カテゴリー「ポケモン」の3件の記事

2010年9月17日 (金)

ポケモン ブラック・ホワイトのゲーム&アニメについて

ついに明日発売の「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」


楽しみにしてる人も多いだろう、こんな今でもゲーム屋に並んでる人もいるのではないだろうか。


ポケモンファンである僕も新作ということでは黙ってはいられないところだが・・・


今回はあえて黙ります!!


・・・という訳で、僕は今回のポケモンは買う予定はありません!


4年前のダイパの後からどれだけポケモンというのが動いていたか・・・


ポケダンもポケモンレンジャーも充実してましたし、ふしぎなおくりもののプレゼントキャンペーンも長い間愛され続けてきて・・・


しかも新作ではないが去年「ハートゴールド・ソウルシルバー」という大作が発売されたばかりではないか!


こんな大作を後にしてすぐに新作など・・・


個人的に、新作を出すタイミングがあまり適切ではないと思っている僕ですthinkthink


それにポケモンは現在の勢いでもお腹いっぱいなんで・・・


もう僕もポケモンは卒業時かな~と思って・・・


去年Wiiのニンテンドーチャンネルで「ポケモンはルビサファでやめた」と言ってる人もいたので、僕も同じようにやめようと思ってます。


やめようと思ってる理由はこれだけではありません。


今回のポケモンのクオリティの低さにはもうドン引き!


新ポケモンのデザインもネタギレ感バリバリ。


レシラムとゼクロムのデザインもある意味酷い。


初心者ポケモンの3匹も残念な出来。おねえでさえ「終わったな」と言っている。


しかもそれらが戦闘シーンで動くとか・・・ 誰がそんなこと望んだんだ。激しく疑問。


それとシステム面だが、トリプルバトルが加わるとは・・・


これはちょっとヤダ。ダブルバトルはまあまあ許せるほどだったが、トリプルはやり過ぎ。ダブルバトル以上の戦略性が試されるというのは見るだけでわかる。


こういうので頭使うのも結構きついんで・・・ そういうのについていけなくて自殺未遂まで考えたことが・・・ (これは半分マジで半分冗談www)


それとすれちがい通信があるらしいが、これはちょっと僕にも興味はあった。実際ドラクエⅨのすれちがいも楽しかったし。


でも、すれちがいのためだけにこの作業ゲーを買うのももうキツイ。なのですれちがいブームが起こっても今回は捨てます。


後、DSiを使って顔を見せあうことができるらしいが、知らない人とやるのは危険。


・・・ってかそれ以前にウチの親父がそういうの許してくれない。


いろいろと、「何考えてるんだ」と何度も思わんばかり・・・


今回のポケモンのデザインとシステム、あまりいい評判を聞かないんですけどねぇ。


それと相変わらずの作業っぷり・・・


昔のポケモンはレベル上げるだけでも楽しかったのに、今はそういうのがつまらなくなって作業になってしまってる・・・


それに性格や個性、特性とか努力値によって作業感が非常に増している。


あの作業感を味わうのはもう嫌なんで・・・


それを消してくれるんなら、考えてやってもいいんですけどねぇ。


ま、いろいろ考えた感じ、こうして買わないことを考えてます。


うちの友達の1人は購入確定を考えていて、僕にも買って欲しいと言ってきて・・・


通信とか進行具合の話がしたいとか・・・


確かにしたいが、僕は今回のポケモンに嫌気がさしている。それは上記の通り。


それに学校でのポケモン通信で充実した通信遊びなんてあったのだろうか・・・


とりあえず、友達とのポケモン遊びも捨てます。


とりあえず、人気シリーズの完全新作ということで盛り上がってますが・・・


これだけは言っておきます。


「もう罠にはハマらない」





さて、それではアニメの方も語っていきましょう。


「ポケットモンスター ベストウィッシュ」について。


そういえばダイパも最初っから見てたけどもう4年経ったか・・・


僕はダイパはほとんど見てました。数話ぐらい見逃した感じで。


ジムリーダーとコンテストの回は恐らく全て見ましたね。


このダイパをやってた中、どれだけ個人的な良作アニメをやってたのだろうか・・・


しゅごキャラ、絶対可憐チルドレン、バトルスピリッツ少年突破バシン、ライブオンなど・・・


そんな中このダイパはずっとやり続けたんですね・・・


このアニメは総評としては佳作です。神回は皆無に等しいでしょう。


いろんな意味で長かった4年間ですが、ポケモン基準で考えるとあっという間の4年間でしたね・・・ ダイパが始まった頃は僕はまだ中2でしたね。今は進路考えるべき高3・・・


