« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の7件の記事

2015年12月27日 (日)

2015年のイベントを振り返る

今年はこんな振り返りもやってみようと思います。

付き添い含め、今年僕が行ったイベントの一部を振り返ります!
・・・といっても相変わらずテイルズ推しだってことはあらかじめ言っておきますw


①テイルズ オブ フェスティバル2015
今年も見事にチケット取れましたので行きました。しかも今回は初の両日参加。
元々インドア派で2日連続で長い電車乗るとか、アリーナの尻が痛くなる席にずっと座るとかで平日大丈夫なのかと思ったほどです。
まあその後のことは置いといて、今年は1日目は入場もちょっと遅めだったので、アリーナに入った後すぐトイレ行ったら1回目のカゲナレが流れて・・・。一応トイレのスピーカーでも流れてましたが、流石にお客さんの反応の声は聞こえず、ちょっと来るタイミングが悪かったと残念に思った。4時半にいつも開演されるんだけど、今回はちょっと遅れてたみたい。4時半になったとたんにソシャゲのリンクとアスタリアのOPが流れてちょっと「ん?」ってなりましたね。それでも10分くらいたって無事に開演。
スペシャルスキットとその後のトークショーの感想は今回は省略します。こういうイベントでのトークコーナーってどこも欠かさずやるものでしょうが、ラジオ同様、ずっと話聞くのが昔から苦手でして・・・。しっかり心を込めてトークを聞くなら、字幕がほしいところですね(笑)。LIVEモノに字幕って言っても無理な話ですがw。
最新情報は完全新作ベルセリアのPV公開。PVの最後で対応ハードのロゴが表示されるんですが、PS4の後にPS3のロゴも表示され、そのとき会場の歓声が高まったのを覚えてます。テイフェスユーザー的にはまだPS4に入り切れてないんですかね?まあ、僕もですがw。
ベルセリアの新たな試みは完全に女性が主人公だということで、FF13の不満要素の1つを取り入れたって印象ですが、家族は買うと言ってました。家族も主人公が女のRPGってのに抵抗があるため、なかなかFF13や空の軌跡に目を向けてくれないのですが、やはりベルセリアはテイルズ効果で買うということですか。いやぁ、今後もおすすめゲー探しにくいなあ・・・。
去年と一昨年には確かなかったサプライズゲストですが、今回はベルセリアの主人公ベルベット役の佐藤利奈さんが出てきましたね。サプライズゲスト面では初めて生で見ましたなw
その次は生ライブ、いつもは歌手の歌ですが、1日目はテイルズゲーのBGMを多く手掛けている桜庭統さんやドラムやギターの方の生演奏でした。流石20周年。
最新情報含め、この部分がテイフェスに行きたかった理由なんですよね~。テイルズのBGMはホントよく聴きます。ジアビス辺りまで曲名が英語だったりしますが、それをよく覚えて検索も良くするほどですし。
流石にゼスティリアメドレーにはついていけませんでしたが、「スレイのテーマ ~導師~」はいい曲でしたね。後の過去の曲は奇跡的に全て知っていましたね、ずっと聴いてきた過去の自分ナイスですねw。今はテイフェス2015のブルーレイ映像も発売してますので、テイルズは好きでもゲームのBGMにこだわりがないゲーマーに見せたら、どの部分で流れるかとかを完璧に語ることは出来るのが自慢ですw
エンディングの「ビバ!テイルズオブ!」の後の紙っぺらが落ちてくる演出がありましたが、お客さんが紙っぺらに集中しすぎて去ってく出演者たちも残念がってましたね・・・
僕の席あたりにも立ち上がれば紙っぺらが取れそうだったのですが、マナーを考えて立ち上がらず、諦めましたw
・・・1日目だけでもずいぶん長くなった。まだ2日目の感想も書くべきなのに・・・
とりあえず2日目、開演前の恒例であるナンバリングタイトルのOP流しの時、そのキャラが初めて移るとき各キャラに名前を叫ぶ方が大勢いましたね。面白いんですが、ファンタジアの部分ではこのノリが普及しなかったのが残念でしたけどね・・・。
2日目の醍醐味はやはり20周年プレゼンテーションという名の大喜利ですね!
スケッチブックに課題に応じた回答を書くものでしたが、小西さんと鈴村さんに回答の多さが偏ってたのが気になりましたが、まあボケ役と言われてたのでまあこんなもんでしょうw。他作品に関する回答も多かったため、映像化も心配な部分も多かったので、後に小野坂さんが「酷いよアレ」というほどでしたし、でも大いに笑いましたね。個人的に「ダイナミック&フルーティ」の名言化はどうかと思いますが・・・。
最新情報部分は去年は1日目の既存情報ばかりでしたが、何と今回はベルセリアだけではなく、テイルズ20周年展の開催、新作アニメ化、ハローキティのコラボなど朗報が多かったです!けど、10周年であるジアビスやレジェンディアの移植やリメイクが欲しかったところですね・・・。トロフィー的な意味で。でも、ジアビス自分には合わなかったしなあ・・・
それにしても2日目も参加できるのは嬉しかったですね。倍率が高いうえ、ここ最近は映像化は2日目はほとんどやってくれなくて今年は行けてよかったのですが、でも今年は普通に映像化しましたね。まあどちらにしても楽しかったからよかったです。
2日も座り心地の悪い席に3、4時間も座ったので、腰痛めを起こしたのもいろんな意味で思い出ですなw


②ファイアーエムブレム祭
FE歴は浅いですが、キャラデザやハマりっぷりとかがよく思っているのでとても魅力を感じてシリーズなんで、オーケストラやるということで友達の分と応募してみたら、見事当選していくことが出来ました!ちなみに僕が行ったのは2日目の昼の部です。子安さんを生で見ることが出来ましたねw
3DSのすれちがい通信もFEにちなんだ挨拶も多かったので楽しかったですね。やっぱりイベントですれちがいをするのは挨拶の内容を楽しむのも魅力ですね!
オーケストラは知ってる曲がスマブラの知識だけではあまり多くなかったので、楽しめてないかもしれませんが、当時の作品のオーケストラ時にスクリーンに当時のイラストが写ったのはよかったですね。初代暗黒竜のあのいただけないマルスの服装も写ったりw
トークショーでは桜井政博さんが司会でしたが、この方も生で見たのこれが初めてかもw。
個人的にかなり警戒してたスマブラ絡みの話を持ち出してくるかと思いましたが、無事にそんなことなくいいトークショーでよかったですね。ただ「クリエーターとして初めて関わったFEがスマブラDXです」って言ったくらいでw
何よりこのオーケストラで一番感動したのは最後のFEのメインテーマ歌詞付きを例のCMを再現したオーケストラですね!あれホント好きで、「国歌にしろ!」ってネタ発言も大いに共感してますしw。「終わり良ければ全て良し」と嫌いな言葉ですが、それを強く実感したFE祭となりましたね!


③テイルズオブ20周年展
家族が倍率を警戒して2日分応募しましたが、どちらも当選。意外と倍率低い?
イベントとしてはコレット救出というシナリオに乗って展示を鑑賞するものですが、救出にはテイルズ関連のクイズに答えなければならないのですが、最初に選んだルークルートのクイズは、個人的な3大テイルズの問題が無くてちょっと焦りましたなあ・・・。
中にはシンフォニアエリアの翼に合わせて写真をとるという仕掛けもありましたが、最近、こういう思い出写真撮らなくなったなあ・・・。
展示の内容に関しては、今となってはレアモノの実物が沢山展示されてるのはファンには溜まりませんでしたね。ビバマガとかで入手困難商品や絶版書籍などを知ってると生のものは見ていていい感じがしましたね。
クイズは文字埋め形式でしたが無事に正解し、正解パターンの音声ガイダンスも聴けました。
2回目の参加はミラルートを選択。今度は不正解ルートが気になったので、クイズカードはわざと文字埋めを1文字間違えたのですが、クイズカードの確認スタッフにヒントを言われ、実は知ってた正解を言ったら正解ルートに案内させられたという・・・。せっかくのイベントなのでいい結果で帰らせたいって思いなのでしょうね。どおりで不正解の人が少ない印象なわけだw
2回目の時にグッズコーナーに行って、ファンタジアの豪華サウンドトラックを買いました。KHほどではないですが、チマチマ聴いてます。早くデスティニーの方も出してくれ~
書き忘れましたが、1回目の時小野坂さんと植田佳奈さんが来るイベントもあったらしく、そこも事前にチケットを買って劇場の開場でテイフェス1日目のスペシャルスキットを2人がオーディオコメンタリー的に話しながら見るという内容でした。その時に最新情報も流れオーケストラコンサート開催も決定し、テイフェス2015のブルーレイの発売日も発表されましたね。


④テイルズオブオーケストラ
今月開催されたイベントですが、やったのが平日だという・・・。これはどんだけって思いましたよ・・・。
でも内容は素晴らしいものでした。レジェンディア関連除いて知ってる曲多かったですし・・・。
アンコールでいい曲をチョイスしてくれたのはいいんですが、いいんですが、僕はあまりアンコールは好みませんし、評価の高いBGMや主題歌をアンコールに使うってアンコール前提の構成だったってのはちょっと辛かったですね・・・。しかも平日で長いアンコールでしたし。
最後の最後の「夢であるように」オーケストラは非常に素晴らしかったですね。それだけでも生で聴く価値はありました!
20周年企画なのでセカンドオーケストラはないかもしれませんが、もしあったとしても今回でやり切ったんじゃないかってほどの豪華さなのは気になりましたね・・・。


⑤ジャンプフェスタ2016
今年も行ってきましたよ!僕はゲームの試遊をメインに楽しみましたが、友達も写真たくさん撮ってましたし、今回も楽しかったみたいですね。
逆裁6の体験が来た時には整理券配布終了してたので出来なかったのは残念ですが、これはいずれeショップで体験版来るでしょうね・・・。ってか今回逆裁6の部分が結構狭くて4台ぐらいしか体験場所なかったような・・・。
他にもワンピースバーニングブラッドや初音ミクDIVA Xなどの体験もしてきて、いい時間を過ごせたと思います。でも今回は時間結構余ってしまったような・・・。
本物かはわかりませんでしたが、近くでアメリカザリガニのザリパイが近くにいたような気がします。・・・とりあえず、今度のジャンプ番組を録画してみましょうか。自分写ってないよね・・・。ぼかしとかそういう問題じゃないです。
でも今回は来年映画もやる遊戯王も結構大きく扱ってていつも通り盛り上がったでしょうが、個人的には去年の方が盛り上がりあったような気がします・・・。公式サイトの情報だけでも去年と比較して行きたくなったブースも少なめでしたし・・・。
毎年行ってる反動の可能性もありますが、期待作がまだ少なめだったからかな・・・?
来年のジャンフェスでは、KHⅢ辺りの試遊とかやりたいですね~。




あとは映像だけで参加はしてませんが、トーキョーセブンスのハジマライブやアニメロサマーライブの映像を見ましたが、それでも生の方を見ると全然違いますね~。
でもああいうライブはちょっと個人的に行きにくいかも・・・。テイフェスはまだ自然でしょうけど・・・。

まあ忙しさや家族の都合でイベント参加率が来年下がるかもしれませんが、今年のような勢いは忘れたくないため、あえてイベント面も振り返ってみました!

それでは今年の振り返り記事も無事に終了し、これが今年の最後の記事になります!
来年もいい年になって欲しいです!新年までに目標とかテーマを考えるのもいいですね。

では今年もありがとうございました!以上バッターギーグが記事を書かせていただきました!!

