« 2016年のゲームを振り返る【旧作編】④ | トップページ | 2016年のイベントを振り返る »

2016年12月30日 (金)

2016年のアニメを振り返る

ゲーム編も無事に投稿できたので、次にアニメ編に入りたいと思います!

今年は夏アニメを結構見た感じですね。

では、いつも通りリストから書いていきましょう。


今年始まった新作アニメ
  • NEW GAME! (終了)
  • タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ (終了)
  • ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 (未来編&絶望編&希望編) (終了)
  • アイカツスターズ!
  • 逆転裁判 その真実、異議あり!
  • ポケットモンスター サン&ムーン
  • 魔法つかいプリキュア
  • テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス (終了)
去年からの継続アニメ
  • Go!プリンセスプリキュア (終了)
  • プリパラ
  • かみさまみならい ひみつのここたま
  • アイカツ! (終了)
  • ポケットモンスターXY&Z (終了)
  • 名探偵コナン
  • クレヨンしんちゃん
  • バトルスピリッツ 烈火魂 (終了)
主に今年見た再放送アニメ
  • 美少女戦士セーラームーンR
  • カードキャプターさくら
タイムトラベル少女は1話をリアルタイムで見て、その時母親が「これ面白い」と言ってその後は全話一緒に見たという感じでした。こういうの銀オフの再放送以来だなw

今年最も印象的だったアニメはやっぱ個人的には「NEW GAME!」ですかね~。
ゲーム会社が舞台の作品ってことでちょっと気になりましたが、絵も良くてなごみ系も感じ、Twitter実況も検索しがいがあるネタも多くて毎回録ってて楽しかったですね。2期も欲しいところですが、今のところ予定はないみたいですね。

ダンガンロンパ3は夏期間に2本の1クールアニメをいっぺんに放送するっていうのはちょっと意外な所がありましたね。一部録り忘れとかもありましたが、CSとかで何とか見逃すことなく見れました。
アニメになってもやっぱり続きが気になる出来(特に未来編)になってるのは流石だと思いました。Twitterでもいろんな考察が毎週いろいろ出てきて夏はある意味退屈しませんでしたねw。
完結回である希望編ですが、1と2の主人公が協力するみたいなロゴだったのに、内容はそうでもなかったのがちょっと残念だったり。
ゲームのほうが僕はちゃんとプレイしてませんが、機械があれば1・2リロードをプレイしたいですね。1はアニメで、2は家族のプレイを見てて一部の事件の犯人がわかってたりはしてますが・・・

ポケモンサンムーン、カロス地方編が完結してついに新作にちなんだ部分をアニメ化したものですね。もう何世代かあって数年で変わるので、もう珍しくないノリですね・・・。無印版のカスミとタケシの別れの回を急いでみたのが懐かしいです。
番宣公開の時点で作画がかなり嫌われてますが、いろいろと初心に戻ってる感じで、新規層にも楽しめるような脚本や設定ではあるなと思いました。
ポケモンアニメって昔出た1話限りのゲストキャラに愛着を持つことがたまにあるんですが、ここまで来ては再登場は絶望的ですね・・・。今のノリでは「懐かしのキャラが登場!」なんてことはしない方がいい気もしますし。
Twitterでもよく言いましたけど、マンネリはあってもポケモンは新シリーズを始める度に最初のうちはついつい続きが見たくなってしまうような作りはホントにうまい!
ベストウィッシュもXY系も全体からいうとちゃんと見てませんが、最初のうちはよく毎回見てましたし。
まあもうちょっとは見ていくとは思いますが、リビングの環境上難しくなりそうなのもある・・・

TOZXは、原作であるゲーム版とは真逆なほど評判よかったですね・・・。個人的にはゲームでは酷なシーンが丸くなってる点はいいと思いますが、やっぱりストーリーはゲーム版を辿ってて、しかも1クールで中盤すら行ってないペースだったので、いろいろと中途半端な印象を受けたんですよね・・・。作画の素晴らしさは絶品ですけど。
2話ほどベルセリア関連の宣伝的な回を流してましたが、クロスを名乗るにはやはり2期以降を期待するのみって感じですね・・・。2期は来年の1月に始まることが決定してますし、見たいんですが、ちょっと積みゲーの方をやりたいんで僕は見ないかも・・・。