それでまた新たなアニメを始めるという「ポケットモンスター ベストウィッシュ」


サトシ役の松本梨香が今ヤバい状況ということで、サトシを続けるのはもう無理かという噂があり、ついにサトシ降板と思っていたが、またしてもサトシは出てくるみたいだ。目が綺麗になって。


サトシの目が変わるということは新鮮な感覚で見られていいと思う人もいるが、個人的にはバッドポイント。


流石に昔と今じゃ作画は変わってるが、サトシは多少変わりつつも一部の部分は初代からキープされていたのだが・・・(例に目)


初代の面影があった目が変えられるなんて・・・初代からのポケモン世代だった僕としては残念・・・ やっぱりサトシ降板させた方がいいんじゃないか・・・


それが松本梨香のためだし。


ちょっと話変わったこと言うが、僕が中2の頃で、アニメダイパが始まる前、友達が「サトシ降板しろよ」とこの頃から言っていた。


それで今となってまだサトシがいることに僕は驚きだよ。


ってか僕はサトシが嫌いなわけじゃない。むしろ、僕の世代のヒーロー。


まだ出てくるということで嬉しい面もあるが、ずっと見てるとある意味辛い。


本音を言えば、もうこのアニメ終わって欲しい


1年に20話ほど駄作回やってるし。もう別のアニメで面白さ持ってかれてるって・・・


それか現在のアニメは面白さが全滅してるか・・・


まあ、このベストウィッシュも最初あたりは見るつもりだけどね。


どうやらサトシのほかに、ピカチュウ、ロケット団は継続されるみたいだが、タケシはもう出ないみたいだ。


なんかポケモンブリーダーではなく、ポケモンドクターになるために勉強するだとか。


長い間「ポケモンブリーダーになるタケシ」とイメージされてきたが、それが最近になっていきなりポケモンドクターに夢変えるとか・・・


なんか、歴代ポケモンファンの望みを裏切ってないか?


名キャラ「タケシ」がこのような扱いで出なくなるなんて・・・誰か望んだ、激しく疑問だ


まあ、新キャラに移るが、ヒロインらしきキャラ「アイリス」はかなりの批評っぷり。


僕もなんか嫌だ・・・あんな小汚いのがずっと出るなんて・・・


何故に褐色?ブラック・ホワイトだからブラックなキャラをモチーフにしたのだろうか。


髪もボッサボサで酷い。野暮らしで汚くてウンコ臭そう・・・ (←オイ!


ま、こんなキャラ実際にいたらボコボコに殴っといてどうでもいいが。


後もう1人のデント。特徴的なところが全然なくて印象的なキャラではなかったが。


唯一の良い所は声優が豪華なことかな。(宮野真守)



ポケモンは、見た感じゲームもアニメも悪い面に行きかけてるが、実際はどうなるのかなあ。


けっこう記事が長くなっちまった。疲れたから今日はもう寝よう・・・sleepy


↓の「続きを読む」はミスなので、押しても何も出ません・・・

続きを読む "ポケモン ブラック・ホワイトのゲーム&アニメについて" »

2009年10月12日 (月)

ポケモンの相性について考えよう

皆さんはポケモンの「タイプ」について考えたことはありますか?