それでは皆さん、どうぞよいお年を~♪

2015年12月26日 (土)

2015年のアニメを振り返る

次は今年僕が見たアニメを軽く振り返ってみます。

いつもゲームのほうを優先してるので、今年は去年以上に少ないと思います・・・。

最初はリストでまとめてみます。



今年始まった新作アニメ

  • Go!プリンセスプリキュア
  • ニセコイ: (2話くらいで視聴切り)
  • バトルスピリッツ 烈火魂
  • ひみつのここたま
  • 新あたしンち(アニマックス限定)

去年からの継続アニメ

  • プリパラ
  • アイカツ!
  • 美少女戦士セーラームーンCrystal(ニコニコ配信)
  • クレヨンしんちゃん

主に今年見た再放送アニメ

  • ナースエンジェルりりかSOS
  • こどものおもちゃ (1話で視聴切り)
  • 美少女戦士セーラームーン(度々見てる)

他にも名探偵コナンとか金田一少年とかDD北斗の拳2とか見てますが、これは家族がメインで僕が隣で見てる感じの視聴なので今回は対象外とします。


では恒例のプリキュアの感想としては・・・。

フォントなどを一新してリッチっぷりを上げた見せ方はいいと思いますね。
しかもリアルタイムではデジタル時計も表示されるし、豪勢さは感じますねw
全体から見てハピネスチャージよりは完成度もあると思うので、ハピネスチャージの後で放送するとなると割と高く評価できます。
前作は10周年作品だったのに、こっちの方がいい感じってのはちょっと気になりますけどね・・・。
もうクリスマス回はやったでしょうけど(まだ20日の放送見てない・・・)、お正月にちなんだシナリオってプリキュアにはないんですよね・・・。最終決戦に尺を入れないといけないわけですし・・・。
相変わらずTwitter実況も楽しみつつ見てます。
次回のタイトルは「魔法つかいプリキュア」というタイトルらしいですが、いきなりシリーズでは久々にやった感じの日本語単語をぶつけてきた感じはあるので最初は反響あるでしょう・・・。でも、キャラデザといい話といい、大友のユーザーはある程度放送されると切り替わりが早いのも恒例モノですねw

今回はプリキュアの話はちょっと抑え目で、他のアニメの方が印象的だった部分が多かったので、あんまり優先してみなかったのかも。


ニセコイ2期は1期が割と楽しめたので、引き続き見ようと思いましたが、やはり時間を用意することが出来ず、だいぶ溜めてしまいましたが、親にも録画しすぎと起こられてしまい、親のとある発言が決め手となり、視聴断念を決意しました。
「たくさん番組を録ろうとしても自分の首を絞めるだけ」・・・確かに積みゲーもそうだけど、録画番組の溜まりもかなり辛い思いしてる。
いろんなTwitterユーザーやブロガーはゲームもアニメも平等で楽しめてるだろうけど、僕はそれを変に真似てる感じで、能力も集中力もそういう人たちとは圧倒的に違うので、変に比較しない方がいいってことですかね。
んでニセコイに関しては声優や何かの妹キャラが気になりましたが、これはレンタルとか出れば気分次第で見ることにします。


バトスピ、テレ朝の究極ゼロから半年くらいあけてテレ東で新作アニメという、少し長いバトスピアニメ歴史に変化があった年でしたね。
某ジャンプ漫画の作者がキャラデザ原案という情報が個人的にはあまり期待感がなかったのですが、いざ最初から見ると環奈や早雲など普通にバトスピ流萌えキャラもいて安心しましたね。
キャラが多いのか、1人1人のデッキ進化が遅めな印象はありますが、カードゲームは相変わらずやったことないので、ここの評価はちょっとできませんね・・・。
監督が遊戯王DMと同じらしいですが、そのせいか「バトスピアニメらしさがない」「他のカードゲームアニメでも同じようなものがありそう」という意見も見ましたが、まあテレビ局も変わりましたし、路線変更も妥当とは思いますけどね。
結末が気になるので最後まで見ますが、来年の最初にやるバシンとのコラボが気になりますね。これでもバトスピ1期は数話除いて全部見た身ですし。


ここたまは前番組のたまごっちアニメも一旦終了し、その後に放送されたバンダイの新作アニメですが、やっぱり絵柄好みで見てみましたw。
妖精キャラの迷惑っぷりや主人公こころの超優しいキャラが交じり合ってツッコミ所満載のアニメとなってますが、この設定で4クールやるのはちょっと飽きが早くなりそうです・・・。
現に最近リアルタイムで見て集中してないですしね・・・。iPadでトーキョーセブンスの更新確認とかもありますし。
データ放送の予想当てクイズも1話と2話は見事当てたのはちょっとしたいい思い出ですが、あとが全然当たらず2回連続正解は言うほど自慢にならないですしね・・・。
とにかく、アイカツのついでに見てる感じです。そういう人も少なくないかも。


何故かアニマックス限定のあたしンち新作。
日常生活のあるあるを共感する楽しみがウリのアニメですが、それは前の放送とは対して色褪せてませんね。
一応毎回録画してますが、見ようとする気が起きなくて、もうゲームもそうだけど、アニメ見るのも辛くなってきたのかな・・・?
じゃあ録んなきゃいい話ですが、小さい頃に楽しんだ作品の復活劇ってどうも見逃したくない意地もあるっていうか・・・。
一応テレ朝の時も一時期毎週録画したりしてましたし・・・
そういえば、「今月はバッドニュースが多かった」なんて記事書いて、あたしンちが終了したとかいうことも書いて今となっては恥ずかしいですねw
今回はアニマックスですが何クールで終わるんだろう・・・。
そしてついに公式サイトも超見づらくなり、そろそろアニマックス退会考えてますね・・・。
キッズステーションとかAT-X辺りが見たいですね。




新作に関してはこれぐらいです。なんか見るのも減って継続アニメの方が楽しめてる印象ありますけど、来年はもっと減るんじゃないかなあ。
ぶっちゃけ、今アニメを求めているのはトーキョーセブンスくらいしか思いつかなかったり。



プリパラは最近は怪盗ジーニアス編が退屈すぎた・・・。ジャンプアニメほどではないがあれは引き伸ばし過ぎだと思う。そんで今ひびきとも決着ついてないですし。
ひびきはあまり好きじゃないので早く出番切って欲しいと何か心の中で思っていたりw
斎賀みつきさんはいろんなゲームの主人公でよく知ってますし、空Evoのヨシュアもよく思ってるので嫌いではないんですが、ひびきは評価されてる面もありますが僕が終始嫌いそうな気がするという何か遊戯王の海馬瀬人を連想させられますなあ・・・。ドンピシャ世代の麗人サイガー的な曲は何か面白かったですけどね。
そういえばドアサから月曜の6時半に放送が引っ越しになりましたが、普通にストーリーに続きやってて新規の視聴者お断りな内容になってたのはちょっと笑いましたw
最近は深夜とかでなければリアルタイム視聴が可能であればもうリアルタイムで見てます。録画するといつまで経っても見ないことが多いので・・・。


アイカツは今年の視聴はかなり盛り上がりましたね!
とにかく、ゲーム編でも大いに盛り上がったと書いたトーキョーセブンスの要素がかなり入れられてるような印象を少なくとも僕は感じました。出演声優もチマチマと出てくるし、トーキョーセブンスの春日部ハルに似たモブキャラが出てきて、声も篠田みなみさん本人だったいう、個人的には面白いものでしたよwww。木村監督はトーキョーセブンス知ってるんじゃないかな?
そして最もテンションが上がったのはしおんのCG化!その語りについては数か月前の近況報告記事でお楽しみください(投げやりw)。
その近況報告の記事では言わなかったけど、去年のアニメ振り返りで僕はしおんのCG化諦めてたんですよね・・・。今回も予想が大きく外れたわけだ。
一昨年もドキプリの関係で次回作もキャスティングがアイカツ推しになるとかいいながら結局そうじゃなかったし・・・。
ホント、オチが読めない話も多く、大人の常識を打ち破る印象も強いこのアニメはどうも見逃せない所がありますね!ルミナス2位はちょっと納得しがたいところありましたけどw
ロボットアニメにちなんだ回も僕にはドストライクな内容でしたし、あかり世代になってもどうも見逃せませんね~。いちごはどんどんお姉さんになって遠のいでいく感はちょっと残念ですが、それは過去回やマンガで補いますw。
もう4期に入ってるアイカツですが、まだまだ続くんでしょうか?あかり世代が終わったら遂にキャラ一新とか・・・。
まあ今後も当たり回を求めて注目ですね。
それと前は小橋彩香とか城沢トモヨとかいちご世代のメインキャラ声優のパロディが出てましたが、沼倉愛美さんのパロディキャラはいつ出るのかな?



セラムンクリスタルはやっと終わったって感じでしたね。タキシード仮面のバラの花要素を意地でも出さなかったところはいろんな意味で笑えましたw。
なんか3期も決まったらしく、旧作アニメでいう「S(スーパー)」の部分もやるみたいですね。
ウラヌスの声優はできれば変えてほしくないな・・・。




最後に再放送に関してですが、今回アニマックスではりぼん60周年記念とかでりぼんアニメ推しをしてましたね。

少女アニメは相変わらず好きなので、とりあえず絵が気になったナースエンジェルを見ることに。
これも永久保存にしたい神回はなかった印象ですね・・・。なんか黒幕との決着も中盤で着くし。あまりハッピーエンドではない終わり方でしたが、当時はこういうのが珍しかったのか、批判は少なかったですね・・・。
ナースエンジェルの本放送も95年らしいですが、ホント95年ってウェディングピーチとかセイント・テールとかガンダムWとか有名な作品がいろいろ放送した年みたいですね・・・。こういうの豊作っていうんでしょうか?
当時ちゃんと見た作品とか覚えてないですからね・・・。

他にも再放送はサイバーフォーミュラのリマスター版を見ようと思いましたが、相変わらず時間がないですし、1話も録り逃してしまったので結局見ませんでした。




見てた時は楽しかったかもしれませんが、いざ振り返るとなるとネガティブな点が自分の中でかなり目立つような・・・。言うほどたくさん見てませんし、話題だったアニメとか今年なんだったかなあ・・・
おそ松さんとかも話題になってるアニメですが、・・・あれに関しては一切関わらない方向で行きたいと思います。1話はパロディが半端なくて円盤未収録になる始末ですし・・・。
パロディうんぬんよりも、おそ松さん1話はトーキョーセブンスの声優が3人も脇役で出てた回だったので、それが幻となると聞くと残念な所はありますね・・・


来年も積みゲー重視で行きたいと思うので、アニメを見る本数は上がる傾向はないと思います。継続アニメをリアルタイムで見るのが精一杯ですし・・・。
僕ってアニメ好きじゃないのかなあ・・・?。青春時代は何でも楽しいと思うから楽しんでたのかな?

最後の記事は今年行ったイベントについて振り返りたいと思います。あと少し!

2015年のゲームを振り返る【旧作編】③

続きです!


