カテゴリー「その他」の21件の記事

2016年12月30日 (金)

2016年のイベントを振り返る

それでは今年主に行ったイベント、参加したイベントなどを振り返りましょう。




①テイルズ オブ フェスティバル 2016
大抵は夏の記事の感想で書いたので割愛しますが・・・。
レジェンディア組やリバース組の出演者が目立ってたので、リメイクやら何かが来るかと思ってましたが、個人的に大したニュースはなかったですね。最新情報にスマホアプリを全部尺に入れるってのもなんかなぁ・・・。
来年はデスティニー20周年ってことでみたい部分はありますが、家の都合で行けない可能性大です・・・


②伝説の交響組曲
JAGMOが開催したゲーム音楽のオーケストラコンサートです。Twitterのプロモーションでチケット情報が流れてたので、急に気になって急遽チケットを取った感じですね。
いいと思ったのは、クロノトリガーの音楽ですかね。好きな曲の選曲が多くていい演奏だったと思います。マリオのコイン効果音再現も素晴らしかったw
FFの音楽の部分はよくわかりませんでしたね・・・。FF7のジェノバくらいしかわからなかったような・・・
ともあれ、こういうゲーム系のコンサートは行く機会が少ないので、素晴らしかったですね。
学校の行事で行くようなホールのイベントよりかは行く価値があると思ってます。


③ジョイポリス
まあ、室内遊園地ですw。イベントってほどでもないですが、来年も遊べるかは分からないので、最近高校の友達とよく会います。それで行ったのがジョイポリスですが(他にもいろんなところに行きました)。逆転裁判のアトラクションもやってみましたね。ゲームとは違った緊張感があったw。
リズムゲーを含んだジェットコースターにも乗ってみましたが、久しぶりに面白かったですね~。ちょっと頭痛が数日続いたのもありますけど・・・。
しかし今年は高校の友達2、3人くらいでいろんなところ行きましたね~。来年も安定して遊べればいいんですが、土地離れとかがありえそう・・・。


④ジャンプフェスタ2017
毎年行くのが恒例ですが、今年は残念ながらゲームの体験は全くしませんでしたね・・・。
KH2.8の試遊を期待してましたが、既にYouTubeで公開済みの映像のみの出展だったという・・・。PS VRもバイオ7辺りの話題作はどれも整理券配布が終了してましたし、最近はジャンプの連載作品もほとんど終わってく傾向があるので、興味のある作品の展示がが半分くらい減っててちょっと楽しみ方が分かりませんでした・・・。
来年のゲームの話題作には期待しますが、ジャンフェスならではの展示はちょっと頼むのは難しいかもしれません・・・。けど、友達とたくさん話せましたし、毎年行ってるところで初めてく友達にいろいろジャンフェスの特徴を話すのも楽しかったですね。


⑤英雄たちの譚詩曲ー聖なる交響楽団ー
JAGMOのゲームコンサートです。諸事情によりいくことに。
ICOのエンディングテーマは鳥肌がたつほど感動しましたね。PS3でプレイしたときに唯一印象に残ってる曲ですからね~。
大神あたりもありましたが、1周やっただけでBGMがあまり覚えてなかったのが残念ですが・・・
相変わらずMOTHER系はスマブラ知識でしか楽しめてないという・・・。
ともあれ、いいクリスマスでした。今年もイベントの参加は積極的にできましたし、見納めとして明日はゆっくり休みましょう・・・。



だいぶ短めなイベント振り返りになってしまいましたが、何とか今年以内にある程度振り返れてよかったです!
なんか最近ブログの更新も社会人になって秘密が増えたりとか、Windows10にしてから記事を書くのが大変になったなど、更新の頻度が悪くなってきてるかと思いますが、来年もできる限り元気に積みゲーやブログ更新を頑張っていこうと思うので、是非来年もよろしくお願いします!

では2016年もお世話になりました!思えば逆裁1作目の舞台となった年ですが、何気にあっという間に感じましたねwてなわけでここまではバッターギーグがお送りいたしました!

これが今年最後の記事になります!皆さん、よいお年を~

2015年12月27日 (日)

2015年のイベントを振り返る

今年はこんな振り返りもやってみようと思います。

付き添い含め、今年僕が行ったイベントの一部を振り返ります!
・・・といっても相変わらずテイルズ推しだってことはあらかじめ言っておきますw


①テイルズ オブ フェスティバル2015
今年も見事にチケット取れましたので行きました。しかも今回は初の両日参加。
元々インドア派で2日連続で長い電車乗るとか、アリーナの尻が痛くなる席にずっと座るとかで平日大丈夫なのかと思ったほどです。
まあその後のことは置いといて、今年は1日目は入場もちょっと遅めだったので、アリーナに入った後すぐトイレ行ったら1回目のカゲナレが流れて・・・。一応トイレのスピーカーでも流れてましたが、流石にお客さんの反応の声は聞こえず、ちょっと来るタイミングが悪かったと残念に思った。4時半にいつも開演されるんだけど、今回はちょっと遅れてたみたい。4時半になったとたんにソシャゲのリンクとアスタリアのOPが流れてちょっと「ん?」ってなりましたね。それでも10分くらいたって無事に開演。
スペシャルスキットとその後のトークショーの感想は今回は省略します。こういうイベントでのトークコーナーってどこも欠かさずやるものでしょうが、ラジオ同様、ずっと話聞くのが昔から苦手でして・・・。しっかり心を込めてトークを聞くなら、字幕がほしいところですね(笑)。LIVEモノに字幕って言っても無理な話ですがw。
最新情報は完全新作ベルセリアのPV公開。PVの最後で対応ハードのロゴが表示されるんですが、PS4の後にPS3のロゴも表示され、そのとき会場の歓声が高まったのを覚えてます。テイフェスユーザー的にはまだPS4に入り切れてないんですかね?まあ、僕もですがw。
ベルセリアの新たな試みは完全に女性が主人公だということで、FF13の不満要素の1つを取り入れたって印象ですが、家族は買うと言ってました。家族も主人公が女のRPGってのに抵抗があるため、なかなかFF13や空の軌跡に目を向けてくれないのですが、やはりベルセリアはテイルズ効果で買うということですか。いやぁ、今後もおすすめゲー探しにくいなあ・・・。
去年と一昨年には確かなかったサプライズゲストですが、今回はベルセリアの主人公ベルベット役の佐藤利奈さんが出てきましたね。サプライズゲスト面では初めて生で見ましたなw
その次は生ライブ、いつもは歌手の歌ですが、1日目はテイルズゲーのBGMを多く手掛けている桜庭統さんやドラムやギターの方の生演奏でした。流石20周年。
最新情報含め、この部分がテイフェスに行きたかった理由なんですよね~。テイルズのBGMはホントよく聴きます。ジアビス辺りまで曲名が英語だったりしますが、それをよく覚えて検索も良くするほどですし。
流石にゼスティリアメドレーにはついていけませんでしたが、「スレイのテーマ ~導師~」はいい曲でしたね。後の過去の曲は奇跡的に全て知っていましたね、ずっと聴いてきた過去の自分ナイスですねw。今はテイフェス2015のブルーレイ映像も発売してますので、テイルズは好きでもゲームのBGMにこだわりがないゲーマーに見せたら、どの部分で流れるかとかを完璧に語ることは出来るのが自慢ですw
エンディングの「ビバ!テイルズオブ!」の後の紙っぺらが落ちてくる演出がありましたが、お客さんが紙っぺらに集中しすぎて去ってく出演者たちも残念がってましたね・・・
僕の席あたりにも立ち上がれば紙っぺらが取れそうだったのですが、マナーを考えて立ち上がらず、諦めましたw
・・・1日目だけでもずいぶん長くなった。まだ2日目の感想も書くべきなのに・・・
とりあえず2日目、開演前の恒例であるナンバリングタイトルのOP流しの時、そのキャラが初めて移るとき各キャラに名前を叫ぶ方が大勢いましたね。面白いんですが、ファンタジアの部分ではこのノリが普及しなかったのが残念でしたけどね・・・。
2日目の醍醐味はやはり20周年プレゼンテーションという名の大喜利ですね!
スケッチブックに課題に応じた回答を書くものでしたが、小西さんと鈴村さんに回答の多さが偏ってたのが気になりましたが、まあボケ役と言われてたのでまあこんなもんでしょうw。他作品に関する回答も多かったため、映像化も心配な部分も多かったので、後に小野坂さんが「酷いよアレ」というほどでしたし、でも大いに笑いましたね。個人的に「ダイナミック&フルーティ」の名言化はどうかと思いますが・・・。
最新情報部分は去年は1日目の既存情報ばかりでしたが、何と今回はベルセリアだけではなく、テイルズ20周年展の開催、新作アニメ化、ハローキティのコラボなど朗報が多かったです!けど、10周年であるジアビスやレジェンディアの移植やリメイクが欲しかったところですね・・・。トロフィー的な意味で。でも、ジアビス自分には合わなかったしなあ・・・
それにしても2日目も参加できるのは嬉しかったですね。倍率が高いうえ、ここ最近は映像化は2日目はほとんどやってくれなくて今年は行けてよかったのですが、でも今年は普通に映像化しましたね。まあどちらにしても楽しかったからよかったです。
2日も座り心地の悪い席に3、4時間も座ったので、腰痛めを起こしたのもいろんな意味で思い出ですなw


②ファイアーエムブレム祭
FE歴は浅いですが、キャラデザやハマりっぷりとかがよく思っているのでとても魅力を感じてシリーズなんで、オーケストラやるということで友達の分と応募してみたら、見事当選していくことが出来ました!ちなみに僕が行ったのは2日目の昼の部です。子安さんを生で見ることが出来ましたねw
3DSのすれちがい通信もFEにちなんだ挨拶も多かったので楽しかったですね。やっぱりイベントですれちがいをするのは挨拶の内容を楽しむのも魅力ですね!
オーケストラは知ってる曲がスマブラの知識だけではあまり多くなかったので、楽しめてないかもしれませんが、当時の作品のオーケストラ時にスクリーンに当時のイラストが写ったのはよかったですね。初代暗黒竜のあのいただけないマルスの服装も写ったりw
トークショーでは桜井政博さんが司会でしたが、この方も生で見たのこれが初めてかもw。
個人的にかなり警戒してたスマブラ絡みの話を持ち出してくるかと思いましたが、無事にそんなことなくいいトークショーでよかったですね。ただ「クリエーターとして初めて関わったFEがスマブラDXです」って言ったくらいでw
何よりこのオーケストラで一番感動したのは最後のFEのメインテーマ歌詞付きを例のCMを再現したオーケストラですね!あれホント好きで、「国歌にしろ!」ってネタ発言も大いに共感してますしw。「終わり良ければ全て良し」と嫌いな言葉ですが、それを強く実感したFE祭となりましたね!


