« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の3件の記事

2015年9月14日 (月)

2015/9/14までのゲーム進捗

今月の15日にPSの大発表があり、来週辺りにゲームショウが開催されるにも関わらず、興味のあるゲーム情報が最近たくさん流れてきてテンション上がり気味のバッターギーグですw

いろいろとソースがある情報もあれば、現時点ではウワサの段階など様々な現状ですが、来週末はどんな驚きが待ってるんでしょうかね?

明日からはこれを楽しみに頑張っていこうかなw?

まあ、ゲームも進めたいですが、とりあえず今週は録画番組中心ですな。
ゴッドイーター溜めすぎたw


~未クリアの積みゲー~

◆リズム天国 ザ・ベスト+ (3DS) <クリア(最終エンディング確認)>

地道に進めてたら、ようやくストーリーも終了し、エンディングを迎えられました!
ここまでプレイしてきて期待外れだったところもありましたが、最後辺りの集大成的なリズムゲームにはなかなか満足度がありました。
けど、最後は好印象を持ったってだけで、それ以外はいろいろと残念な感じがありましたね・・・。
まず、ニンダイの初発表の時に言われてた「前の作品と同じリズムゲームでも曲が違う」っていうのをかなり期待してたんですが、言うほど前と変わってなかったのが多かったような・・・。違う曲で楽しめたとしてもリミックスぐらいだった気がする・・・。
次に、ボーカル曲が思ったより少なかったように感じた。
もともとリズ天は音ゲーでも歌がある曲はいつも少なめなんですが、今回はだいぶ少なく感じた。リズムゲームの種類を多くした代償かな?
あったとしても、大体前作の流用も割と多かったし、CMで流れてた中盤リミックスの曲は良曲ですけど、それでも今回は作れる余裕が無かったのかもしれませんね。つんくさんの問題もありますし・・・。
あとクリアした後に「ガ~ン!・・・」ってなってしまったこともありました。それは、ショップで買えるリズムゲームがゲーム内のコインで買えないことです!
コインではなく、パーフェクトキャンペーンやミッションクリアなどでもらえるオーブみたいなので交換するそうです。
てっきりコインで買えると思ってあまり使わずに約400枚くらい溜めたってのに・・・
ちなみに僕はリズ天シリーズではパフェキャンのやり込みはしない派です。
たまに挑戦するくらいですが、あれ、ミスった時の大きな効果音がビビるんですよね・・・。
今回に至っては、ミスった時点で強制終了するという仕様に変わって余計やる気なくしたのもあります。
ゴールド、みんなのとでプレイ時にあんなに自分の中で盛り上がったシリーズだってのに、今回は言うほどハマれずに、リズ天関連の動画も検索する気が出ませんし、MAD動画も全然さがしてません。なので申し訳ないんですが、今回の評価は微妙ですかな・・・。
そういや僕のNew3DSLLが悪いのわかりませんが、最近スタートボタンとHOMEボタンのききが悪いような・・・。今回のリズ天に至ってはポーズしたいのにスタートボタンをワンプッシュしたのに2回押した扱いになって結局ポーズできないことが何回かありましたし、HOMEボタンも最近調子悪いです。あまり壊れないで欲しいんですが・・・まだ3DSの積みゲー結構あるのに・・・。
最後に書ける分のクリアデータを。クリア時のノリカンは74、総プレイ回数は102回、プレイ時間は7時間50分です(思い出きろく帳調べ)。

◆エビコレ+ アマガミ (Vita) <クリア(絢辻スキBEST到達)>

ようやく1周目終わりました!無事に攻略なしで絢辻さんの一番いいエンディングに行けました!
結末とか、最後辺りの進め方はネタバレになりそうなんで、念のため今回は伏せます。
2周目は・・・、やらないと思います。1周目でも割と時間かかりましたし、とれたトロフィーもたった3個!(BGMエディット、プロローグ閲覧、ED関連1つ)
1周してこれは少ないなあ。攻略の進め方にたどってほぼ一括ED回収でトロフィー取りまくる~なんてやり方もありそうですけど、この緊張感は当分控えたいです・・・。
それに、PSplusの期限も今月で切れますからね。今回の加入の最後を飾るフリプソフトとしては十分に楽しめました。
欠点としては、開始時の記事で書いた2つの好きになれなかった点は最後まで揺るぎなく欠点でした。
1つ目の会話システム。これのせいでサクサク進めてる感じが一瞬で止められてゲームのテンポを悪くしてるように感じました。
好感度調整のためにうまくいくまでロードでやり直すという。一時一時で連続でやるパターンが多いので、やるときになったらダレました。会話をやろうとするとやる気が出なくなってその日のプレイを断念してしまうこともしばしば・・・。
会話も話題選択がちょっと多くてよく失敗するし・・・(絢辻さんに至ってはフキダシの色によるヒントが全くないため、尚更時間かかる)
中盤あたりから、アタリの話題を選択しても好感度が下がるパターンもあれば、好感度がオーバーヒートして会話が強制終了してしまうパターンもあるため、5ターン目で好感度「Hi」にする調整も結構大変でした。会話の進め方次第ではアタックが難しくなる時もあるので、もう少しシンプルなシステムにしてほしかったかな~。やり直しもあまりさせない感じのやつで。
2つ目の主人公のキャラ(自分の分身)に関して。1人の男キャラとしては癖は強いが人によっては好めるキャラといった感じですが、自分の分身として扱われるとなると、どうも変に感じて・・・。
「オレこんなこと言わねえよ!」ってプレイしてて何度思ったことか・・・。
まあ、たま~に話をいい方向にもってくいい台詞を吐く時もあるなど、僕自身にないスキルを持ったキャラとして尊敬できる点もありますが、主人公の印象としては結構悪め。
Twitterやレビューを調べてみると、結構主人公キャラに不満を持った方はいらっしゃるようですね。評判上ウザがられるキャラが個人的にウザく感じないパターンってこれまで何回かありましたが、とりあえず今回は評判に乗れてよかったです。
さらに評判を調べてみると、結末がBADの時の主人公は大体嫌われてますが、僕のたどり着いたBESTはかなり良かった部類だったってことなのかな?
確かにいい結末でしたし。
構成的にも冬が舞台でクリスマスがメインっていうのもなかなか凝った構成でいいと思いますし、いい夢を見させてくれるゲームだと思うので、冬の恋愛が好印象の方はプレイしても面白いと思います。その前に急なBAD ENDで印象悪くならなければいいんですけど・・・(とりあえず僕は1回もバッドエンドにはなりませんでした。一安心です・・・)
そういえば家族がアマガミをやってみたいと言ってましたが、PSplusの期限といい、家族の都合といい、ちゃんとやらせてあげられますかね・・・?
ちなみに狙うエンディングは声優的にもキャラ的にも棚町薫だそうです。