25.キングダムハーツⅡ ファイナルミックス(クリティカルモード)(PS3) <クリア済(トロコン済)>
プレイ期間:9月13日~11月5日
いわずも知れた名作、難易度クリア関連のトロフィーを取るため、最高難易度で挑戦。
最大HPもロクに増えずにダメージ2倍ってのはさすがに怖かったですなあ・・・。
PS2ではほとんど無視してたリフレクトガードやリフレク系の重要さがよ~くわかったプレイとなりました。
最近では今作のアビリティ名がカッコよくていろいろ覚えてたりして楽しいw。
隠しパラメータである反撃値の存在を知って連打攻めしてるだけじゃ勝てないというボスとの駆け引きも楽しかったですし、クリティカルモードの特典もいろいろおいしくて単に難易度高いだけじゃないこの感じが素晴らしかったですね!
Twitterでも書きましたが、Ⅲでは最近嫌われがちな隠しパラメータであるので、反撃値を表示させてほしいですね。ついでに戦闘で発動したアビリティ名も画面に表示してほしいです。テイルズの技名表記みたいに。


26.キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス(PS3) <未クリア>
プレイ期間:5月3日~7月12日(レポート埋め) 11月6日~ (クリティカルモード)
これも残すところトロフィーはクリティカルモードで全エピソードクリアのみとなりましたので、今はクリティカルモードを地道にやってます。
その前にやったレポート埋めが超大変だった・・・。各主人公でボス全部倒さなきゃならないし、ミニゲームも何度もやったりで、KHⅡとは違ったやりこみ要素を痛感させられました・・・。完了したのはだいぶ前なのでいろいろと覚えてませんが、とにかくヴェントゥスとアクアのレベルカンストが非常に時間かかって苦労しましたなあ・・・。あれはさすがに二度とやりたくないぞ・・・。


27.ガイストクラッシャー ゴッド(3DS) <未クリア>
プレイ期間:5月23日~
いつしかのセールで買ったDL版ですが、ホントチマチマとしかやらないという・・・。
積みゲーリスト更新とかで1か月もやらなかった月もチラホラあるという・・・。
思えばプレイ開始から半年はかかってるんですね・・・。そしてプレイ時間は10時間も超えてなかった気がする。
すばせかみたいに疲れる印象は少ないけど、これも何時間もガッツリプレイする向けのソフトじゃない気もするな~。
いつも積みゲーリストで進捗状況や感想書いてるけど、ここで言えること何かあるかな・・・?
難易度ノーマルはそこそこキツいけど、攻略見るほどじゃない感じの難易度でイケてるのはバランス良しって感じですかな。シナリオに合ったガイストギア選び全くしてないけどプレイスタイル合ってるかは謎ですけどねw
モンハンみたいな狩りゲーを子供向けに簡略化させたようなシステムって印象ですが、それでも回復薬的なものが欲しいですな・・・。残機がいくつかあるとはいえ、こういうシステムでは回復の道具は必要な気がするんだよな・・・。
ちなみにこのゲーム、今でもカプコンセールでよくセールやってますが、例えそれで売れ行き良くなったとしても続編出そうな雰囲気ないですな・・・。


28.ホホクム(PS3) <途中放棄>
プレイ期間:6月?日~
PS Plusのフリープレイで配信されたDLタイトル。
芸術的なグラフィックはいいと思いますが、説明も特になく、エンディングにどうやっていくのかわからずに適当にやってたらワケわかんなくなりましたw
参考動画とか見ると進め方もよくわからなくて、結局プレイを断念してしまいましたよ・・・。
スピードクリアのトロフィーも結構難しいみたいですし・・・。
でもある程度トロフィー取れたので、フリプとしては多少の得と言えたと思います。


29.rain(PS3) <クリア済(トロコン済)>
プレイ期間:7月15日~7月19日
これもフリープレイのDLタイトルです。
これは雰囲気的に演出がかなり好みな所がありましたね。1つ1つのチャプターも長ったらしく感じないのも◎。
建物の奥行きに合わせてテキスト表示とか雰囲気最高過ぎでしょ。ICOも結構高く評価してたからこれも相当楽しめたと思いますね。トロコンもキツくなかったですし。
ヒント機能もしっかり作り込まれててよかったと思う。今風なゲームとしてもいいですね。


30.エビコレ+ アマガミ(Vita) <クリア済(絢辻スキBEST)>
プレイ期間:8月18日~9月12日
Vitaのフリープレイ初のソフトタイトルです。
いやぁ~これは常にプレイに緊張しましたね。バッドエンドが来ないように善を繰り返した選択肢を選びつつ、最終的には目当てのキャラの一番いいエンディングに行けたのでよかったです。トロフィー3個だけなのが気がかりですが、またプレイする機会あるかな・・・?
未だに会話システムと主人公のキャラの2大欠点は忘れてませんぞ・・・。
そういや家族がちょっとやってみたいといってましたが、未だにやってくれません・・・。
どうやら家族側にも積みゲーの段取りがあるらしく、そして忙しいのでなかなか手につかないそうです・・・。
緊張したのか印象的な部分も多いゲームなので、早くやっていろいろこのゲームの話したいのですが・・・


31.CV ~キャスティングボイス~(プラチナ目標)(PS3) <未クリア>
プレイ期間:7月18日~
去年の振り返りではアフレコモードとかで盛り上がってましたが、今年はほとんどこのゲームやってません・・・。
先月辺りから復帰し出しましたが、例の戦ヴァルリマスターのこともあってプレイは中断。
スキップも仕様上信頼度上がるか上がんないかわからないで迂闊にできないし、ちょっとわけのわかんないアドベンチャーゲームですね・・・。
でもたまにニヤリと来るシナリオが来るのも見逃せないというか・・・。うーん、内容は浅く手も捨てがたいものってあるもんだなあ。
是非来年プラチナ取りたいものだ。


32.ラチェット&クランクHD(プラチナ目標)(PS3) <獲得>
プレイ期間:8月29日~9月12日
PS4でフルリメイク版が出るということで、ベースとなった今作のトロコンを狙うことに。
初見プレイがだいぶ前だからいろいろ覚えてないけど、ゴールデンボルトやスキルポイントの取り方が結構独特だな~と思いつつプレイしてたような。
このプレイでは最強武器でゴリ押ししてたため苦戦の思い出はまあないのですが、めずらしく家の連射機能コントローラーが役に立ったのは持ってて良かったと思いますね。あのボルト集めの裏技使うときにやったアレです。
未だにフルリメイク版の日本の発売日が決まりませんが、PS4さえ持ってれば準備は万全なので、やってみたいですね~


33.ニセコイ ヨメイリ!?(Vita) <未クリア>
プレイ期間:9月28日~
ちょっと事情で中古で購入したものです。
まだまだクリアには時間がかかりそうです。
たまに起こるミッションですが、あれはすごく失敗しまくってますw
普通に初見殺しなのか、自分に恋愛ゲーの才能がないのか・・・。
最終日のミッション失敗するとバッドエンドらしいので、何が何でも最後はうまくいかないと・・・。


34.立体ピクロス(DS) <未クリア>
プレイ期間:11月8日~
今年続編が出たため、未プレイだったのでちょっとこの前作を買ってみました。
まだチュートリアルだった気がしますが、まあまだまだこれからでしょうね。
今年出た新作はこれの出来次第で買おうか考えてます。
しかし完全クリアした家族は「しばらくピクロスは休ませて」的なこと言ってましたが、そんなになるほど終盤は難しいのかな・・・?
それに成績次第で問題解禁とかえげつないやり込み要素もあるらしいしなあ・・・。



~おまけ~

◆Tokyo 7th シスターズ(iPad)
ソシャゲながらも、今年一番時期も長くやった時間も長いゲームは言うまでもなくコレでしょう・・・。
去年の最後あたりにインストールして3、4ヶ月は全く触らない状態でしたが、今となっては何故3月くらいからいきなりやり出したのかは謎ですな・・・。
毎日ログインも半年以上逃さずやってましたが、11月の体調不良でログインしなかった日が出てしまったので、ちょっと残念な所はあります・・・。けど、ログインボーナスは言うほど豪華ではないですし、そんなにショック受けることではないんですけどね。
ゲームの評価としては、元々好きなシナリオジャンルということでストーリーはかなりいいと思います。今となってはスカウトモードのシナリオはすべて終わらせることが出来てますし。ただ、メインキャラのナナスタ加入シナリオがすべて終わった後のシナリオが薄くなった感は否めませんけどね・・・。
楽曲も全部とは言いませんが、耳に残る曲は多めだと思います。最近の曲は自分の好きな曲でゲームのBGMを対象外にしたら数えるくらいしか無いのに、このゲームの歌詞あり曲は耳に残る曲が多めっていうのは相当な底力を感じますよ。これは実感的にも評価すべきです。
曲はいいんですが、音ゲー部分はちょっと考え所がありますな・・・。アプリストアのレビューでも酷評する人は大体音ゲーの部分ばっかり言ってますし・・・。
曲によって判定の厳しさが違ったり、右手と左手を同時に違う動きを求められるという才能あるかないかの勝負が多かったり、長押しより放しの判定が結構苦手だったり・・・、後たまにラグる。それにスキル発動時にセリフが入るのは人によっては嫌がるんじゃ・・・。僕は大丈夫ですけど、設定で変えられたっけ・・・?
今年音ゲーはリズ天ベストやらミクやら今作やら割とやってきたけど、どれも音ゲーとしての評価はあまり高い点数つけられなさそうです・・・。
今思いついた今作の音ゲーの利点は、初音ミクの音ゲーより全体的に曲が短めなところですかな?。ミクは1曲フルでやるパターン多いですからな・・・。
キャラに関しては、最近までモモカ、スース推しを貫いてきましたが、最近はサブキャラである越前ムラサキが「いいな」と思っています。どの辺がいいかと思うと僕は比較的ロリ声が好きな傾向がありますが、ムラサキのお姉さん的な低めな声は個人的には好印象です。(アイカツの霧矢あおいや神崎美月などの低めな声は好きではないんですが、ぶっちゃけレアパターン)
それと結構セリフがカッコいいのが多いと思う(特に音ゲー関連)。音ゲー開始時の「もう後には戻れないよ」とか好きなセリフ回しが多くて、聴いていて飽きません。
なんだかんだでムラサキのGカード、いくつか持ってるのでメニュー画面で聞くことも多いですしw。
あとは・・・もしかしたらシャオ・ヘイフォンも推せるかなともいますが、スカウトモードのシナリオでも非常に出番が少なく限定シナリオもシャオが出たシナリオは見たことないので、まだ魅力がよくわかりません。是非来年のシナリオではもうちょっとスポットライトを当ててほしいですね。
それにしても今年はこのコンテンツが大いに盛り上がりましたね、自分の中では。
結構円盤やアンソロジーコミック2冊も買ったりしましたし、コンプティークという雑誌もいくつか買いました。課金以外でも大いに金を費やした感じなので、これでゲーム内の質が上がったり、アニメ化したり、Vitaで恋愛ゲー化もして欲しい感じですかね。
ドラマCD狙いでハジマアルバム買ったし、限定盤だけのキャラクターメッセージが入った1stメジャーデビューシングルも買ったし、ハマり出したころにはチケットが買えなくて行けなかったハジマライブのブルーレイも買ったし・・・。相当楽しいことが多かったですね。アニメイトも比較的行きやすい場所にあるのも感謝です。
ただレスカのデビューシングルと777☆SISTERSの2ndシングルは買ってないです。ドラマCDパートは惜しいですが、この辺はいずれ出る2ndアルバムとかに期待ですかね・・・。
レスカといえば、YELLOWという曲、評判いいとは思いますが、不評な人にはとことん不評な感じですね・・・。「2034年感がない」とか「ナナシスでしか聴けない曲って感じがしない」って意見も回ってますが、そもそも2034年感ってなんだろ・・・。ちなみに僕はYELLOWという曲は好きな部類です。
この振り返り記事の時点でやっている限定イベントの報酬カードはスースなんですが、一応推しキャラやめたわけではないですし、実はスースのGカード全く持ってないんで、今回は4000位以内頑張ります。カリスマドーナツの在庫は申し分ないですし、あとは気合と時間ですねw。
Gカードがなかなか出ないせいでカードの育成もやり尽くしたり、限定イベントもマンネリが目立ってるので情熱が冷め気味かもしれませんが、今年大いに盛り上がったゲームとして思い入れ深いです!ソシャゲですが、今年のMVPはこれでしょうね。
来年の展開も楽しみです!



いかがでしたでしょうか?今年の旧作は何かとPS3のフリープレイタイトルが多かったように感じますし、キンハも去年発売のスターターパック買ったのにもかかわらずまだプレイを続けてると、今年もウチのPS3は頑張りましたなあ~。
とにかくPS3がいろいろ片付くまでPS4買えそうもないですので、来年もPS3積みゲーもどんどん終わらせていかないといけませんね。最近PS PlusもPS4推しでPS3の積みゲー増えなさそうですしね・・・。
とりあえず、次は今年見たアニメについて振り返ります。なんかどう思い出しても今年見たのってあまり多くないような・・・

2015年12月25日 (金)

2015年のゲームを振り返る【旧作編】②

続きです!