ポケモンには、いろんなタイプがあります。

例えばピカチュウには「電気」、ニョロゾには「水」、ロコンには「炎」、メガニウムには「草」など、

1匹1匹のポケモンには必ずそのようなタイプを持っています。

そしてタイプとタイプには、相性があります。
炎は水に弱いとか・・・ 相性によって、繰り出す技がいろいろありますよね。

そこでです。皆さんはこの相性を無意識に何も考えず、攻撃してますよね。

ここで僕は思いました。

「そのタイプはそのタイプにどうして相性が悪い(良い)のか」

皆さんもよく考えてみましょう。

ポケモンのタイプは17種類。この17種類1つ1つには、それぞれ弱点や耐性を持っています。
しかし全てを考えるには、かなりの量がいるので、今回は最も当たり前な相性を考えていきたいと思います。

それでは皆さん。始めます。しっかりとついて来てくださいねsign03sign05←ハチマキ (笑)

START

  • 炎はどうして水に弱いのか?
    A.水かけりゃ火は消えるだろ。
  • 炎はどうして岩に弱いのか?
    A.石に火をつけても炎上しないぞ。
  • 水はどうして電気に弱いのか?
    A.水は電気を通すだろ。
  • 水はどうして草に弱いのか?
    A.植物は水かけりゃ育つでしょ。
  • 水はどうして氷に強いのか?
    A.氷はもともと水で出来ている。
  • 草はどうして炎に弱いのか?
    A.草に火つけたら燃えます。山火事という言葉があるでしょ。
  • 草はどうして虫に弱いのか?
    A.葉っぱを食う虫がいるだろ。
  • ノーマルはどうして格闘に弱いのか?
    A.普通の人と力のある人、どっちが勝ちますか?
  • ノーマルはどうしてゴーストに効果がないのか?
    A.普通の人は幽霊に触れない。

ふぅ・・・今回はこれぐらいにしておきましょう。また今後も更新するつもりなので、皆さんも考えてみてくださいね。

2009年7月13日 (月)

最近のポケモン番組の動き

ここんとこ全然ハードディスク見てなくてすごく溜まってましたが、この連休中けっこうたくさん見ましたね。

カテゴリーは「ポケモン」ですが、申し訳ありませんが、まずは関係ない遊戯王GXの再放送をのことを・・・

~ここからは遊戯王の話です。見たくない人は飛ばしてください。~

今は十代達がセブンスターズを全て打ち破り、三幻魔ま出てきてるところみたいですね。たしか三幻魔ってウリアハモンラビエル、だっけ・・・

っていうかハモン欲しーーーーーsign03 僕の宝玉獣デッキには絶対必要だってsign03

・・・とまあ、ハモンは当分手に入らないかもしれませんが・・・
とりあえず気になっているのがCMで最近毎回紹介されているストラクチャーデッキ「ウォリアーズ・ストライク」。あれは今でさえよく理解できない「デュアル」要素をメインにしたデッキ。こういうデッキには役に立つカードが入ってるかもしれないけど、デュアルは意味がわからないので買う予定はありません・・・