◆ラチェット&クランクHD(プラチナ目標) (PS3) <獲得>

この前の週末で無事にプラチナ獲得。いや~面白かったな~。
2周目のプレイということや、武器の引き継ぎもあってサクサク進んで楽しかったですね。
ストーリーも初見時はよくわからなくて、そんな中進めていったら「もう最後か」なんて思ってしまった印象ですが、今回はオチはわかっているので、セリフの意味やストーリーの流れは大体理解できました。
今回のプレイでは最初から体力が多かったことと、最強武器ランチャーNo.8があったために楽に進みましたが、これは武器が不十分である1周目プレイだったら、なんだかんだで難易度が高いような構成でしたね・・・。ミス時のデメリットとしてだいぶ戻されるのも痛いところがありますし、数世代前によくあった理不尽さが感じられますね。
今回意識してプレイしたゴールデンボルト集めやスキルポイントですが、ゴールデンボルトは特にシビアな操作が求められなくてよかったですね。もう1回やっても嫌に思わず40個全部取れる気がしますw
スキルポイントも意識してプレイしてたらブロンズトロフィーは大体全部取れましたし、攻略さえ見れれば楽に取れるのでよかったです。
今回のトロフィーでよく問題点とされる累計100万ボルト稼ぐトロフィーですが、これは調べてみると正当方で稼ぐには5、6周する必要があるほど長上場みたいですね・・・。
流石にこれはみんな推奨するホバーレースバグを使って稼ぎました。
なんだかんだで数年前に買ってもらった連射コントローラーが今ここで始めて役に立ったというw
稼いだボルトでトロフィーの1つであるゴールデン・ウェポンも買いましたが、ランチャーNo.8があれば、これもただのコレクションに過ぎない感じになるというw
・・・とまあこれでまた1つプラチナが増えて嬉しいです。ゲームの難易度自体は高めですが、残機とかないのである程度は遊びやすいですし、トロフィー難易度も隠し要素は攻略見ればポンポン取れるのでトロフィー数稼ぎにもいい感じです。
肝心の再構成版も来年の春に発売が決定しましたし、いずれプレイするでしょうが、予習に関してはもう思い残すことはないです。2作目も再構成版が出るんだったら、同じように2のリマスター版もプラチナ取るかもしれませんね。



アマガミをクリアしたことでVitaのFF7、空Evo、スチームワールドディグもようやく復帰できます!
せっかく買ったのでどんどん起動させていきたいですね。
PS大発表やゲームショウ近いですが、新型発表はヤメテネ・・・。出たら泣く。
E3で全く発表無かったから買ったので・・・



~積みゲー対象外のゲーム~

◆Tokyo 7th シスターズ (iPad)

第7回バトライブにて、ついに難易度HARDに挑戦。
思ったよりゲームオーバーにならなかったので、今後はHARDでポイント稼ぎもいいかもしれませんね。フルコンはまだずっと先でしょうけど・・・。テンション600以上あれば安定してプレイ出来ますかね。
けど、ふんばれランナーって曲だけは超理不尽だった!
あれで初めて僕のナナシスプレイでゲームオーバーになってしまいましたよ・・・
Twitterでも鬼畜という意見もよくききますし、判定も厳しめだそうです。
そういやナナシスの音ゲーって曲によって判定の厳しさがだいぶ大差ありますよね。
これはTwitterでもよく言われてました。
甘めなのがたいくつりぼんやガールズトーク、厳しいのが4U系やクローバークローバー、そしてふんばれランナーとか。
判定差の不安定さで批判される方もいますが、個人的には初音ミクDIVAの方がもっと厳しいような・・・。PS3のDIVA Fではむしろ甘すぎた判定の曲なんてなかったと思う。フルコンなんてチュートリアルでしかできたことないし。
バトライブは今後も何度もやっていくでしょうし、最近のガチャで親密度稼ぎもしなくてはならないので、音ゲーも少しは頑張らないといけませんね。
そういえばこの前またGSカードを手に入れました。ノノヒメのクリスマスのカード。
コストも15でステータスも高く、今のジャージコニーガチャでどんどん育ててます。
最近知りましたが、リーダースキルってたまにゲットできるお菓子アイテムで解禁してくんですね。
流石にPカードやGSカードは消費が激しかったので、沢山解禁はできませんでしたが、レイドイベントで勝ちやすくするために、今後は活かしておいた方がいいですね。
最近思うのですが、ナナシスでコスト13未満のGカードはハズレだと思っています。覚醒して化ける可能性もありますが、覚醒なんて数えるくらいしかできませんし、ステータスはできるだけ高い方がいいですね。よく期間限定イベントでもらえるGカード、4000位以内で覚醒可能になるGカードでも、あまり強くないパターンが多いですね・・・。ってか4000位以内無理です。これが続いたらコストの少ないGカード邪魔になっちゃうよ・・・。ユーザーも安定して増えてるでしょうし、もう少し順位増やしてもいいと思うのですが・・・。
ジャージコニーのガチャになると、ゴールジュ稼ぎもできたりしますね。
Bカードは売って、大量にあるフレンドポイントがゴールジュに変わるとなると儲かりそうな感じです。目標は次のメンテナンスまで200万ゴールジュ・・・は無理かw

2015年9月 6日 (日)

近況報告(2015年9月6日)

