カテゴリー「ゲームの話」の47件の記事

2017年5月14日 (日)

近況報告(2017/05/14)

◆今週末の計画

・・・まあ、もう日曜の夜なんで結果発表な感じですが、金曜の夕方から
Vitaの積みゲー「AIR」を始めてクリアしようと思ったんですけどね、攻略の選択肢リストを見る感じだとまだ半分も進まなかったという・・・。ゲーム上ではまだ7月22日の半ばくらいまで進んでるんですが、やはりずっとゲームできてたわけでもないんですよね・・・。
起きるの遅かったり、いい所で電池が少なくなったり、相変わらずのYouTube誘惑、そんで今週末は割とTwitter検索も多かったりして・・・。
YouTubeやTwitterはキーワードを頭の中にストックして忘れると思い出すのに時間を費やして2~4時間も積みゲーに取り掛からずに寝る時間になる始末ってこともしばしば・・・。

やはり舐めすぎてたか。トロフィーブーストゲーであるAIRも、初見かつテキスト、ボイスもしっかり見たり聞いたりするとなると結構な時間がかかりそうだ。
トロコン率も約60%くらいだけど、見かけで判断してはダメというわけですね。

◆PS4買う際の不安
自分の部屋のテレビに合わせたテレビ台を最近買ったのですが、それがPS4がちゃんと入るかどうか、この頃不安に思ってます。
ちなみに僕の部屋のテレビはソニーのブラビアで24インチです。テレビ台は「ローボード」という商品名で24インチまでに応じた大きさのを買いました。今はPS3だけを入れてるのですが、その入り具合を見ると、「PS4入るのか・・・?」と思わんばかりな感じでした。
ちゃんとテレビ台とPS4の奥行きはネットで調べましたが、テレビ台は棚や前後の壁やガラスの戸で多少はマイナスされますし、PS4も「最大突起含まず」という謎の事がかかれていて、その上電源コードやHDMIコードの差す部分のデッパりも含めると、ギリギリ入るか入らないかくらいな予想なんですよ・・・。
万が一入らなかったら前後の壁やガラスの戸を撤去してまで入れなければならないのですが、親にホコリ問題を指摘されそうで・・・。とにかく、実際PS4を購入して結果が早く知りたいところですね・・・。
ローボード(テレビ台)の小ささを考えると、PS4 Proの購入はもってのほかかもしれません・・・

◆現在の積みゲーをハードごとに分ける

ほぼ毎月更新してる積みゲーリストですが、今回に限って今現在の積みゲーをハードごとに分けてリスト化してみようと思います。

<PS3:6本>
・アイドルマスター ワンフォーオール
・ベヨネッタ
・シャイニング・レゾナンス
・新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術師~
・初音ミク -Project DIVA- F 2nd
・428 封鎖された渋谷で
・機動戦士ガンダム エクストリームバーサス(トライアルミッション) <クリア済>

<3DS:9本>
・ステラ グロウ
・ぐるっとスプラッシュ!(DL) <削除>
・スーパーマリオランド3 ワリオランド(GB) <クリア済>
・トレード&バトル カードヒーロー(GBC)
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース(SFC)
・MOTHER2 ギーグの逆襲(SFC)
・ワリオランド3 不思議なオルゴール(GBC)
・逆転裁判6
・引ク押ス(DL)
・無限のデュナミス(DL)
・巡回のクレイシア(DL)

<PSV:10本>
・ファイナルファンタジーⅩ HDリマスター
・ファイナルファンタジーⅩ-2 HDリマスター
・ペルソナ4 ザ・ゴールデン
・朧村正
・閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-
・ぷよぷよテトリス <トロコン済>
・イース セルセタの樹海
・英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution
・ゴッドイーター2 レイジバースト
・ご注文はうさぎですか?? Wondeful party!
・AIR

<PS:1本>
・モンスターファーム2

現時点でクリアしてるのは赤字なりで書いています。合計で26個か・・・
ガンダムEXVSはトライアルミッションは一通りクリア。クリアだけなら最鬼門のミッション「VS.ガンダム!(2)」も何とかクリアできました、平日の夕方3日使ってwww。これはある意味思い出なんで、今年の振り返り記事にも書くでしょうね・・・(気が早い)
トロフィー的にはオンライン関係やアーケードモードのやり込みとか出てるトロフィーが残ってますが、取りたくても他の積みゲーが何とかなったらやってみようかなと思います。まずはPS3の積みゲーを消化するのが優先ですかね。PS4購入に近づきますし。


◆「Tokyo 7th シスターズ」近況報告
ログインはたま~に忘れるものの、ちゃんと期間内に新エピソードは見てますし、新要素のingホームもエピソードキャラに合わせて進めてます。大体は歌のレッスンでレベル上げてるんですけどね・・・。
ランキングイベントは最近まともにやってないです。新曲出る度のハチャメチャ音ゲーやバトライブもやらずに次のメンテに入ったり、パフォーマッチも10回以上触るか触んないかで終わる。課金も最近しなくなりました。
なんだかんだ言って僕の本性はゲーム機の方なんで、こちらをメインに進める気はあまりないんですよね・・・。
ゲーム面はこんなもんですが、4月には幕張で3rdライブもあったそうじゃないですか。
家の都合で時期的に応募すらできなかったのですが、幕張だったらジャンフェスやWHFで縁が深い場所なんで行きたかったところなんですが、来年にはあの「武道館」でライブとはたまげたもんですなぁ~。Twitterで知った時にはビックリしましたさ。テイフェスでもかなってないことだぞ、それって。ちゃんと満席になるんですかねぇ・・・。そういや3rdライブも満席だったという情報も聞いてませんし、逆にガラガラだったという情報も聞きませんね・・・。
来年の予定も平気で定めてるこのコンテンツですが、思い切ったことしますね~。
ソシャゲのアイドルゲーって急なサービス終了で大きな企画は自重するようなイメージですが、セブンスに至っては度胸が結構ありますね~。割と嫌いじゃないかも。
けど、いつでも熱を込めてプレイするのは難しいのでそこはご了承を。今は積みゲーだ。


ひとまず、日曜の夜に緊急で書いた近況報告はこれぐらいにしましょう。
平日5日間頑張って週末2日の積みゲー進捗を考えると納得できないまま次の平日に入るのは違和感バリバリですが、まあ気長に頑張りましょうか。
とりあえず今日は、寝るまでAIRでも進めますか!

2016年12月28日 (水)

2016年のゲームを振り返る【旧作編】④

続きです!



31.ヨッシーのパネポン(3DS(GB)) <積みゲー対象外>
昔友達にオリジナル版をやらせてもらい、メインテーマのBGMが良かったという思い出があり、eショップの5周年セールで安かったので買いました。
いくつかモードを遊びましたが、ゲームボーイの性能上CPUとの対戦はいろいろと仕様が違っていて実質勝負とは言えないんですよね・・・。説明すると長くなるw。
まあ思い出にしたるほどプレイできたので、安く買って満足って結果でしたかね。
あと、クッパ戦から難易度格段にあがって何度もやり直したのは思い出でしたね。苦手な連鎖の連発でないとダメージ与えられないって・・・

32.スペースチャンネル5 パート2(PS3(DL)) <クリア済>
プレイ期間:8月6日~8月11日
フリプでプレイ。キャラクターはPXZシリーズで知ってましたし、Twitter上の評判も良かったのでやってみました。それで驚いたのが、聴いたことがあるBGMが流れたことです。数年前にやった「リズム怪盗R」の一部のリズムゲームがこのゲームが元ネタだったということには驚かされましたね。あれ、一部のユーザーには続編期待されてるけど無理かねぇ・・・。
いざやってみると、演出は恥ずかしながらも印象的。ノリも面白くて楽しい部分もありました。ただしテンパるとミスを連発してノリを取り戻すのには苦労したりします。
結構初見殺しな所もあるので、プロ動画である程度予習してなんとかクリアできた感じでした。
難易度上昇版の2周目はやる予定はないかな・・・。音ゲー全般でHP的なものがなくなって曲の途中でゲームオーバーになるのって嫌いなんですよね・・・。このゲームは後半から体力的な要素の★マークの数になるから、ミッション失敗=ゲームオーバーってなるのがちょっと怖いですな・・・。

33.ゲームボーイギャラリー(3DS(GB)) <積みゲー対象外>
eショップの5周年セールに購入。プレイはいつしかの電車でのプレイのみです。
やったゲームは「ダンボール」だけでしたっけ・・・?
エンドレス系のスコアゲーですが、テンポがいいミニゲームとは言い難い感じでしたな・・・。
ホントちょっとしかやってないですが、2も買ってるので、たまに暇つぶしにやる気が起きるといですね~
暇つぶしと言えば個人的に十八番なゲームはDSiウェア(原作はGBAのメイドインワリオ)の「紙ヒコーキ」ですかな。あれはたま~に1日1回プレイします。大抵1日2回目のプレイは成績起きる傾向が多いからなぁ。暇つぶし増やしてGBギャラリーシリーズをやるのもいいかもしれませんね!

34.ソニックアドベンチャー(PS3(DL)) <クリア済(ソニック編のみ)>
プレイ期間:8月16日~9月24日
シリーズは未プレイですが、知ってるシリーズというわけなのでフリプ配信の時にダウンロード。他の理由としては、トロフィー数を少しでも増やしたかったりw。
主人公は6人いて、それぞれストーリーがありますが、ちょっとソニック編クリアしただけで断念・・・。ハイスピードゲーがウリなソニックゲーで足場から足場への移動のアスレチック面が結構あって正直疲れましたね・・・。友達には全主人公クリアした後のスーパーソニック編までやることを勧められましたが、一応保留ですかね・・・。フリプなのでその気になればまたやるかもしれませんが。

