« 2015年のゲームを振り返る【旧作編】③ | トップページ | 2015年のイベントを振り返る »

2015年12月26日 (土)

2015年のアニメを振り返る

次は今年僕が見たアニメを軽く振り返ってみます。

いつもゲームのほうを優先してるので、今年は去年以上に少ないと思います・・・。

最初はリストでまとめてみます。



今年始まった新作アニメ

  • Go!プリンセスプリキュア
  • ニセコイ: (2話くらいで視聴切り)
  • バトルスピリッツ 烈火魂
  • ひみつのここたま
  • 新あたしンち(アニマックス限定)

去年からの継続アニメ

  • プリパラ
  • アイカツ!
  • 美少女戦士セーラームーンCrystal(ニコニコ配信)
  • クレヨンしんちゃん

主に今年見た再放送アニメ

  • ナースエンジェルりりかSOS
  • こどものおもちゃ (1話で視聴切り)
  • 美少女戦士セーラームーン(度々見てる)

他にも名探偵コナンとか金田一少年とかDD北斗の拳2とか見てますが、これは家族がメインで僕が隣で見てる感じの視聴なので今回は対象外とします。


では恒例のプリキュアの感想としては・・・。

フォントなどを一新してリッチっぷりを上げた見せ方はいいと思いますね。
しかもリアルタイムではデジタル時計も表示されるし、豪勢さは感じますねw
全体から見てハピネスチャージよりは完成度もあると思うので、ハピネスチャージの後で放送するとなると割と高く評価できます。
前作は10周年作品だったのに、こっちの方がいい感じってのはちょっと気になりますけどね・・・。
もうクリスマス回はやったでしょうけど(まだ20日の放送見てない・・・)、お正月にちなんだシナリオってプリキュアにはないんですよね・・・。最終決戦に尺を入れないといけないわけですし・・・。
相変わらずTwitter実況も楽しみつつ見てます。
次回のタイトルは「魔法つかいプリキュア」というタイトルらしいですが、いきなりシリーズでは久々にやった感じの日本語単語をぶつけてきた感じはあるので最初は反響あるでしょう・・・。でも、キャラデザといい話といい、大友のユーザーはある程度放送されると切り替わりが早いのも恒例モノですねw

今回はプリキュアの話はちょっと抑え目で、他のアニメの方が印象的だった部分が多かったので、あんまり優先してみなかったのかも。


ニセコイ2期は1期が割と楽しめたので、引き続き見ようと思いましたが、やはり時間を用意することが出来ず、だいぶ溜めてしまいましたが、親にも録画しすぎと起こられてしまい、親のとある発言が決め手となり、視聴断念を決意しました。
「たくさん番組を録ろうとしても自分の首を絞めるだけ」・・・確かに積みゲーもそうだけど、録画番組の溜まりもかなり辛い思いしてる。
いろんなTwitterユーザーやブロガーはゲームもアニメも平等で楽しめてるだろうけど、僕はそれを変に真似てる感じで、能力も集中力もそういう人たちとは圧倒的に違うので、変に比較しない方がいいってことですかね。
んでニセコイに関しては声優や何かの妹キャラが気になりましたが、これはレンタルとか出れば気分次第で見ることにします。


バトスピ、テレ朝の究極ゼロから半年くらいあけてテレ東で新作アニメという、少し長いバトスピアニメ歴史に変化があった年でしたね。
某ジャンプ漫画の作者がキャラデザ原案という情報が個人的にはあまり期待感がなかったのですが、いざ最初から見ると環奈や早雲など普通にバトスピ流萌えキャラもいて安心しましたね。
キャラが多いのか、1人1人のデッキ進化が遅めな印象はありますが、カードゲームは相変わらずやったことないので、ここの評価はちょっとできませんね・・・。
監督が遊戯王DMと同じらしいですが、そのせいか「バトスピアニメらしさがない」「他のカードゲームアニメでも同じようなものがありそう」という意見も見ましたが、まあテレビ局も変わりましたし、路線変更も妥当とは思いますけどね。
結末が気になるので最後まで見ますが、来年の最初にやるバシンとのコラボが気になりますね。これでもバトスピ1期は数話除いて全部見た身ですし。


ここたまは前番組のたまごっちアニメも一旦終了し、その後に放送されたバンダイの新作アニメですが、やっぱり絵柄好みで見てみましたw。
妖精キャラの迷惑っぷりや主人公こころの超優しいキャラが交じり合ってツッコミ所満載のアニメとなってますが、この設定で4クールやるのはちょっと飽きが早くなりそうです・・・。
現に最近リアルタイムで見て集中してないですしね・・・。iPadでトーキョーセブンスの更新確認とかもありますし。
データ放送の予想当てクイズも1話と2話は見事当てたのはちょっとしたいい思い出ですが、あとが全然当たらず2回連続正解は言うほど自慢にならないですしね・・・。
とにかく、アイカツのついでに見てる感じです。そういう人も少なくないかも。


何故かアニマックス限定のあたしンち新作。
日常生活のあるあるを共感する楽しみがウリのアニメですが、それは前の放送とは対して色褪せてませんね。
一応毎回録画してますが、見ようとする気が起きなくて、もうゲームもそうだけど、アニメ見るのも辛くなってきたのかな・・・?
じゃあ録んなきゃいい話ですが、小さい頃に楽しんだ作品の復活劇ってどうも見逃したくない意地もあるっていうか・・・。
一応テレ朝の時も一時期毎週録画したりしてましたし・・・
そういえば、「今月はバッドニュースが多かった」なんて記事書いて、あたしンちが終了したとかいうことも書いて今となっては恥ずかしいですねw
今回はアニマックスですが何クールで終わるんだろう・・・。
そしてついに公式サイトも超見づらくなり、そろそろアニマックス退会考えてますね・・・。
キッズステーションとかAT-X辺りが見たいですね。