夏も終わって新学期の時期になりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

そういえば8月はこのブログ、いつもの積みゲーリスト1件しか更新してなかったので、ここ最近の生活で起こった近況報告をしたいと思います。

Twitterで言えないことをブログで一括で言えるパターンがあるので、今回も長くなりそうですけどねw

今月の積みゲーリストの記事がネガティブ気味だったので、今回はそうならないようにしていきたいと思います。

今回は8つほど話題を・・・


①最近のいいエンタメニュースまとめ

◆逆転裁判6が発表!
大好きなシリーズの最新作が来ました!
普通に外伝ではなくナンバリングできましたね。
どうも最近発売した大逆転裁判絡みで盛り上がりが半減している印象ですが、僕は普通に「キタァァァァァァァ!!!」って思いましたね!
大逆転裁判は一応買ってありますが、僕はまだ未プレイ・・・。家族が絶賛プレイ中ですw
しかし評判はちゃんと見てませんが、あまりよろしくないようで・・・。
Twitterでもイヤでも見ますが、1作品だけでは完結しないシナリオだったみたいで・・・。
ゲーム作品のシナリオはどれもきちんと完結させないとボロクソ言われがちですが、僕の場合は・・・
すみません、そういうのはキングダムハーツで慣れてますw
大逆転裁判が未プレイなのか、このニュースは個人的にかなり勢いを感じてるので、普通に楽しみです!今回も発売日に行くでしょう。
しかし、逆裁シリーズでの3の倍数がつく作品は、ホントに責任をもって作って欲しいですね。逆裁3が集大成的な内容だったので、今回はおもに4、5の伏線を見事にスッキリさせてほしいです!
それだけではなく、今回の逆裁6には真宵も出してほしいですね。出ないと僕は怒ると思います。他にも逆転検事3が出る場合は成歩堂を出さないと怒るとだいぶ前から決めてますし、いや、あれは出すだけでなく、ちゃんとストーリーに絡ませてほしいっていうか・・・。
ゲームショウにも出展予定らしいですが、ゲームショウ、今年も行ける環境じゃないかなあ・・・?

◆アニメ「ボンバーマンジェッターズ」がBD-BOX化決定!
僕のドンピシャ世代に放送したアニメですね。このアニメに対する思い入れとしては、当時僕の中でよくわからんプロジェクトみたいなのを建てていて、「どんな作品でもいいから、全話ビデオテープで録画したい」とかいう内容で、当時はビデオ録画が自分の中で流行ってましたからね。それでこれを1話から録画しようと思ったのですが(放送日はコロコロコミックで知った)、10月の放送開始がヤケに早かったので、気づいたころには既に1話放送済だったという・・・。1話を見逃したせいでこのアニメも当時だいぶ見る気なくしたので、リアルタイムではガッツリ見ず、チマチマ見る感じでした。
気がついたらもう放送終わってるような感じで、ほとんど見ない作品として時が過ぎていきましたが、BD化となれば見るチャンスがまた来ましたね!けど、BD化の作品で他にも見たい作品があるんですよね・・・、来年発売のゾイドジェネシス。
なんかこういうBD-BOXとかを1度でも買うと、クセが付きそうで、ほかにもBD化された作品を調べて衝動買いしてしまいそうな危険性があるので、結局はどれもこれも迂闊に買えないんですよね・・・。
それにこのボンバーマンジェッターズ、当時見た印象としてはOPの歌やアニメーションが見ていてすごく恥ずかしくなった思い出があったような・・・。何故かは不明ですw
それと、当時の僕の見ていたアニメで主人公の一人称が「僕」っていうのも珍しかったような気が。

◆「Tokyo 7th シスターズ」の5月にやったステージライブ「H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!」の映像がBD/DVDで発売
僕は行かなかった身なので普通に気になる。僕がナナシスのプレイに再浮上したときにはチケット抽選も終わってたので、行けずじまいだった感じなんですよね・・・。
結構ユーザーの中でも円盤化が希望されてましたが、アルバム化といい、ナナシスの経営さんって結構ユーザーの意見をよく反映させますね。ゲームを語る上で僕は「ユーザーの意見を聞いてゲームを作る」っていうのに共感性は全く持ってないのですが、これはいろいろと別物ですし、無難に嬉しいです。いずれは希望の1つであるアニメ化も・・・ムフフ (オイ
Twitterでもいろいろナナシスの要望見るのも楽しいですし、経営さんもいろいろ夢見させてくれる好印象なので、ホント、今後に期待していいソシャゲだと思います。
発売日は10月28日か・・・。この次の日はVitaのゴッドイーターリザレクションも控えてるので、11月に続き財布がぶっ飛んでいく感じになるかも・・・。とりあえずこの映像は購入検討で。(予約特典とかで即予約する気もしますがw)


②ナナシス近況報告

この流れで最近の僕のナナシスの進み具合を書きましょう。
最近、音ゲーやスカウトで手に入るBカードは大抵売却しています。Bカード同士の覚醒はせずに。させると覚醒代が500Gかかるので、ぶっちゃけ損です。
おかげで現在は90万G位になり、いろいろと取り戻した感じ。
次に最近11連ガチャを2回行いました。モデルタイプのみの期間限定ガチャと7thオーディションガチャをそれぞれ1回ずつ(どちらも確変時にガチャ)。モデルガチャは大コケしました(泣) G確定分1枚のみ。
確かターシャのアニメ視聴中のGカードでしたが、出来れば「川澄シサラ カフェタイム」を引いて覚醒させたかったな・・・。
シサラのこのGカードは、スペシャル補助チケットのガチャで初めて引いたGカードであり、思い入れもあり、コストも13なのでそれなりに役に立っています。レイドイベントのお手並みデッキ1枚もこのシサラのカードですし、覚醒させてもっと役に立たせたかったんですけどねぇ・・・。けど後に代わりになりそうな覚醒カードをゲットすることに。
それが7thオーディションガチャの結果。Pカード1枚、Gカード1枚(確定分だけ・・・)、後はSカード9枚・・・。
確変時なのにGカードが確定分だけっていうのはちょっと引っかかるけど、Pカードが来たのでとりあえず嬉しい。引いたPカードは九条ウメの花火のカード。このカードは以前100セブンスコインでガチャした時も引いたので、実質2枚目。つまり覚醒ができるということです。音ゲーで親密度も500にしてましたし、覚醒したらコストは17になり、ステータスもだいぶいいです。今度のレイドイベントの1枚挑みはこれにしようかな?
最近やってたTwitter20000RTキャンペーンで手に入れた虹色ジャージコニーもウメのPSカードに使い、今やってる経験値1.5倍キャンペーンで71レべくらいになりました。
今は第7回バトライブもやってますが、今チケットをゲットできるくらいまで積極的にやれる期間限定イベントってレイドイベントだけです・・・。音ゲー系はHARDも毎回クリアできる腕がないとまともに上位いけませんし・・・。
とりあえず僕がHARDを毎回クリアできるゲームは・・・