③テイルズオブ20周年展
家族が倍率を警戒して2日分応募しましたが、どちらも当選。意外と倍率低い?
イベントとしてはコレット救出というシナリオに乗って展示を鑑賞するものですが、救出にはテイルズ関連のクイズに答えなければならないのですが、最初に選んだルークルートのクイズは、個人的な3大テイルズの問題が無くてちょっと焦りましたなあ・・・。
中にはシンフォニアエリアの翼に合わせて写真をとるという仕掛けもありましたが、最近、こういう思い出写真撮らなくなったなあ・・・。
展示の内容に関しては、今となってはレアモノの実物が沢山展示されてるのはファンには溜まりませんでしたね。ビバマガとかで入手困難商品や絶版書籍などを知ってると生のものは見ていていい感じがしましたね。
クイズは文字埋め形式でしたが無事に正解し、正解パターンの音声ガイダンスも聴けました。
2回目の参加はミラルートを選択。今度は不正解ルートが気になったので、クイズカードはわざと文字埋めを1文字間違えたのですが、クイズカードの確認スタッフにヒントを言われ、実は知ってた正解を言ったら正解ルートに案内させられたという・・・。せっかくのイベントなのでいい結果で帰らせたいって思いなのでしょうね。どおりで不正解の人が少ない印象なわけだw
2回目の時にグッズコーナーに行って、ファンタジアの豪華サウンドトラックを買いました。KHほどではないですが、チマチマ聴いてます。早くデスティニーの方も出してくれ~
書き忘れましたが、1回目の時小野坂さんと植田佳奈さんが来るイベントもあったらしく、そこも事前にチケットを買って劇場の開場でテイフェス1日目のスペシャルスキットを2人がオーディオコメンタリー的に話しながら見るという内容でした。その時に最新情報も流れオーケストラコンサート開催も決定し、テイフェス2015のブルーレイの発売日も発表されましたね。


④テイルズオブオーケストラ
今月開催されたイベントですが、やったのが平日だという・・・。これはどんだけって思いましたよ・・・。
でも内容は素晴らしいものでした。レジェンディア関連除いて知ってる曲多かったですし・・・。
アンコールでいい曲をチョイスしてくれたのはいいんですが、いいんですが、僕はあまりアンコールは好みませんし、評価の高いBGMや主題歌をアンコールに使うってアンコール前提の構成だったってのはちょっと辛かったですね・・・。しかも平日で長いアンコールでしたし。
最後の最後の「夢であるように」オーケストラは非常に素晴らしかったですね。それだけでも生で聴く価値はありました!
20周年企画なのでセカンドオーケストラはないかもしれませんが、もしあったとしても今回でやり切ったんじゃないかってほどの豪華さなのは気になりましたね・・・。


⑤ジャンプフェスタ2016
今年も行ってきましたよ!僕はゲームの試遊をメインに楽しみましたが、友達も写真たくさん撮ってましたし、今回も楽しかったみたいですね。
逆裁6の体験が来た時には整理券配布終了してたので出来なかったのは残念ですが、これはいずれeショップで体験版来るでしょうね・・・。ってか今回逆裁6の部分が結構狭くて4台ぐらいしか体験場所なかったような・・・。
他にもワンピースバーニングブラッドや初音ミクDIVA Xなどの体験もしてきて、いい時間を過ごせたと思います。でも今回は時間結構余ってしまったような・・・。
本物かはわかりませんでしたが、近くでアメリカザリガニのザリパイが近くにいたような気がします。・・・とりあえず、今度のジャンプ番組を録画してみましょうか。自分写ってないよね・・・。ぼかしとかそういう問題じゃないです。
でも今回は来年映画もやる遊戯王も結構大きく扱ってていつも通り盛り上がったでしょうが、個人的には去年の方が盛り上がりあったような気がします・・・。公式サイトの情報だけでも去年と比較して行きたくなったブースも少なめでしたし・・・。
毎年行ってる反動の可能性もありますが、期待作がまだ少なめだったからかな・・・?
来年のジャンフェスでは、KHⅢ辺りの試遊とかやりたいですね~。




あとは映像だけで参加はしてませんが、トーキョーセブンスのハジマライブやアニメロサマーライブの映像を見ましたが、それでも生の方を見ると全然違いますね~。
でもああいうライブはちょっと個人的に行きにくいかも・・・。テイフェスはまだ自然でしょうけど・・・。

まあ忙しさや家族の都合でイベント参加率が来年下がるかもしれませんが、今年のような勢いは忘れたくないため、あえてイベント面も振り返ってみました!

それでは今年の振り返り記事も無事に終了し、これが今年の最後の記事になります!
来年もいい年になって欲しいです!新年までに目標とかテーマを考えるのもいいですね。

では今年もありがとうございました!以上バッターギーグが記事を書かせていただきました!!

それでは皆さん、どうぞよいお年を~♪

2015年9月 6日 (日)

近況報告(2015年9月6日)

夏も終わって新学期の時期になりました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

そういえば8月はこのブログ、いつもの積みゲーリスト1件しか更新してなかったので、ここ最近の生活で起こった近況報告をしたいと思います。

Twitterで言えないことをブログで一括で言えるパターンがあるので、今回も長くなりそうですけどねw

今月の積みゲーリストの記事がネガティブ気味だったので、今回はそうならないようにしていきたいと思います。

今回は8つほど話題を・・・


①最近のいいエンタメニュースまとめ

◆逆転裁判6が発表!
大好きなシリーズの最新作が来ました!
普通に外伝ではなくナンバリングできましたね。
どうも最近発売した大逆転裁判絡みで盛り上がりが半減している印象ですが、僕は普通に「キタァァァァァァァ!!!」って思いましたね!
大逆転裁判は一応買ってありますが、僕はまだ未プレイ・・・。家族が絶賛プレイ中ですw
しかし評判はちゃんと見てませんが、あまりよろしくないようで・・・。
Twitterでもイヤでも見ますが、1作品だけでは完結しないシナリオだったみたいで・・・。
ゲーム作品のシナリオはどれもきちんと完結させないとボロクソ言われがちですが、僕の場合は・・・
すみません、そういうのはキングダムハーツで慣れてますw
大逆転裁判が未プレイなのか、このニュースは個人的にかなり勢いを感じてるので、普通に楽しみです!今回も発売日に行くでしょう。
しかし、逆裁シリーズでの3の倍数がつく作品は、ホントに責任をもって作って欲しいですね。逆裁3が集大成的な内容だったので、今回はおもに4、5の伏線を見事にスッキリさせてほしいです!
それだけではなく、今回の逆裁6には真宵も出してほしいですね。出ないと僕は怒ると思います。他にも逆転検事3が出る場合は成歩堂を出さないと怒るとだいぶ前から決めてますし、いや、あれは出すだけでなく、ちゃんとストーリーに絡ませてほしいっていうか・・・。
ゲームショウにも出展予定らしいですが、ゲームショウ、今年も行ける環境じゃないかなあ・・・?

◆アニメ「ボンバーマンジェッターズ」がBD-BOX化決定!
僕のドンピシャ世代に放送したアニメですね。このアニメに対する思い入れとしては、当時僕の中でよくわからんプロジェクトみたいなのを建てていて、「どんな作品でもいいから、全話ビデオテープで録画したい」とかいう内容で、当時はビデオ録画が自分の中で流行ってましたからね。それでこれを1話から録画しようと思ったのですが(放送日はコロコロコミックで知った)、10月の放送開始がヤケに早かったので、気づいたころには既に1話放送済だったという・・・。1話を見逃したせいでこのアニメも当時だいぶ見る気なくしたので、リアルタイムではガッツリ見ず、チマチマ見る感じでした。
気がついたらもう放送終わってるような感じで、ほとんど見ない作品として時が過ぎていきましたが、BD化となれば見るチャンスがまた来ましたね!けど、BD化の作品で他にも見たい作品があるんですよね・・・、来年発売のゾイドジェネシス。
なんかこういうBD-BOXとかを1度でも買うと、クセが付きそうで、ほかにもBD化された作品を調べて衝動買いしてしまいそうな危険性があるので、結局はどれもこれも迂闊に買えないんですよね・・・。
それにこのボンバーマンジェッターズ、当時見た印象としてはOPの歌やアニメーションが見ていてすごく恥ずかしくなった思い出があったような・・・。何故かは不明ですw
それと、当時の僕の見ていたアニメで主人公の一人称が「僕」っていうのも珍しかったような気が。