35.メタルギアソリッド ピースウォーカー HD EDITION(PS3) <未クリア>
プレイ期間:11月27日~
友達の勧めで中古で買った久々のPS3ディスクですね。1章の超序盤は一人でプレイしてみましたが、MGS3のベリーイージー1周のみの経験では普通にステルスするのがやっぱり難しかった・・・。モンハン要素をとりいれた育成ゲーでもあるので、難易度変更は今作では出来ず、それで1章の途中から友達と通信で協力プレイをやってみることになりました。
協力プレイとなれば、ヘッドショットがうまい友達と一緒に進み、体力もゲージ2倍になることもあるので、圧倒的に楽ですね!モンハンも2人以上でやれば倍の威力で挑めるとかいう感じ。PSPゲーの伝統ですな。高校時代のピースウォーカーのブームに乗りたかったかも。(PSPだとトロフィーはないですが・・・)
トロコンはMGS3とは違って時間もかかりますし、作業や運も絡むっぽいので、トロフィーで楽しむより、MGS3の続きのストーリーモノとして楽しむべきかもしれませんね。
現在は3章クリアまで進めてますがミッション数からして短めの4章は少しはソロでやってみようかなと思います。ボス戦はきつくても潜入系くらいは頑張ろう・・・
まあ進捗は当分積みゲー記録で書くと思うので、今後の進みは後の更新にて・・・。
余談ですが、中古でピースウォーカーHD単品買ったのにもかかわらず、急に保存目的でPS3の「メタルギアソリッド レガシーコレクション」を買ってしまったというねwww
これはメタルギア25周年を記念した25年間に出た8作が収録されてる究極の完全版です。そして映像作品も2作ほどあるディスク2枚分の商品で、ピースウォーカーHDも収録されてますw。
しかし、メタルギアは来年で30周年になるのに、PS4でまた一斉収録作品が出る可能性があるというのに、何故PS3のセットを買ってしまったのかってなんか自分でも疑問があったりしますが、小島監督がコナミを退社した等のイザコザなどがあって出なさそうと思い聞かせながら最近パッケージをよく眺めていますw

36.アイドルマスター ワンフォーオール(PS3) <未クリア>
プレイ期間:12月10日~
これもPS3の気まぐれセールで買ったものですね。
とりあえず年内目標に今作でトロフィー3つ取得することにしてるのですが、なかなかできず・・・。欠点が多いアドベンチャーゲーであるキャスティングボイスの後に、元になったであろうこのアイマスをやったらどれだけ快適かな~と思ってプレイしてますが、まだ感想はかけるほどやってないので、後の記録でいろいろ書こうと思っています。

37.キングダムハーツ ファイナルミックス(PS3) <積みゲー対象外>
MGS3のプレイ後に急にやりたくなり、積みゲーでもないのにトロフィー2個のために開始。
1週間ちょっとで18時間はかかった記憶があります。
MGS3の後にやったことで隠れながら慎重にって感じじゃなくて出てきた敵をガンガン倒すって感じでより爽快感があったようなw。あとのトロフィーは難しそうなので断念ですが、PS4のリマスターの方は、ホントトロフィーは共有なのか別になるのか、PS4のない自分はその辺くらいが気になったりw


~おまけ~

◆Tokyo 7th シスターズ(iPad)
今年もログインはほとんど欠かさずやってた感じですが、イベントの積極的な参加はほとんどやってませんね・・・。単にリズムゲー関連のイベントは1、2回参加して補助チケットだけもらおうなんて考え。
特に新曲が出るたびにやるなんちゃらNumbarっていうイベント。この記事を書いてる時もそれなんですが、これあんまり好きじゃないです・・・。バトライブ、パフォーマッチを比較してもおおむね高評価のようですが・・・。まともにイベントポイントとるなら3時間に1回しかやれないし、新曲は初期の1stシングルの曲より難易度が上がってるのばかりだし・・・。
「いつもやってるリズムゲーがハチャメチャに!?」って感じのイベントで、ノーツの出るスピード、全部同じ色のノーツ、ノーツがデカくなるなど、それぞれ変わったルールでのリズムゲーをプレイするんですが、場合によってはMISS判定のダメージが増えることも。これがやる気出ない大半をしめてるかも・・・。
リズムゲー当たりの不満もそうですが、楽曲も相変わらずの評判を保つこのソシャゲ、個人的には耳に残る曲が最近ほとんどなくなってる気がする。3rdシングル辺りはラバ×ラバ、さよならレイニーレディ(こんな曲名だっけ?)は多少印象的だけど、ニコラ、サンボンリボン、4U、KARAKURIの3rdシングル、そんで今やってるレスカのトワイライト辺りはあんまり曲調覚えてなかったり。QoPもドラマトラック目的で買ったけど、メインの曲までは・・・。リズムゲーの難易度上昇によるやる回数も減ったりとかで音楽関連の評価はちょっと厳しいものになってしまいましたな・・・。たいくつりぼんとまでは言わないけど、もっと難易度的に原点回帰したような難易度にしてほしいかな。せめてHARDで星6個くらいは。
確か今年から始まったと思うのですが、エピソード2.0と2.5。2.0は至ってだいぶ前のもので覚えてない部分が多いですが、専門用語多発の伏線を貼ってたシナリオもあったので、核心に迫るシナリオが大いに期待できる内容となってましたね。ニコラのシナリオのスースが松岡修造さんの某名言をそのまま言ったのは思わず笑ってしまいましたけどねw。あそこ割とシリアス部分なんだけど・・・w。2.5は、全キャラの日常的なエピソードが前中後編に分かれた構成となってましたが、何とか無課金でエピソードキーを維持してすべて見れましたね。
けど、日常的な部分なので対した印象は持てず、クオリティもいつしかの期間限定シナリオくらいの内容だったので、ほとんど覚えてないのあったり。それが半年以上連続したので、ちょっと飽きられてる部分もあるんじゃないかな~と思ったりもしてます。来年には「エピソードKARAKURI」という、だいぶ前の名シナリオ「エピソード4U」を思わせるようなシナリオが1月に後悔されるようですが、エピソード4Uのクオリティに匹敵するかは、最近の日常的なシナリオに対する感覚マヒや、単に情熱が低下してる部分もあって期待感はあまりないですが、核心に迫るなら、是非とも見てみたいですね。
核心に迫るなら、出来るだけ早く見たいものですが、まだまだ引き延ばすかもしれませんね。今年は「シナリオのほとんどを担当して一部しか公開できなかった」という数か月でサービスを終了した某アイドルソシャゲのことあって、これもいつサービス切るかわかったものじゃないですしね・・・。2.5ライブや3rdライブも決定してますが、これは恐らく行けないでしょう・・・。2ndライブも1回応募して落選だったしw
リズムゲーをあまりやらないことで親密度も全然上がらず、2.5限定のSSカードもたまる一方。リズムゲーさえ沢山やればセブンスコインはある程度もらえるのに、あんまりやる気が出ないんですよね・・・。
とまあ今年の振り返りはこんな感じです。最終的にはクリスマス期間のみプレイできたコニーサンタのリズムゲー。あれはダンスモーションがこれまでなかったハイクオリティな感じだったので、いろいろと可能性は感じます。予定されてる大型アップデートに期待ですね。
けど、2ndGEARとかいう今年はβで出来たリズムゲーはちょっと苦手かも・・・。
年末までこのゲームで突っ走るぞ~とまでは行けないかもしれませんが。安定の毎日ログインはやろうと思ってます。去年よりかは特別ログインボーナスが結構豪華になってる気がするし。

ゲーム編は以上です!いやぁ~書ききった!
積みゲー対象外のタイトルもいくつか入れましたが、やはり3DSのeショップの5周年セールの存在がかなり大きかったところはあるでしょうね!
今年のゲームは話題のソフトが結構多かったり、FF15やポケモンサンムーン発売の歴史的な11月もあったことで、豊作な結果となったのでしょうけど、僕はなんだかんだで旧作ソフトで何とかなってたので、その辺の結論は出せそうもないです・・・。ロボプラは個人的には当たりでしたけどね!
3DSはまだまだ現役で行けますけどPS3はまだまだ積みゲーの後を絶ちませんねぇ・・・
PS4も欲しいところですが、せめて積みゲーリストが5本くらいになるまでガマンガマン!

それにだいぶ前から積んでる、立体ピクロス、空SC Evoはいい加減ケリをつけておかないと後が大変になるでしょうね・・・。立体ピクロスは1年以上積んでるし、空SC EvoはFC Evoを起点にしても3rd Evo終了まで長い期間になってしまいそうですな・・・いつしかのスパロボαシリーズも全部1周するのに2年くらいかかったのに、それを上回りそうで怖い・・・。

まあ今年はセールやフリプのおかげでたくさん出会ったシリーズもあれば、旧作積みゲーラッシュに陥ったこともいろいろあった旧作ライフですが、それだけセールに力が入った年ともいえるでしょうね!来年は新作もそこそこ買って、旧作の振り返る数が今回を上回るのか下回るのか、今から出も楽しみですね~。

では次の振り返りはアニメ編になります。ではまたお会いしましょ~♪

2016年12月25日 (日)

,2016年のゲームを振り返る【旧作編】③

続きいきます!



21.ぷよぷよテトリス(PSV) <途中放棄>
中古の値引き券でとりあえず買ったものですが、オンライン系のトロフィーすべて取得後はやる余裕が全然なく、その後に親からお叱りが来たので、ストーリーはやることが出来ずに手放すことに・・・。
でも、諦めたわけではないので、いずれは買い直してトロコンを目指したいところです。
振り返るとなれば、テトリスは多少できてぷよぷよがボロボロだったオンライン通信な感じでしたな・・・。

22.DmC Devil May Cry(PS3) <クリア済(難易度デビルハンター)>
プレイ期間:8月12日~9月24日
PSplusのフリプでのプレイ。Twitter上での評判も良かったのでやってみた感じ、戦闘は爽快感重視でやりがいはありましたね。使うボタンが多くて最後まで操作に慣れなかった部分もありましたけどw。トロコンは無理ですw、難易度系のトロフィーが多いですし最高難易度はまず無理でしょう・・・。デビルメイクライシリーズの中でも外伝と言われる今作で、PXZシリーズに出てくるダンテとは違う人物でしたが、本編をやるかどうかは、今後のフリプに期待するのもそうですが、まずは未プレイのベヨネッタを開始してから考えませんとな・・・。

23.魔女と勇者(3DS(DL)) <クリア済>
プレイ期間:8月13日~9月4日
ニンテンドーeショップの5周年セールでかなり安くなってたので購入。
ゲームオーバーの繰り返しや、クリア済のステージクリアを繰り返すなどの育成で勇者を強くしていく構成で、育成要素の楽しみはあったと思います。
思い出は、ラスボスが結構強めで、裏技をネットで見かけてそこに頼って勝った部分があったことですかねw。
クリア後の楽しみとして、隠しステージや裏ニューゲームがありましたが、十分普通のデータで育成したので、もうお腹いっぱいですかな・・・。続編も出てますが、今作以上のボリュームとなるとちょっとキツいかも。

24.スーパーマリオランド(3DS(GB)) <クリア済>
プレイ期間:6月19日
これもeショップの5周年で買ったものです。親戚がオリジナル版持ってたり、数年前に実況動画を見てたり、ゲームセンターCXで有野さんがやってたのを見てたりなど、事前知識はありましたが、本格的にプレイしたことはないので、今回のVCで本格的にプレイ。
コンテニュー権利は2回あったものの、何とかゲームオーバーにならずに残機0の状態でラスボスを倒したってプレイでしたね。それとジャンプによる着地は大丈夫ですが、ジャンプせずに着地するあの不安定さはミスにつながりがちなのでジャンプせずの着地は厳禁でしたね・・・。
BGMは結構印象的なものが多かったですね。一番よかったのはエンディング曲ですね。
さすがはアニメポケモンのアニソンを作曲した人のことはありますね!