ですが、クラスメイトは「あのデッキセコい」と評価してますけどね・・・

~~~~~~~~ここまで。~~~~~~~~

さて、ポケモンの話に入りますか。最近はアニメもポケサンも、

「ギザみみピチュー」がメインに書かれているsign03

なんか気に入らない。
とゆーか、なんかこの3年間しょこたんがポケモンに関わりすぎてるような・・・

このままだとあのポケモンが、あんなヲタクアイドルのしょこたん色に染められてしまう・・・
いや、もう染められているかも・・・

ガキ達にとっちゃしょこたんはスーパーアイドルでかなり評価してるだろうけど、僕のような歴代ポケモンファンにはな~んかピンとこないような・・・

しかも今回の映画は中高生でもかなり人気のポケモン、アルセウスが主役で神々の戦いの最終章だっていうのに、主題歌がしょこたんとか・・・ なんか新鮮味がない・・・
作詞者・作曲者が豪華っぽいけど、僕はあまり興味がない・・・

これまでの豪華な外人歌手を使うのはどこに行ったんだ。

・・・・・え~と・・・ なんか僕、しょこたんのこと酷くいってますけど・・・
僕はしょこたんが嫌いな訳ではありません。
ですが、批判したくなります。

当然、「ギザみみピチュー」というポケモンにもブーイングです。
何?あの喋り。しょこたんがフザけてピチュピチュ言ってるような感じがする・・・

修行が足りんな。もっと心をこめて練習したまえ。(偉そう・・・)

だがギザみみピチュー、何かと評価されているんだよな・・・
ポケサン側は評価して当然だけど。

ですがその代わり僕は、「ピカチュウカラーのピチュー」は大変いいと思っています。

もう前売券も買ったので、後はプラチナの準備さえすれば受け取ることができます。

コンボ性強いですけど、このピチュー、何気に最強みたいですね。

ずっと前の話ですが、このピカチュウカラーのピチューを使ってシロナを倒すという企画が前ポケサンでありましたね。

その時の戦いをメモっておいたので、とりあえずまとめておきたいと思います。

名付けて・・・

糞ピチューと一緒にいる珍しくて俺の嫁ピチュー半端な連中5匹金髪ティアシロナを倒すsign03
(※金髪ティアとあるが、本家のティアと隠れてる目が反対)

まず最初に、プレイヤーはドラピオンLv50を出し、シロナはミカルゲを出す。

・・・・・いや、ちょっと待て。何故にドラピオンsign02 ピチューじゃないの。
ひょっとしてピチュー1匹で倒すのが無理だとか? これを見た瞬間、ものすごく期待が薄まった。
動画サイトのゲーマーなら、本当にピチュー1匹で挑むだろうってのに・・・
前、ポケモンスタジアム金銀のラスボスのライバルをポッポLv3で倒すとかいう動画があったんだけど・・・ テレビに出てくるゲーマーはどうしてこう半端なのだろう。
・・・ってかニコニコの腕が異常すぎなのだろうか。ニコニコのゲームのやりようもある意味許せないけど。

とにかく、まとめに戻ります。ドラピオンはまず、「どくびし」を使いました。その次に「どくどく」を使います。その次、ドラピオンをひっこめ、トゲキッスLv55を出します。そしてそのトゲキッスは「みがわり」を使います。ここからが微妙な判断で戦闘が続きます。ここでミカルゲの体力がわずかになってきたので、シロナは「かいふくのくすり」を使いました。・・・四天王にはかなりうざったい行為なんですよね・・・これ。毒状態から回復したミカルゲに対し、トゲキッスは「あくび」を使います。そして寝てる隙に何回か「かげぶんしん」を使い「バトンタッチ」でピチューLv55にチェンジします。

(※バトンタッチを使うと、その時出してたポケモンの状態ステータスを継続できます)

そしてピチューは「ボルテッカー」を使い、自分の体力まで削ります。そして何かを備えるために、「じゅうでん」を使いました。そしてその次の「ボルテッカー」でミカルゲを倒しました。その次シロナはガブリアスを出しました。どくびしの効果で、ガブリアスは毒を浴びました。そしてピチューはボルテッカーで減ってた自分の体力の少なさを利用し、「がむしゃら」を使いました。この技がこの戦いのカギとなります。
そして毒の効果でガブリアスは倒れ、プレイヤーはピチューをひっこめ、ユキノオーを出しました。それに対し、シロナはルカリオを。ユキノオーはルカリオのストーンエッジであっけなくやられましたが、ユキノオーを出した意味はありました。ユキノオーには、「あられ」の効果を持っています。この効果は、先頭に出ているポケモンをあられで少々のダメージを受けます。
そしてユキノオーが死んだあと、トゲキッスを出し、「あくび」で眠らせ、「みがわり」や「かげぶんしん」をつかい、「バトンタッチ」でピチューに変えて「がむしゃら」→「ボルテッカー」などのパターンで・・・

まあ、こんな感じですね。最後のほう説明が結構曖昧でしたが、ポケサンのほうもカットしまくってたのでよくわかりませんでした・・・

ん~、ちょっと説明書くのに体力使い果たしたんで今日はここまでにします。皆さんまた明日!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