・PRIZM★RIZM
・たいくつりぼん
・Sparkle★Time

これぐらいかな。4U系の歌はノーマルでもコンボC行くか行かないかです・・・。
バトライブは完全ランダムだからなあ・・・。HARD選んで苦手な曲が出た時は地獄ですし・・・。
それにしても、Gカードも推しキャラ(モモカ、スース)を全く持ってないのもなんか悔しい・・・。PカードもNextDayシリーズが始まって増える一方ですし、いずれはモモカもスースもPカード出るんでしょうね・・・。
4月から毎日ログインは欠かさずやっているので、スタミナやカリスマの時間回復で定期的にやるゲームとして、やる気的にもゲーム機のゲームがうまく進まない欠点もありますが・・・


③8月下旬に放送されたアイカツ!と名探偵コナンが神回だった件について
8月27日(木)放送の「アイカツ!」そして8月29日(土)放送の「名探偵コナン」、ともにリアルタイムで見ましたが、どちらもこの回は個人的にとてつもなく面白かった神回でした!
コナンに至っては最近たまにあるデジタルリマスター放送だったので、見たことはあるのですが、その時から個人的にコナンアニメの中でも1、2を争うほどの神回だったので、見逃さずに楽しみました。

とりあえずアイカツの方から・・・。
確か148話でサブタイは「開幕、大スターライト学園祭☆」
なんと60話以来のぽわプリ回。しかもメインはほとんどしおん。
主人公も交代されてぽわプリすらスポットライトを当てられることは絶望的かと思ってましたが、なんと3期終盤のこのタイミングでメイン回をもらえるとは・・・。これ、1期から見てたら大変喜ばしいことですね。
しかもこの回ですごい驚きだったのは、「大人の事情」とかネタ(?)にされていたしおんのCGがついに披露されたことですね!
あ、言うのが遅れましたがいつしかの年末振り返り記事で書いた通り、僕はアイカツキャラでは神谷しおんに最も注目しています。外見的には嫌うべきに思ったのですが、どこを推すようになったのかは不明ですけどね・・・(笑)
まあ、最近はナナシスもハマってて推しの勢いは多少薄れてきましたけどねw。
話戻します。もともと1話限りのモブ使い捨てキャラと思われていたしおんが、1期中盤で準レギュラー昇格されて、それにもかかわらずCG無しの差別化を最近まで維持されてきましたが、ここまで来てそれをいい意味で破られ、ぽわプリ・・・っていうかしおんのCGがアニメで見られる日が来るとは・・・。しかもこの回、作画もすごい安定してたし、話も常に面白かったし、崖登りやらアイカツの定番ネタも割と入っていて、これは神回以外の名付けはありませんYO!
ここまでやっていいのか!?今後のアイカツの話の面白さによる反動は大きいぞ!!
おかげで最近放送された149話はいつも通りのアイカツに戻ったという印象でしたね・・・
「前回良すぎたらその次は反動で勢い落とす」っていうのはE3の任天堂で流石に学習しましたからね・・・。
148話放送の1週間前にアイカツの監督がTwitterで「来週はすごい」みたいなこと言ってましたが、僕がもし148話のことについて何か質問されたら「・・・すごいぞ。」と応えてしまいそうです。
基本的に僕はリアルタイムでアイカツを見るとき、CGライブパートはプリパラと違ってストーリーに関わるセリフがほとんど挿入されないため、テレビ画面はほとんど見ずにTwitterの検索タイムに入るのですが、流石にぽわプリのステージは終始見てましたw。Twitterでは放送後に繰り返し見た方が結構出てましたし。
あ、その後のサプライズ演出であるドリアカステージの話は割愛します。2連続でテンション上がることって言うほどない気がするので・・・
適度なタイミングでいろんな層を喜ばせてくれるアニメ「アイカツ!」
いつ神回が来るかは分からないので毎回視聴はこれだから欠かせませんね!
今度の150話はかえでやユリカが登場するこれまた1期から見てるファン喜びの回となりそうですが、148話の反動によるテンション疲れ(?)がまだ残ってると思うので、それを超える盛り上がりは起こせないかもしませんが、せめてかえで、ユリカ、そしてトライスター絡みの問題をファンがスッキリされるような話にして欲しいですね。

あ、ちなみに148話が超絶神回だったからといっていきなり未視聴者が148話を見ても良さはうまくわからないと思います・・・。これまでの積み重ねを知って初めて素晴らしさが分かるような構成だったと思うので・・・。忙しい方はせめて2期の60話を見ましょう。この話の後1年半以上のブランクがあったことを考えると少しは凄さがわかるかもしれません。

もしかして、この日は僕の誕生日が近かったので、形はいろいろ違いますがスタッフから僕の誕生日プレゼントだったのかもしれまs (←ない
まあ誕生日に関してはもっと後ほど・・・


さて・・・アイカツの部分でもだいぶ長くなってしまいましたが、そろそろコナンの方に移ります。
元々97年代に放送された回「人気アーティスト誘拐事件(後編)」ですが、前編の方は放送時間が近かった24時間テレビの「武道館」にちなんだシナリオとしてプレイバックされたものです。これ、中学時代レンタルで見た時、すごい面白くて未だに覚えていたんですよね。
すごい印象的なシーンがあったので、その部分は前からYouTubeにもありましたけどねw
この話は実在していた音楽グループ「TWO-MIX」がゲスト出演する会で、そのボーカルが何とコナン役の高山みなみさんだというw。要は1人2役になるということです。ここだけでも声優ネタ盛り沢山w
この回の見どころはやっぱり後編で、事件解決後のTWO-MIXがライブをするシーンですね!
コナンのオンチ歌声から始まる演出がレンタルで見た時は大爆笑でwww。
そんな印象的な回が高画質化されて字幕が付くなんてそりゃ録画しますよ!
しかもOPとEDがちゃんと当時のものでリマスターされて最高でした!
コナンのデジタルリマスターはOPとEDがいつも今のに差し替えされる傾向があったので、今回の演出は素晴らしかったです!
どうやら当時のOPであった「謎」がCMによるとカバーされたようですが、こういうカバーはあんまり抵抗ないので、どんな変化があるかちょっと気になりますね。
それにしてもこの回の元太のステージ裏での行動、やはり解せませんな。Twitterでも同じ意見をいくつか見たので安心しました。

