw。特典除いて。
値段も悪くないですし、今のところは手にとって置こうと思うタイトルです。
しかしこの商法はイナイレ123と同じようなノリだなあ。レベルファイブのノリが写ってるような気がしたぞ・・・
逆裁は1~3が名作だったと言われがちだけど、最近チマチマと2は微妙ゲーっていう意見を見てる。まあ、確かに1、3の良さで誤魔化されてる感も否めないしなあ、2は。
そういえば5の追加コンテンツまだやってないや。できれば早くやりたいんだけど・・・


③戦国BASARAの新アニメが放送決定!?

放送日は未定らしいですが、まあ3期が発表されたと見ていいでしょう。

僕はBASARAシリーズはPSPのバトルヒーローズしかやってなく、アニメも1期のみ全話見ただけです。
けどアニメは僕もいろんな意味で思い入れがあります。ほとんど悪い意味でですがw
まず30分が長く感じてしまったアニメの代表作なんですよ個人的には。
けど何でも悪い印象ではありません。1期のOPのアニメも曲もいいと思いますし。
何よりキャラの濃さも評価点なんですよね。
声優も豪華なんで、周りの声もある意味楽しみです。



~おまけ~

今日ではないのですが、見たあとしばらくテンションが下がらなかった印象的なニュースがあります。それは・・・


●名探偵コナン ファントム狂詩曲の出演声優陣が発表!

最初見たときは相当豪華な声優出してるなと思った同時にすごいセーラームーンのキャストが多いと思いましたw
このキャストなら是非原作キャラでもあるバーボンも出して欲しかったと思います。
コナンのDS系推理ゲーはこれで4年で4連続のリリースとなりますが、3作目と同じザッピングシステムを採用しているようですね。
やはり僕が前言った「コナンの推理ゲーの同じシステムのゲームは最低でも2本は出る」というのがまた維持されましたねw
マリオネット交響曲の改善として、バッドエンドが強化されてそうで怖いですが、今回も頑張らせていただきます。

2014年1月 4日 (土)

2014年1月の積みゲー&本

みなさんこんばんは~。

今年最初の記事です。というわけであけましておめでとうございます!

正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
僕はいつもより遅く起き、ゲームをプレイしようとしたら眠さに負け、ロクに進まなかった感じではありましたが・・・

少し遅れてしまいましたが、今年もこの記録でスタートしていきたいと思います!

  • PS3 テイルズ オブ エクシリア2 (序盤) (チャプター5まで終了)
  • PS3 二ノ国 白き聖杯の女王 オールインワン・エディション
  • PS2 テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット (序盤) (進捗なし)
  • 3DS 逆転裁判5 <クリア>
  • 3DS(GB) ドンキーコング <クリア>
  • 3DS(GB) マリオテニスGB (中盤?) (選抜クラスに選ばれたばかり)
  • PS3(DL) ロックマン9 野望の復活!! (序盤) (ボス5体撃破)
  • PS3(DL) パックマン チャンピオンシップエディション DX+ (序盤?) (トロフィー61%。おそらくメインコンテンツは2つしかステージ出てない)
  • 3DS ファイアーエムブレム覚醒
  • PS3 大神 絶景版
  • 3DS 遊☆戯☆王ゼアル 激突!デュエルカーニバル!(序盤) (ストーリー2人クリア 現在No.96のストーリー進行中)
  • 3DS スターフォックス64 3D
  • NEW! 3DS(DL) マリオ&ドンキーコング ミニミニカーニバル (未プレイ プレイ開始時未定)
  • NEW! PS3 真・ガンダム無双 (未プレイ プレイ開始時未定)
  • NEW! 3DS ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル (未プレイ プレイ開始時未定)

先月の目標だった逆裁5とGB版ドンキーコングのクリアはとりあえず達成。
しかしそれ以外の進行中積みゲーは終盤まで行ってるゲームが対してないという、いかにも気が遠くなる結果になってしまった (汗)