◆「Tokyo 7th シスターズ」の5月にやったステージライブ「H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!」の映像がBD/DVDで発売
僕は行かなかった身なので普通に気になる。僕がナナシスのプレイに再浮上したときにはチケット抽選も終わってたので、行けずじまいだった感じなんですよね・・・。
結構ユーザーの中でも円盤化が希望されてましたが、アルバム化といい、ナナシスの経営さんって結構ユーザーの意見をよく反映させますね。ゲームを語る上で僕は「ユーザーの意見を聞いてゲームを作る」っていうのに共感性は全く持ってないのですが、これはいろいろと別物ですし、無難に嬉しいです。いずれは希望の1つであるアニメ化も・・・ムフフ (オイ
Twitterでもいろいろナナシスの要望見るのも楽しいですし、経営さんもいろいろ夢見させてくれる好印象なので、ホント、今後に期待していいソシャゲだと思います。
発売日は10月28日か・・・。この次の日はVitaのゴッドイーターリザレクションも控えてるので、11月に続き財布がぶっ飛んでいく感じになるかも・・・。とりあえずこの映像は購入検討で。(予約特典とかで即予約する気もしますがw)


②ナナシス近況報告

この流れで最近の僕のナナシスの進み具合を書きましょう。
最近、音ゲーやスカウトで手に入るBカードは大抵売却しています。Bカード同士の覚醒はせずに。させると覚醒代が500Gかかるので、ぶっちゃけ損です。
おかげで現在は90万G位になり、いろいろと取り戻した感じ。
次に最近11連ガチャを2回行いました。モデルタイプのみの期間限定ガチャと7thオーディションガチャをそれぞれ1回ずつ(どちらも確変時にガチャ)。モデルガチャは大コケしました(泣) G確定分1枚のみ。
確かターシャのアニメ視聴中のGカードでしたが、出来れば「川澄シサラ カフェタイム」を引いて覚醒させたかったな・・・。
シサラのこのGカードは、スペシャル補助チケットのガチャで初めて引いたGカードであり、思い入れもあり、コストも13なのでそれなりに役に立っています。レイドイベントのお手並みデッキ1枚もこのシサラのカードですし、覚醒させてもっと役に立たせたかったんですけどねぇ・・・。けど後に代わりになりそうな覚醒カードをゲットすることに。
それが7thオーディションガチャの結果。Pカード1枚、Gカード1枚(確定分だけ・・・)、後はSカード9枚・・・。
確変時なのにGカードが確定分だけっていうのはちょっと引っかかるけど、Pカードが来たのでとりあえず嬉しい。引いたPカードは九条ウメの花火のカード。このカードは以前100セブンスコインでガチャした時も引いたので、実質2枚目。つまり覚醒ができるということです。音ゲーで親密度も500にしてましたし、覚醒したらコストは17になり、ステータスもだいぶいいです。今度のレイドイベントの1枚挑みはこれにしようかな?
最近やってたTwitter20000RTキャンペーンで手に入れた虹色ジャージコニーもウメのPSカードに使い、今やってる経験値1.5倍キャンペーンで71レべくらいになりました。
今は第7回バトライブもやってますが、今チケットをゲットできるくらいまで積極的にやれる期間限定イベントってレイドイベントだけです・・・。音ゲー系はHARDも毎回クリアできる腕がないとまともに上位いけませんし・・・。
とりあえず僕がHARDを毎回クリアできるゲームは・・・

・PRIZM★RIZM
・たいくつりぼん
・Sparkle★Time

これぐらいかな。4U系の歌はノーマルでもコンボC行くか行かないかです・・・。
バトライブは完全ランダムだからなあ・・・。HARD選んで苦手な曲が出た時は地獄ですし・・・。
それにしても、Gカードも推しキャラ(モモカ、スース)を全く持ってないのもなんか悔しい・・・。PカードもNextDayシリーズが始まって増える一方ですし、いずれはモモカもスースもPカード出るんでしょうね・・・。
4月から毎日ログインは欠かさずやっているので、スタミナやカリスマの時間回復で定期的にやるゲームとして、やる気的にもゲーム機のゲームがうまく進まない欠点もありますが・・・


③8月下旬に放送されたアイカツ!と名探偵コナンが神回だった件について
8月27日(木)放送の「アイカツ!」そして8月29日(土)放送の「名探偵コナン」、ともにリアルタイムで見ましたが、どちらもこの回は個人的にとてつもなく面白かった神回でした!
コナンに至っては最近たまにあるデジタルリマスター放送だったので、見たことはあるのですが、その時から個人的にコナンアニメの中でも1、2を争うほどの神回だったので、見逃さずに楽しみました。

とりあえずアイカツの方から・・・。
確か148話でサブタイは「開幕、大スターライト学園祭☆」
なんと60話以来のぽわプリ回。しかもメインはほとんどしおん。
主人公も交代されてぽわプリすらスポットライトを当てられることは絶望的かと思ってましたが、なんと3期終盤のこのタイミングでメイン回をもらえるとは・・・。これ、1期から見てたら大変喜ばしいことですね。
しかもこの回ですごい驚きだったのは、「大人の事情」とかネタ(?)にされていたしおんのCGがついに披露されたことですね!
あ、言うのが遅れましたがいつしかの年末振り返り記事で書いた通り、僕はアイカツキャラでは神谷しおんに最も注目しています。外見的には嫌うべきに思ったのですが、どこを推すようになったのかは不明ですけどね・・・(笑)
まあ、最近はナナシスもハマってて推しの勢いは多少薄れてきましたけどねw。
話戻します。もともと1話限りのモブ使い捨てキャラと思われていたしおんが、1期中盤で準レギュラー昇格されて、それにもかかわらずCG無しの差別化を最近まで維持されてきましたが、ここまで来てそれをいい意味で破られ、ぽわプリ・・・っていうかしおんのCGがアニメで見られる日が来るとは・・・。しかもこの回、作画もすごい安定してたし、話も常に面白かったし、崖登りやらアイカツの定番ネタも割と入っていて、これは神回以外の名付けはありませんYO!
ここまでやっていいのか!?今後のアイカツの話の面白さによる反動は大きいぞ!!
おかげで最近放送された149話はいつも通りのアイカツに戻ったという印象でしたね・・・
「前回良すぎたらその次は反動で勢い落とす」っていうのはE3の任天堂で流石に学習しましたからね・・・。
148話放送の1週間前にアイカツの監督がTwitterで「来週はすごい」みたいなこと言ってましたが、僕がもし148話のことについて何か質問されたら「・・・すごいぞ。」と応えてしまいそうです。
基本的に僕はリアルタイムでアイカツを見るとき、CGライブパートはプリパラと違ってストーリーに関わるセリフがほとんど挿入されないため、テレビ画面はほとんど見ずにTwitterの検索タイムに入るのですが、流石にぽわプリのステージは終始見てましたw。Twitterでは放送後に繰り返し見た方が結構出てましたし。
あ、その後のサプライズ演出であるドリアカステージの話は割愛します。2連続でテンション上がることって言うほどない気がするので・・・
適度なタイミングでいろんな層を喜ばせてくれるアニメ「アイカツ!」
いつ神回が来るかは分からないので毎回視聴はこれだから欠かせませんね!
今度の150話はかえでやユリカが登場するこれまた1期から見てるファン喜びの回となりそうですが、148話の反動によるテンション疲れ(?)がまだ残ってると思うので、それを超える盛り上がりは起こせないかもしませんが、せめてかえで、ユリカ、そしてトライスター絡みの問題をファンがスッキリされるような話にして欲しいですね。

あ、ちなみに148話が超絶神回だったからといっていきなり未視聴者が148話を見ても良さはうまくわからないと思います・・・。これまでの積み重ねを知って初めて素晴らしさが分かるような構成だったと思うので・・・。忙しい方はせめて2期の60話を見ましょう。この話の後1年半以上のブランクがあったことを考えると少しは凄さがわかるかもしれません。

もしかして、この日は僕の誕生日が近かったので、形はいろいろ違いますがスタッフから僕の誕生日プレゼントだったのかもしれまs (←ない
まあ誕生日に関してはもっと後ほど・・・


さて・・・アイカツの部分でもだいぶ長くなってしまいましたが、そろそろコナンの方に移ります。
元々97年代に放送された回「人気アーティスト誘拐事件(後編)」ですが、前編の方は放送時間が近かった24時間テレビの「武道館」にちなんだシナリオとしてプレイバックされたものです。これ、中学時代レンタルで見た時、すごい面白くて未だに覚えていたんですよね。
すごい印象的なシーンがあったので、その部分は前からYouTubeにもありましたけどねw
この話は実在していた音楽グループ「TWO-MIX」がゲスト出演する会で、そのボーカルが何とコナン役の高山みなみさんだというw。要は1人2役になるということです。ここだけでも声優ネタ盛り沢山w
この回の見どころはやっぱり後編で、事件解決後のTWO-MIXがライブをするシーンですね!
コナンのオンチ歌声から始まる演出がレンタルで見た時は大爆笑でwww。
そんな印象的な回が高画質化されて字幕が付くなんてそりゃ録画しますよ!
しかもOPとEDがちゃんと当時のものでリマスターされて最高でした!
コナンのデジタルリマスターはOPとEDがいつも今のに差し替えされる傾向があったので、今回の演出は素晴らしかったです!
どうやら当時のOPであった「謎」がCMによるとカバーされたようですが、こういうカバーはあんまり抵抗ないので、どんな変化があるかちょっと気になりますね。
それにしてもこの回の元太のステージ裏での行動、やはり解せませんな。Twitterでも同じ意見をいくつか見たので安心しました。

兎に角8月の最後あたりのウィークはテンション上がりまくりでした。このアイカツとコナンの回は永久保存とさせていただきますw


④積みゲーの進み具合についてちょっと
最近は主にPS3ではラチェクラHD、Vitaではアマガミに集中しています。3DSはリズ天やクロノをボチボチと・・・
今回はラチェクラHDとアマガミについていろいろ書きます

◆ラチェクラHD
ステージ的にも、まだ中盤でしょう。今のところの惑星では何気にゴールデンボルトを全部取れてるという。初見の自分GJ!w
2周目をプレイしていて、初見の時よりだいぶ楽になったな~と思いますw。ライフ最大値8つや最強武器「ランチャーNo.8」にすごい助けられてますw。
初見の時はライフも4~5個くらいで中盤から敵の数や攻撃の勢いが増して、残機がないので死んで覚えるようなゲームでしたが、終盤に手に入る装備が最初から使えてすごい便利です。残りのトロフィー集めに重宝しています!
ボルトも全体的に2周目の方が沢山出てくるように見えますし、100万ボルトのトロフィーも無事取れそうな気がします。
とりあえずは順調なので、時間があれば進めていきたいですね。