兎に角8月の最後あたりのウィークはテンション上がりまくりでした。このアイカツとコナンの回は永久保存とさせていただきますw


④積みゲーの進み具合についてちょっと
最近は主にPS3ではラチェクラHD、Vitaではアマガミに集中しています。3DSはリズ天やクロノをボチボチと・・・
今回はラチェクラHDとアマガミについていろいろ書きます

◆ラチェクラHD
ステージ的にも、まだ中盤でしょう。今のところの惑星では何気にゴールデンボルトを全部取れてるという。初見の自分GJ!w
2周目をプレイしていて、初見の時よりだいぶ楽になったな~と思いますw。ライフ最大値8つや最強武器「ランチャーNo.8」にすごい助けられてますw。
初見の時はライフも4~5個くらいで中盤から敵の数や攻撃の勢いが増して、残機がないので死んで覚えるようなゲームでしたが、終盤に手に入る装備が最初から使えてすごい便利です。残りのトロフィー集めに重宝しています!
ボルトも全体的に2周目の方が沢山出てくるように見えますし、100万ボルトのトロフィーも無事取れそうな気がします。
とりあえずは順調なので、時間があれば進めていきたいですね。

◆アマガミ
絢辻さん狙いで攻略中。今は25日目と、終盤に近づいてる感じですが、絢辻さん以外はソエン関係になってしまったという・・・。だって最初のチュートリアルで「最初辺りは1人に集中しましょう」って書いてありましたし、高い好感度を何人かに拡散させると「浮気~」みたいなイベントが起こっても困りますからね・・・。ホントにそんなイベントあるかわからないですけどw
前記事では絢辻さんが怖いような印象付けで書いていましたが、進めていくうちに好感度も上がり、彼女関係に至ってるところまで進めてますね。
とにかく、怖い印象のままでやめなくてよかったです。ゲームってよくないところで挫折するのは後味も悪いし危険だということが分かりましたよ・・・。
でも、終盤も油断なりませんね。恋愛ゲーに限った話じゃないですが、人間関係は山あり谷ありですからね・・・。僕はRPGとかゲームの優勢度は常に山でないと安心感持てないんですが・・・。最近ウィキペディアのアマガミの記事を見てみたら「恋愛を甘く見てるものは天罰が下る」とか「どんでん返し展開もあり得る」とか、今にも怖いことが起きそうな感じが書いてありましたし・・・。
終盤になるとイベントも減って日にちの変わりも自然とはやくなるのかな?
22~25日目あたりはイベントがなくなって時間進めを使いましたからね。
終盤はサクサク進んで、この緊張感から解放されればいいんですが・・・。
恋愛ゲーはこういう緊張感もウリですが、僕はどうも苦手っぽい・・・


⑤テイルズオブ20周年展に行ってきた!
8月7日~8月23日まで秋葉原UDXで開催されたイベント「テイルズオブ20周年展」
僕は期間中2度行ってみました!
後に聞いた情報なんですが、どうやらチケット抽選の倍率はあまり高くなかったようで、応募したチケットが全て当たったような感じなんですけどね(笑)
展示を見る際に音声ガイダンスも事前に買うのですが、1回目はルーク、2回目はミラでやってみました。しかもキャラに応じて5問クイズも用意されてて、それもなかなかの難易度でしたな。クイズ内容も音声ガイダンスのヒント的にも。
展示の内容は、今は絶版になってる小説やマンガの展示、数量限定のテイルズ仕様のゲーム機の展示、ゲームの大賞のトロフィーなど、見るだけでもレアなものばかりでした!
20周年だけあって面白いことしますね~。
クイズは答えのキーワードから1文字抜き取って5文字のテイルズ技を当てるという内容でしたが、いざ5文字を正確に当てるのはちょっとヒヤヒヤしましたね、特にルーク。
クイズに正解した際も音声ガイダンスの限定ボイスがありましたが、どうやら2回目に行ったときにもらった音声ガイダンスの説明用紙(1回目ではもらえなかった)によると、不正解の時も限定ボイスがあるようで・・・。
2回も行ったんで、不正解ルートにも入ってみたかったのですが、わざとらしくクイズを外して入るのは違和感を感じられたので、結局2回も正解ルートに入ることに。もしかして不正解のボイスってテイルズ定番のあのゲームオーバー台詞かな?(内容は聴いてませんし、調べてないです)
あれ、大抵ゲームでもボイス付きだからトラウマっぷりはある程度抑え目ですが、それでもあまり好きではないですね。テイフェスでも全く触れないし、まあ、触れない方が無難っちゃ無難ですが。
展示コーナーが終わった後はテイルズ関係のオブジェの記念撮影や、声優陣のサイン、グッズ販売場がありました。液晶映像もありましたが、それには歴代作品OPが流れてましたね。映像の部分は撮影禁止でしたが、ぶっちゃけ、展示コーナーにいた時より少しテンション高かったかもしれませんw。何故www、実機やYouTube、テイフェスでよく見てる映像なのにw
グッズは今回結構高い買い物してしまいましたねw。買ったのは次の近況報告にて。


⑥最近の戦利品
まず言っておきます。写真はないです。
まだスマホなどの現行機の画像をブログに張り付ける技術がないもので・・・
ってかココログではスマホの大容量画像を張り付けられないらしいですが・・・
てなわけで相変わらず文章説明です。画像はアマゾンなどで検索していただければ・・・

◆僕らは青空になる/FUNBARE☆RUNNER(初回限定盤)
ナナシスのメジャーシングル第一弾。夏をテーマにした2曲と777☆SISTERSの12人のメッセージを収録したCDです。これはアニメイト特典である、ハジマライブのストリーミング視聴が第一目的で、そして12人の限定メッセージが第二目的で買いました。
残念ながらストリーミング視聴は1曲の部分だけでイメージしてたのと大きく違っていましたが、今となってはBD/DVD化が発表されたので、ひとまずよかったと思いました。
メッセージは一通り聴きました。メインのキャラたちのナナスタに入る経緯さえわかれば面白いメッセージだと思います。
そういえばパッケージ箱がCD商品にしては少し厚めでしたが、このパッケージのキャラのカードが12人分は言ってました。ポストカード?いや、けど正方形だしな・・・
部屋に飾る余裕もないので、全部しまっていますけど・・・