25.スーパーマリオランド2 6つの金貨(3DS(GB)) <積みゲー対象外>
eショップのセールで買ったものですね。マリオランド1の流れでプレイしてみました。小さい頃よく借りてプレイしてたので積みゲーにはしなかったんですけどね。
小さい頃はイージーモードばかりやってましたが、今回は普通のモードをプレイ。
割とサクサク進んで、基本的に寄り道はせずにエンディング直行の進め方でしたね。
バニーマリオは結構安定性が高くて便利ですね。ラスボスを安定して倒すには必須アイテムですなw。ラスボスと言えば、最終ステージがそこそこ難しかったところですかね。ちょっと長くてミスったらステージの最初からだという・・・。さすがはレトロゲー部分もあるってことですね。

26.スーパーマリオランド3 ワリオランド(3DS(GB)) <未クリア>
プレイ期間:7月30日~
マリオランド1、2ほどの勢いは無いですが、DS系は立体ピクロス、PXZ2辺りをやっていたので、あまりダウンロード面のゲームを優先することは少ない感じですかね・・・。
完全クリアを目指してるので攻略サイトのマップを常に見て、宝をコンプリートし、マルチエンディングなので一番上のSランクのエンディングを迎えるためにコインも多く集めつつプレイしてます。
これも実況動画や親戚のプレイなどで事前知識はありますが、シロップという女性キャラが初めて登場したゲームでしたっけね。Wiiソフト「ワリオランドシェイク」でアニメ調で登場したシロップ。どんな感じで登場するかは覚えてませんが、敵として出るならうまく勝てますかね・・・?(今作のボスは割と苦戦してる)

27.F-ZERO(3DS(SFC)) <積みゲー対象外>
これもeショップ5周年セールで買いましたが、難易度はエンディング狙いなら超鬼畜らしいマゾゲーみたいなので、積みゲーには加えていません。
ナイト、クイーン、キングカップのビギナーを一通りプレイしましたが、キングは滅茶苦茶難しかったので、納得の結果が行くまでまるごとバックアップ機能使いまくってましたねw。それでも最終コースのファイアーフィールドは何度もバックアップし直してやっとクリアした感じでしたねw。ビギナーでこれだったらマスターレベルはどうなるんやらw。
多少の暇つぶしでやったら割とハマったのも事実なので、中毒性としては名作と言っても過言ではないでしょう。ここまで中毒性があるゲームでありながら、今となっては10年以上も新作が出ないとは・・・。3DSやスイッチ辺りで新作が欲しいですね!
それにしてもこのゲーム、前々から思ってましたがクラッシュ音がデカすぎ!イヤホンではやりたくないですし、それだけでやるとことが限られる・・・。

28.MOTHER2 ギーグの逆襲(3DS(SFC)) <未クリア>
プレイ期間:8月13日~
某ゲームコンサート(後にイベント編で振り返ります)でMOTHERシリーズの音楽もやるということで、BGMの予習ということで超序盤をプレイ。・・・なのでコンサートでは知らない曲が結構あってスマブラ上での知識でしかコンサート楽しめなかったという・・・。
まだパーティーキャラがそろってないので一人で雑魚と戦うときもHPを気にしながら戦う必要がありそうですね。
まだ1回しかプレイしてませんが、RPGは正直積みすぎてるので、これはだいぶ優先度低めなので、来年ちゃんとプレイ出来ますかね・・・?

29.星のカービィ(3DS(GB)) <積みゲー対象外>
一応親戚にやらせてもらって1周プレイした経験がありますが、何回か3DSの中断機能を使って1周クリア。実はWiiでの20周年コレクションでも収録されていたんですが、Wiiはしまってますし、セールのためのプリペイドの残金に余裕があったので、ついでに購入って感じでしたね。
これはシリーズ1作目ですが、シリーズ恒例の無敵の敵キャラ「ゴルドー」。今作では触れただけで即死みたいですね。なんかロックマンを思い出すw
難易度上昇版のエクストラステージがあるのも有名ですが、これはちょっとやらないかもですね・・・。まるごとバックアップを使いまくればうまくいくでしょうが、ちょっと時間かかりそうですね・・・。

30.カービィのピンボール(3DS(GB)) <積みゲー対象外>
難易度は高そうなので、あえて積みゲーには加えてませんが。確かにちょっとのミスが辛くなるほど難しいですね・・・。こまめにうまく言った部分をまるごと保存して、ミスったらバックアップという感じの卑怯プレイでやってましたねw。それで何とかデデデ戦まで行きましたが、倒してもクリア扱いにならなかったです・・・。スコアゲーなのか、恐らくEXTRAという文字を完成させたうえでデデデを倒せばエンディングなのかは不明ですが、デデデと相まみえただけで今作はお腹いっぱいに感じましたね・・・。
まだセールで買った中で「カービィのブロックボール」がありますが、これは一定スコアが出るまでバックアップ機能使う感じですが、まだプレイに至ってないですね。できれば攻略と共にコツを知りながらみたいですね。なのでやり方が限られるw。


ここで分割です。次が最後となるでしょう。

2016年12月24日 (土)

2016年のゲームを振り返る【旧作編】②

続きです!


11.ニセコイ ヨメイリ!?(PSV) <クリア済(小咲ED)>
プレイ期間:2015年9月28日~2016年1月2日
これは、友達の家で新年の集まりやったときにエンディングを迎えたって感じのクリアでしたね。恋愛ゲーなので当然何通りかエンディングはありますが、時間がかかりますし、他にゲームがあるとやる余裕が持てないんですよね・・・。例えていうとゲームセンターCXで全エンディング迎えろなんて企画はつまらないというのと同じような感じですし・・・。
おかげで今作といい去年振り返ったアマガミといい、トロフィーが全然取れてない。
恋愛ゲーはトロフィー難易度は低めのものがほとんどですが、集めるとなると時間がかかる・・・。ボイスは飛ばさない主義なので、トロフィーのみ目的で早送りしまくりのブースト取得は主義に反しますし・・・。
まあ、いずれトロフィー集めしようと今も持っていますが、いつになることやら・・・
アマガミと違って、こっちはランダムイベントによる運要素もあるっぽいし・・・

12.立体ピクロス(DS) <未クリア>
プレイ期間:2015年11月8日~
去年の11月開始からまだまだ全然終わってない・・・。全体の3分の2くらいは終わらせてるんですけど、ホントしょっちゅうやらなくて・・・。電車の中で暇潰しには多少なりますが、それでもやらないことが多いです。
もしかしたらですけど、DSソフトの起動中は3DS本体のすれちがい機能が動かない。これが一番電車でやる気失せてる一番の理由だと思います・・・。
月に2、3回やるくらいのテンポで今年も進めてきましたが、大抵の感想は積みゲー記録て言ってるからな・・・。まあ、進捗っぷりは毎月の更新をお楽しみに・・・。

13.ゴッドイーター リザレクション(PSV) <クリア済(現在バースト編までクリア)>
プレイ期間:2015年10月2日~2016年11月19日(無印編クリアまでの期間)
これも発売前の体験版から始めてプレイ期間が1年以上経っているゲームですが、まさか無印編、つまり1度目のエンディング迎えるのにも1年かかってるって、どんだけやる気ないんだ僕は・・・。
振り返るとなると、苦戦したミッションはコンゴウ4体の奴と、ハガンコンゴウ&ディアウス・ピターミッション、この2つが完全に地獄でしたね・・・。
けど、現在のプレイスタイルだと、ホントに楽しくできてて、今や難易度8までのクエストは全部クリアできています。何故かっていうと、PSP時代からシリーズをやっている友達からバレット作成、つまり自分で弾を作る要素を教えてもらい、それで攻略サイトの作成例を真似てみたら、射撃の方がすごいダメージ量を与えられてすごい爽快です!
相変わらずモンハンや遊戯王カード同様、攻略頼りな所がありますが、時間を重視する今の状況からすると頼るしかないんです。ご了承ください・・・。
難易度7辺りまでずっとアサルトのデフォルトの弾を使ってきましたが、この要素を知って一気に難易度に影響が出ました!自分の知識だけで進めてたら凡作と言ってたかもしれません。いやぁ、ゲーマー友達っていろいろと大事なのを実感しましたよ。あと動画とかでシステム理解するパターンもあるのでその辺も重要ですね。
実はいうと年末迫ってるここ最近は、すごい今作にハマってます!
Vitaなら空SC Evoもやるべきですが、今の情熱を考えると年末はほとんどゴッドイーターやるかも・・・。

14.プロジェクトクロスゾーン2:ブレイブニューワールド(3DS) <クリア済>
プレイ期間:9月22日~12月3日
発売日に原曲入りの限定版を買いましたが、FE白夜が長い間積んでたため、長い期間出来ずにいましたが、今年の9月に開始しました。シミュレーションRPGということで長い時間プレイ出来ますが、いまいち話数の進みが悪い僕のプレイスタイルですが、このゲームは結構ハマって電車でもよくやり、前作よりも期間的にもプレイ時間的にも短くクリアできました!前作が96時間で今作は約63時間くらいだったかな?
ゲーム自体のテンポアップもそうですが、反撃コマンドによる育成スタイルを避けて防御重視にしたのが大きいかもしれませんね。反撃コマンドだと専用ボイスがあったようですが、あまりたくさん聴けなかったのが残念ですけど・・・。
内容も前作よりも印象深い所があった感じですね。前作はプロローグ2でチュートリアルに反すると問答無用でゲームオーバーになる仕様がほんとに嫌だったからなぁ・・・、今作のプロローグ2もキャラこそ違いますが、チュートリアルの構成はほぼ同じでした。けど、敗北条件は厳しくなかったので、前作とは正反対に嫌な思いはしませんでした。
今作も敵は多めで全滅させるのが基本的な勝利ですが、同時に防衛戦やマップに応じた仕掛けを解きながら進めるってステージがあってバリエーションが増したのはあると思います。防衛戦、つまり敵のエリア侵入の阻止とかは苦手なんですが、まあ前作のシミュレーションRPGとしての勝利条件の単純さを考えるとまあ妥当でしょうね。
OP、ED共に良曲だと思います。それでもナムカプOP「すばらしき新世界」の方がいいとは思いますが、どっちを先に聴くかで評価は変わるでしょうね。ED曲は・・・。比較的今作の方がいいと思います。ナムカプED「いつかきっと、月光(つき)の下で」も範囲必殺攻撃の時に
聴いたときは、鳥肌もののいい曲だったのですが、どっちかというと今作のED曲の方が響き的にも良かったと思います。
あまり売れなかったのが残念ですが、続編は普通に行けると思うので、是非出してほしいですね。任天堂絡みも嫌じゃなかったですが、作品面はピンときませんでしたからね・・・。正直今作も前作が海外でうまくいった上での続編みたいなので、今回もそこらへんに期待なのか・・・?
ちなみにこのゲームのプレイ中は立体ピクロスを全くやらなかった気がする・・・。