◆アマガミ
絢辻さん狙いで攻略中。今は25日目と、終盤に近づいてる感じですが、絢辻さん以外はソエン関係になってしまったという・・・。だって最初のチュートリアルで「最初辺りは1人に集中しましょう」って書いてありましたし、高い好感度を何人かに拡散させると「浮気~」みたいなイベントが起こっても困りますからね・・・。ホントにそんなイベントあるかわからないですけどw
前記事では絢辻さんが怖いような印象付けで書いていましたが、進めていくうちに好感度も上がり、彼女関係に至ってるところまで進めてますね。
とにかく、怖い印象のままでやめなくてよかったです。ゲームってよくないところで挫折するのは後味も悪いし危険だということが分かりましたよ・・・。
でも、終盤も油断なりませんね。恋愛ゲーに限った話じゃないですが、人間関係は山あり谷ありですからね・・・。僕はRPGとかゲームの優勢度は常に山でないと安心感持てないんですが・・・。最近ウィキペディアのアマガミの記事を見てみたら「恋愛を甘く見てるものは天罰が下る」とか「どんでん返し展開もあり得る」とか、今にも怖いことが起きそうな感じが書いてありましたし・・・。
終盤になるとイベントも減って日にちの変わりも自然とはやくなるのかな?
22~25日目あたりはイベントがなくなって時間進めを使いましたからね。
終盤はサクサク進んで、この緊張感から解放されればいいんですが・・・。
恋愛ゲーはこういう緊張感もウリですが、僕はどうも苦手っぽい・・・


⑤テイルズオブ20周年展に行ってきた!
8月7日~8月23日まで秋葉原UDXで開催されたイベント「テイルズオブ20周年展」
僕は期間中2度行ってみました!
後に聞いた情報なんですが、どうやらチケット抽選の倍率はあまり高くなかったようで、応募したチケットが全て当たったような感じなんですけどね(笑)
展示を見る際に音声ガイダンスも事前に買うのですが、1回目はルーク、2回目はミラでやってみました。しかもキャラに応じて5問クイズも用意されてて、それもなかなかの難易度でしたな。クイズ内容も音声ガイダンスのヒント的にも。
展示の内容は、今は絶版になってる小説やマンガの展示、数量限定のテイルズ仕様のゲーム機の展示、ゲームの大賞のトロフィーなど、見るだけでもレアなものばかりでした!
20周年だけあって面白いことしますね~。
クイズは答えのキーワードから1文字抜き取って5文字のテイルズ技を当てるという内容でしたが、いざ5文字を正確に当てるのはちょっとヒヤヒヤしましたね、特にルーク。
クイズに正解した際も音声ガイダンスの限定ボイスがありましたが、どうやら2回目に行ったときにもらった音声ガイダンスの説明用紙(1回目ではもらえなかった)によると、不正解の時も限定ボイスがあるようで・・・。
2回も行ったんで、不正解ルートにも入ってみたかったのですが、わざとらしくクイズを外して入るのは違和感を感じられたので、結局2回も正解ルートに入ることに。もしかして不正解のボイスってテイルズ定番のあのゲームオーバー台詞かな?(内容は聴いてませんし、調べてないです)
あれ、大抵ゲームでもボイス付きだからトラウマっぷりはある程度抑え目ですが、それでもあまり好きではないですね。テイフェスでも全く触れないし、まあ、触れない方が無難っちゃ無難ですが。
展示コーナーが終わった後はテイルズ関係のオブジェの記念撮影や、声優陣のサイン、グッズ販売場がありました。液晶映像もありましたが、それには歴代作品OPが流れてましたね。映像の部分は撮影禁止でしたが、ぶっちゃけ、展示コーナーにいた時より少しテンション高かったかもしれませんw。何故www、実機やYouTube、テイフェスでよく見てる映像なのにw
グッズは今回結構高い買い物してしまいましたねw。買ったのは次の近況報告にて。


⑥最近の戦利品
まず言っておきます。写真はないです。
まだスマホなどの現行機の画像をブログに張り付ける技術がないもので・・・
ってかココログではスマホの大容量画像を張り付けられないらしいですが・・・
てなわけで相変わらず文章説明です。画像はアマゾンなどで検索していただければ・・・

◆僕らは青空になる/FUNBARE☆RUNNER(初回限定盤)
ナナシスのメジャーシングル第一弾。夏をテーマにした2曲と777☆SISTERSの12人のメッセージを収録したCDです。これはアニメイト特典である、ハジマライブのストリーミング視聴が第一目的で、そして12人の限定メッセージが第二目的で買いました。
残念ながらストリーミング視聴は1曲の部分だけでイメージしてたのと大きく違っていましたが、今となってはBD/DVD化が発表されたので、ひとまずよかったと思いました。
メッセージは一通り聴きました。メインのキャラたちのナナスタに入る経緯さえわかれば面白いメッセージだと思います。
そういえばパッケージ箱がCD商品にしては少し厚めでしたが、このパッケージのキャラのカードが12人分は言ってました。ポストカード?いや、けど正方形だしな・・・
部屋に飾る余裕もないので、全部しまっていますけど・・・

◆テイルズオブファンタジア20thアニバーサリーサウンドBOX
テイルズ展のグッズで買ったのがこれです。少し高めでしたが、好きなゲームで名BGMも多いサントラ、原曲版は正直レアなのでこれは買いに思いました!
買ったときは、お店のポイント絡みで買う場所選んだ方が良かったかもしれないと思いましたが、先行販売なので早く聴きたいこともありましたし、僕の周りに発売するかも定かじゃなかったので・・・。
9枚組で入れ替えはいろいろ大変ですが、PS音質は馴染みもあるので、大体のBGMはPS版を聴いてます。やっぱりテンション上がる曲が原曲で聴けて最高ですね!
昔からの評判だとPS版の精霊戦のBGMはSFC版を聴いたユーザーからは評価が最悪でしたが、僕はやはりPS派ですね・・・。やはり最初に聴いた音質は大きいので・・・。
今でもたまに聞きますが、今のところはやはりジャンフェスで買ったキングダムハーツのHD作品のサントラ聴く方が増えましたね。ぶっちゃけ飽きが早かったのかな?流石に2度目の勢いは無いか・・・。いや、今自分の中でテイルズBGMで熱いのはファンタジアよりもデスティニーなんですよね・・・。もしできれば今度はテイルズオブデスティニーのサントラ出してほしいですね。もちろんPS版とPS2版(DC版のBGMも)収録でオナシャス。もしかしてデスティニー20周年にあわせて2年後かもしれませんが・・・


⑦今自分のハヤリBGM
最近は積みゲーよりもBGMを聴く時間が圧倒的に増えたので、とりあえず今自分の中で流行ってるBGMを書きます。ちなみにゲームのBGM限定になります。

◆片翼の天使 (FF7)
FF7をアーカイブスで現在プレイ中の身としては早とちりが過ぎるかもしれませんが、ラスボス戦のBGMです。
よくKHでも聴くのですが、最近はKHでは端折られてる間奏部分が好きだったり。
当時のラスボス戦BGMとしてのインパクトはすごいものだったでしょうね。

◆Night on bald mountain (ディズニー映画「ファンタジア」が原曲、KHFMで流れる)
「禿山の一夜」を訳すそうです。ファンタジアの魔人、チェルナボーグが出るときに流れるBGMで、KHFMのチェルナボーグ戦でもこれが流れます。
PS2版、PS3版と聴いてみましたが、テンポが全然違くて個人的には少し早めのPS2版が好きですかね。PS3版はループする直前のメロディのノリがよりディズニーらしさを出してていいかもしれませんけど・・・。
PS2版の音質を聞くと、SFCソフト「スーパードンキーコング2」のゴーストコースターのBGMを思い出しましたね。Twitterで調べるとホントに禿山の一夜をベースにしていたらしいですけど。
PS2版ではファイナルミックス版でしか流れないそうです。通りで当時のプレイで聴いた覚えがないわけだ(無印版をプレイした)。

◆Sora's sacrifice (KHFM)
KHFMの終盤の名シーンで流れる主題歌のアレンジバージョン。これはPS2版のプレイでも感動したので、HD版を聴くのも楽しみでした。いざ聴いてみると、これもPS2版の方がよかったかな・・・。
っていうか、HD版のサントラを聴いた後、PS2版のBGMを比較したら、「Hand in Hand」といい、PS2版の方が音質的に好きなBGMが多くなってるような・・・。初代KH的に多少のピコピコ音の方が雰囲気的に合ってるからかな?
いや、でもKH1.5の下村さんの仕事を完全否定するつもりはありません。
むしろPS3版で良いと思ったのはネバーランドの戦闘曲「Pirate's Gigue」などです。
最近のゲーム進捗記録の時にPS2版の無印KHをプレイしたとき、いざこの曲を聴いてみたら「テイルズオブエクシリア」並にBGMの存在感がなかったように感じて・・・。HD版のアレンジで初めて印象に残った曲として印象深いBGMです。

◆Fate of the unknown (KHⅡFM)
KH2.5のBGMアレンジはほとんど好印象。よりオーケストラ感が増して、下村さんがメッセージで言ってた容量のやりくりを完全打破したいいBGM揃いでした。
そんな中いま自分の中で流行ってるBGMはこの「Fate of the unknown」。これはファイナルミックス版の追加シークレットムービーで流れるBGMです。
wikiによると下村さんが映像を見て一気に書き上げた曲らしいですね。
ムービーに合わせて盛り下がりの部分もありますが、その後の盛り上がりっぷりが溜まりませんね。


結局スクエニ系に偏ったというw。特にキンハ関連w
それだけサントラ効果が大きかったってとこですかね。
おかげでKHのBGMにいろいろ詳しくなってきた気がしてきましたね・・・。
サントラとかなり聴いてキンハwikiのBGMの記事を見るとすごい楽しかったです。
いろんな小ネタが書かれてて、元ネタが分かればこういうのかなりウケますね!