◆テイルズオブファンタジア20thアニバーサリーサウンドBOX
テイルズ展のグッズで買ったのがこれです。少し高めでしたが、好きなゲームで名BGMも多いサントラ、原曲版は正直レアなのでこれは買いに思いました!
買ったときは、お店のポイント絡みで買う場所選んだ方が良かったかもしれないと思いましたが、先行販売なので早く聴きたいこともありましたし、僕の周りに発売するかも定かじゃなかったので・・・。
9枚組で入れ替えはいろいろ大変ですが、PS音質は馴染みもあるので、大体のBGMはPS版を聴いてます。やっぱりテンション上がる曲が原曲で聴けて最高ですね!
昔からの評判だとPS版の精霊戦のBGMはSFC版を聴いたユーザーからは評価が最悪でしたが、僕はやはりPS派ですね・・・。やはり最初に聴いた音質は大きいので・・・。
今でもたまに聞きますが、今のところはやはりジャンフェスで買ったキングダムハーツのHD作品のサントラ聴く方が増えましたね。ぶっちゃけ飽きが早かったのかな?流石に2度目の勢いは無いか・・・。いや、今自分の中でテイルズBGMで熱いのはファンタジアよりもデスティニーなんですよね・・・。もしできれば今度はテイルズオブデスティニーのサントラ出してほしいですね。もちろんPS版とPS2版(DC版のBGMも)収録でオナシャス。もしかしてデスティニー20周年にあわせて2年後かもしれませんが・・・


⑦今自分のハヤリBGM
最近は積みゲーよりもBGMを聴く時間が圧倒的に増えたので、とりあえず今自分の中で流行ってるBGMを書きます。ちなみにゲームのBGM限定になります。

◆片翼の天使 (FF7)
FF7をアーカイブスで現在プレイ中の身としては早とちりが過ぎるかもしれませんが、ラスボス戦のBGMです。
よくKHでも聴くのですが、最近はKHでは端折られてる間奏部分が好きだったり。
当時のラスボス戦BGMとしてのインパクトはすごいものだったでしょうね。

◆Night on bald mountain (ディズニー映画「ファンタジア」が原曲、KHFMで流れる)
「禿山の一夜」を訳すそうです。ファンタジアの魔人、チェルナボーグが出るときに流れるBGMで、KHFMのチェルナボーグ戦でもこれが流れます。
PS2版、PS3版と聴いてみましたが、テンポが全然違くて個人的には少し早めのPS2版が好きですかね。PS3版はループする直前のメロディのノリがよりディズニーらしさを出してていいかもしれませんけど・・・。
PS2版の音質を聞くと、SFCソフト「スーパードンキーコング2」のゴーストコースターのBGMを思い出しましたね。Twitterで調べるとホントに禿山の一夜をベースにしていたらしいですけど。
PS2版ではファイナルミックス版でしか流れないそうです。通りで当時のプレイで聴いた覚えがないわけだ(無印版をプレイした)。

◆Sora's sacrifice (KHFM)
KHFMの終盤の名シーンで流れる主題歌のアレンジバージョン。これはPS2版のプレイでも感動したので、HD版を聴くのも楽しみでした。いざ聴いてみると、これもPS2版の方がよかったかな・・・。
っていうか、HD版のサントラを聴いた後、PS2版のBGMを比較したら、「Hand in Hand」といい、PS2版の方が音質的に好きなBGMが多くなってるような・・・。初代KH的に多少のピコピコ音の方が雰囲気的に合ってるからかな?
いや、でもKH1.5の下村さんの仕事を完全否定するつもりはありません。
むしろPS3版で良いと思ったのはネバーランドの戦闘曲「Pirate's Gigue」などです。
最近のゲーム進捗記録の時にPS2版の無印KHをプレイしたとき、いざこの曲を聴いてみたら「テイルズオブエクシリア」並にBGMの存在感がなかったように感じて・・・。HD版のアレンジで初めて印象に残った曲として印象深いBGMです。

◆Fate of the unknown (KHⅡFM)
KH2.5のBGMアレンジはほとんど好印象。よりオーケストラ感が増して、下村さんがメッセージで言ってた容量のやりくりを完全打破したいいBGM揃いでした。
そんな中いま自分の中で流行ってるBGMはこの「Fate of the unknown」。これはファイナルミックス版の追加シークレットムービーで流れるBGMです。
wikiによると下村さんが映像を見て一気に書き上げた曲らしいですね。
ムービーに合わせて盛り下がりの部分もありますが、その後の盛り上がりっぷりが溜まりませんね。


結局スクエニ系に偏ったというw。特にキンハ関連w
それだけサントラ効果が大きかったってとこですかね。
おかげでKHのBGMにいろいろ詳しくなってきた気がしてきましたね・・・。
サントラとかなり聴いてキンハwikiのBGMの記事を見るとすごい楽しかったです。
いろんな小ネタが書かれてて、元ネタが分かればこういうのかなりウケますね!


⑧つい先日、誕生日を迎えました!
最近誕生日を迎えました!
家族による誕生日プレゼントのリストアップも頼まれましたが、
やってみると何かむなしくなってきたような気もw
何歳かはとりあえず伏せますが、このブログも2008年に初めてもう7年以上も経過しましたか・・・。
ネットによる誕生日絡みの思い出もいろいろありますが、書くと長くなりそうなので今回は少しだけ・・・。
確かTwitterで某声優に誕生日リプライをするのも楽しみだった時もありましたね!
最近はそういう楽しいこと書きすぎると調子乗って危険なこと書きかねないかもしれませんので自重気味ですけど・・・。
それで遅れましたが最近誕生日ディナーに行きました。合計460gの3段ハンバーグを頼んだら、結構キツかったです・・・。高校時代500gのステーキを完食した過去があるので余裕かと思いましたが、それは過去の栄光だったかもしれませんねw。ハンバーグは当分いいかな~とおもう週末でしたw。

2015年9月 1日 (火)