新作に関してはこれぐらいです。なんか見るのも減って継続アニメの方が楽しめてる印象ありますけど、来年はもっと減るんじゃないかなあ。
ぶっちゃけ、今アニメを求めているのはトーキョーセブンスくらいしか思いつかなかったり。



プリパラは最近は怪盗ジーニアス編が退屈すぎた・・・。ジャンプアニメほどではないがあれは引き伸ばし過ぎだと思う。そんで今ひびきとも決着ついてないですし。
ひびきはあまり好きじゃないので早く出番切って欲しいと何か心の中で思っていたりw
斎賀みつきさんはいろんなゲームの主人公でよく知ってますし、空Evoのヨシュアもよく思ってるので嫌いではないんですが、ひびきは評価されてる面もありますが僕が終始嫌いそうな気がするという何か遊戯王の海馬瀬人を連想させられますなあ・・・。ドンピシャ世代の麗人サイガー的な曲は何か面白かったですけどね。
そういえばドアサから月曜の6時半に放送が引っ越しになりましたが、普通にストーリーに続きやってて新規の視聴者お断りな内容になってたのはちょっと笑いましたw
最近は深夜とかでなければリアルタイム視聴が可能であればもうリアルタイムで見てます。録画するといつまで経っても見ないことが多いので・・・。


アイカツは今年の視聴はかなり盛り上がりましたね!
とにかく、ゲーム編でも大いに盛り上がったと書いたトーキョーセブンスの要素がかなり入れられてるような印象を少なくとも僕は感じました。出演声優もチマチマと出てくるし、トーキョーセブンスの春日部ハルに似たモブキャラが出てきて、声も篠田みなみさん本人だったいう、個人的には面白いものでしたよwww。木村監督はトーキョーセブンス知ってるんじゃないかな?
そして最もテンションが上がったのはしおんのCG化!その語りについては数か月前の近況報告記事でお楽しみください(投げやりw)。
その近況報告の記事では言わなかったけど、去年のアニメ振り返りで僕はしおんのCG化諦めてたんですよね・・・。今回も予想が大きく外れたわけだ。
一昨年もドキプリの関係で次回作もキャスティングがアイカツ推しになるとかいいながら結局そうじゃなかったし・・・。
ホント、オチが読めない話も多く、大人の常識を打ち破る印象も強いこのアニメはどうも見逃せない所がありますね!ルミナス2位はちょっと納得しがたいところありましたけどw
ロボットアニメにちなんだ回も僕にはドストライクな内容でしたし、あかり世代になってもどうも見逃せませんね~。いちごはどんどんお姉さんになって遠のいでいく感はちょっと残念ですが、それは過去回やマンガで補いますw。
もう4期に入ってるアイカツですが、まだまだ続くんでしょうか?あかり世代が終わったら遂にキャラ一新とか・・・。
まあ今後も当たり回を求めて注目ですね。
それと前は小橋彩香とか城沢トモヨとかいちご世代のメインキャラ声優のパロディが出てましたが、沼倉愛美さんのパロディキャラはいつ出るのかな?



セラムンクリスタルはやっと終わったって感じでしたね。タキシード仮面のバラの花要素を意地でも出さなかったところはいろんな意味で笑えましたw。
なんか3期も決まったらしく、旧作アニメでいう「S(スーパー)」の部分もやるみたいですね。
ウラヌスの声優はできれば変えてほしくないな・・・。




最後に再放送に関してですが、今回アニマックスではりぼん60周年記念とかでりぼんアニメ推しをしてましたね。

少女アニメは相変わらず好きなので、とりあえず絵が気になったナースエンジェルを見ることに。
これも永久保存にしたい神回はなかった印象ですね・・・。なんか黒幕との決着も中盤で着くし。あまりハッピーエンドではない終わり方でしたが、当時はこういうのが珍しかったのか、批判は少なかったですね・・・。
ナースエンジェルの本放送も95年らしいですが、ホント95年ってウェディングピーチとかセイント・テールとかガンダムWとか有名な作品がいろいろ放送した年みたいですね・・・。こういうの豊作っていうんでしょうか?
当時ちゃんと見た作品とか覚えてないですからね・・・。

他にも再放送はサイバーフォーミュラのリマスター版を見ようと思いましたが、相変わらず時間がないですし、1話も録り逃してしまったので結局見ませんでした。




見てた時は楽しかったかもしれませんが、いざ振り返るとなるとネガティブな点が自分の中でかなり目立つような・・・。言うほどたくさん見てませんし、話題だったアニメとか今年なんだったかなあ・・・
おそ松さんとかも話題になってるアニメですが、・・・あれに関しては一切関わらない方向で行きたいと思います。1話はパロディが半端なくて円盤未収録になる始末ですし・・・。
パロディうんぬんよりも、おそ松さん1話はトーキョーセブンスの声優が3人も脇役で出てた回だったので、それが幻となると聞くと残念な所はありますね・・・


来年も積みゲー重視で行きたいと思うので、アニメを見る本数は上がる傾向はないと思います。継続アニメをリアルタイムで見るのが精一杯ですし・・・。
僕ってアニメ好きじゃないのかなあ・・・?。青春時代は何でも楽しいと思うから楽しんでたのかな?

最後の記事は今年行ったイベントについて振り返りたいと思います。あと少し!

« 2015年のゲームを振り返る【旧作編】③ | トップページ | 2015年のイベントを振り返る »

テレビ番組」カテゴリの記事

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