15.ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 with シャオムゥ(3DS(DL)) <クリア済>
プレイ期間:4月23日~8月18日
何気に特典元であるPXZ2よりも前にプレイした今作w
レトロな部分もありましたが、特に理不尽な部分は感じなかったはず。
操作キャラは常にシャオムゥ。後半はいろいろと不安を感じ、攻略サイトのマップやボス攻略に頼ってしまいましたけどねw。まあ元がレトロゲーなんだし・・・w。
ラスボスはかなり苦戦し、2度は倒したくないですが、エンディング絵の一部がかなり良かったので、スクショしたかったですが、そもそも3DSでスクショができるかどうかもわからなかったので、そこはちょっと残念でしたね・・・。どこかのプレイ動画(原作のPS版)を探せばまたその画像は見られそうですが、そういうのは削除の嵐だからなぁ・・・

16.英雄伝説 空の軌跡SC Evolution(PSV) <未クリア>
プレイ期間:3月10日~
現在の積みゲーライフで相当大きな壁になっている今作。
これも月に2、3回やるテンポになってしまいましたよ・・・。
あえて言いますが、このゲームは自分の部屋かつパソコンの前でしかできないということ、家の中のどこかならともかく、外でのプレイはもってのほか。
時限ラッシュの進行の中、一瞬でも攻略サイトから目を離せませんし、宝箱コンプも目指してるので、トロフィーWikiにあったExcel戦法のため、宝箱の中身がじっくり確認してメモしていってますし・・・。
攻略サイト4つほど見て、パソコンとタブレット両方使って、Excelも開く。実は実行する前に疲れてやらずじまいってのもザラ。くぅ~空の軌跡舐めてましたわw
けど、エステル(とアネラス)は好きですし、ストーリーもノれるほど楽しいので、いいところもあるんですけどね。
スパロボαシリーズ攻略も約2年かかりましたが、この空Evo攻略はそれを上回るかもしれない怖さもあるのに、今年はどんな感じで進んでいくのでしょうかね・・・?これが終わったら零Evo、碧Evoと続いてくそうですが、今の辛さを考えると、自重した方がいいかもしれませんね・・・。けど、最近の購入意欲を考えると零&碧Evoを同時買いしてしまうかもしれん・・・。もしかしたら閃も・・・。

17.サルゲッチュ3(PS3(PS2)) <クリア済>
プレイ期間:4月18日~5月3日
今年やったセールで購入したものですね。
ポテンシャル的にはマリオサンシャイン等のゲームキューブのアクションゲーを連想させるようなゲームでしたが、エンディング迎えただけで、それ以降はやってないです・・・。
アーカイブスなのでトロフィーはないですし、純粋に合ったゲームではなかったのかな・・・?
それか学生時代にこういうポテンシャルのゲームはやり尽くして飽きてるとか・・・?
まあ思うにはソニーゲーには今となってはトロフィーは欲しいものだと思ってます。
もったいないかもしれませんが、評判のいいミニゲーム「メサルギアソリッド」はやってないです。ってかどこにあるのかもわかりませぬ・・・。
このゲームの思い出と言えば、逆ゲッチュ要素が怖くて後半ずっと変身によるゲッチュをしてたことかな・・・。性能良すぎてレビューでは欠点になってるしw。

18.ロックマンX8(PS3(PS2)) <クリア済(EASYモード)>
プレイ期間:4月10日~4月22日
これはセールで買ったかは覚えてませんが、オリジナル版がプレミアモノであり、急な配信終了を警戒してたためか購入したものですね。
最初はノーマルモードで始めましたが、あまりの難しさに断念し、イージーモードで何とか進めたという・・・。高難易度ゲーのペナルティも普通に辛かったので、ここも時間重視でクリアることを目的に進めましたね。
そもそもロックマンシリーズ自体が難易度高いのが恒例なんですが、今作の難易度の高さはちょっとやり過ぎな気がしましたね・・・。いや、めちゃめちゃ高いってわけではなく、初見殺しな「針」の配置があまりにも多かったんです。ロックマンシリーズで針と言えば、触れた時点で1ミス。救剤処置で1回は耐えられるアイテムも最近はあって今作にもありますが、それでも無理ゲー感はありましたね。他にも今作には僕がアクションゲーム全般で嫌っている潰されて即死の罠がありました。針ミスはシリーズ恒例なので大目に見ますが、これまであると難易度を下げたとは言えど、評価出来たもんじゃないですよ・・・。
しかも難易度イージーでは、真のラスボスと戦えない微妙なエンディングとなってしまいましたが、トロフィーはないですし、ちょっと去年振り返った良バランスのロックマンX4の後にやると、性に合わない感じがしましたね・・・。まあトロフィー付くとしても、ロックマン系のトロフィーはやる気が出るものってあまりなかったような・・・(ロックマン10ェ・・・)

19:メタルギアソリッド3 スネークイーター HD EDITION(PS3) <クリア済(トロコン)>
プレイ期間:10月11日~11月7日
初メタルギアです。PS3の気まぐれセールで買ったものです。
3DS版も体験版はやりましたが、敵に見つかるのが怖く、途中で電源を切ってしまうような超絶チキンな僕ですが、HD版のトロフィー難易度は低めであり、取得時間もトロフィーWikiによれば12時間程度なので、プレイを覚悟してやりました。
けど難易度はベリーイージーでステルスしなくても何とかなる難易度でプレイしたんですけどねw。トロコンは参考動画や攻略サイトを隅々まで見て見事1周でとれました。
クリア時間はクリアデータによると約17時間ですが、終盤のケロタン逃しでタイトル戻りを何回かやったので、全体では20時間以上かかってるでしょうね。
トロコンを目指すならばキャプチャー要素、ケロタンがファルコムゲー並の時限要素だらけで終始ビクビクしながらプレイしてましたね。
それにしても聞いてはいましたがムービーが長かった!初見なのでスキップはしませんでしたが、「早くやらせろ!」的な部分はありましたね。トロフィー取れたかの結果が早く知りたかったから尚更w。ムービーも長くて1本の映画を見ているような感じとも言われてますが、台詞やスネークのおかしな行為による小ネタが満載なのもシリーズ恒例のようですね。それを探したり見たりするだけで数十時間の濃密な映画を見てる感覚なんじゃないかと言われてるみたいですし・・・。
ベリーイージーなためかコンティニューは数回しかしてませんが、ステルス面はgdgdでホールドアップ等の操作ミスでアラートなんてザラでしたし。隠れのぞきのやり方すらわからなかったんですよね・・・。そのためメタルギアは向いてないと思い、シリーズに触れだすのは避けた方がいいかなと思ったのですが・・・。その後の友達の勧めでシリーズの時系列でいうとMGS3の続編のピースウォーカーを買うという結果になりました。まあ、細かい話はピースウォーカーHDの振り返りの時に言うとして・・・。

20.朧村正(PSV) <未クリア>
プレイ期間:9月27日~
PSplusのフリプで1回プレイしただけですね。元々Wii版をプレイしてますが、このVita版はトロフィーがありますし、KHのHDのように、前にやった作品をまたやると意外とハマる傾向があるのが分かっているので、楽しめるのかな~と思ってましたが、それでも1回しかやらなかったですね・・・。DLCも半額セールの時に4つ買ったし、やらなきゃいけないけど、Vitaのゲームも正直積みすぎて、あれこれ両立してやるのも自分のキャパ上キツいんですよね・・・。「焦らず1つずつ」と言いたいですが、主にプレイしてるVitaゲーがゴッドイーターリザレクションと空SC Evoじゃあねぇ・・・。この2つはレイジバーストやら空3rd Evoやら続編も積んでるわけですし、いつこのゲームのやる気が出るんでしょうね・・・


いったんここで分割します。
去年の振り返り記事を参考にしつつ今回の記事を書いてますが、なんか以前より文章が長くなってきてるような・・・。「短くまとめる」というのは苦手ですしする気もないですが、時間もそれだけかかってる。そこだけはちょっと考え所ですな・・・。この辺、質が退化してきてる気がする・・・

2016年12月21日 (水)

2016年のゲームを振り返る【旧作編】①

旧作編です!今年は新作よりも買う頻度が多かったため、こちらは大ボリュームの振替入りとなるでしょう。恐らく4分割が予想されます。

では、去年クリアできずに今年に持ち越したゲーム及び、今年本格的にプレイしたゲームを主にここで振り返ります!