2015年9月の積みゲー&本

<積みゲー>

  • PS 星で発見!!たまごっち
  • PS3・Vita(PS) ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル (序盤) (ミッドガル脱出まで)
  • PS モンスターファーム2 (序盤) (進捗なし)
  • PS3 戦場のヴァルキュリア
  • PS3 英雄伝説 空の軌跡SC:改 HD EDITION <削除>
  • PS3 英雄伝説 空の軌跡the 3rd:改 HD EDITION <削除>
  • DS すばらしきこのせかい
  • DS クロノ・トリガー (終盤) (「古代の新王」進行中)
  • PS3 テイルズ オブ ゼスティリア
  • PS3 キングダムハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ <クリア(ソラ、リク共にビギナーモードで)>
  • PS3 キングダムハーツⅡ ファイナルミックス(クリティカルモード)
  • PS3 キングダムハーツ バースバイスリープFM(クリティカルモード)
  • 3DS ガイストクラッシャーゴッド (中盤?) (第18話クリアまで)
  • 3DS リズム天国 ザ・ベスト+ (中盤?) (天の国、コメットランド進行中)
  • Vita 英雄伝説 空の軌跡FC Evolution (序盤) (オリビエ初加入まで)
  • 3DS 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
  • Vita エビコレ+ アマガミ (中盤) (15日目)
  • PS3 CV ~キャスティングボイス~(プラチナ目標) (中盤) (進捗なし)
  • PS3 ラチェット&クランクHD(プラチナ目標) (序盤) (2周目、惑星ユードラクリアまで)
  • 3DS ファイアーエムブレムif 白夜王国
  • Vita(DL) スチームワールド ディグ (序盤) (プレイ時間18分、32m)
  • 3DS(DL) ハコボーイ! (中盤?) (ステージ9までクリア)

<積み本>

  • おジャ魔女どれみ16 ~Naive~ (133ページまで。進捗なし)
  • おジャ魔女どれみ16 TURNING POINT
  • おジャ魔女どれみ17
  • おジャ魔女どれみ17 2nd ~KIZASHI~
  • おジャ魔女どれみ17 3rd ~COME ON!~
  • おジャ魔女どれみ18

進捗したゲームの「種類」は割と多め。
積みゲー進捗に関する現状をちょっと箇条書きに。

  • 最近、1つ1つのゲームの1日プレイの飽きが早く来るため、集中プレイはできてない。(KH Re:COM除く)
  • VitaソフトはPS Plusの期限が9月の下旬で切れるため、フリプであるアマガミに専念。
  • アマガミは精神的にも1回にたくさんプレイ出来ず、沢山やれても2日分しか進まない。
  • 空の軌跡SCと3rdのHD版はSC Evoが発表されたため、やる意味がなくなり削除。
  • ガイクラゴッド、ハコボーイは電車プレイにも重宝している。

では次に、進行中の積みゲーについていろいろ。

<FF7 インターナショナル>
ようやくワールドマップに出れるように。
ここまでストーリーを進めてきて、選択肢による好感度システムや、柱で街一つ崩壊させるというシーンの存在などを目にしてきて、所々テイルズを連想されるようなイメージが出てきました。まあ、それらのテイルズよりも先の作品なんですけどねFF7。
名作ということで以後の多くの創作物にも影響させられたすごいソフトかもしれませんね。
システム的にはイベントを起こすためのフラグを立てる場所が正直わかりにくい気がしますね・・・。攻略やヒント見ないと僕だったら詰みそうですよ・・・。
アマガミがあるんで、しばらくは進みそうにないかもしれません。
いずれPS4のリメイク作品が出る今作ですが、いろいろ呟きを見てみたら、序盤の鬱なイベントの生存ルートを求めてる方が結構いらっしゃいましたね。
まあ僕も「あればいいな」とは思いましたが、ストーリーとして改悪に感じる方も出ると思うので、たぶん作られないと思います・・・。
他にも、スクエニはそういうシナリオ補完はあんまりしない印象ですね。DSのドラクエ6のバーバラ問題のこともありますし。


<クロノ・トリガー>
ストーリーは終盤の最初あたりくらいかな。
なんと主人公がパーティーから離脱するという状況に。
これも当時のRPGには珍しかった要素だったのかな?
珍しかったとしたら当時の盛り上がりはすごいイメージが出ますし、名作と語り継がれるのもうなづけるような気がします。
けど、僕の今の視点からいうと、主人公の離脱は言うほど珍しく感じないですし、やっぱり自分がスーファミで盛り上がってる時にやりたかったと思ってしまいます。
今の積みゲーの中では集中すれば一番早めに終わるゲームでしょうけど、上記の箇条書きにも書いた通り、今は何故か1つのゲームに集中プレイできない状況に陥ってます。
1日に大抵1、2時間で飽きてしまい、まだ時間があったら他のゲームをプレイし、これの繰り返しで弾切れになればあとは退屈・・・。何が悪いんだろ。


<ガイクラゴッド>
先月では8話までクリアだったのに、今は倍以上の18話クリアまで進めました。
雑魚もボスもどんどん強くなっていき、サクサクとはいかなくなってきたかな。
そういう難易度になってきた今作、何かボス討伐のかかり過ぎさといい、少しずつダメージを与えていく感じといい、同じカプコンゲーであるモンハンを思い出させるようなゲームですなぁ・・・。
言うならば、モンハン的なゲームを子供でも遊べるように調整を加えたようなゲームですかね。悪い意味でも覚えること結構多いしw
雑魚が技の最後のヒットでやっと倒せるってのも気になる。まるでKH2のボスのようだ。
ストーリーミッションは相当の苦戦ぶりですが、もしかしたら初期装備のガイストギアじゃもうキツいのかな・・・?
けど推奨レベルより5、6レべほど高く上げてるハズなのに、それでもキツい。
ショージキ、いろんなガイストギアの能力を把握するのも面倒ですし、強化のための経験値ポイントも限りがあるので、いろんなギアにポイントを振り分ける余裕はありません。
まだ攻略は見てませんが、攻略を見るとオススメ装備とかを参考にすると、全体的に楽になったゲームなんざたくさんあったからなあ・・・。こういうのに僕は楽しさを感じ、攻略頼りが癖になってしまったんですよね・・・。
オススメ装備で爽快したい気持ちもありますが、攻略見て全部で何話あるかは知りたくないので、とりあえず今は見るつもりはありません。
これも1日1話が精一杯ですが、まだまだ終わりそうもないですね。