⑧つい先日、誕生日を迎えました!
最近誕生日を迎えました!
家族による誕生日プレゼントのリストアップも頼まれましたが、
やってみると何かむなしくなってきたような気もw
何歳かはとりあえず伏せますが、このブログも2008年に初めてもう7年以上も経過しましたか・・・。
ネットによる誕生日絡みの思い出もいろいろありますが、書くと長くなりそうなので今回は少しだけ・・・。
確かTwitterで某声優に誕生日リプライをするのも楽しみだった時もありましたね!
最近はそういう楽しいこと書きすぎると調子乗って危険なこと書きかねないかもしれませんので自重気味ですけど・・・。
それで遅れましたが最近誕生日ディナーに行きました。合計460gの3段ハンバーグを頼んだら、結構キツかったです・・・。高校時代500gのステーキを完食した過去があるので余裕かと思いましたが、それは過去の栄光だったかもしれませんねw。ハンバーグは当分いいかな~とおもう週末でしたw。

2014年11月27日 (木)

近況報告 (2014年11月27日) ~生活面~

続きです!

~生活面~

ー体調面は相変わらず好調ー
ブログはあまり更新しなくなりましたが、いるかわかりませんが心配してる方はどうかご安心を。体調は大丈夫です!疲労などで大変な時もありますが、体調不良には至っていませんし。
っていうか今年になって風邪なんてひいたっけ?
今はインフルエンザに要警戒な時期ですが、皆さんも気を付けて過ごしましょう!


ー2週間にに1度、晩飯を作ることにー
親が僕の未来に自立のために、少しでも料理をさせた方がいいという考えで、2週間に1回は晩飯を作ることになりました。
ずいぶん前にブログで一時期料理にハマって写真撮ってた時期もありました。
ですけど、その時から器用さがないもんで大変でしたね。
何より、個人的に料理には「楽しさ」が感じられないです・・・。できた後も達成感はあまりないですし、ケガしたら当分イライラが残りますし・・・
メニューも自分で考えろといわれますが、僕はマンネリや単純さがあまり好まないので、ずいぶんヒネりを入れて考えますが、いつも親に「あんたにはハードルが高い」って言われます。これまで作ったのはミートソーススパゲティ、塩ちゃんこ鍋、マカロニグラタンですが、初心者に考えさせるのも負担大きいので、料理上級者の親なら献立は考えてほしいってのが本音です・・・
少したとえがおかしいかもしれませんが、NHKの「ひとりでできるもん」も主人公が献立考えることはほとんど少なかった気がしますし・・・
とりあえず次は献立を考えてもらい、カレーを作る予定です。自信ないなぁ・・・


ーブログ開始時より、確かにゲームプレイ時間が減ったー
ブログ始めた時まだ僕は高校生でしたね・・・。その頃も今考えれば学校の時間も朝早くて家にいる時間は今と大して変わらないと思いますが、それでも減った気がしますな・・・
けど学生時代は夏休みの長期休日とかありましたし、期末テスト終わったら長い間休みだったりしたので、遊べる時間沢山あったんですよね。
今はあんまり徹夜も出来なくなって来ましたし、何より親の家事の手伝いの強要も学生時代より強くなってきたような・・・。まあ自立のための教えなのはわかるけどさ・・・ねえ・・・
それにしても積みゲーが進んだ実感も半減した気がしますし、家族が言った通り、「社会人になるとゲームやれる時間が減る」ってホントになってしまいましたw
ですけど、疲れて帰ってゲームできるところはすごいと言われましたw
僕の周りは「家は寝に帰る」って考えみたいなので、それはちょっと僕には物足りなく感じます・・・。僕の数少ないゲーム好きの中いい人たちまでそうなると退屈になってしまう・・・


ー週末の状況ー
土日の過ごし方もずいぶんパターン化されてきましたね。
土曜はドアサのアニメを見るため、9時前後には起きます。比較的早く起きれるのですが、日曜は何故か寝坊してしまう! 現にこの前ハピネスチャージ録画してると思って二度寝し、録画失敗してるわけですし・・・。
ドアサが終わって積みゲーやるぞ!ってなるといつも親に洗濯機動かせといわれてしまいます・・・
昼寝することはそうそうないですね。なのに積みゲーはうまく進まないという・・・
それと時間があるときはiPadでYouTubeを見てしまい、数時間はハマって取られてしまいます。
まあ、いつもの週末で共通していえることはこれぐらいですね。あとは日によって違ったりします。


ー更新ほったらかしてる記事についていろいろー
更新しようとして未だに記事完成に至ってない記事は当ブログにも結構ありますが、その中で僕が覚えているのは・・・

「ディズニーについて語る」
「持ってるゲームリスト」
「ゲーム好き率」
「バタギ日記シリーズ」
「キャラブロ」
「映画ラッシュ感想」

これぐらいですかね。
ディズニー・・・この頃より思ったことはだいぶ変わってると思います。数年前にディズニーは著作権がすごい厳しいということを知って、これも印象変わりましたね・・・
持ってるゲームリストですが、これはちょっと更新しないかもしれませんね・・・。その気になれば消そうと思います。なんか公開するのもアレな気がしてきましたし・・・。今は自分のPCの中のメモ帳でリストを作ってます。
バタギ日記も変わった出来事はほとんどないですし、公開しにくい環境も増えましたしね・・・
映画7作品見る企画も最後のタイバニ見てないですし、当時見た時よりやる気はないかもしれないので、結局完走せず終わってしまいましたな・・・
覚えてはいますが、半端に終わってしまった記事が割とあって、企画力のなさを感じてしまいます・・・。この飽きっぽさ、できれば直したい・・・


ー今後、ブログに書きたい記事ー
ネタはありますが、まだ記事作成に至ってないタイトルをせっかくなので書いておこうと思います。

「第一次積みゲー戦記の特別企画」(詳細はお楽しみに)
「声優キャスティングについての考察」
「12月の積みゲー&本リスト」(定番記事ですw)
「今年の振り返り」
「積みゲー以外に積んでるの」
「逆転裁判1作目の追加シナリオ「蘇る逆転」について」

などなどです。ゲームやる時間も減るくらいなので、記事も書けないかもしれませんが、気が向けば思い付きで書こうと思います!



さて、今回の近況報告は以上です。とにかく寒くなるので体調をしっかりし、ゲーム面は大神を最優先でクリアし、第一次積みゲー戦記に終止符を打つように頑張ろうと思います!
今年のジャンフェスの詳細は調べてないけど、今年は行こうかな?

2014年11月24日 (月)

近況報告(2014年11月24日) ~テレビ面~

3連休真っ最中・・・っていうかもう最終日ですが、少し時間ができたので、今の近況をできるだけ書こうと思います。

テレビ面、ゲーム面、生活面に分けて書いておきます。

~テレビ面~

ー見ているアニメはだいぶ減ったー

9月当たりに毎週録画してたキャプテン・アース、最強銀河 究極ゼロも無事終了し、
録画してみる番組はほとんど無くなりました。
あとは大抵リアルタイムで見てるか、リアルタイムで見られない場合は録画するって感じで見てます。
ハードディスクに溜まってるアニメも少しずつ減らしてますが、宇宙兄弟(最終回のみ)、セイント・テール、セーラースターズはなかなか進捗がうまくいかず・・・
一応セイント・テールはちまちまと見てるんですが、結局一瞬でも全滅することはできず、再放送も終了。セイント・テールの細かい感想は今年の振り返り記事に書く予定です。
僕は見てるアニメ少なくても、家のハードディスクの容量はついにギリギリ。1週間分の予約リストを見ると、最後あたりは録画不可能マークが出るほど容量危なくなってきました。
プリキュア、アイカツなど、リアルタイムで見る癖に録画して溜まってるオカシなパターンもあります。すぐ消せばいいかもしれませんが、最近はTwitterを見つつアニメを見ることが増えたので、見逃し防止としてもう1度見ることにしています。Twitter実況と一緒に見る詳細は、後述で。
アニメを見る量が減り、積みゲーの進捗も絶好調です。できればこのまま増やさずに積みゲーを消化していきたいですが、来年の新アニメは「食戟のソーマ」が気になりますね。


ー長時間バラエティは最近全部見なくなったー

夏のフジテレビの27時間、日テレの愛は地球を救うも、中学時代はがっつり見るほど視聴に力を入れていましたが。それも飽きが来たようです。週末が以前より忙しくなったのもありますが、単に今の企画の路線に合わなくなったのかねぇ・・・
定期的に放送される逃走中、バカ殿も、テレビをつけるだけの流し見だけになってしまい、正直アニメよりも集中してみなくなってしまいましたな、バラエティは。
年に2回のオールスター感謝祭もデータ放送の参加を見つけてから、いつも楽しみにしており、ブログに自分の成績を書くほどハマっていたのに、最近はデータ放送はするものの、プレゼント応募は全くしませんし、テレビの前にずっといる情熱もなくなりました。
最近あのデータ放送、正解数よりポイントになってきたみたいですし、1回のピリオドで外したら、そして正解者ビリより遅く回答したら次の回答は不可能になるっていう番組再現もなくなってように感じました。
まあ、番組再現も大事ですが、視聴者としてはああいうリタイアは正直イライラするので、データ放送で番組再現をなくしたのは逆に好意的に思ってます。

単に最近のバラエティ飽きたのかな・・・?
好きだったバカデミービデオ大賞、最近やってないように見てるんだけど・・・
代わりに家族が日テレのイッテQという笑える番組を毎週見てるけど、そういうの見るならやっぱ僕はPS3やりたいなあ・・・。