1.戦場のヴァルキュリア(PS3) <クリア済>
プレイ期間:2015年11月20日~2016年2月16日
何時しかの誕生日プレゼントに買ってもらったソフト。確かそれからだいぶ積んでてプレイを始める前に、今年発売したPS4版リマスターが発表されたんですよね~。
いろんな意味でもったいなかったかもしれませんが、とにかく1周クリアしてみましたが面白かったですね。ロード辺りはPS3版ではかなり長かったですが、僕はやり直しがすごい多かったので尚更待たされる回数が多かったっていうね・・・。
ストーリーも名シーンも結構用意されていて、意外性のある部分も十分良くて、これは語り継がれる名作と言っても過言ではないでしょう。
プレイしてて印象的だったのは、ステルスが絡むミッションがボロボロだったことが大きいですかね・・・。

2.すばらしきこのせかい(DS) <クリア済>
プレイ期間:2015年11月3日~2016年8月21日
友達からの評価も高く、DSの中でも良さげな評判を聞き、キングダムハーツ3Dでもゲスト出演したキャラが出る作品ということで興味を持ち、少し安めに購入。
う~ん、確かにDSならでは挑戦心は感じましたが、個人的には合わずって感じでしたな・・・。新パルテナを連想させるような操作の疲れも感じましたし、ボスはパラメーター的に強すぎてEASYに頼ってしまった点も悔しいですね。クリア後のやり込みも十分用意されてますが、とりあえずエンディングで断念。KH2.8に出るKH3DのHDリマスターでの絡みが分かればそれだけでもやった価値があればなと思います。

3.テイルズ オブ ゼスティリア(PS3) <クリア済(トロコン)>
プレイ期間:5月3日~7月23日(エンディングまで)
家族のデータを引き継ぎ、2周目データで残ったトロフィー集め的なプレイで開始しました。
ものすごく評判が悪い作品ですが、個人的には安定にのめりこめる「テイルズ」って感じましたね。下手にシリーズモノのデビューでゲームプレイするよりかはハマりました。
特に装備品のランダムスキルは始めてみると意味不明ですが、融合のシステムもわかるとスキルによっては超爽快な戦闘ができてやりがいも感じるんですけどね・・・。ストーリーとは別に楽しむものではあるんですが・・・。
クリア後のスキルに関するトロフィー集めや裏ダンとかも夜更かしするほどハマってたのもいい思い出でしたね。今年は人気シリーズのデビューも多かった印象がありますが、やはり前からやってるシリーズをプレイすると安心感が持てるというのが分かりましたね。
今年出たベルセリアも安定してプレイ出来そうでしたが、購入には至らず・・・。あちらは評判も良くてゼスティリアからの巻き返しも成功してますし、いずれはやりたいですね。

4.キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス(PS3)  <クリア済>
プレイ期間:2015年11月6日~2016年3月6日(クリティカルモード)
確か去年がレポート埋めに苦労して、その後に全シナリオのクリティカルモードクリアをプレイしたのが今年の春辺りでしたかね。
雑魚敵でも苦戦を強いられる部分もありましたが、前知識でアビリティをそろえつつ、強いコマンドを早く作れば意外といけるような難易度で安定して楽しめました。
すごろくをチマチマやってたのがある意味思い出でしたね。序盤からケアルゲットしたり強いシュートロックをゲットしたりで、プロ動画のやり方を参考するには必須行為な所がありましたね。
来年はKH2.8が出ますが、今作の結末の後のシナリオが気になりますね~。すぐには買えそうにないですが、プレイ動画や実況動画は腐るほど出そうですね・・・・。ちょっと困るかも。

5.ガイストクラッシャー ゴッド(3DS) <クリア済(無印版エンディング確認)>
プレイ期間:2015年5月23日~2016年1月?日
去年からチマチマやってて、新年明けてからスピードクリアしてきたような進め方でしたね。
後半になってきて装備を全く変えずに進めてたらやられまくって、攻略サイトの推奨ガイストギアを使ったら爽快感が出てきましたね。
それでも終盤のボス戦は何度も負けたりしましたが、ボス戦も多くなるほど話数も多いですし、子供向けながらもボリュームは侮れませんな・・・。
僕が思うに、破格のセールで買いましたが、安くて大ボリュームのゲームを楽しむってのはいろいろと辻褄が合わない実感がありますね・・・。
追加要素のゴッド編もモンハンのG級のような敵パラメーターの桁違いの上がり用で断念。
ガイストギアのレベル上げ作業を繰り返せば何とかなるかもしれませんが、戦闘がいまいち合わないので、無印編のエンディングを見て断念となりました。
割と愛着があるキャラクターたちの続きが見れてないのがいろいろと心残りですが・・・。

6.英雄伝説 空の軌跡FC Evolution(PSV) <クリア済>
プレイ期間:2015年6月28日~2016年2月13日
ずっと前からやりたかった作品「空の軌跡」ですが、そのフルボイス版が出るということで購入を固く決意し、PS3のフリプも削除し、Vitaデビュー作品にも選んだほどのゲームです。
まあ去年主に進めてて、クリアしたのは今年って感じですかね。半年以上かかってるしw。
しかしストーリー的には全く決着がついてないので、現在プレイ中のSC Evoもやってるため、実質クリアとはあまり言えないんですがね・・・。
振り返る思い出と言えば、ラスボス戦中にVitaの電池が尽きたアクシデントがあったことですかね。正直ビビりつつ、すぐ充電しましたが、数十分して起動したら何とか続きからできてよかった~なんてことがありましたね。
何度も言うようですが1つのイベントで会話がえらい長いと思いますが、SCで話されるFCであった場面も「そんなこともあったな~」と思いつつ見れてるので、意外と覚えてるもんなんですね。
トロコンも余裕があれば狙ってみたいですが、まずは一通り3部作を終えることからですかね~。

7.大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-(3DS) <クリア済>
プレイ期間:2月17日~6月12日
去年発売して全く手を付けずでしたが、今年から開始しました。自分の進めるテンポは遅かったですが、思えば4ヶ月くらいで終わったんですね~。他にもDS系は長く積んでるソフトもあるんで比較的短めに感じます。
あまり評判は良くないですが、演出強化、早送りのテンポの良さとかは評価できますね。
けど1つの尋問崩しが複雑だったり面倒だったりなど、事件のトリックが悪い意味でひねくれすぎてて、「推理してて良かった!」なんて思える内容ではなかったのがちょっと気がかりでしたね・・・。
普段の逆裁と比較すると、大逆裁は1つの尋問のムジュン探しにかなり時間かけられてる印象がありましたね。ゆさぶりなしで崩せる証言はほとんどなかったような。普段の逆裁ならムジュンが分かり次第すぐつきつけをしてあっさり崩せる証言もいくつかあってテンポもよかったのに。
個人的に言いたいのは、今回言われてる欠点はタクシューのせいではないと信じています。お偉いさんのオーダーが招いた欠点だと自分は思ってるので、タクシューを責める書き込みはどうも筋違いな気がするんですよね・・・。
何はともあれ、大逆裁2も発表されましたし、シナリオ部分もいい感じに完結できるといいですね!ただ、どうしても3部作コンセプトは貫くと思うので、そうなるとまた伏線つけてくる気もしますね・・・。その辺は過去作並みにいろんな人を満足させるような伏線付けにしてほしい。

8.CV ~キャスティングボイス~(PS3) <クリア済(トロコン)>
プレイ期間:2015年7月18日~2016年4月10日
トロコンのためにプレイ。「はじめから」にしたら周回プレイをリセットされて家族の7周プレイがある意味無駄に終わったって辛い思い出はありましたね・・・。
このゲーム、トロコンには20周クリアすることは必要なんですよね・・・。結構かかりました。
休みの日なんて2、3周するだけでも精一杯なほど時間かかりましたし。
アドベンチャーモードはたまに面白い会話が聞けて楽しめる部分もありましたが、各キャラの会話イベントが完結すると、あとはほとんど「世間話をした」とかの固定イベントばかりで、エンディング調整するだけの作業が多かったですね~特に10周目以降とかは。
まあ嫌いなキャラは2人ほどいましたが、世界観は至って平和的でほのぼのしてるところはよかったと思います。嫌いでってもクズキャラは皆無に等しいですし。
しかしこのソフトのために買ったソニーのマイクはどうしたものか・・・。パソコンでもちょっとしか使わなかったしなぁ・・・。

9.ファイアーエムブレムif 白夜王国(3DS) <クリア済>
プレイ期間:2015年9月21日~2016年9月18日
今年の思い出としてはプレイ期間が1年以上だということ。どうしてここまで放置してたんだろう・・・。しかもこのゲーム、コンテンツ購入次第では3編ある内の1編ですし、まだまだ遊びようはあるかと思いますが、ここまでかかるほど熱中できなかったのはちょっと異常です・・・。顔をタッチするギャルゲー要素も面倒でしたし、マイキャッスルのシステムも最後まで意味不明でしたし。武器の使用回数制限の廃止は個人的には嬉しいですが、最強ユニット作りも転職システムがどうも合わなくてやる気起きませんでしたわ。
1年もかかったのか、あんまりストーリーも覚えてませんし、SRPGの可能性を感じる独特なルールも印象に残るほど覚えてませんね・・・。暗夜ルートもインビジブルキングダム編も気になるっちゃ気になりますが、長く積むのも辛いので、これは保留にしましょう・・・。
FE覚醒は割と早く終わったのにどうしてここまで評価や期間に差がついたのかがちょっと疑問だったり。

10.ボンバーマン(PSV(PS)) <クリア済>
プレイ期間:3月9日
ある日(3月9日)ちょっと1人用モードをプレイし、そのまま最後までプレイしてエンディングを迎えたって感じですかね。
懐かしい部分もいろいろありましたが、自分のプレイでは爆弾数や爆発範囲の強化は割と遅めで苦戦してたような気がする。
まあそれ以来やってませんが、これといった思い出もないですかね・・・。
いつキャストの龍田直樹さんが出たのかも未だに謎だったりw


ここで一旦分割します。

2016年12月20日 (火)

2016年のゲームを振り返る【新作編】

2016年も終わるのがそろそろ10日ぐらいとなってきましたね。


いろいろと忙しい時期ですが、そんな中でも毎年恒例の振り返りを行いたいと思います。


今年も以前と同じく、ゲーム、アニメ、イベントについて振り返ってみたいと思います。

それではまずゲームの新作編から!

①星のカービィ ロボボプラネット(3DS) <完全クリア済>
プレイ期間:4月28日~5月4日(エンディング)~8月7日(完全クリア!)
今年出たカービィ新作、ファンとしては欠かすことなく購入しました。
とにかくファンサービスがかなり自分好みに凄かった!
BGM、敵キャラ、ステッカーなど、いろいろと懐かしいものを出してくれて決して前の作品を見捨てるようなことをしないHAL研は最高ですね!
確か1日に1面クリアするようなスピードで行ってましたが、やっぱりカービィは安定の面白さがあるため1日1日が濃いゲームライフになった気がします。
今作ももちろん完全クリア出来ました。完全クリアの難易度はシリーズを比較しても上位に入るほどの難しさでしたね。真かちぬきボスバトルが相当な難易度でした。まあ、戦略は前作トリプルデラックスと同じような感じでしたがw。話題の初見殺しの罠もネット上の悔しい声をいろいろ見て、僕は緊張感ある中何とか回避でき、無事達成度100%行けました!
でも、終盤のシューティングゲーはちょっと頂けなかったかな。
来年2017年はカービィ25周年となりますが、是非面白いプロジェクトを期待してます!新作も嬉しいですが、ファンサービス満載の詰め合わせパックを出すのも、こちらとしては嬉しいですね~。既にオーケストラコンサートが開催されることが決定してますが、4月は多忙の予感はしますが、1番愛するシリーズといってもいいカービィのコンサートは是非行ってみたいですね~。



・・・・・なんと、今回振り返れる新作はなんとカービィロボプラだけ!!!??
・・・どーしてこうなったんだろ。

いや、新作は他にも多少は買ってるんです。思い当たるだけでも逆裁6と空3rd Evoだけですけど・・・(未プレイのため今回は振り返れません)。やっぱりPS4持ってないことや、夏に親からお叱りを受けてから、ゲームを買う頻度が非常にガタ落ちしたんですよね・・・。

けど、新作から見てみるとショボい振り返り用になるかもしれませんけど、今年やったゲームのメモを見たら旧作、つまり去年より前に発売されたソフトの方が結構やってるんですよ。
去年発売されて振り返り損ねたゲーム、セールで買ったゲーム、PSplusのフリプとかいろいろ含めた結果、かなりの本数になってしまいましたね・・・

というわけで新作はちょっと短めな振り返りになってしまいましたが、旧作編から本番といってもいいでしょう。では、かなりの本数が予想される旧作編を乞うご期待!