<リズ天ザベスト+>
これも少しだけの自由時間に少しずつ進めていくって感じかなー。
買う前はもうちょっとガッツリプレイするイメージだったけど、前の作品の自分のペースを思い出すとこんなもんかって思う。
自分のプレイ的には、やっぱり新収録のリズムゲームが楽しさに足を引っ張っている気がする。僕もリズ天シリーズは完全クリアとまではいきませんが、一応全作一通りプレイしている身なので、今作を進めていく上ではこれまでのシリーズの経験値を求められたプレイになってきています。ルールも無知の状態で始まるであろう新収録のゲームはホントに取っ付きにくくて、スムーズにプレイしていきたい派としては妨げになりかねません。
今は大体終盤でしょうけど、チマチマ出てくる新収録ゲー、練習でミスりまくった時でのヒント表示を見てもわかりにくくなってきた。それだけシンプルさが失われてネタ切れも踏まえて複雑化が進んでいるような印象です。
これまでのリズ天では主にゴールド(DS)とみんなの(Wii)は全リズムゲームをハイレベルにするほどハマってた作品でしたが、今回はストーリーが終わり切ったらもうプレイやめるかもしれません・・・。要はエンディング直行みたいな感じですね。
ゴールドが発売した時はWiiのニンテンドーチャンネルにリズ天ゴールドにちなんだおもしろ映像とかがあったのもハマった理由の一つかもしれませんが、今はそういう映像作ってくれませんからねえ・・・。
なんかこのシリーズはおろか、音ゲー&リズムゲーへの情熱も冷めてきたような気がする・・・


<アマガミ>
今自分の中でだいぶ問題作になっているという今作。
バッドエンドを恐れて悪い方向に行きそうな選択肢は極力回避し、好感度をできるだけ上げていくプレイスタイルでやりましたが、今回のプレイでエンディングを狙っている絢辻さんに「いい人すぎると逆に目障り」と言われてしまい、いろんな意味で疑問を思い浮かぶことに。
まあ、恋愛ゲームでなんでも断らずにいい方向へ行かす選択肢ばかり選んで嫌がるキャラが来るってのはある程度は読んでたけどさ・・・
もしかしてエンディングを狙うキャラが無謀すぎたか・・・?
ときメモみたいに一番手のヒロインは一番エンディング到達が難しいかもしれませんし・・・。
CEROがDということもあって、怖い部分は普通にあるし、トラウマとかたくさんあるかも。
現にネットで見たテキタイ発言も見ていてすごいゾッとしたし・・・。
所々でビビってしまうところがあり、1度のプレイでたくさんプレイ出来ません・・・。
しかしこれを1周プレイしなければ空EvoとFF7とスチームワールドディグが解禁されない・・・。相当な壁ですな・・・。
とりあえず僕がこのゲームであまり好きになれないものが2つあります。
一つ目は会話システム。10種類くらいある話題から4つくらいの当たりを見つけていくやつ。ハズレ話題ばかり選んでしまうと1度の会話なのに行動選択画面で怖い顔をされてしまうという・・・。それにこれだけでもロードによるやり直しを沢山させられるという・・・。
二つ目は主人公のキャラ(自分の分身)があまり好きになれません。
自分の分身とは思うことが出来ないほど共感性がない気がします・・・
選択肢がないテキストでも自分の発言としては納得しかねるセリフも多々ありますし・・・。
かなり評判のいいタイトルですが、自分にはまだ早すぎたのかねえ・・・?


<ラチェクラHD(プラチナ)>
KH Re:COMが一通り終わったので、次のPS3積みゲーとして選んだのがプラチナ狙いのこれ。
ゴールデンボルト、スキルポイントをどんどん集めてプレイしていってます。
攻略や動画を参考にして集めていってますが、ゴールデンボルトの隠し方がいつもいつも驚きですねw
まだ2周目を始めたばかりなので、そんなに言うことはありませんが、2周目なので馴染みやすいから結構な勢いでプレイすると思います。
2周目の始め方はエンディング後の選択肢で始める流れでしたが、久しぶりのプレイでいきなりラスボス倒すってのもなんか不思議に思いましたなw。
しかも初見プレイがトロフィー取得の日時を見ると2012年の12月くらいだという・・・。
時が流れるのは早いものだw


<スチームワールド ディグ>
2周目のプレイだってのになかなかやる機会が起きませんな・・・。
初見プレイからブランクが短すぎたのか、アマガミのことがあるからか・・・?
まだあまりプレイしてないので、3DSでは2画面だった変化はまだ慣れてませんが、とにかく今はアマガミに集中していきたいとおもいます。


<ハコボーイ>
結構苦戦してます。ゲームコインを1枚使って見れるヒントも適度に使っていますw
安定して進められる印象ですが、やっぱり大量のプチステージをやっていくゲームは飽きてきてますね僕・・・。
電車で気軽にやれるゲームとしては助かっています。



今回クリアしたKH Re:COMの感想はちょっと時間がなかったため、今回は割愛させていただきます。また別の機会に記事を書きたいなと思います。
あと空Evoの感想書いてないのも遅めに気づきましたが、これも後日プレイ再開したときに書こうと思います。

・・・とまあ今回もネガティブ気味になってしまいましたが、今回の印象悪いゲームライフは夏の暑さが絡んでるかなと思っています。
今はだいぶ冷えてきたので、逆を言えば急に冷えて具合悪くなりそうな環境に陥ってる気がしますね・・・。


9月の買いたいソフトはポケモン超不思議のダンジョンと東亰ザナドゥですかね。
ポケダンは前作のマグナゲートがあまりいい印象が持てなかったので期待感はあまり高くないです。見送る可能性は高いですね・・・
東亰ザナドゥはファルコムの新規タイトルらしいですが、アクションRPGは割と好きなのでちょっと興味はあります。ですけど、これが発売するまでに空Evo終わる気配がないので、長い積みゲーになりかねないかも・・・。それに最近の新規タイトルによくある1作じゃ完結しないストーリーってこれにもある気がする・・・。
今回もゲーム買えるか微妙な所ですが、10月以降はいくつか購入確定のソフトがあるので、せめて今月はいくつか結果を出さないといけませんね!

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