13.英雄伝説 空の軌跡FC:改 HD EDITION(PS3) <途中放棄>
プレイ期間:5月24日~
PS Plusのフリープレイで配信されたタイトルですが、Evolutionの発表によりやろうと思えなくなりましたが、家族から少しやってみてからEvo買うの考えろと提案され、ほんの少しプレイしました。それにフルボイス前の作品を少しでも知ってEvoどう違うのかを見比べるのもいいと思い、ある程度プレイすることに。
今Evoをやってて思いましたが、今作を挫折した部分はまだ超序盤だったんだなあと思うばかりで、FCでも序章的な作品とは言えどボリュームは侮れないなと思いましたw。
リメイクや続編が発表される直前で関連作品がフリープレイ化するのはよくあることですが、こういうRPGはプレイに時間がかかるので、下手にDL出来ない気がしてきましたw。
大体僕のフリプタイトルの評価って「無料でやれるゲームとしてはいいんじゃない?」ってのが多いので、ボリューミーなソフトは少し触る程度、お手軽なDLタイトルをメインにやっていくのが無難かもしれませんね。
Evoを絶賛プレイ中のなか今作はプレイの予定はなくなりましたが、今作の利点は大画面で新作編でも言った一番お気に入りのパケ絵のエステルがメニュー画面で見られることですかね。
そしてEvoより前のヨシュアのスネ夫ヘアはもう絵的に受け付けられなくなったような・・・。


14.キングダムハーツ ファイナルミックス(PS3) <クリア済>
プレイ期間:1月7日~2月28日
今年の積みゲーライフで大いに盛り上がったキンハのHDシリーズ、やっと書けますねw
1作目(の追加要素版)ということで後の作品に慣れると辛い部分もありましたが、普通に既プレイ作品であるのか、スムーズに進みましたね。
トロフィーも周回要素が多めなのにもかかわらず、約90%は取れてますし、いい感じに取れてよかったです。
今覚えてるのは、ネバーランドのプレイ時間連動による時計台のアイテムが、数世代前のゲームだな~って感じたことですかね。
なんか今年はついでにPS2の初代キンハも1度だけ起動しましたが、今回のリマスターはRスティックでカメラ動かせるのは嬉しかったですし、終盤のハートレスのダメージも無印版は1発で倒せることがあるのに対し、今作はダメージ補正が入って駆け引き性が増したのも良かったと思います。(まあダメージ補正に関してはPS2のFM版からあったでしょうけど・・・)
セフィロスとクラウドの一騎打ちムービーは今となっては珍しくないですが、2003年のゲーム映像としては鳥肌ものだったでしょうね。
それに新録ボイスも多少あって、リマスターながらも相当手入れされてて、僕はかなり嬉しかったですね。変に新作に力入れるより、全盛期のスクウェア作品を当時縁がなかった僕としてはリマスターやリメイクにも相当力入れていれると嬉しいんですけどねえ。


15.キングダムハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ(PS3) <クリア済>
プレイ期間:7月11日~8月14日(ソラ編) 8月15日~8月26日(リク編)
PS2版をプレイ済で結構面倒な内容で「もう1周する気ないな・・・」とその時は思ってましたが、ストーリーもだいぶ忘れてますし、トロフィーも取りたいがためにプレイ開始してみました。ちなみにどちらもビギナーモード。
KHFMのトロフィーでもそうだったけど、1度もコンティニューせずにクリアしろという闇を感じるトロフィーがあったので、時間重視の今としては悔しいですがビギナーにしました。
PS2ではあまり使わなかった終盤に手に入るメガフレア、Bbs同様チート性能すぐるというのを改めて実感させられましたw
キンハシリーズもある程度分かってきてビギナーでやったので割とサクサク状態でしたが、次はスタンダードでやるべきかな・・・?実際トロコンには最低ソラ編リク編共に3周ずつしなくちゃならないし・・・。
それでもこれだけのプレイでトロフィー全体50%くらいとれたのは割と良かった気がする。


16.キングダムハーツ 358/2 Days(映像作品)(PS3) <視聴済み>
視聴期間:2月11日~2月20日
元々はDSのソフトでしたが、今回のリマスターでは実際はゲームではないということで酷評されてましたが、スクエニのムービーだけを楽しむってのも悪くないと感じました。それでトロフィー取れるってのも面白い実感あったしw
それにDS版も少し動画見たけど、敵のHPゲージの豆っぽい表記が十何個もあるとかでだいぶバランス悪いソフトらしいですし・・・。
ストーリー的には・・・、Ⅱに繋がる重要なストーリーではありましたね。
でもこの映像作品だけでは明らかにならない伏線があるとかでも酷評されてましたね。DS版ではわかるらしいですけど。
文字だけ解説なシーンとアクションシーンがほとんどない点は不満ですが、キンハを語る上で要らないシナリオではないというのは役割としていいものです。ゲームとして収録されなかったのはちと残念ですが、ストーリーだけでも入れてくれたことは僕は感謝です。


17.キングダムハーツ Re:コーデッド(映像作品)(PS3) <視聴済み>
視聴期間:3月5日~3月7日
これもDSのソフト(最初はガラケーのモバイル版)でしたが、これも映像だけで収録。
流石に1.5の後ということでいろいろ改善したのか、文字だけ解説シーンはミッキーが朗読してくれますし(結構レアな気がするw)、アクションシーンも結構用意されてて358/2の映像よりも見たかいがあったと思います。
忘却の城あたりのシナリオ部分で多少ダレたような感じでしたが、終わらせ方は結構雑な感じだったと思います。まあ、ディズニーアニメらしい終わらせ方だったと思いますが。
Ⅲにつながるストーリーと言われてますが、オチとしてはこの後にドリームドロップディスタンスの話になるんだなと思いました。続きが気になる方はPS4の2.8を待てってことかな?


18.flOw(PS3) <クリア済?(エンディングらしきものは一応確認)>
プレイ期間:1月11日
これもフリープレイ配信のタイトルなんですが・・・
全くワケがわかんない内容でしたね・・・。
どうやらPS3のコントローラーをWiiリモコンみたいに動かして操作するというちょっとした芸術的ゲームだったのかな?
一応スタッフクレジットみたいなのは出しましたが、それでもエンドレスに続きそうな予感がしたので、ちょっと触ったくらいでやらなくなりましたね。
PS4版にはトロフィーもあるらしいですが、内容的にはキツいと感じましたw


19.無限回廊 -序曲-(PS3) <クリア済(トロコン済)>
プレイ期間:1月11日~3月28日
これもフリープレイのもの。PSP版は何年か前のおはスタでタイトルぐらいは知ってましたが、フリープレイでお手軽にやってみようということで挑戦。
最近の積みゲーとは違った頭を使う感覚で結構頭痛くなりがちでしたが、問題を考えたプロはすごいな~と思いました。
後半あたりのタイムアタックは参考動画とかを見ましたけど、落下中にカメラ動かすというアクション要素があったのはちょっとクセがありましたね。
トロフィー解禁の部分が「マトリックス」という所の説明がなかったのと、実は時間制限があって残り時間が表示されない点はちょっと残念でしたね。


20.すばらしきこのせかい(DS) <未クリア>
プレイ期間:11月3日~
これもずいぶん前に買ったソフトですね・・・。
始めていいタイミングわからなかったですが、クロノトリガーのクリアでようやくプレイ解禁って感じ。
ちょっとは面白いと思いますが、とにかく疲れを感じます・・・。新パルテナのような操作で疲れというのを連想させられますね・・・。
そしてまだ序盤のボスでイージーモードに頼ってしまうという屈辱もあったという・・・。
来年に持ち越しのソフトですが、果たしていつクリアできるのでしょうかね・・・。
DSながらも起動しなかった期間に応じてバッジ育成ポイントがもらえる点には個人的なゲームライフにはありがたいかも。


21.ポケットモンスター オメガルビー(3DS) <クリア済>
プレイ期間:2014年12月16日~2015年2月4日
去年からプレイを持ち越ししたソフトですが、ストーリーも終わらせ、バトルハウスもある程度やって、オンラインも少しだけ潜りましたが、結局飽きるの早かったっていうねw。
やっぱり第3世代に言うほど思い入れなかったのが問題だったのだろうか・・・。
飽きた後は録画番組やPS3やりながらOパワー育てとかやってた気がする・・・。
最近はアニメ新シリーズ企画の色違い伝説ポケモンプレゼントのコードも入力したけど、実は前々から言ってる神速マッスグマも受け取ってないっていうね・・・。
おくりものもそうだけど、今作の伝ポケラッシュも厳選が面倒なんですけど・・・
結局半端なやり込みで終わってしまいましたが、たま~にやりたくなってしまう傾向があるのがポケモンの憎めないところなんですよね~。
ポケモンシリーズはスマホでも何か動くっぽいですし、今後はどう動くのかな?


22.ヴァルキリープロファイル(PS) <クリア済>
プレイ期間:2014年12月17日~2015年5月17日
知り合いから借りたゲームでこれも去年からプレイを持ち越ししたソフトです。
内容的には完成度は申し分ないです。悔しいのは知り合いから話聞くまでこのシリーズの存在自体知らなかったことですね・・・。
今年はトライエースが結構大きく動いた印象があったので尚更ね・・・。スターオーシャン5の発表やイグジストアーカイブというヴァルキリープロファイル風のゲームが発売したとかで・・・。
クリア要素のセラフィックゲートのメタ要素には最高に笑わせてもらいました!本編や絵柄が完全シリアス気味だったのでこういうのは必要に思っていますね個人的に。


23.クロノ・トリガー(DS) <クリア済(エンディング確認)>
プレイ期間:3月11日~9月21日
スーファミの名作RPGの移植(+α)版。
ず~~~~~っと買おうと思ってたけど、積みゲーの都合が中々合わず、いざ買おうとした時にはどこの中古にもなかったので、偶然電気街で見つけた新品を急いで購入。
序盤中盤こそダレ気味で進捗状況もかなり悪かったですが、終盤になって盛り上がってきて、ストーリーも終盤のサブイベあたりで魅力を感じてくるなど、当時のRPGで主人公離脱とかは珍しいんだな~といろんな意味で名作と思われるのも納得の一品でしたね。
まだマルチエンディングや追加ダンジョンのやり込みがありますが、正直攻略サイトを熟読するのに体力がいる物はやる気が出ないので、とりあえずエンディングで満足です。
来年はエンディング後が本番的なゲームは要警戒ですな・・・。


24.ロックマンX4(PSP(PS)) <クリア済>
プレイ期間:6月16日~6月21日(エックス編) 6月22日~6月27日(ゼロ編)
ロックマンXシリーズでも最も人気が高い今作。ついにアーカイブス化したので、PSPの遊戯王と一緒に1割引きで買ったソフトです。
ロックマンの名が尽きながら取っ付きやすくバランスが神って多様な覚えがありますね。
ロックマンステージを近距離キャラでやってみたかった気もしたのでゼロが操作で来たのは嬉しかったですね。
どうやらロックマンシリーズ10周年記念作品らしく、かなり力が入ったソフトみたいですね。アニメの挿入も多く作画も良かったですし。これは是非いろんな人にオススメしたいです。
OP、EDテーマも今もたまに聴いてます。ニコニコだと「仲間由紀恵の黒歴史」ってコメントが殺到して気分悪いのでYouTubeで聴くのが無難ですね。
最近○周年記念タイトルって評判的に大いに滑ってる印象がありますけど、記念らしく大きなクオリティアップに衝撃を受けるシリーズはもうでないのでしょうか・・・?
そういえばVitaにもソフトを移してやってみましたが、PSPよりアニメシーンがよく止まるのはなぜでしょうかね・・・



ここで分割です。次で最後になります。

2015年12月23日 (水)

2015年のゲームを振り返る【旧作編】①

旧作編に入ります。第2次積みゲー戦記に入ったことにより、大量に発生した旧作ラッシュな1年でもあったので、相当多いと思います。
今回も3分割ぐらいすると思うので、是非最後までお楽しみいただけたらなと思います。

ここでは、去年クリアできずに今年に持ち越したゲーム及び、今年本格的にプレイ開始したゲームを主に振り返ります!