アイカツスターズはついに世界観一新。前作は3年半178話と続いてホントに楽しい作品でしたね!Twitterでは今年のGWに全178話見たなんてツイートもいくつか見て驚きましたねw。「全部神回!」って書き込みも割と見ましたが、これは言いすぎな気がw。ハズレ回もいくつか思い浮かびますし、けど、永久保存版的な回がチマチマあったの事実。これが名作の宿命って奴ですかね。
アイカツスターズに至っては今のところHDDに消さずに残してるなんて回はないですね。お気に入りキャラがいまいち居なくいろいろとピンと来てないのでしょう。アイカツの名を引き継いでるのはそこそこうまくいってると思いますが、やはり新規で見てるシリーズではないので、やはり1回目に見たくだりの方がウケがいいものですね・・・。
けど、いろいろと見逃せないところもあります。悪く言えば伏線を前作以上に引き延ばしてる感じですが、やっぱりこういうのを見てしまった以上はすべてがスッキリするまでは見たいところです。Twitter実況も相変わらず面白いですしw
けど思ったのは、アイカツのことをTwitterで深追いするのはオススメできませんね・・・。監督の別に問題を感じないカップリング発言が一部のユーザーを騒がせたとかで変な考察ツイートが拡散されたり、前作の木村監督を刺激させる組織的な批判を散々見てきて正直呆れましたね・・・。Twitterでアイカツ関連を楽しむのはイラストあたりを見るだけの方が無難な気がします。


次は去年からの継続アニメについていきましょう。時間がないので簡素なものになるとは思いますが・・・。

プリパラは去年は怪盗ジーニアス編に呆れてましたが、今年はフツーに視聴してたって感じですね。グダグダもしてなくこれと言った盛り上がりもない感じ。
ジュルルは嫌いです。パクトを触れてジュルルがパッと消える描写は結構腹立ちましたねw。最近はそれがなくなってるのが救いですw。
昭和のネタとか男ユーザーが湧き出るような演出がよく出るので「これ女児アニメで流すものか!?」なんて書き込みもよく見ましたが、それは元ネタ次第では楽しいですねw。

ここたまはよく1年以上のアニメになれたなと思いました。たまごっちの後継的な作品としてはもっと続けたいのかな?
最近は人間キャラの方の2番手である桜井のぞみのリストラ(離脱)フラグが経っているので、その辺のメインシナリオは是非見逃がしたくないですね!(録画はしてないので・・・)

バトスピ烈火魂は何とか全話見ました。冒険モノではないので、面白かったですね。最後の決着はあまりピンときませんでしたが・・・。バシン回と最終回は残してますが、一応見返すのもいいかもしれませんね。

CCさくらの再放送は流し見で見てますが、Twitter実況も少なくて、1度は見ているためか、あんまり注目はしてない感じですね・・・。思ったより「ケロちゃんにおまかせ」が終わるのが早かったなw。一部の回をカットしてるのと思ってしまう・・・。


それで最後に回しましたが、プリキュアの振り返り。恒例ですが、サプライズのつもりで最後にしました。しかし自分でもサプライズ感は感じてないというw。こういう作り下手だなー僕はw。
まずプリンセスプリキュアの最終決戦。黒幕を倒しても敵の残党がまだ襲ってくるってパターンでしたが、これは前にもありましたね。けど、今回はそれを完全に消滅させなかった終わり方はちょっとしっくりきませんでしたが・・・。エピローグの大人シーンは印象的でしたね。いつしか人は大人になるってのを見るとなんか切なくなるw。
それで今やってる魔法つかいプリキュアですが、敵の声優陣は相変わらずの豪華っぷりですが、友人、家族系のキャラは知らない声優が多いですね・・・。
キュアフェリーチェも発表当時からあまり注目はしてませんでしたが、キャラと声質がだいぶ変わってるのが違和感感じる・・・。元々赤ちゃんキャラから始まってなんであんな低い声のプリキュアになんだろか・・・。
一応流し見ではなくちゃんと見てますが、印象的なシーンが思ったより少なく、1、2回途中で見るのやめてHDDから消去したってパターンもありましたね・・・。
今回が駄作って思ってるわけではありませんが、また飽きが来たんですかねぇ・・・。言葉では言えなくても自分の思いが飽きてるのかもしれませんし・・・。
次回作は「キラキラプリキュアアラモード」でしたっけ?5人制でセーラームーンのウラヌスとネプチューンを連想させるようなポジションのキャラもでるっぽいですね。一応見るかもしれませんが、今後の時間を考えて流し見できるようにしておきたいですね・・・。声優が楽しみだ。



アニメの感想は以上です、次はイベント編になります。あと少し!

« 2016年のゲームを振り返る【旧作編】④ | トップページ | 2016年のイベントを振り返る »

テレビ番組」カテゴリの記事

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