マリテニGBはこの前の振り返り記事を書いた後、結構頑張ってプレイした。
ジュニアクラス→シニアクラスを超え、とりあえずだいぶ進んだ感じではないだろうか。
どこが最後なのかはなかなか読めないけど、何やらストーリーの途中でトーナメントがあるらしい。まだだいぶあるだろうな。プレイ時間は8時間くらいだけど、ボリュームは不足してないと思う。
ここまでプレイして思ったことは、確かに1試合は長い。同じ相手にここまでやると何かと作業感を感じてしまう。マリテニ64はプレイしたことあるけど、あれは確か今作の1ゲームの3分の1の1試合の長さらしいから、コンパクト性は64の方があったかな。
それと操作性はそこまで悪くないが、マリテニ64のように十字キーの通りにボールが行ってくれないのもしばしば。
特にストーリーの最初あたりなんか自分のステータスが低いのか、安定してボールを思いどおりに打てないイライラさがあった。
それなりに成長してからやってくとどんどんイライラさは減ったけど、やっぱり「最初あたりは我慢!」っていうのを強く感じる作品はやっぱり抵抗があるなあ。
アニメでもそうだけど、序盤の出来重視で中盤から盛り上がるって流れの作品が嫌いな人だと、こういうゲームは向かないかもしれない。
最近のユーザーはその作品の醍醐味が来る前から挫折したり売ったりするような声をよく聞くから、僕にとっては残念な限り。
・・・おっと話がそれました。すみません・・・
もちろんいいところもあります。GBでこのテニスクオリティは驚きましたね。3DSでやっても全くやりにくさを感じない。
ダブルスも結構楽しい。けど、シングルスよりボールが安定して打てる気がするのは気のせい?。同じパラメータでもダブルスやってる時の方がすごいボールが曲がる気がするんだけど・・・
とにかく今月中にこのゲームはクリアしようと思う。


パックマン、なんか変なことに気が付いてしまったみたい。
「もしかして追加コンテンツばかりプレイしてたのではないか」と。
基本的に攻略は見てないし、ステージ表記も英語なのでどれが最初なのかわからないままプレイしてた。
追加コンテンツが全部入ったお得版を買ったんだけど、もうちょっと攻略する順番を分かりやすくしてほしかったかなあ・・・
そういう不満もあるけど、僕はこのゲーム。総評は凡作かもしれない。
スピード感あるのはいいんだけど、難易度を下げる重要な要素のスローモーション、これが一瞬起こるパターンが頻繁に起こる。例えば無敵状態に敵を食う時、パックマンの移動リズムに合わせて十字キーを押しても敵を食ってると若干動きが遅くなって誤作動が起こり、曲がりたくないところで曲がってしまうことがある。
リズムが狂ってしまってウリである爽快感を殺してるのではないかと思うよ・・・
ちょっとイライラはしてると思うけど、トロフィー100%は目指そうと思う(プラチナなし)。
確かにそこまで難しくはないみたいだし、少し時間かければ行けると思う。


それにしても未プレイの積みゲーが結構増えてしまった。
それに今の本数も結構な数になった。この記録の初期あたりを思い出すなあ。

2本で1本キャンペーンの関係で3DSの積みゲーも結構増えた。これも全部やるのはいつになるんだろう・・・
去年の今ぐらいに始めた一括スタート、またやるべきかなあ・・・?
今はそういう気がないので、とりあえずまだ積みになりますけど・・・

新規追加積みゲーは3本とも未プレイだけど、せめて購入経路でも。

マリドンミニミニカーニバルは、25、26日に行われたクリスマスセールにて何とか購入できた。
この時はポケバンクの問題で相当eショップが混雑し、このセールも買うにも買えなかった人が結構いたから、このセールも日を改めるらしい。
時間帯的にeショップに繋げられた僕はある意味ラッキーなのかもしれない・・・。
いろんな意味で申し訳ありませんが、是非もう少し後で存分に楽しませて頂きます・・・

真・ガンダム無双は突然のクリスマスプレゼント(笑)でゲットできました。
僕もそれに対するようなプレゼントを用意できたので、とにかくうれしかったです。
FFⅩと悩みましたが、まだⅦもやってませんのでこちらにしました。

ブレイブリーデフォルトはほとんど2本で1本キャンペーンのために買った感じですが、それだけではさすがに失礼なので、友達にも勧められて興味はありました。
リメイク前はクリアまで50時間以上ということで回避してましたが、今回はテンポアップなどの改善もしているようなので、比較的ライト層な僕でもうまく楽しめるかもしれません。
CEROがCだというのはちょっと気になりますけど、トラウマ生まれなければいいんですが・・・
本音を言えば、これをやる前にクロノ・トリガーをやりたかったんですけど、予算・時間の都合や2本で1本キャンペーンの対象ソフトとしてはその願望には至れませんでした・・・


新春から結構積みゲー作っちゃったけど、もう全滅目標なんてどうでもよくなってるかもしんないw
来週はカービィも出るし、そしてキャンペーンで1本入るし(恐らくカルドセプト)。
こりゃ時間の有効な使い方も考えなきゃいかんな・・・


そして積んでるおジャ魔女の本ですが、まだ読んでません・・・
2か月続けて進捗がないのはホント申し訳ないです・・・。
これも、寝る前に少し読むとかの工夫もしなくちゃな・・・

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