ーアニメを見るときは、Twitter実況も最近欠かせないー

さっきも少し言いましたが、いくつかのアニメを見ながら、Twitterを見るという視聴を最近行っています。ってか最近はこうしないと楽しみ方に物足りなさを感じます。
主に今、対象アニメはプリキュア、アイカツ、プリパラと女児アニメ推しですが、やっぱ小ネタやパロディネタが出ると、視聴者のツッコミが気になるのでその場で見てしまいますw
分かりやすく言えば、ニコニコでアニメをコメント付きで見てるような感じですね。
大人の視点で見ると意味深なセリフに反応したり、パロディが出ると元ネタの名前を書く方など、楽しみ方は様々ですw
そのせいで30分ずっと画面を見つめるのは不可能になっていますが、見逃しが不安でもう1度見るという不効率な視聴フェアになってるんですけどねw
プリキュアは技の出し方がスパロボを連想する方もいますし、プリパラは作画に気合を入れたイメケンモブに反応する方もいてそれも笑ってしまいますw
録画番組の実況を検索すると、リアルタイムで実況した人の一部のツイートしか出ないので、多くの人の思いを見ることができないのが残念だったり。
ホントはリアルタイムで実況を見るのが無難ですが、ほぼ全てのその場のツイートが出るので、量が多いのが苦手な人はちょっと考えモノかも・・・


ー11月16日のハピネスチャージプリキュア!録画失敗!?ー

8日前のプリキュア、家のハードディスクにも前日にプリキュアを予約しているのを確認したのに、朝10時に起きたら家族にLINEが来てプリキュアが録れてないという連絡であり、自分でも確認したらホントに録れてなかった・・・
その回はプリキュアの休日みたいなサブタイで神回なのかは分かりませんが、プリキュアのこういう見逃しはすごいショックですな・・・
Twitterを調べてみると、同じく録画ができなかった方が多数いたそうです。
原因は前の日の夜中のテニスの試合が長引いて放送時間がズれ、ハードディスクの予約の録画機能が不具合を起こしたとのこと。
ですがプリキュアは時間通りに放送されたそうですし・・・
一応仕方ないかもしれませんが、プリキュアの録画失敗はかなり痛いですね・・・
テレ朝でアンコール放送も行われてないですし、BS朝日でもリピート放送もどこにもないですし、オンデマンド配信も確かなかったと思います。
だからといって動画サイトのうpに頼るのも違法なうえに不安定ですし・・・
それだけ見逃すのが痛いってことですね・・・。どうしてこの日は早起きできなかったんだろう・・・昨日はなんとか8時半前に起きれたのに。
録画失敗が多発したということでTwitterで問い合わせするという意見もありましたが、それで再放送や公式の動画配信はまず期待できないでしょう・・・

ちなみにハートキャッチプリキュア!1話からほぼ毎週録画(ハピネスチャージは何回かあえて録画しなかった回がある)してたのに、予約したのに録画失敗したってのは今回が初めてなんですよね・・・
家族が見ているワンピースは未だに録画失敗はないですが、これも失敗したらいろんな意味でゾッとしますな・・・。


次の記事に続きます。

2014年5月18日 (日)

近況報告(2014年5月18日)

ここ最近はブログは積みゲー記録しか更新せず、Twitterも週に1、2回ぐらいしかツイートしないほど更新頻度が落ちてきていますので、ひとまず近況報告をしておこうと思います。

まずブログで1月頃に企画したアニメ映画ウィークなんですが、未だにタイバニの映画が見終わってないなめ、②の感想記事が書けない状態となっております。
今も録画番組が溜まる勢いは止まらず、なかなか見る余裕がないこの頃です・・・

ちなみに今主に溜まってるのはニセコイ、キャプテン・アースぐらいですね。
ニセコイは来週終わるみたいですけど、キャプテン・アースはどれぐらいやるのでしょうかね?
そういえばまだ宇宙兄弟も全部見終わってないや・・・せめて劇場版公開までに完走させたいが・・・

積みゲーに関してですが、前記事の5月の積みゲー記録で書いた「目標は4つクリア」についてですが、実は今月入ってもう6つはクリアしています!
Twitterで言ったように、今月はボリュームが少ないゲーム推しでプレイしてます。
どれをクリアしたかは来月の更新までお楽しみですが、計画上、あと1つはクリアしたいところですね。

そして最近PS1ソフトのフル稼働や自分のソフトの取れるトロフィーがあまりにも少ないため、トロフィーが全然取れてない感じでしたが、ここ何日かで一発ドカンのようにたくさんトロフィーが取れ、ついにトロフィーレベルが12になりました!トロフィー数は600代。
友達曰く、12から極端にポイントの%が上がりにくくなるそうです。もしかしたらここからがレベル上げの本番かもしれませんね!

トロフィーを集める勢いが浮上したため、今日からヴェスペリアの3周目を開始しました。
実は未獲得のトロフィーが「レベル15以内で第1部クリア」と「15時間以内でクリア」の2つだけなので、この2つを両立させて、クリアと同時にプラチナトロフィー獲得と行きたいところです!これも次回の積みゲー更新で追加しておきましょうか。


この休み中にクレヨンしんちゃんの映画を見に行ってきました。逆襲のロボとーちゃん。
Twitterのフォロワーさんが勧めていて、個人的には2006年の踊れ!アミーゴ以来の劇場での観賞となりました。
休みだったので子供も沢山いました。内容は大人(特に父親系)でも納得できる感じに練り込まれていて、ロボットアニメに燃える僕としては満足の作品でしたね。
帰るついでにポケモン映画の前売り券買いました。ディアンシー目的ですw
いずれはダークライの厳選もやらないとな~。


最後に一つ余談。僕がよく使ってるiPadを更に高解像度の機種に変えました。
あまりのきれいな画質に驚きです。
ついでにずっと抵抗をもってたソーシャルゲームにも手を出してみようかな~と思いましたが、ゲーム機の積みゲーはありますし、課金用の資金を持ち合わせていないので、しばらくは見送りです・・・


さて、今回の近況報告はこれで終了ですが、そろそろ本格的に暑くなりそうですね。
それに祝日があと9週間くらいないので、少しグッタリ気味ですが、
せめて積みゲー全滅のために今ある試練を超え、毎日頑張っていこうと思います!

2014年1月26日 (日)

【独自企画(笑)】今週はアニメ映画ウィーク!

積みゲーもチマチマ進んでる中、ちょっとした気分や思いつきでこんなことやってみようかな~と思いまして。

簡単に説明するなら、家にある積みブルーレイ&DVDと録画番組、まだ見てないアニメ映画のレンタルDVDを勝手にチョイスして、今日から週に7回、1日ごとに1作品見ようと思ってる僕の新たな挑戦ですw

「アニメ映画ウィーク」と名乗ってますが、なんか日本語と英語が混じってるのでアニメシネマウィークと名乗った方がいいかもしれませんが、なんか響きも悪い気が個人的にしますし、シネママニア、シネマーだとかあんまり誤解されたくないので、この名乗りが無難かな~と思いました。

とりあえず、今回見ようと思ってるアニメ映画7作品を書いておこうと思います。

  1. クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
  2. 劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母大暴走!
  3. マジック・ツリーハウス
  4. 劇場版 イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W
  5. ワンピース FILM Z
  6. 劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-
  7. 劇場版 TIGER & BUNNY -The Biginning-

これらを7日間で1作品ずつ見る。意外と大変そうです・・・
意外と録画番組を1時間分見るのも精一杯な日が多かったりもするので・・・

見る順番は今のところ未定です。余裕ができれば各作品の感想を書こうかなと思ってます。
土曜までにどんな結果になるかが楽しみです。

2014年1月22日 (水)

【1月22日】今日見たエンタメニュースが豊作すぎる!

今日たまたまTwitterやゲーム情報ブログを見てたら、個人的に驚きだったニュースの数が普通以上に多かったので、ちょっといろんな情報を僕なりに思ったことを書いてみたいとおもいます。

ずっと前のニュースもあるかもしれませんが、今日僕が見たニュースというのを基準に書きます。

①プリティーリズムの劇場版が公開決定!&プリティーリズム第4期が発表!

劇場版のタイトルは「劇場版 プリティーリズム オールスターセレクション プリズムショー★ベストテン」
これまでのアニメ3作品のキャラが勢ぞろいしたオールスター作品となるそうです。
公開は3月8日(土)、来場者にはプリズムストーンがもらえるんだとか。

プリティーリズムと言えば、一時期僕が女児アニメで一番応援してたアニメ。
1期のオーロラドリーム、2期のディアマイフューチャーを全話見たほどです。
今の3期のレインボーライブは飽きを感じたりや、積みゲー専念等の理由で毎週見なくはなりませんでしたが、この劇場版であいらを出すとはホントにびっくりした!
しかも初の劇場化でオールスターモノ!
これはかなり僕好みの構成ですよ!!
オールスター等のクロスオーバーモノは僕の大好物ですしw
ぜひ見に行きたいですね!!
正直女児アニメ好きは名乗ってるんだけど、女児アニメの映画を映画館で見に行ったことはないんですよね僕・・・。
それにプリティーリズムはアイカツに勝ってるとも聞かないし、上映場所もかなり限られてくるかも・・・
出来れば不発に終わってほしくないけど、1人のファンとしては見に行って応援したい限りです。
アニメ4期は「プリティーリズム オールスターセレクション」というタイトルだと聞きましたが、やはり各作品のキャラが集まった外伝的な扱いになるでしょうか?
なんちゃら学園みたいなノリも好きですし。また視聴復帰でも考えようかな?
しかし気になるのは、4機の監督は誰になるのでしょうかね?
これまで監督を務めていた菱田監督は今のレインボーライブがシリーズで最後の監督作品となると聞きますが、この方のところどころに入ってくるサンライズネタは結構好きだったのですが・・・。
オールスターモノをやる以上全く関わらないっていうのはちょっと納得できないのでそこはちょっとお願いしますよ・・・


②3DSに逆転裁判123が出る!?