2016年7月18日 (月)

テイルズオブフェスティバル2016 2日目感想

前回の更新からもう1週間も経ってしまいましたw

平日は結構疲れがちだったので、ブログ書くのは自分の場合2、3時間の世界だったりするので、なかなかパソコン作業ができる状態にはなれなかったんですよね・・・

でも今回の3連休でだいぶ疲れも取れてきたんで、感想記事は最後までやります!

テイフェスの内容もだいぶ忘れてるかもしれませんが、覚えてる範囲で感想を書いていきたいと思います。Twitterの箇条書きまとめなどを参考にして思い出していきたいと思います!


1日目からあったステージセットの「小野坂」という滑り台ですが、2日目は意外と使われてて役に立った感じはしますね。(主に大喜利で)
最初は「結構急な滑り台」といわれてましたが、登ってく出演者も何人かいたので、恐らく急さは大したことないでしょうね・・・。

スペシャルスキットは敵役でもあるリチャードと戦うような感じですが。敵キャラを演じる方が出演すればよくあるスキットのシナリオになりますね。
スキットの途中ででちょっと個人的なアクシデントが起こってしまい・・・。持参してきたペンライトの電池が切れてしまって・・・。ペンライトが無いともうこのイベント、乗り切れないですからね~。幸い対策として予備の電池を持ってきてたので、すぐ光がつくようになりましたが、とりあえず家にある12色のペンライトの電池の減りは早いということはちょっと覚えてた方がいいかもな・・・
スキット内で印象的だったのは、広橋さんのアドリブ(?)幽霊ダンスと着ぐるみノルミンが見ていて面白かったところですかね。

大喜利は前回も常に笑っていられる時間を過ごせましたが、今年も同じくずっと笑えるノリが続きましたね。ただ、映像化する際は今年の方がカットが多くなるのは・・・と思ったり。
「大喜利に向いた出演者陣」といわれた2日目ですが、やっぱり勢いを感じるのは生で見てからこそですね。

待ちに待った最新情報コーナー。しかしオープニングのコーナー紹介でも言われてた通りアプリメインの最新情報ラッシュでしたね。しかし、周りの歓声的にも個人的にも2日目の方が驚きが多かったような気がします。

リンクの方はあまり覚えてませんが小西さんが描いたロイド絵のTシャツが発表された時、「絵上手い!!」って思いました。ロイドって意外と髪型描くの難しい気がするんですよ。
僕が描こうとしてもF-ZEROアニメのリュウ・スザクみたいなトンガリ頭になってしまいますし・・・。
アスタリアの部分は、アイマスシリーズとコラボすることはかなりの驚きでしたね!
歓声はハンパなかったですが、テイルズ好きの女性とアイマスはマッチングしてる印象はあまりないと思いますが・・・。
でも、小西さんは「アスタリアのデータ飛んだ~」と言ってましたが、僕も久々に起動したらデータ消えてましたね・・・。20レベルくらい頑張ったデータが(泣)
リンクのデータは無事でしたけど、ホントやらなくなったな・・・。今使ってるiPadは容量がなくなりかけてるので、リンクもアスタリアもテイフェス絡みの報酬が無くなったら削除しないとピンチなんですよね・・・。勧めてくれた家族には申し訳ないんですが・・・。
まだ配信開始されてないレイズですが、スマホで3Dテイルズとか手を出そうとは思いにくいですし、容量もパないかもしれないので、スルーのつもりです・・・。こういうのうまくいったらゲーム機でのレディアントとか絶望的になる気が・・・。けど、先行公開されたOPアニメはよかったですね。主題歌絡みでそのまま「Alexandros」のライブステージが始まりましたね。

彼らもペンライトを使ったライブはよくわからないと途中で言ってましたが、その時観客へのアピールの際ペンライトがカラフルに光ったのは確かにキレイに見えました。これは土産話としても十分でしょうね。
レイズの主題歌をみなさんで歌いましょうとも言われましたが、正直歌詞が分からない方がほとんどでしょうね・・・。未配信ですし。でも「Hello」とずっと言ってればいいという話ですが、いざ曲を聴いたら正直どこでHelloと言ってるかわからないほど聞こえにくい曲なのがちょっと乗りきれなくて残念でしたね・・・。

ライブの後は意外にも最新情報を少し紹介されてました。今回のサプライズはベルセリア関連もハローキティとのコラボ商品の発表でしたね。まあ、サンリオは好きですが、2度目のサプライズってのも否めず、最後のインパクトとしてはちょっと微妙かもな・・・。いつも鈴村健一さんが言うように、レジェンディアを新しく出すってサプライズだったら僕も嬉しいけど・・・。

ライブビューイングの尺の関係なのか、エンディングは唐突に始まって駆け足でトークは終わりましたね。小野坂さんが出たとたんに「あああああああああ~~~~~」が出てしまったほど急いでたみたいですし・・・

まあ今回も付き添いとして両日参加として現地に行かせてもらいましたが、PS3のゼスティリア絶賛プレイ中ということで、いくつかタイムリーな会話もあり楽しませてもらいました。
ただ最新情報面は続報やらアプリ面の方に力を入れていた感じだったので、ベルセリアプロジェクトが一段落したら次のサプライズに期待させてほしい感じはありますね。
今回はリメイクとかはネットの噂やヒバマガの新作リメイクなどの伏線は全く見られなかったので、やはりその辺の発表今回もなかったという・・・

他に思ったことといえば、テイフェスのロゴの雰囲気を一新した割には新しい試みはあまり感じなかった印象ですかね・・・。コーナーの順番とかも大体従来と同じですし、大喜利も前回が好評だったからまたやった訳ですし、アプリ情報のサイコロとか何回目よ・・・。

言うほどマンネリイベントではないんですけど、流石の僕でも「2度目はない」と印象付けさせないような構成がそろそろほしいですかね・・・。
でもDEENのライブは何回かあったそうですが、僕はその辺は全く参加してないですし、映像化してもカットされるので、何度目でもDEENは来てほしいと思ってます。



まあこれでテイフェスの感想はこれぐらいですかね。テイルズ熱はまだ灯ってますかな。
ベルセリアに繋ぐため、ゼスティリアの方も早めにカタを付けたいところです。終盤なので、一気に進めておきたいです。
でも今日は遅いので、明日以降に力入れていきましょうかね~。

2016年7月11日 (月)

テイルズオブフェスティバル2016に行ってきた!今年も感想書きます!(1日目)

昨日と一昨日の週末に横浜アリーナで開催された「テイルズオブフェスティバル2016」。

今年も家族の付き添いとして両日参戦してきました!!

これで僕がテイフェスに参加するのも4年連続になりましたね。

2013、2014は土曜のみ、2015、2016は両日参加と結構な数行ってるので、恒例ネタとかも慣れてきて変わった楽しみがありましたね。

いつもは年末の振り返りにゲーム、アニメと共にテイフェスなどのイベントを振り返ったりしますが、一緒に行った家族に「ブログで感想を書いてほしい」言われたので、今回は自分なりに感想を書いていきたいと思います。
年末にも書こうとは思いますが、ベルセリア発売前と発売後じゃだいぶ印象変わるでしょうからね。

※相変わらず画像は用意してません。ごめんなさい。

<1日目>

あらかじめ言うと、ベルセリアのロクロウ役、岸尾だいすけさんの悪ノリが開演前カゲアナから炸裂した印象でしたね。家族曰く「岸尾さんはやっぱり自由な人」だとか。
ブルーレイでは結構カットされそうな部分がいつもより多いのではと思いました。フリーダムっぷりなノリはいつも抑えてる1日目だってのに・・・。

恒例の開演前のナンバリングタイトルのOP流し、バルバトスの部分はいつも笑いが起きてましたが、今回は笑いというより歓声の方が大いに響いた感じです。各キャラの初アップ時にキャラ名の叫び声が聞こえるのもエターニアぐらいから本格的に出てきましたね。

開演後、司会の2人がステージに出てちょっぴり(?)トークをするんですが、今回小野坂さんのアシスタントを務めていた福圓美里さん、失礼かもしれませんがやっぱり事務所の写真とだいぶ外見が違うように見える・・・。去年の初登場から思いましたが。
オープニングではサイドステージの紹介とか、歓声の練習とかしたりするのも恒例なんですが、歓声のやり方とか小野坂さんはよく言いますが、いつも罠が潜んでるようなので、今回はあまり指示は従いませんでした。どういう罠かっていうとやらせといてバカにするオチ~みたいなお笑い芸人がよくやる「やらせ」みたいな奴です。僕はそういうの自分がやられるの嫌いというより傷つくので、ここでノリノリになるのは申し訳ないのですが控えさせてもらってます。

スペシャルスキット、出演者トーク、テイルズチャンネルのランキング企画の感想は、ちょっと割愛します。今日は言うほど時間無いので・・・。
書けるならばシークレットゲストがスキットの時に出たベルセリアの主人公ベルベット役の佐藤利奈さんが、去年に続きシークレットゲストってのはまた新しいやり方だなと思いました。
まあ他はもしブルーレイを買えたら年末に書こうかなと思います。これらはカットはあってもコーナーごと飛ばすってことはないでしょうし・・・。

最新情報コーナーはちょっと自分の期待の的を得ていなかったような印象ですね・・・。
時期が時期なので更なる新作発表はなかったですし、リメイクの発表もなし。
出演者的にリバースとかの動きはあるのかなと思いましたけど、まあ無かったですねw
ベルセリアの新PVの先駆け公開と新キャラ2人の公開、それとゼスティリアクロスのいろんなコラボうんぬんの話で尺稼ぎしてる印象でしたね・・・。
ベルセリアの続報は後に一般公開できるのもばかりでしたし、コラボと言ってもufotableカフェとかに行く余裕はないですよ・・・。
1日目の最新情報ラッシュはちとスッキリしませんでしたが、一応今積んでるPS3のゼスティリアを集中してできるってメリットは感じました。とにかく、テイフェスによるテイルズ熱が冷めないうちにゼスティリアを進捗させておかないとな。