1.ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル(Vita(PS)) <クリア済>
プレイ期間:7月19日~11月29日
消費税が8%になる前に急いで購入したものですが、プレイできたのは至って最近。
ご存じFFシリーズの中でもかなり評価が高い作品。そして僕の本格的なFFデビュー作にもなりました。
評価としては完成度は確かに素晴らしかったですね。快適性とかを突っ込むと今のゲームに慣れてたらあまりよく感じないですけど、当時のゲーム視点で考えると普通に受け入れられると思います。
ストーリーもシステムも結構今作発売以降の他社のRPGやアニメ作品にも影響されてる感じが受けて、やはりベース的な作品も侮れないなと思いました。それに壮大なムービーも挿入されてこれは当時では相当印象深いものでしょうね。下手なPS3ゲーのCGムービーゲーよりもすごいかもしれませんね。
プレイ時間は50時間くらいかかりましたが、楽しい期間も多かったので苦痛は言うほどないです
流石に97年製のゲームってことで攻略必須な気がしますが、攻略サイトの解読的なものもやりきったことも思い出としてはいいですね。
今年中は無理でしょうが、発表されたフルリメイク版も是非やってみたいです!


2.モンスターファーム2(PS) <未クリア>
プレイ期間:7月12日~
去年はまだお手伝いプレイの段階でしたが、とりあえずデータは作り、エンディングのための推奨モンスターはキープしてる感じでセーブしています。
けどいきなりそのモンスター達でやるには資金が足りないらしいので、とにかく10000貯まるまで自分なりの正統派プレイで行きたいと思います。
去年あたりにアーカイブス版も出たことにより、Twitterでも多少のモンファツイートも見て、やっぱり今の時代でもコルトのキャラデザは評価されてますね。「当時では意識してなかったけどコルト可愛い」っていうのも結構面白いです。
クリアはしたいですが、まだ家のPS3は現役とはいえ、今はソニーもPS4に力を入れてきてるのかPS4も欲しくなってきそうで・・・。来年買う可能性も捨てられない・・・。
そうなったらPS3は起動率下がりそうだし、たまごっちやこのモンファ2は余計やらなくなる可能性がある。最近PS3やれても戦ヴァルが最優先だし、いつプレイできるんだろコレ・・・


3.初音ミク -Project DIVA- F(PS3) <クリア済(トロコン済)>
プレイ期間:1月3日~6月25日
この頃は積みゲーの中でも音ゲーが不足してたりで、トロコンも比較的簡単だと聞くので買ってみたゲーム。
曲もfullで流れるため1曲長かったり、コンボ繋げも判定的に厳しいため辛い部分もあったけど、それでも難易度ノーマルでは安定してプレイ出来ますし、マゾとか言えないバランスも良かったです。
資金調達や、部屋訪問のプレゼント、ロード時のイラスト集めなど、トロコンには結構作業を求められた所もありましたけど、それでも早めにプラチナ取れたのも音ゲー好きの家族の協力あってこそですね!
資金調達は失敗による音楽途切れを恐れるチキンな僕にとってはCOOL判定以外減点だけど資金4倍アイテムは使うの怖かったですが、家族がそれを使って「秘密警察」という曲を連発して集めてくれたのは感謝です。
ロード時のイラスト集めもなかなか出なくて1日徹夜した日があったのも思い出ですね。
トロコンした後で「次やるぞ!」って気はしませんでしたが、いずれはDIVA F2や来年発売のDIVA Xもやってみたいとは思っています。
ちなみに今作はトロコンで用済みでも売る予定はないです、万が一家で友達と遊ぶとき使えそうなソフトだと思うので。


4.ひゅ~ストン(3DS(DL)) <クリア済(一通り)>
プレイ期間:2014年12月27日~2015年1月2日
3DSのDLソフトでも比較的有名なソフトですが、これは「安いならこんなもんか」的な感想でしたね。
井戸に石っころを落とす遊びの完全再現とは言え、ハイスピードな回避を楽しみたいときには障害物に当たったら止まるのではなく、ダメージを受けて貫通して欲し買ったって思いましたね。スターフォックス64とかだったら貫通するのに・・・。
確か続編出てましたが、まあ買わないと思います。今作は音楽は好きなんですけどね。


5.スチームワールド ディグ(3DS&Vita) <共にクリア済>
プレイ期間:1月11日~2月6日(3DS版)
        8月8日~9月27日(Vita版)
ネット上で評判が高く、最初は3DS版を購入。後にVitaを購入し、トロフィー目的でVita版も購入。こうしてみると両方とも今年やったんですねw
プレイ時間こそ短めですが、まとまりはよかったと思いますね。
Vita版こそやり込み的にトロフィーが厳しそうですが、何周もできるポテンシャルは感じます。そういえば続編が海外で発表されましたね。それなら是非続編もプレイしてみたいです。日本でも出ないかな?
何よりこのゲームで感動した所があります。それは・・・次の↓のゲームでw


6.イレギュラーハンターX(PSP) <クリア済>
プレイ期間:1月1日~1月13日(Xモード)~1月22日(VAVAモード)
去年くらい?のカプコンサマーセールで買ったソフト。DL版です。
それまではロックマンシリーズ結構やってきた身とはいえ、どれも無印ロックマンでして・・・。やったのは1、2、3、4、9、10あたりですね。そんな中でようやくXシリーズにも手を出すように。・・・といってもXシリーズ1作目のリメイク版なんですけどね。
プレイしてみたら、無印ロックマンよりも生存率が高めでやりやすい印象でしたね。それは壁キックができるところです。さっき言ったスチームワールドでも同じような壁キックがあってアクションゲームとしてすごいいいアクションに思いました!
武器に関してはストーム・イーグリード(名前忘れたorz)が強くて面白かったですね。ロックマン4はトリッキーだらけでやりにくい印象でしたが、今回は強いゴリ押し武器があって僕はよかったと思います。
無印ロックマンでもよく出るライト博士が出てくる演出、あれ結構好きなんですよね。シリアス気味ですが、なんかいい展開に感じます。
プレイ時間は短いですが、もう1度やるとなると、一部の鬼畜な部分がやりたくないんですよね・・・。確か乗り物に乗りながら足場不安定な場所を超えてパワーアイテム取るとか、あとシグマは苦戦しましたね。
PSP初期に出ましたが、マイナー気味な今作ですが、携帯機でアニメ1話分のボリュームを入れたり、有名なスーファミソフトのフルリメイク&追加要素満載とかで、十分当時では新しい携帯機としての可能性を感じるソフトだったのに、売れなかったのはなんか納得いかないですね・・・。イレハンX2も期待の声もありますが、生みの親関係でもう無理でしょうね・・・。


7.ロックマンDASH 鋼の冒険心(PSP) <クリア済>
プレイ期間:2月3日~2月28日
これもイレハンXと一緒にサマーセールで買ったDL版。
なんかセール起こっても買うものがロックマンシリーズ連発ってのもなんかレパートリーの少なさに納得いかない気もするけど・・・
多分シリーズ初の試みである3Dアクションのロックマンですが、3Dゼルダに近い感じですね。
地味にボスが強い点があって長らくセーブしてないってパターンも多かったので難易度はなかなか高かったと思います。
まさかのラスボスのテーマが超意外すぎて度肝を抜いたのもいい思い出ですね。
サブイベントも多くて攻略なしプレイだったので結構無視しがちでしたが、アイラ関連のイベントはやってよかったと思いましたねw
主題歌(EDテーマ)も最高でした。今年もいろいろなロックマンをやってきましたがロックマンの主題歌はハズレが少ない印象があります。「あなたの風が吹くから」は一時期よく何度も聴いてました。
余談ですが、このゲームのCMソングである「another sun」を鼻歌で歌ってたらそれをきいてた家族がスラムダンクの「あなただけ見つめてる」を歌い出した時がありました。いや、全然違うでしょw、強いて言えば歌い出しが「あなた」ぐらいじゃないか・・・?


8.ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産(PSP) <クリア済>
プレイ期間:3月16日~5月30日
これもサマーセールで買ったDL版。
DASH1作目では島1つが舞台でしたが、今作はいろんな所を駆け巡るという、シリーズモノにはよくあるスケールアップですね。
等身アップやグラフィックの質が多少アップしたという進化は当時の続編モノをやったことない人には感動があると思います。
今となってはプレイしたこと、ラスダンの部分しか覚えてない感じですけど、ロックマンシリーズ恒例のボスラッシュが久々に来たという印象がw。まあ、DASH1にはなかったからね。
声優も相当豪華な作品でしたが、最後あたり、主人公のロックがあんまり喋らなかったような・・・。ムービー中も大体黙ってたような印象。真弓さんのギャラの問題かな?w
これでロックマンDASHも今年のプレイでやりきりましたが、DASH3はプロジェクトさえ来てましたが、これも生みの親問題なのか、発売中止になりましたね・・・。3DS発売予定だったってのが引っかかりますけど・・・。


9.デモンズソウル(PS3) <途中放棄>
プレイ期間:2月26日~
PS3ソフトの中でも最も評価が高いソフトがPS Plusでフリープレイ化ということで急いで加入しDLしました。
最初は動きはモッサリでも進めてく楽しみはありましたし、他のプレイヤーが残したメッセージ機能がいい味出してるなど好印象が多かったのですが、拠点の「敵対モード」、頻繁なオートセーブ、永久のような長いロード、よくわからないバグがデータに影響したためなど、印象が急落し、セーブデータのバグが本体に影響しないか心配になってセーブデータも消去し、続ける気がなくなり、積みゲー除外という判断に。
これだけでやらなくなるのはもったいないかもしれませんが、敵対モードなどの自分のプレイに責任を大いに求められるゲームは今となっては苦手でして・・・
このシリーズはダークソウルも何作か出てますしブラッドボーンというのもあれば、完全版も出てる人気シリーズなんですが、うまくついていくことが出来ないのが悲しいですが、世間との評価と僕の評価と食い違うことも珍しくないので、とにかく自分に合ったゲームライフを探していかないといけませんね。
トロフィーは取りやすい部類らしいですが、1つも取れなかったのは残念ですね・・・


10.FEZ(PS3(DL)) <クリア済(エンディング確認)>
プレイ期間:1月11日~6月14日
これもフリープレイで配信されたDLタイトル。
ドット風の横スクロール(次元的な要素もあって2.5次元ともいうかな)アクションということでやってみた感じですが、謎解きの入り組みようは面白く感じましたね。
QRコードを使うのもあれば、実際にサングラス使って解読する謎解きもあるみたいですね。この発想は凄いと思う・・・。
プレステのヒーローらしく高いところから落ちたら死ぬのですが、残機やゲームオーバーなどはなく、直前の場所に戻されるだけでこれも快適でしたね。
エンディングに行くまでのキューブ集めも大変だったので、最後あたりは攻略に頼ってしまいましたが、全体のマップも広くて迷いやすく、最初から頼っても大変みたいですね・・・
トロコンは目指してみたいですが、2周目からできる操作もあるっぽいので、余裕があればVitaでやってみようかな。
あと冒頭の画面がバグる演出は流石にビビったwww


11.パペッティア(PS3) <クリア済(エンディング確認)>
プレイ期間:5月3日~7月26日
これもフリープレイで配信されたタイトルですね。
ミュージカルのノリなゲームってのは知ってましたが、フリプ化してレビューを見てみたら評価も高めで、家族がミュージカル好きとも聞くので楽しめると思いDLしてみました。
トロフィーwikiとか見てみるとトロフィー的にも難易度的にも2人プレイが推奨されてたので、最初は友達とやってみました。息合わせは大変でしたが、1人で全部やるより楽々操作になったので、そして久々の協力プレイで結構楽しませてもらいました。
しかし友達とだけで協力プレイするのは遊べる人かも多くないので限界があります。なのでミュージカル好きの家族に無理言って協力プレイをしてもらいましたw
QTEだの操作しないムービーシーンが長いだので気まずくなることもありましたが、小さい頃のマリオパーティのような2人でやるゲームプレイも久々にできて1つかつての遊びができた点は◎ですね!
トロフィーもかなり多いですが、1つのステージの長さが気になるので、今は放置ですね・・・


12.戦場のヴァルキュリア(PS3) <未クリア>
プレイ期間:11月20日~
「去年」の誕生日プレゼントでもらったもの。今年ほとんどキンハのHDをやってたため1年以上もプレイ開始に至りませんでしたが、先日PS4でリマスターが発表され、しかもそっちにトロフィーが対応するらしいので、ちょっとした事情でこのPS3版を急いでプレイすることに。
この時点では7章開始直前まで進めてるんですが、結構苦戦の嵐な気がします。
進捗状況は積みゲーリストの更新の時にいろいろ書こうと思いますが、目標はPS4のリマスター発売までにエンディングを迎えることですね。



いったんここで分割します。

2015年12月22日 (火)

2015年のゲームを振り返る【新作編】

今年も残りわずかとなり、僕の予定もこれと言った楽しみもやりつくしたので、
このまま年末まで今年の振り返りを行いたいと思います!