逆裁の1、2、3作目がまとめられたソフトが3DSで出るそうです。
発売日は4月17日で値段は3,990円。
限定版にはドラマCDもあるらしいです。

逆裁もかなりのファンなのですが、実はGBAから始まってこの3作はすべてDSでも移植されてるんですよね・・・
モバイル版というのもありましたし、ついにはiOS版にHDバージョンも出てるんだとか。
あまりの移植っぷりに批判が殺到されそうですが僕はファンなので逆裁系のものは集める感じで買っていきたいですね。2と3はGBA版を持っていたのにもかかわらず、DS版を全部持ってるほどですしw
でもこの商品は限定版目当てで購入って形になるかもしれません・・・
一応既プレイ作品ですので、今積みゲーに加えようとは思いませんし、高校の頃3作を改めて一通りプレイした経歴がありますが、やはり初見の情熱がなくなったかのようにもう1周やろうとは思わなくなりましたからね・・・
もしかしたら、人生史上初の保存用ゲームになってしまうかもw。特典除いて。
値段も悪くないですし、今のところは手にとって置こうと思うタイトルです。
しかしこの商法はイナイレ123と同じようなノリだなあ。レベルファイブのノリが写ってるような気がしたぞ・・・
逆裁は1~3が名作だったと言われがちだけど、最近チマチマと2は微妙ゲーっていう意見を見てる。まあ、確かに1、3の良さで誤魔化されてる感も否めないしなあ、2は。
そういえば5の追加コンテンツまだやってないや。できれば早くやりたいんだけど・・・


③戦国BASARAの新アニメが放送決定!?

放送日は未定らしいですが、まあ3期が発表されたと見ていいでしょう。

僕はBASARAシリーズはPSPのバトルヒーローズしかやってなく、アニメも1期のみ全話見ただけです。
けどアニメは僕もいろんな意味で思い入れがあります。ほとんど悪い意味でですがw
まず30分が長く感じてしまったアニメの代表作なんですよ個人的には。
けど何でも悪い印象ではありません。1期のOPのアニメも曲もいいと思いますし。
何よりキャラの濃さも評価点なんですよね。
声優も豪華なんで、周りの声もある意味楽しみです。



~おまけ~

今日ではないのですが、見たあとしばらくテンションが下がらなかった印象的なニュースがあります。それは・・・


●名探偵コナン ファントム狂詩曲の出演声優陣が発表!

最初見たときは相当豪華な声優出してるなと思った同時にすごいセーラームーンのキャストが多いと思いましたw
このキャストなら是非原作キャラでもあるバーボンも出して欲しかったと思います。
コナンのDS系推理ゲーはこれで4年で4連続のリリースとなりますが、3作目と同じザッピングシステムを採用しているようですね。
やはり僕が前言った「コナンの推理ゲーの同じシステムのゲームは最低でも2本は出る」というのがまた維持されましたねw
マリオネット交響曲の改善として、バッドエンドが強化されてそうで怖いですが、今回も頑張らせていただきます。

2013年12月30日 (月)

2013年を振り返ろう【アニメ編】

もうあっという間に年末に迫ろうとしていますね。
そろそろ、今年のアニメの自分が見たものについていろいろ書きたいと思います。

・・・まず、今年もそこまでたくさんの作品を見ていたわけではないんですけどね。

まあ見た少ない作品を語れるだけ語ります。

まずは今年始まったアニメで見た作品は・・・

  • ドキドキ!プリキュア
  • プリティーリズム レインボーライブ(数話視聴)
  • 探検ドリランド -1000年の真宝-(数話視聴)
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation(最終回まだ未視聴)
  • 最強銀河 究極ゼロ -バトルスピリッツ-
  • ポケットモンスターXY(数話視聴)
  • ポケットモンスター ジ・オリジン(スペシャル)

そして去年以前から始めって今年も放送してるorしたアニメ

  • 宇宙兄弟
  • 超速変形ジャイロゼッター(数話視聴)
  • アイカツ! -アイドルカツドウ!-(大幅な視聴ブランクあり)
  • プリティーリズム ディアマイフューチャー
  • バトルスピリッツ ソードアイズ(おそらく今年は最終回のみ見た)

んでおまけの再放送

  • 銀河へキックオフ!!

この中で1話も見逃さず見ているのはドキプリ、究極ゼロくらいでしょうか。
宇宙兄弟は見逃した回は皆無ですが、録画番組が間に合っておらず、まだ2、3か月分は見てない状態です・・・
再放送の銀オフは一応今年終わった作品ではありますが、アニマックスでやった再放送を全話見たため、再放送の方へ書きました。

では見たアニメについていくつか感想を書きますか。


まずドキプリ、キャラデザはスイートと同じ人らしい。正直スイートの絵はあまり好きではなかったけど、今回は好きになれましたね。
シリーズ構成も山口亮太さんと僕が好きだった90年代の作品の多くの脚本を書いてるということで結構好印象な回も結構あった感じ。
僕はプリキュアのメインストーリー部分のシリアスな感じはあまり好まない傾向があるけど、今回は割と面白いと感じた。
確かに面白いとは感じるんだけど、結構録画番組に溜まったのが多かったと思う。いや、スマイルのほうが相当溜まってたかな?
スマイルもドキプリも相当溜まるということは、そろそろプリキュアに飽きてきたのかもしれませんな・・・
ハートキャッチの1話から見始めて、そのあと全作品ほぼ全話見てきたけど、もう限界なのかもしれませんね・・・
でも、ツイッターのプリキュア実況は結構好きなのでやはりプリキュア見るのはやめられないのかもしれませんw
大友が反応しそうなキーワードをツイート検索するのも楽しいですしw
最近気に入ったキーワードは、プリキュアが本格的に宇宙適正A(笑)になったことと、まこぴーの新曲回のマクロス展開な所ですかな。
評判上、最終決戦の出来の悪さで一気にドン底評価になったスマイルでしたが、今回はどのような展開になるか、やっぱりセラムンのような熱い展開になるのか。是非見届けておきたいですね。
来年度の「ハピネスチャージプリキュア」ですが、今度こそ10周年記念作品が来ましたね。ドキプリはあくまで10「年目」の作品ですからね!
キャラデザはとりあえずいい感じ。あとは動きと声優が楽しみですな。
個人的にキャスティング傾向を予想するには、今回のドキプリ同様、またアイカツ推しになるかもしれんw




あら、ドキプリの話だけでもかなり長くなってしまった。それだけ毎週分見てる作品はそれだけ言いたいことが沢山あるってことですねw


プリティーリズムは第2期まではかなり見入って当時の個人的No.1を飾ったアニメではあるんですが、今回の第3期から視聴は自重することにした。
まあ土曜朝10時にテレビつける時は大抵これを見てますが、録画はしてませんし、毎週見てないのでストーリーはあまりわかってません。
3期からのキャラ一新に応じて、見るのやめるのも切りが良かったのかもしれませんね。
噂ではこの3期が終わったら菱田監督がこのシリーズを降りると聞きましたが、確かにそれは残念な気もします・・・。「自分たちで大きくした作品はだれにも渡さず自分たちで続けていく」という考えを持ってた方でしたが、潮時を感じたのかもしれませんね・・・
果たして4期はあるのかな?

ドリランド1000年の真宝はフェアリーテイルの後番組で、もともと夜中にやってたアニメの続編みたいですね。プリティーリズムが終わった後ついでに見てた感じですが、キャラデザになんかはまって、ちょくちょく見るような感じになりましたね。
パズドラ効果で衰退気味なドリランドですが、声優もなかなか豪華ですし、僕が知る数少ない男の子ヒーロー向け作品ですので、もう少し見届けておきたいところですね。

ダンガンロンパはまず言っておきますが、ゲーム版はほんの少しプロローグを見たくらいしかやってなく、実質未プレイです。
ゲーム版をやってない方はアニメを見ることはかなり勧められてませんでしたが、今後のプレイ予定はないので、とりあえず見ることにしました。
ゲーム版の再現率がかなり高いらしいですね。同じ作品のゲームとアニメは違和感とかで別モノ扱いされがちでしたが、こちらの忠実な再現はかなり評価されててすごいな~と思いました。
最終回はまだ見てませんが、結末はとりあえず見ないといけませんね!

僕が見るアニメシリーズの中でも結構同じみなパトスピアニメシリーズ。ソードアイズは1クール目は全部見たけど、今年に入ってからはおそらく最終回しか見なかったと思う。まあ、ダン2作と同じような視聴パターンだねw
発表当時はキザクラが気になってみたけど、やっぱり積みゲーとかの都合で見ることができなかった。
んでもって今回の究極ゼロは発表当時、ピンクい髪のヒロインの萌えっぷりが気になって、今作も視聴を始めました。今となってはそのヒロイン、もう意識しなくなってきたようなw
オレの嫁センサーには反応しなかったのかな?w
肝心の内容はソードアイズより訳わからなくなったような・・・
主人公は確かにバトスピ史上これまでになかった最初から優れてる成長型じゃない主人公ってのも新鮮だけどさあ・・・。ああ、そういう主人公も珍しくなくなる感覚ってのも悲しいもんだ。
それとバトル面はカットしまくり!バトスピ分からない僕にとってはあまり気にはならないけど、バシンの悪魔再びって感じだろう・・・
ナレーションがないからハショったターンなにしたかわかんないし・・・。
とりあえずこのアニメは来年になっても視聴は続けるつもりです。
っていうか最初当たりのおたよりコーナーの「一番星のレイ」がホントツボでしたwww
最初からこんなこと中村悠一さんに読ませるんで本編で「一番星のレイ」って言うたびになんか物足りなさを感じてしまうw

ポケモンXYのアニメはベストウィッシュ2の最終回見たり、ゲームやジ・オリジン効果で最初の最初当たりを見た感じですね。
シトロンの正体明かしや最初のジムリーダーの声優が気になったりとかで視聴継続を考えたけど、結局見る気が出ずに最初見ただけでもう見なくなる結果に・・・
それにポケモンの時間は大抵家はVS嵐つけてますからね・・・なかなか見れないんですよ・・・。

そして今年はポケモン赤緑をプレイした層の為に作られたアニメ「ポケットモンスター ジ・オリジン」も見逃せませんな。
僕は当時というほどではないですが、金銀が出る少し前に緑をプレイした経歴はあります。この時プレイした時は全然ストーリーとか理解してませんでしたので、意外な発見とかもいろいろあって楽しかったです。サカキがビジネスでポケモンを悪用してたということを聞いて、いろいろと自分の中でつじつまが合ったりw
なんか今度はストーリーを楽しむために赤緑をやってみたいなあと思ってきた。FR・LGじゃなんかダメな気がする・・・
でも、リメイクが出てるのにオリジナルをプレイするのってなんか性に合わないのが僕の考えだったりするので(ロックマンは除く)とりあえずプレイはしないことにします。
なんか主人公のデザインがリメイク版仕様だったり、XYの宣伝としてメガシンカが出たりとかでオリジナル好きの人には不満の声もあるでしょうけど、僕はこういう構成は嫌いじゃないんですけどね。
個人的にはこの勢いで金銀のためのアニメも作って欲しいです!