次はFLOWのライブ。5曲ほど歌われましたが、ゼスティリアクロスのOP主題歌「風ノ唄」とバンナム絡みで来た「GO!!!」がかなりノれましたね!
ベルセリアのOPもありましたが、悪くはないのですが、テイルズとしてのFLOWを印象付けるんだったら風ノ唄の方が勝ってる印象です。個人的にはYouTubeで聞きまくるとすれば風ノ唄を選ぶ感じです・・・。
「GO!!!」が来たのは嬉しかったですね!多分FLOWの曲で僕がまともに知ってる曲はこれぐらいなので、かなり質のいいライブ構成になったと思います。英語の多い曲なので観客の皆さん並にはうまく歌えませんでしたが・・・。

エンディング恒例の小野坂さんの「あああああああああ~~~~~」も予想外な部分で来ましたね。ホント、毎回司会役でも飽きさせない人ですな~。
締めの「ビバ」「テイルズオ~ブ!」の後の出演者の退場までがちょっと長かったかも。ここはアンケートでも書くべきか・・・?いや、テイルズチャンネル+のアカウント持ってないし・・・。
なのに今回は前回で好評(?)だった紙切れ降らし(一部サイン入り)が無かったという。これは出演者側のクレームでもあったんでしょうね。
それならばもう少しエンディングを短くしても良かったかも。一応休憩なしで今回は4時間を超えたテイフェスだったんですからね・・・。

ちなみにこの日は雨でした。入るの大変だった・・・。



とりあえず、1日目はここまでです。2日目の感想は後日書こうかと思います。
記事も分割した方がいいかもしれませんね。

2016年3月12日 (土)

2016/3/12までのゲーム進捗

僕はよくiPadでYouTubeでゲームのBGMや主題歌、アニソンなどをよく聴きます。
それが長引いて積みゲーする時間がなくなることもしばしばw

とりあえず今回はゲームのロックマンシリーズで使われた主題歌とかをよく聴いてた時、それを聴いてた家族にこう言われました。

「お前、そういう90年代のアニソン好きだね。」

うーん、実質間違ってはいないのですが、僕の好きな曲調を「90年代」と古臭いような言われようはちょっと納得できませんね・・・。

時代に応じだメロディーとかそういう文化は正直作って欲しくないです。

僕の好きな曲調のジャンル曲は、これからも欠かすことなく作曲され続けてほしいです。
別に今後作られる曲を全部自分好みにして欲しいといってるわけではありませんが、曲調のブームとかそういうのないと思うんで、流行りに捕らわれた似たり寄ったりな作曲は控えてほしいものですね。

では久々に、積みゲー記録の合間に稀にやるゲーム日記を今回は書きます。
意外とまだ3月上旬でも書けるネタがそれなりに出たので、今の状況を書いていきたいと思います。


~クリアした積みゲー~

◆キングダムハーツ バースバイスリープFM(クリティカルモード) (PS3) <クリア(トロコン)>

テラ編も問題なく終了し、ヴェントゥス編も5日ぐらいでクリア。
一気に終盤のシナリオも進めて無事にクリティカルモード全クリアのトロフィーを獲得し、トロコン。
前記事の積みゲー記録ではテラ編のラスボスが苦戦しそうといってましたが、シュートロックが神性能過ぎて(特にライトニングレイ)。言うほど苦戦せず勝つことができましたよ・・・。
PSPでやった時は全くといっていいほど使ってなかったのに、こんな性能の技が存在していたとは・・・。おかげで早めにクリティカルモードも終えることが出来ました。
ヴェントゥス編は全般で楽と言われてましたが、ちょっとそれは違う気がしましたね・・・。
もしかしたら雑魚敵で死んだ回数がもっとも多いかもしれない・・・。
ボスも強敵揃いで焦りまくったし、HPが0になるような攻撃を5回受けたらゲットできる技「ヒールストライク」もあっという間に手に入るほどのピンチに陥ったことも・・・。
ヴェントゥス編のラスボスも1回負けたし、最後の空中戦はいろいろ焦る・・・。
ラストエピソードの連戦もシュートロックが主なダメージソースで負けずにクリア。
シークレットエピソードの雑魚敵も油断ならない火力でしたね。
各エピソードのリザルト画面は写真撮っていますが、少し多いので一部の情報だけ書いておきます。
最も使ったコマンドはサンダーブリッツ 227回
プレイ時間はシークレットエピソードクリア時点で41:52:45。
約40時間で最高難易度クリア・・・。1つのゴールドトロフィーとる分にしてはそこそこですな。
・・・というわけでKH2.5の収録作品はすべてトロコンできたわけですが、今思うと1.5のようなダレるトロフィーもそこまでない印象ですかね。
1.5は周回プレイをそれなりに求められたりとか、条件付きのクリアトロフィーが厳しいとかで、ほかのPS3ゲーにもありそうな文句言えない内容っちゃ内容ですが、キンハにしては許し難い感じの内容ってのも否めませんね・・・。そこんとこ2.5で内容改善されたという点は評価できますね。
あの名作KH2FMを高画質で遂に手元におけるのも嬉しいですが、もう時代はPS4を移っていく感じですし。トロコンしたので自己満足なやり込みしかできそうもないので、もうやれないかもしれません・・・。とにかく、Bbsのシークレットエピソードを見た後だと、PS4で発売予定のKH2.8のアクアのショートストーリーの期待が高まりますな。


◆ボンバーマン PSV(PS) <クリア>

少し触れようと思って1人用のノーマルモードをプレイし、1日でクリアしたというw
ゲームオーバーになったらセーブもできるんですが、後半になるとファイアアップとかで有利になるので死ぬことが減り、残機もどんどん増えてセーブしようにもできなくなったので、そのまま一気にラストステージまでクリアできました。
どうやら初代ボンバーマンのリメイク作らしいですが、確かに敵の種類も、マップも少ない感じですね・・・。マップに至っては背景が変わる感じで形は全く変わらないし。
プレイしていて、僕が小さいころにやったSFC「スーパーボンバーマン5」での知識が結構通用した感じなので、テンポ良くいけましたね。
残り時間もバランスはいい3分間ですが、タイムアップになったらその時点でミスにはならず、絶望的な敵の増援が来るってのも面白かったです。
エンディングのキャスト部分でこの頃のボンバーマンは杉山佳寿子さんなのは知っていましたが、龍田直樹さんの名前もありましたね。・・・どこで出てたんだろ。対戦モードのキャラクターかな?
ボンバーマンは比較的ストーリーモードのほうが好きなので対戦モードはやる気ないですが、地味に気になりますな。
あとオープニングもエンディングもVitaでやるとなんかカクつくような・・・ロックマンX4でも思いましたが、アーカイブスはPSPのほうが安定するのだろうか・・・?


~進行中の積みゲー~

◆大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- (3DS)

第2章の探偵【その1】クリアまで。プレイ時間は思い出記録帳調べで約6時間。
やっていて思うのが、ちょっと刺激を感じにくいと思うんですけど・・・。
現代の世界より少し昔の世界が舞台なので、設定にいろいろ制限がかかるのもあるかもしれませんが、僕が特に思っているのが、メッセージスピードが遅いため、次のセリフが出るまで多少時間がかかるのですが、その前に出てきたセリフが自分の中で読めてしまうことが多々ある印象。
逆裁シリーズはセリフ含め、沢山の意外性で驚かされるのも醍醐味だと思ってるので、これはちょっと痛いかな・・・。ここ数年でいろいろシナリオ見たのか、そろそろ展開読めが出てきたか・・・?
あと体験版にもあった成歩堂とホームズの推理要素。演出は好きだけど、ゲームとしてはあまり面白さが伝わってこないような印象です。
まだ序盤で1度しか推理要素やってないのですが、ホームズの推理を一通り聴いてから単語の入れ替えをするまで結構長い。「早くしてくれ」って思ってしまいがちなのもマイナスかも・・・。
法廷記録も、DS版の時より見づらくなったかな・・・。
バックログ機能があるのもいいけど、セーブメニューから見る必要があるため、実質タッチを2回する必要があるのも、細かいことですが確かにやりにくいですね。
いくつか欠点を上げてきましたがまだ序盤ですし、一部は慣れてけば欠点と思わなくなるでしょう。
評判上最も問題とされているオチに関しては、まだ序盤のため何とも言えません。ネタバレも見てません。
今の時点では名作とは思いにくい状態ですが、後に良くなってく可能性もあります。
逆転裁判の新しいプロジェクトということでグッズ展開もやっているようですが、いろんな方向でうまくいってほしいとは思っています。


◆CV ~キャスティングボイス~(プラチナ目標) (PS3)

僕のプレイでは、4周クリアしています。実はプロデュースモードを自分用のデータにする前に、家族は7周ほどクリアしてるんですよ。アルバムモードもエンディングを迎えたトロフィーマークも引き継がれてますし。これで僕があと3周クリアしたら10人エンディングのシルバートロフィーが手に入る!・・・かと思ったのですが、アルバムモードのトロフィーマークを10個にしてもトロフィーがゲットできない!!。もしかして自分のプレイで10周しろってことか・・・。やっぱり家族のデータ引き継ぐべきだったか・・・。
実はプロデュースモードを新しく始める際に、エンディング数がリセットされるかどうか自分なりにネットで調べたのですが、いうほど売れたソフトではないので、攻略情報はかなり少ないという・・・。そのせいで調べが長引いて、家族に「さっさとやれ」的なこと言われたので、結局自分の新データを作ったという判断に・・・。
今は5周目をプレイしていますが、4周目を狙ったのはCV:伊瀬茉莉也さんのキャラだったのですが、キャスティングできる作品がすごい少ないので、エンディング狙いでほとんど「留守番電話案内」マラソンしてましたね・・・。
留守番電話案内の台本はキャスティングできるキャラが多いので、エンディングを調整するには一番の台本かもしれませんねw。
ストーリーに関してはたま~に業界や声優作品あるあるにニヤリと来る場面があったりしますね。「あの作品の再放送の最後の名台詞でネットのサーバーが落ちる」とかどう考えてもラ○ュタとかカ○オス○ロwww。
トロコンするための20人エンディングはまだまだ遠いですが、休みの日は大体2日で1人はエンディング迎えられるスピードですね・・・。Vitaのトロフィーリスト見たらプラチナトロフィー取得率が約6%と高めだったので、僕もぜひ取りたいですね!