2年前から恒例の今年買ったり前から持ってて今年本格的にプレイしたゲームについて軽く振り返っていきたいと思います。

とりあえず、まずは新作編から・・・


①テイルズ オブ ゼスティリア(PS3) (手伝いプレイ)
テイルズシリーズ20周年記念タイトル。家族の冷めないテイルズ愛ということで今回も当然購入。
記念ということでシンフォニアやファンタジアを大いに楽しませてもらったシリーズなので、僕もプレイしようと積みゲーには加えてるんですが、まだ自分のデータは作ってません。
家族もまだクリアしてないようですし(それでもかなり終盤)、2周目をやろうとしてもまだEXダンジョンもあれば、アリーシャのシナリオもあるしな・・・。
僕は今年は家族の手伝いということで、一部の穢れのなんちゃらとかいう試練の戦闘とサブイベのロゼ&ザビーダ戦をやりました。
どちらも人によっては連打だけで爽快感を得ることが出来るテイルズでもゴリ押しが通用しない戦闘となっているので、攻略法を調べつつ、時間はかかってもリタイアした戦闘は最終的にありませんでした。
グレイセスで評判の良かったアラウンドステップが重宝する戦闘システムだけど、それでもエクシリア2と似たピンと来ない感が・・・。僕のプレイ時でもちゃんとクリアできるんかな・・・?
そういえば穢れのなんちゃらの試練の名前って、某地獄漫画のアニメのOP歌詞にもあった点に関しては我が家では盛り上がった一面もw
BGMも好きな曲は数曲ある印象。多くはないけど多すぎて欲張り過ぎるのもね・・・。


②遊☆戯☆王ARC-Ⅴ タッグフォース スペシャル(PSP(DL)) <クリア済(ストーリー5人分)>
プレイ期間:2月7日~6月15日
買いたい理由は去年のデュエルカーニバルでも書いたけど、プレステ公式のとあるお詫びの1割引キャンペーンで購入を決意した本作。
まだプレイしてないストーリーはたくさんあるけど、全体の2割をプレイしてもプレイ時間は50時間超えをしてるんですよね・・・。
目当てのキャラも、気に入ったモブキャラもいろいろいたけど、でも遊戯王ゲーは発売後に新しいOCGのパックが出ると価値が落ちる感じでやる気も出なくなるんですよね・・・。
おかげで今の冬セールではこのゲーム半額ですしw
素材は割といいゲームなんだけど、この辺がネックに感じてて・・・
楽しみたいストーリーはたくさんあるけど、パートナーに合わせたデッキ作りも思ったより大変ですし、ゲーム内のカード購入もロードでやり直しが可能だったりで、いろいろモヤモヤ感もあった印象。ソシャゲでいうちょっとしたリセマラですなw
イシズの原作後を描いた異質なストーリーが気になりますけど、原作後といえば来年公開の遊戯王映画も気になるので、早く前売り券買っておかないとな~。
Twitter情報だと映画会社の最高記録を超える売り上げっぽいので、完売もあり得るかも・・・。
他にも来年も遊戯王ゲーいくつか動いてるみたいですが、ちょっと警戒気味。


③リズム天国 ザ・ベスト+(3DS) <クリア済(エンディング確認)>
プレイ期間:6月28日~9月13日
全作プレイ済で久々の携帯機リズ天であり、音ゲー好きの家族もやりたがってたので、今作も購入。
新しい試みとして従来の作品にはなかったストーリーがあったけど、これは子供になりきったノリで見るとある程度は楽しめた感じです。印象的な部分はなかったと思いますが・・・
印象的といえば、リズムゲームも新作が複雑に感じて「ノリ」を感じるのがダルく感じる点も否めませんでしたなあ・・・。既存のリズムゲーも収録されててそれは普通のプレイができてたっていうのが評価点っていうのもね・・・。
いろいろと評判的には「ストーリーはなくていい」とか「過去作の詰め合わせではなく、全部新作がやりたい」とか「今どきこういうゲームは「スマホ」でかつ「無料」でやりたい」とか言われてましたが、どれも個人的には共感しかねる内容で、今回振り返る新作ゲーとしては「かなり世間と評価が食い違ったゲーム」と言えそうですね。しかも最後のスマホで無料って・・・。最近のソシャゲの音ゲーを見てみると、商法的にはソシャゲ商法が普及できるでしょうけど、とにかくお手軽無料に頼ったり中毒になったりすると、後々誰も得しなくなると思うんですけどねえ。
新作はあまり高く評価できませんが、カラテ家の集大成のゲームは非常に素晴らしい出来でしたな。ああいうのは無料にしちゃイカン。


④英雄伝説 空の軌跡FC Evolution(Vita) <未クリア>
プレイ期間:6月28日~
前々からずっとやりたかったRPGのフルボイス化が気になってPS Vitaのデビュー作品ということで様々を意味を込め購入。でもまだクリアには至らず。
いま書くとなれば進捗状況でしょうけど、今回はあくまで振り返りをするための記事なので、ここまでプレイして思ったことを・・・。
フルボイス化は既存作品未プレイの新規の身ですが嬉しい点はありますけど、1つのイベントに結構時間がかかる印象はあります・・・。元々メインイベントにもボイスがなかったゲームだからこんなもんですか。
Evo化してイラストも一新した点は相当叩かれてますけど、僕がこのゲームをやりたいと思ったのはPSP版パッケージのエステルの絵が気に入ったからなんですよね・・・。でもPSP版のゲーム内のエステルの顔グラ等はな~んか残念に感じてます。
そういう印象で今回のEvo化したエステルの絵は、進化(Evolution)の域に行っていると少なくとも僕は思っています。
最近はSCも出たりthe 3rdのEvo化も決まってるので、今年は空の軌跡オンリーになるかもしれませんが、いつしかのスパロボαシリーズ期間のような思い出深いシリーズになるといいですね~。


⑤Dr.MARIO ギャクテン!特効薬&細菌撲滅(3DS(DL)) <クリア済(お題ミッション)>
プレイ期間:6月27日~6月28日
BGMが好きでパズルゲーは小さい頃何度も遊びつくすほど好きだったので購入。
中には問題リストのお題もあってクリア要素もあったので、積みゲーにしましたが、わずか2日で終わったというねw
ほんのちょこっと遊んだ感じなので、DL価格の割には遊びきれてませんが、好きなBGMも聴けてなんか早く満足したという、なんか納得いかない終わり方になってしまいましたが・・・。オンラインもガチ勢が怖くてやってないですし・・・。
細菌撲滅の方も脳トレでは割とやり込んでましたが、「今回やったっけ?」って思うほど、大した思い入れもない感じ。
DL販売なのでお手軽にできますが、最近は未クリアの積みゲーをクリア済にする楽しみを優先してるのでお手軽でもやらないこと多いですね・・・。


⑥ファイアーエムブレムif 白夜王国(3DS) <未クリア>
プレイ期間:9月21日~
7月25日辺りに行ったファイアーエムブレム祭の後にノリで買った今作。
覚醒より進めるテンポが遅い気がするけど、決してつまらないというわけではなく、覚醒で面倒だったスキル集めとかの転職とかをまたやるとなるとダレてるのかもしれません・・・
シミュレーションRPGの新たな可能性を秘めたゲームといわれてるので、まだその醍醐味の部分に入ってないだけなのかもしれないので、今低評価するつもりはないです。
そういえば最近シミュレーションRPGの積みゲーは用意してませんでしたが、5年くらい前にスパロボWをやって「こんな面白いジャンルだったんだ」と思ったにもかかわらず、最近は遊べる時間も減ってかつての勢いが出せなくなってる状態もあるからテンポも遅いのかもしれませんね。
あと自分のマイキャッスルの手抜きっぷりを見ると、すれちがい通信に対する情熱が完全に冷めているような気がする・・・。ドラクエ9並のポテンシャルを感じるんですけどねえ。


⑦ハコボーイ!(3DS(DL)) <クリア(エンディング確認)>
プレイ期間:8月15日~10月4日
カービィシリーズで有名なHAL研究所開発のゲームということで、セール待ちを狙って購入。
これはカービィみたいなアクションゲーを期待してすごい痛い目にあったような記憶がありますね・・・。ナンデモアリ感があるカービィと比較したらこのゲームは制限に次ぐ制限だらけで正直気に入ることができませんでした。
制限があることで頭を使う楽しさはあるでしょうが、自分の頭の回転に合うゲームじゃなかったのかもしれませんね・・・。クリア後が本番ってのもキツい要素。
ちょっとやってみたら結構アクション要素も求められて瞬発力に自信がない僕にはさらに萎える刺激を与えられた感も・・・。
カービィゲーは意地でも完全クリアしたがる身でこれも目指す宣言しましたが、あれからやってないです。ドクマリの部分でも言いましたが未クリアのゲームを優先したいんで見納めするかもしれませんね・・・。


⑧ゴッドイーター リザレクション(Vita) <未クリア>
プレイ期間:10月2日(体験版から)~
前々からPSPのゴッドイーターバーストを買おうと思ってたらまさかのリメイク発表で、即座に予約し購入。
やっぱり比較対象はモンハンになってしまいますが、モンハンは2ndGは300時間越え、3rdは100時間越えした身でのゴッドイーター初プレイとなりますが、なかなか触ってていい感じです。
スピーディー感もいいですし、モンハンではキツかったデメリット付きや所持品制限もあまり感じず、余計にモンハンに戻れなくなった気がしますw
武器も一番最初の種類から変えてませんが、それでも普通にプレイできてるので、もしかしたら変えないままでもエンディング行けるかもしれませんね。
Vita版はデータ破損が多く報告されてるので、やり込みは危ないと思い、エンディング迎えたら続編のレイジバースト買おうかなと思ってます。まあトロフィー目的で買ってたりもしてますからね。
欲しかったソフトではありましたが、いざ発売しても他の積みゲーが手が離せない状態になってるので、当分は保留かもしれませんw。オンラインもやる気なしですし、ってかまだ体験版から引き継いだだけだという・・・。



他にも新作は大逆転裁判、PXZ2、空SC Evoも買っているのですが、これらはまだ未プレイなので今回は振り返りができません。含めれば去年以上の新作量となったと思うんですが・・・。
まあ今年はPS Plusにずっと入っててフリプがあったりセールも頻繁にあったので、旧作が思いっきり多いんですよねw

なんか文章を振り返ってみると、不満が結構多めですな・・・。もしかして今年は不作に感じてしまったか・・・?DLタイトルもちょっと多めですし、新作ライフはどうも納得いかない1年って感じがしますね・・・。

次回は旧作編の更新に入りたいと思います。今回は新作の4倍はあるかも・・・
新作編は微妙な評価が多いですが、旧作もやったゲームがかなり多いので、記事を書きつつ高評価なゲームが出てくるのを祈るばかりです。