では次に去年から始まって今年も放送されたアニメに入りたいと思います。

宇宙兄弟は前述で書いたようにまだ2、3か月分溜まってはいるのですが・・・
ほとんどの人が宇宙飛行士に興味を持つ部分は朝7時ごろの放送でもうやりきったと思うので、現在のあまり知られてないマイナーな訓練で話を引き延ばしてる印象で、多少退屈感が増した気がする。
・・・まあ、それでもストーリー、演出は面白いんですけどね。あれは「小、中学生でも書ける」とは言えないほどの出来で素晴らしいです。
最近見たのではハートの雲に凄い笑いましたwww
最近はビンセント・ホールドというキャラが印象的です。「人生は短い」とかでやたら急がせる人で嫌に思うかもしれませんが、そこは結構僕も否定できないんですよね・・・
相手の発言中に自分が思いついたことをその場で言う。このパターン僕もよくあります。とにかくこれは気を付けるよう頑張ってます。
けど、宇宙兄弟のアニメの感想をネットで見たのですが「ビンセントみたいな人に今のアニメのシリーズ構成をやって欲しい」という意見を何件か見ましたが、これは言いすぎかなあと思いました。

ジャイロゼッターはロボットアニメらしく、キャラも多くてデザインも結構好みだったので、結構遅めだったけど、2クールぐらい過ぎてほぼ毎週見るようになった。
カケルという主人公の名前は、サルゲッチュもそういう名前だったけど、やっぱり僕の中ではライブオンの特権だと思ってるんですよハイ。
主人公の口癖である「絶望的」ですが、僕も何年か前ブログで間違って使ったことがあるので何かと印象的ですw
(12/31追記)こちらも次回予告などに流れるメインテーマは神曲だと思います。流石佐藤直紀さん!

アイカツ、年明けの13話までは毎週見てたのですが、やはりこの時はプリキュアやプリティーリズムに専念したかったのか、20数話分くらいは見なくなりました。
見てた時から思ってたように、30分が長く感じたアニメの1つなので、結構退屈に感じたことがありました。
けど今となってはプリティーリズムは見なくなり、アイカツは毎週見てるという状況になってるという、ホント、僕の少女アニメの趣味はどうなるかわからないもんですなあw
視聴を再開したのは、トライスターのオーディション途中あたりでしたっけ。やはり戦いとかなくてヒーローヒロイン展開が好きな僕には物足りなかったりしますが、やはりシリーズ構成が面白い宇宙兄弟と同じ加藤陽一さんであるためか、読めなかった意外な展開が起こったりで、やっぱり面白いと感じてしまう。
今僕がアイカツで一番のお気に入りキャラは、何かとレギュラーになってるのかなれてないのかイマイチ謎なキャラ「神谷しおん」です。
最初は1話限りのキャラかと思われたけど、メインキャラ2人のユニットの中に入ってそれ以降結構出るようになり、2期のOPでは一瞬だけど移ってるっていう相当出世したキャラとなっています。
ですが、2期に入ってからの異常な吹っ切れよう、CGなしなどからスタッフによる扱いも悪く、その他もろもろの大人の事情によるアイカツ史上最もハイレベルな被害者キャラですが、逆に2期からキャラが変わってから僕はしおんが気に入ったんですけどねw
眉毛の形が僕好みではなかったり、僕の嫌いなサイドリボンなど、気に入らない点もいくつかありますが、やっぱり空白の1年に何があったのかとか、ぽわプリにノリノリなしおんも意外とイケるなど、これじゃやっぱりアイカツで一番気になるキャラになってしまいますよw
正直、しおんの初登場回である14話から見るのやめてしまったのが今となっては後悔するばかりです・・・。せめてここまではリアルタイムで見たかった・・・ッ!(結局その14話はレンタルで見た)
2期に入ってから重要な要素のドリームアカデミーですが、僕はそこのキャラは何とも思ってません。最近時々目立つドリアカ推しですが、そういう回は流し見で、いちご~かえで(&しおん)までのメインキャラのメイン回ならガッツリ見るつもりですが・・・

バトスピソードアイズは今年は最終回くらいしか見てないけど、最終回としての演出としてはなかなか質がいいと思った。ほとんど見てないからか僕の場合感動は半減してるかもしれないけど、バトスピの最終回演出って意外と凝ってると思うんですよね。



ここまで長かったですが、見てくれてありがとうございます。それでは再放送部門へ入りたいと思います。

アニマックスで見たNHKの番組「銀河へキックオフ!!」
夏休みに全話見ちゃおう!っていうアニマックスの企画で全話見させていただきました。
好きになれるキャラも多く、現実味のあるサッカーも出来がかなり良くて、大人の汚さなどもかなり深く書かれてこりゃ名作と言われるのもわかると思ったいい作品でした。
後期EDがかなりインパクトあり、ヒロインのエリカちゃんが思ったより可愛くて相当印象深い点も評価できます。それに家では親がいる時は何気に見入ってくれたりとかでやっぱ楽しい作品なんだな~と改めて実感された作品でした。
リアルタイムにちらっと見たときに気になってた西園寺玲華ですが、最初から見ると動きが僕の気に入らないどっかのアニメのぶりっこ妖精みたいな感じなので全然気に入りませんでした。ですが、玲華の覚醒後は違います!大友にも人気ありそうですしw、彼女の意外な才能には盛り上がりもありました。
39話と短いと思われがちですが、約50話見るのも正直きつく感じてる僕には一応評価点です。名作ですので、埋もれるのはもったいないです。是非いろんな人に見て欲しい!



~おまけ~
おまけ入れます。これがホントのホントに最後です。
「今年見たアニメで僕が最も反応したキャラ」を作品ごとに書きます。
どうでもいいことかもしれませんが、僕の読み返しの為には面白いかもしれませんので書きます。ご了承ください。

①ドキドキ!プリキュア:菱川六花、レジーナ
②探検ドリランド -1000年の真宝-:雷蝶花フェイリン、ハルカ
③最強銀河 究極ゼロ -バトルスピリッツ-:ライラ・エイプリル、マレーネ
④ポケットモンスター ジ・オリジン:レイナ
⑤超速変形ジャイロゼッター:稲葉りんね、月里光、ハルカ、轟奈々子
⑥アイカツ! -アイドルカツドウ!-:北大路さくら、神谷しおん、りおん(42話登場)
⑦銀河へキックオフ!!:高遠エリカ、西園寺玲華(26話~)、太田紗





以上が僕なりの今年見たアニメの振り返りです。去年と違い今年は見たアニメをほぼ全て書いたので、相当な量ですが、是非皆さんが見たアニメの感想があれば、見ていただければ幸いです。
次の振り返りは遊戯王です、次の記事で今年の更新を締めたいと思います!少なくとも今回の記事よりは短くなるはずですw

え?何故カードゲームは遊戯王でアニメはバトスピなのかって?
遊戯王はジャンプ形式の引き伸ばしもありますし、遊戯補正が強いので最近のは面白く感じないんです・・・。まだ舞台の町で平和に暮らしていろんなコミカル回が多いバトスピシリーズやライブオンのアニメが好きなんですよ。今のバトスピはまあ冒険モノですがw

2013年10月19日 (土)

最近ブログに写真を貼れない・・・

ブログ更新回数もそうですが、何より記事に写真を貼ることが最近ホント減ってきました。

何故かというと、僕の携帯・・・っていうかスマホの写真の容量が原因なんです。

Twitterでひょいとしか言ってないのであまり知られてはいないと思いますが、
僕も一応スマホ持ちです。

何故か僕のスマホは写真1枚で約3メガほどの容量が使われているんですよ・・・

ココログの画像貼り付けは1枚1メガを超えてはいけないそうなので、貼ることができないんです。
対策としてはスマホの画像圧縮アプリを使えばいいみたいですが、
勝手なソフトのダウンロードは親に止められてるんですよね・・・

許可を経ても親の操作は絶対ですし、僕もなかなか使い方マスターできそうにないですし・・・


そして、最近画像が貼れない理由は他にもあるんです。

それは意外なところで個人情報がバレないか恐れがあるからです。

画面の反射とかで顔が見えてしまったり、写したものに自分の本名が書かれていたりとか、他の知らない人の顔が見えてしまったりとか・・・

まだ写真の編集の仕方もわからないぼくなので、画像編集で目隠しやモザイク貼り&ぼかしもできないんですよね・・・。


元々文章重視の僕ですが、とりあえず画像貼れる環境ではないことはあらかじめ言っておきます。
解決策も随時考えていきますので、当分は文章のみで行くことをご了承ください・・・

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