2015年12月 1日 (火)

2015年12月の積みゲー&本

今年も残すところ1カ月を切りましたね。ブログ始めた年の頃よりは時間を重視することが増えたのにもかかわらず、1年が終わるのも早くなってくる実感がわいてきました。

2015年の中で個人的に思ったことはなんでしょうかね・・・?
まず思い浮かぶのは2015年はエヴァンゲリオンの舞台となった年ということですけど、今年は何かプロジェクト動いたのでしょうかね・・・?
本編はレンタルで見ましたが中盤切りした身なので、相変わらずノーマークなんですよね・・・。
強いて言えば、Twitterで夏あたりに「今日はシンジ君がエヴァに乗った日」ってのがそれなりに話題になったことですかねw

まあ、今年も振り返り記事をジャンル別にやっていきたいと思うので、他のことしについての話はその時にしましょう。恐らく従来より簡素な書き方になってしまうかもしれませんけど・・・

何故なら、最近体調があまりよろしくないのです・・・。季節や気温の変わり目で落ち着きがちょっとなくなったりしたのかと思いますが、積みゲーも録画番組の視聴も、そして家事もあまり出来なかった期間が結構ありまして・・・。
おかげで先月の前記事で進捗記録やりたいと言ったのにやれずじまいだという・・・。

今日はできるだけ一括で記録を書きます。

<積みゲー>

  • PS 星で発見!!たまごっち
  • PS3・Vita(PS) ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル <クリア>
  • PS モンスターファーム2 (序盤) (進捗なし)
  • PS3 戦場のヴァルキュリア (序盤) (1ページ目の途中、1戦勝ったくらい)
  • DS すばらしきこのせかい (序盤) (シキ編5日目クリアまで)
  • PS3 テイルズ オブ ゼスティリア
  • PS3 キングダムハーツⅡ ファイナルミックス(クリティカルモード) <クリア>
  • PS3 キングダムハーツ バースバイスリープFM(クリティカルモード) (序盤) (アクア編ディープスペースクリアまで)
  • 3DS ガイストクラッシャーゴッド (中盤?) (26話までクリア)
  • Vita 英雄伝説 空の軌跡FC Evolution (中盤) (サブイベ1つ達成しただけ)
  • 3DS 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
  • PS3 CV ~キャスティングボイス~(プラチナ目標) (中盤) (一応1人エンディング迎えた)
  • 3DS ファイアーエムブレムif 白夜王国 (序盤) (7章クリアまで)
  • Vita(PS) ボンバーマン
  • Vita ニセコイ ヨメイリ!? (序盤) (進捗なし)
  • DS 立体ピクロス (序盤) (22問くらい解いた)
  • Vita ファイナルファンタジーⅩ HDリマスター
  • Vita ファイナルファンタジーⅩ-2 HDリマスター
  • Vita ペルソナ4 ザ・ゴールデン
  • Vita ゴッドイーター リザレクション (序盤) (体験版終了、製品版に引き継いだだけ)
  • NEW! 3DS プロジェクト クロスゾーン2:ブレイブニューワールド
  • (一応)NEW! 3DS(DL) ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 with シャオムゥ

<積み本>

  • おジャ魔女どれみ16 ~Naive~ (145ページまで)
  • おジャ魔女どれみ16 TURNING POINT
  • おジャ魔女どれみ17
  • おジャ魔女どれみ17 2nd ~KIZASHI~
  • おジャ魔女どれみ17 3rd ~COME ON!~
  • おジャ魔女どれみ18

スクエニの大作RPG2本クリアってところですかね。
あとはボチボチと言ったところですが、そのほとんどが始めたばかりの序盤の嵐だという。
というより、先月の中のたった1日だけプレイしたってソフトばかりだったりもするw


<クリアしたゲーム>

◆FF7 インターナショナル (Vita(PS))
今回の進捗は結構勢いが良かったかも。おかげでクリアできました。
FFデビュー作となりましたが、結構面白い作品でしたね。
今のゲームの快適感に慣れると欠点はチラホラみられますが、当時のことを考えると3Dになったことや今でも色褪せないクオリティのムービー(キャラ写りはちょっとね・・・)のインパクトは確かに驚きものだったのが感じられます。「リッチなゲームやってる」って実感、割と重要かも。この辺はスマホゲーでは味わいにくいことですよ~ (何故か煽る)
ストーリー面も相変わらず感想はかけませんが、「引き込まれる」「先が気になる」という点に関しては最高評価です。むしろこのストーリーの流れのインパクト性が、後のFFはもちろん、他社のRPGやアニメの脚本にも影響されてるんだな~と少なくとも僕は思いました。ゼルダで言えば最近のゼルダ作品は「時のオカリナ」の根本から抜け切れてないとかいう批評を見たことありますが、まあ同じような状況でしょう。
それだけベース的な作品となったFF7はほんと凄かったんだな~と思います。
パーティ編成やマテリア装備は不便な所はありましたが、今となっては簡単に改善できるでしょう。マテリアに至ってはオススメ自動装備とかあったりw。その辺はフルリメイクでも見どころですね。
会話見るだけのボタン押し→戦闘の交互展開になりがちなのがRPGだと思ってますが、FF7は所々でミニゲームが挿入されたりするんで、退屈さはあまりないと思う。個人的にこういうストーリー上の強制ミニゲームは気が抜けないって意味で疲れがちで嫌な傾向があるんですが、「慣れれば簡単」「演出面も見ていて楽しい」って感じがFF7のミニゲームにはあったと思うので、このゲームのミニゲーム挿入は好印象と言えます。
ミニゲームを完璧にこなすには攻略はいると思います。ってか敵の技集めやシビアなサブイベとか考えると、今となっては攻略必須だと思うのですが・・・。社会人のプレイとなれば時間重視で尚更ですよ。少なくとも僕は各敵に「あやつる」を試していられる余裕はないです・・・。結構攻略サイト理解するのも今回は大変でしたし・・・。
ここまで印象的なRPGとなると、なんかRPG好きの家族にやらせてみたいかも。
既にオススメはしてるんですが、「声がない」「絵が雑」と言われて今風しか受け付けてないみたいなので、この辺はフルリメイクで何とかなるでしょうね。
・・・と僕も無事にクリアし、フルリメイクも決まったFF7。今後は多少の話もついていけるかもしれませんし、当分FF7の熱が冷めないうちに僕も意識してみますし、スクエニも色々続報お願いしますよ~。
ちなみにサブイベ回収は結構頑張りましたが、古の森やクラウド最終奥義はすっぽかしましたw。回収するほどラスボスも苦戦しませんでしたしね。「アルテマウェポン」って敵の出るタイミングはちょっと焦りましたね・・・。どうやら通常版とインターナショナル版では違うらしい。これ、有名な攻略サイトには全く書いてませんでしたよ・・・。


◆KH2FM (PS3)
無事にエンディングを迎え、プラチナトロフィーも獲得。
レベル99やアルテマウェポン作成も難なくこなし、ラスボスもなんか苦戦しつつ、無事に攻略できました。
PS2版の時のプレイと比較しても、フィニッシュ技が他難易度より1回多く出せるとか地味に美味しいですし、リフレク系やオートリミットの重宝さ、クリティカルモードとなれば戦略的な動きが求められるので、より動かし方の魅力が分かってきた気がします。日本語ボイスや高画質になったことで動画サイトのプロ動画も馴染みやすく見れましたし、やはり今回のリマスターは満足モノです。
レベル99のレベル上げは、BbsFMほどではないですが、思ったよりダルかったw
一度はやっていることだったのに・・・。ちなみに不思議な塔のファイナルフォームのノーバディ狩りの方法でレベル上げしてました。
ドライヴゲージ目的でセフィロスも倒しましたが、キレイに倒すのは確かに慣れないと難しいですね。PS2版の通常版の頃からレベル99でもゴリ押ししにくい裏ボスは伊達ではないですねw
とりあえず、なんだかんだで数年前では当ブログの定番だったKHのリザルト記録を書いておきます。

・ゲームレベル:クリティカルモード
・ジミニーメモの達成率:84%
・グミルートの達成率:9%
・仲間を回復した回数:148回
・ミッキーに助けてもらった回数:2回 (どっちもザルディン戦)
・最も変身したフォーム:ファイナルフォーム 74回
・アンチフォームになった回数:8回
・最も呼び出した回数が多い召喚:ジーニー 3回


<進行中のゲーム>

◆戦ヴァル (PS3)
・・・ついに発表されてしまいましたね。PS4でリマスター。しかもトロフィーもそれに付くとか。
う~ん、もうちょっとこのゲーム早くやってればよかったかな~。「去年」の誕生日に家族に買ってもらったソフトだけど、リマスター発表されたからってプレイせずじまいや売るのはアカン。・・・というわけでせめてリマスター発売までにクリアしようと思い、プレイ開始。
ゲームを進めるたびに本が更新されてくって演出は好みですね。戦闘はいい配置の仕方はまだ全く分かりませんが・・・。味方が死ぬとその後活躍出来ないってFE的仕様も緊張感が出ますが、FEと比べて死亡システムは優しめのようですね。体力がなくなっても回復役が接触すれば復活するらしいですし。
SRPG要素含んでるので、クリアに相当時間がかかるかもしれませんが、リマスター発売までにクリアを目標にしてみます。プレイしたときは1戦しただけで体調悪くなってしまいましたが・・・

◆すばせか (DS)
クロノトリガーもクリアしてこっちもようやく開始したのですが、絶賛苦戦中w
雑魚戦でも普通に死ぬんで、1回のエンカウントで勝つたびにセーブしてるというかなりテンポの悪い進め方に。
なるべく早く終わらせてスピードクリアしようと思ったのですが、結構疲れやすいですね・・・。なんか3DSの新パルテナみたいな疲労です。
1日、ゲーム内でも1日ミッションを達成するくらいがちょうどいい進め方になってます。
今はまだ序盤でシキ編の5日目をクリアした所ですが、この5日目のボスがメチャクチャ強かった!
3、4回くらい挑んでも勝てなくて、切り札であるイージーモードに早くも頼ることに・・・。
こんなに早くイージーに頼って、今後はもっとキツいのかな・・・?
まあ、ラスボスより強い途中の大ボスってパターンもいろんなゲームにあるし、今回はたまたまかもしれませんね。
それにしてもこのゲーム負けたらタイトルに戻って最後のセーブから始まりますが、ボス戦前の会話がスキップ出来ないのがちょっと気になる・・・。まあ、DS世代中期ぐらいからこんなものですかね。けど、5日目のボスに勝ったらリトライが今後可能になったとか書いてあるけど、もっと早く欲しかったなw

◆KHBbsFM (PS3)
11月は結構な勢いでやってました。あらかじめ言うと、今回はアクア→テラ→ヴェントゥスの順でやろうと思ってます。ストーリーはもう数回くらい見ましたからね。
まだアクア編ですがプレイ時間は10時間経っている・・・。役に立つシュートロックやコンボリーヴ、ラストリーヴの早期入手とかを狙ったりで敵倒し作業やコマンドボードとか何回かやってるので、これを3人分やるとなると、これも相当な時間がかかりそうですな・・・。クリティカルモードは侮れませんな・・・。
テラ編は終始キツいとも聞きますが、ヴェントゥス編は逆に楽とも聞きます。後で楽をするって意味で、ヴェントゥスは最後に回す方が妥当かもしれませんね。
全モードをクリティカルでクリアするためには50時間以上かかるという意味では、戦ヴァルを優先した方がいいかもしれませんが、トロフィーラッシュがだんだん遠のいでいくとなるとちょっと悩みモノですな・・・。


◆ガイクラゴッド (3DS)
アイスガルド編はとりあえず終了し、新しい大陸になって数話くらいクリア。
今のところ、新しい大陸になって苦戦はしてない感じです。どんどん難しくなってくでしょうけど、1つのシナリオにボス1体だけってパターンじゃない時もちょっと出てきましたね。
こういうときは1発で決めたいんですが、時には何度も負けて経験値稼いでく前提のバランスかもしれませんし、ガードのタイミング的に難易度はノーマルでも結構キツめです。今のところイージーは頼ってないですが、イージークリアの表記はつけたくないので、出来るだけ最後までノーマルで行きたいところですね。


◆空Evo (Vita)
1章から続いてたサブクエを2章で無事達成し、報告したくらいしか進捗はないですね。
今月はSC Evoが出ますし、出来るだけ進めておきたいところですが・・・。
このゲームは絡みがないシーンでも顔グラのあるキャラは基本フルボイスってのがすごいですね。用意されたボイスは一通り流しておきたい派なので、逃しとか怖いですね・・・。


◆キャスティングボイス (PS3)
トロフィーをちょっとでも取っておきたいということでほんの少し復帰。
・・・けど、1周はクリアしたし、今2周目の中盤あたりだから、それなりに進んでる感じ。
1日のプレイに5~10週間分のプレイを目安にしてます。
同じようなテキストが流れて親密度が少しずつ上がってくパターンが増えてきたので退屈になりがちですが、たまに1人のキャラの少し長いストーリーが出るので、迂闊にスキップ出来ないため相当時間がかかりますw。最近のプレイでは鷺洲玲子(CV:今井麻美さん)のアプリゲームの下りが面白かったですw。
もしかしたらなんですが、「親密度が上昇した!」って表記を出さないとホントに上がらない気がしてきました。だから出す前にスキップしてしまったら親密度が上がらなくて、目的のエンディングに行けなくなる危険性があるため、ホントにスキップが恐ろしいです。
「ゼルダの伝説 大地の汽笛」では最後あたりで選択肢があるのにも関わらず、スキップすると選択肢までスキップされてしまってマルチエンディングに多少の面倒さがあったんですよね・・・。
とりあえず、このスキップの仕様は僕が思ってるだけで、ホントにそうなってるかは未確認なので悪しからず。あまり売れなかったのか、ちゃんとした攻略サイトもうまく見つからないので、多分ずっと未確認になるかもしれないですが・・・。
戦ヴァルのこともあるため、ちょっとこのゲームはお休みするかもしれません。
ちなみに「推しメン起用」というトロフィーは伊藤かな恵さんのキャラでやろうかな~と思います。一応プロデュースは解禁されてますし。


◆FEif白夜 (3DS)
1日だけ6~7章までクリア。FE祭の勢いで買いましたが、やっぱり今の状況的に買うのは早すぎたか・・・?
でもワゴンやセールも全然聞かないし・・・。SRPGは家族のコミュニケーションを取りつつリビングでゲームと両立できるのに最適だったりしますからね~。(ムービーの時は流石に困りますがw)
う~ん、アイテムや仲間逃しが怖いので攻略は常にチェックしてるんですが、難易度的にはノーマルなんであんまり詰みそうな気がしないんですよね・・・。武器の使用回数制限がなくなったことでアイテムを確実に集める必要性も少ないので、攻略はなしで気軽にやりたい気もしますが・・・。でも、仲間逃しや特定のキャラの戦闘前セリフの条件とかは知っておきたい気もしますし・・・。
何にせよ、転職関連の情報は自力では出来る気がしません・・・。
自分なりに転職して後で攻略サイトを見たらオススメと全然違ったやり方であった時のショックさといったら・・・。
この完璧主義な部分もちょっと面倒になってきましたなあ。自力でやって逃しまくって後で後悔するようなプレイ時間がかかってもアレですし・・・。ホント、ここ悩み絶えない。


◆立体ピクロス (DS)
まだチュートリアルの途中だったと思いますが、作ってくのが好きな自分としては何か楽しめそうな印象です。
家族がもうすぐ全問終わるらしいですが、最高評価を狙うと結構終盤キツイらしいです。
う~んHALさん、DS時代以降からやり込み要素の内容はエゲツなくなってませんかねぇ?
ハコボーイ!もあれば、DS末期の「あつめて!カービィ」も安定した楽しさのやり込みがあまり感じられませんでしたし・・・。
けどこういう時は何故か完璧主義モードにならないみたいなので、僕は問題が解ければ先を進むようにやっていく予定なので、クリア時間はどれだけかかるか気になるところです。

◆GER (Vita)
体験版の部分は体験版で終わらせ、製品版に引き継いでトロフィー目的で1つミッションを達成。ムービー鑑賞でストーリー上のトロフィーも2つ獲得。
製品版でのプレイはいささかこんな感じです。
ガイクラゴッドと比較して、やっぱりこういうタイトルの方が操作しやすいって印象がありますね。まあガイクラゴッドは複雑さがあまりないという強みもありますけどね。
発売からちょっとしていろいろ調べてみましたが、Vita版はデータ破損が割と多く報告されてるようですね・・・。それでちょっとやる気が冷めてる感も否めません・・・。
PS plusのセーブデータアップロードを使えば多少は安全みたいですが、それでも1日ごとより数時間に1回くらいやらないと安全といえないとか・・・。
う~ん、せめてエンディングまで進めて見ようかな・・・。クリア後の鬼畜ミッションとか協力プレイできる環境じゃないし・・・
ゴッドイーターは続編も出てるんで、ストーリーを追うならこっちをエンディング迎えて2のレイジバースト買うって手もありますね。


<新規追加の積みゲー>

◆PXZ2 (3DS)
宣言通り購入。早くクロスオーバーが気になりますし、プレイしたいのですが。SRPGはFEifもあるので、それと同時進行はちょっとキツいかも・・・。
初回生産限定盤(通販じゃないやつ)を買ったのですが、少し残念に感じたことが。
PV1弾目でアニソンが収録~みたいな情報に引かれて即予約したのですが、いざ買ったら、思ったのとは違って・・・。
正直PXZの1作目と同じような特典内容と思い込んで、CDが入ってるかと思ってたんですよ。けど実際はゲーム内でそのアニソンやPXZ2アレンジBGMが原曲に切り替えられるという仕様のROMだったそうで・・・。情弱だったなorz
けど一部の通販サイトの限定版ではサントラが入ってるらしいですが、通販サイトは全般で僕1人では使えない環境だからな・・・。
限定盤が何種類かあったから情報がゴチャゴチャしてちょっと紛らわしかったかな・・・。
FEifがある中今月プレイするかは未定ですが、攻略は見ない予定なので、空き時間によっては始めるかと思います。

◆ワルキューレの冒険 with シャオムゥ (3DS(DL))
限定盤PXZ2の特典の1つのDLソフト。なんかあんまり積みゲーに正式に追加した感ないですが、こういう特典的なDLソフトってあんまり手を出さないんですよね・・・。いつしかのクラブニンテンドー特典のファミコンウォーズDSや任天童子だって未だにやってないし。
それにワルキューレとなるとファミコンを連想したマゾな難易度になってるかもしれないので、その場合に即リストから削除できるように、あんまり堂々とリストに載せてない訳です。
どんな内容のゲームかもわからない状態ですが、もしかしてスコアゲーでクリアが存在しないかもしれませんし、ひとまずやってみないとわかりませんね・・・


<おまけ>

◆Tokyo 7th シスターズ (iPad)
レベルは確か65を超えたくらい。今ちょっと所属アイドルのカードがパンパンで困ってるんですよね・・・。
後にいいGカードのためにジャージコニーいくつか温存したり、覚醒待ちのハズレガチャSカードもいっぱいあり、期間限定イベントのCPが11くらいの微妙Gカードがいっぱいでいろいろヤバいんだが・・・。現在の僕の最大数は75。最近のメンテナンスで最大数の拡張が増えたらしいですが、80~100レべのユーザーでも拡張を全くさせてない人も多々いますし・・・。だからといって微妙Gカードを売却やレッスンの素材にするのももったいないし、たまに期間限定ガチャでイベントGカードが引けたりするのでなんだかんだで覚醒待ち。
毎週イベントにちょいちょい参加して(基本的に10000位以内ではある)レイドイベは必ずGカード1枚もらってますし、ちょっと限界来てますかねえ・・・。
もうちょっとガチャしてGカードを覚醒して1軍デッキもどんどん強化したいですが、初回1000コインガチャって1か月に1~2回くらいしかないし、ホントタイミング見計らってやらないと後に後悔するってのはソシャゲのお決まりってことですし・・・。
今Pカードで月1の勢いでNDシリーズとかやってますが、これの推しキャラが出たらやろうかな~と思いつつ、まだ待ってたりしてる。
スースやモモカ辺りが出たらガチャしてきたいが、相手はプラチナ。当てる前提な考えでガチャしたら物欲センサーとかで全く出ないのがオチでしょう・・・。
・・・そもそも推しキャラってなんだろ。いつもスースとモモカといってるが、両者とも実際に居たら僕は絶対嫌うタイプなんですよね・・・。なんだかんだで見た目で推しにしてしまったような気が。
モモカはアニメ好きとか相当なゲーマーって設定は悪くないんですが、グータラモノとの関わりはまず大変そうでいろんな意味で萎えますし。けど、メインキャラ12人が出るシナリオでそのグータラキャラによって単独セリフが比較的多めなのは評価できるんですけどね。(4U大決戦の時はサワラと同じく全くセリフなかった気がするが)そこんとこ目立つから推しになったり。
スースは可愛いのは認めるが、支配人が苦しめられてる時(主にムスビによって)に横で笑ってるだけのような奴とは仲良くなりたくないです。イチャイチャや押し込んでいく強引なあのウザさ加減が評価されてるかもしれませんが、僕は「ごめんなさい」ですね・・・。
あとスースはよくウインクをしてる絵がよくある。実は僕、ウインク嫌いなんですよ・・・。きっかけはカービィデデププのチュチュが僕のウインクアレルギーの決定打となりました。
それとイメージカラーが紫だってのも気に入らない。僕がだいぶ前にブログで自分のセリフを書いてた時の文字色と全く同じではないか!(まあ、僕の場合は濃い目の紫だから、どちらかと言えばシンジュ寄りかもしれんけどね)
ここまで気になっといて推しキャラ宣言してきたのがちょっと複雑な気がしてきましたな・・・。そもそも僕、このゲームでホントに好きなキャラっているのだろうか・・・?
そういや、このゲームのタイトル名と略称「ナナシス」ってのもあまり好きじゃないんですよね・・・。響きもあまりよろしくないですし、リアルで口に出すと何故か恥ずかしく感じます。「トーキョー7th」って舞台名は逆に好みなんですけど・・・。
なんかここまで書いてみると最初らへんから否定的なことばかり書いてますが、これでも適度な課金したりアニメ化も希望してたりしてますが、どうして僕はこのゲームに興味を注いだのだろうか?
ストーリー?絵柄?このいずれも魅力を引き出すには、やっぱりストーリーも核心に迫ったシナリオ作った方がいいんじゃ・・・。セブンス解散の謎とか、何かしらの黒幕を出すとか、ライバルユニットとの共闘的なシナリオもいいかもしれませんね。まあそれだとコンテンツの寿命縮めたりしかねないから、当分はしないでしょうけど、あまり長引かせても、その頃には声優の都合や急なサービス終了の事情になったりされても困るから、あまり引き伸ばさないようにして欲しいですね・・・。
次は音ゲー部分についても書こうと思ったのですが、なんかここまででも長くなってしまったので、これは日を改めます。とりあえず、今運営さんに言いたいことは1つ。
「早くios9に対応してください!」
このゲームだけのせいで、まだ僕のiPadアップデートしてないの・・・。


ごめんなさい、相当長くなってしまいました。そろそろ締めます。
12月は「英雄伝説 空の軌跡SC Evolution」の限定版を購入予定です。
FC Evoがまだ終わってませんが、FF7も終わったことですし、VitaはFC Evoに集中するのもありですね。
年末なのでいろいろソフトが出ますが、その中で他に気になるのはマリルイとぺパマリのコラボタイトル。発売日買いは、今の3DS、DSソフトの進捗具合があまり安定してないので、すぐには買えなさそうです・・・。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