◆英雄伝説 空の軌跡SC Evolution (PSV)

「どれか1つに集中する」というのを意識しつつも、やっぱりひょんなことでやりたくなったので、ついに開始。現在アネラスを仲間にしたところの超序盤w
ストーリーは初っ端からFCのラスボス撃破後のくだりをポンポン話を出してくるので、確かにSCから始める人もFCを挫折した人にもオススメはしがたいですね・・・。
オープニングアニメはAmazonレビューの忠告通り、見ないでVita本体を裏返してましたw。主題歌だけ聴いてました。
OPアニメ、気にはなりますが、見るのはだいぶ先となると気が遠くなるな・・・。
FC Evoのクリアデータの有無で、序盤にアイテム特典が発生するとか、一部セリフが分岐する見たいですが、FC Evoはフラグ管理の関係上、3つほどセーブデータがあったので、もしセーブデータ以外のデータロードしたら数十分ムダ足に終わるとなるとゾッとする・・・。
しかし、セリフ分岐は確かに気になる。もともとFCクリアしてる人前提の内容なので、どの部分が分岐するかは確かに気になりますな・・・。クリアデータを読み込まずに始めたら大いにセリフが変わるとか・・・。うーん、複雑だw。
でも、とある回想シーンでFC Evoのラスボスに挑んだ4人が写っていたのですが、確かに僕が選んだメンバー通りだったw。
とりあえずアイテム特典を見た感じ僕はちゃんとクリアデータを読み込めたそうなので、これからチマチマと頑張っていきたいと思います。
FC Evoだけでも95時間かかったのに、元々UMD2枚分のボリュームのRPG、クリアまでどれぐらいかかるのか・・・?
ブレイブリーデフォルト(約140時間)はおろか、いつしかのモンハン3rd(約190時間)を超えるかもしれぬ・・・。


~積みゲー対象外のゲーム~

◆Tokyo 7th シスターズ (iPad)

ログインは欠かさずやってるけど、最近ライブイベ、バトライブ、パフォーマッチは1回ポイントもらうくらいで、レイドイベはオーディションチケットとGカード1枚もらうくらいしかやってないですね・・・。
ですけど、現在大いに動いてるEPISODE 2.0&2.5はちゃんと期間内に見ています。
いろいろ伏線や規模を上げてきたような印象だけど、やっぱりストーリーは好みで面白く感じますね。
まだまだ僕が前に言った核心に迫るシナリオはするつもりはないでしょうが、毎週の楽しみとしてはしばらくは楽しんで行けそうです。
ガチャは最近スベりまくりでやる比率も減りました。お年玉やら2周年記念やらでP確定のガチャも最近ありましたが、それには大幅な課金が必要だということで触れることすらできなかったという・・・。
僕も確変起きても11連ガチャは確定分しか出ないことばかりです。覚醒も滅多にしないしな・・・。
・・・それはそうと、2ndライブの開催と2ndアルバムの発売が決まりましたね~。
このゲームにハマり出したころは1stライブの応募終わってる感じで、少し後悔してましたが、今回は是非参加してみたいな~とちょっと検討している所です。パシフィコ横浜、行けるかな・・・?
個人的にはLe☆s☆Caが出るか気になる。YELLOWもカップリングのなんちゃらmoonも好きな曲なので、ライブで歌ってほしいですね。その前にチケット当てなきゃですけど・・・。
今のところチケットの続報が出てないので、早く情報出てほしいですね。先着応募はカンベンして・・・
2ndアルバムは正直待ちわびてました。シングル系はさりげなくスルーしてたので、アルバムでないかな~と思い、発表されたのでこれは買い!と思いましたね。
けど1stアルバムは正直ドラマCDが一番の目的で買った訳だしな・・・。今回は曲も期待しますけど、ドラマCDももちろんあって内容も良ければいいな~。

2015年12月26日 (土)

2015年のゲームを振り返る【旧作編】③

続きです!


25.キングダムハーツⅡ ファイナルミックス(クリティカルモード)(PS3) <クリア済(トロコン済)>
プレイ期間:9月13日~11月5日
いわずも知れた名作、難易度クリア関連のトロフィーを取るため、最高難易度で挑戦。
最大HPもロクに増えずにダメージ2倍ってのはさすがに怖かったですなあ・・・。
PS2ではほとんど無視してたリフレクトガードやリフレク系の重要さがよ~くわかったプレイとなりました。
最近では今作のアビリティ名がカッコよくていろいろ覚えてたりして楽しいw。
隠しパラメータである反撃値の存在を知って連打攻めしてるだけじゃ勝てないというボスとの駆け引きも楽しかったですし、クリティカルモードの特典もいろいろおいしくて単に難易度高いだけじゃないこの感じが素晴らしかったですね!
Twitterでも書きましたが、Ⅲでは最近嫌われがちな隠しパラメータであるので、反撃値を表示させてほしいですね。ついでに戦闘で発動したアビリティ名も画面に表示してほしいです。テイルズの技名表記みたいに。


26.キングダムハーツ バースバイスリープ ファイナルミックス(PS3) <未クリア>
プレイ期間:5月3日~7月12日(レポート埋め) 11月6日~ (クリティカルモード)
これも残すところトロフィーはクリティカルモードで全エピソードクリアのみとなりましたので、今はクリティカルモードを地道にやってます。
その前にやったレポート埋めが超大変だった・・・。各主人公でボス全部倒さなきゃならないし、ミニゲームも何度もやったりで、KHⅡとは違ったやりこみ要素を痛感させられました・・・。完了したのはだいぶ前なのでいろいろと覚えてませんが、とにかくヴェントゥスとアクアのレベルカンストが非常に時間かかって苦労しましたなあ・・・。あれはさすがに二度とやりたくないぞ・・・。


27.ガイストクラッシャー ゴッド(3DS) <未クリア>
プレイ期間:5月23日~
いつしかのセールで買ったDL版ですが、ホントチマチマとしかやらないという・・・。
積みゲーリスト更新とかで1か月もやらなかった月もチラホラあるという・・・。
思えばプレイ開始から半年はかかってるんですね・・・。そしてプレイ時間は10時間も超えてなかった気がする。
すばせかみたいに疲れる印象は少ないけど、これも何時間もガッツリプレイする向けのソフトじゃない気もするな~。
いつも積みゲーリストで進捗状況や感想書いてるけど、ここで言えること何かあるかな・・・?
難易度ノーマルはそこそこキツいけど、攻略見るほどじゃない感じの難易度でイケてるのはバランス良しって感じですかな。シナリオに合ったガイストギア選び全くしてないけどプレイスタイル合ってるかは謎ですけどねw
モンハンみたいな狩りゲーを子供向けに簡略化させたようなシステムって印象ですが、それでも回復薬的なものが欲しいですな・・・。残機がいくつかあるとはいえ、こういうシステムでは回復の道具は必要な気がするんだよな・・・。
ちなみにこのゲーム、今でもカプコンセールでよくセールやってますが、例えそれで売れ行き良くなったとしても続編出そうな雰囲気ないですな・・・。


28.ホホクム(PS3) <途中放棄>
プレイ期間:6月?日~
PS Plusのフリープレイで配信されたDLタイトル。
芸術的なグラフィックはいいと思いますが、説明も特になく、エンディングにどうやっていくのかわからずに適当にやってたらワケわかんなくなりましたw
参考動画とか見ると進め方もよくわからなくて、結局プレイを断念してしまいましたよ・・・。
スピードクリアのトロフィーも結構難しいみたいですし・・・。
でもある程度トロフィー取れたので、フリプとしては多少の得と言えたと思います。


29.rain(PS3) <クリア済(トロコン済)>
プレイ期間:7月15日~7月19日
これもフリープレイのDLタイトルです。
これは雰囲気的に演出がかなり好みな所がありましたね。1つ1つのチャプターも長ったらしく感じないのも◎。
建物の奥行きに合わせてテキスト表示とか雰囲気最高過ぎでしょ。ICOも結構高く評価してたからこれも相当楽しめたと思いますね。トロコンもキツくなかったですし。
ヒント機能もしっかり作り込まれててよかったと思う。今風なゲームとしてもいいですね。


30.エビコレ+ アマガミ(Vita) <クリア済(絢辻スキBEST)>
プレイ期間:8月18日~9月12日
Vitaのフリープレイ初のソフトタイトルです。
いやぁ~これは常にプレイに緊張しましたね。バッドエンドが来ないように善を繰り返した選択肢を選びつつ、最終的には目当てのキャラの一番いいエンディングに行けたのでよかったです。トロフィー3個だけなのが気がかりですが、またプレイする機会あるかな・・・?
未だに会話システムと主人公のキャラの2大欠点は忘れてませんぞ・・・。
そういや家族がちょっとやってみたいといってましたが、未だにやってくれません・・・。
どうやら家族側にも積みゲーの段取りがあるらしく、そして忙しいのでなかなか手につかないそうです・・・。
緊張したのか印象的な部分も多いゲームなので、早くやっていろいろこのゲームの話したいのですが・・・


31.CV ~キャスティングボイス~(プラチナ目標)(PS3) <未クリア>
プレイ期間:7月18日~
去年の振り返りではアフレコモードとかで盛り上がってましたが、今年はほとんどこのゲームやってません・・・。
先月辺りから復帰し出しましたが、例の戦ヴァルリマスターのこともあってプレイは中断。
スキップも仕様上信頼度上がるか上がんないかわからないで迂闊にできないし、ちょっとわけのわかんないアドベンチャーゲームですね・・・。
でもたまにニヤリと来るシナリオが来るのも見逃せないというか・・・。うーん、内容は浅く手も捨てがたいものってあるもんだなあ。
是非来年プラチナ取りたいものだ。


32.ラチェット&クランクHD(プラチナ目標)(PS3) <獲得>
プレイ期間:8月29日~9月12日
PS4でフルリメイク版が出るということで、ベースとなった今作のトロコンを狙うことに。
初見プレイがだいぶ前だからいろいろ覚えてないけど、ゴールデンボルトやスキルポイントの取り方が結構独特だな~と思いつつプレイしてたような。
このプレイでは最強武器でゴリ押ししてたため苦戦の思い出はまあないのですが、めずらしく家の連射機能コントローラーが役に立ったのは持ってて良かったと思いますね。あのボルト集めの裏技使うときにやったアレです。
未だにフルリメイク版の日本の発売日が決まりませんが、PS4さえ持ってれば準備は万全なので、やってみたいですね~


33.ニセコイ ヨメイリ!?(Vita) <未クリア>
プレイ期間:9月28日~
ちょっと事情で中古で購入したものです。
まだまだクリアには時間がかかりそうです。
たまに起こるミッションですが、あれはすごく失敗しまくってますw
普通に初見殺しなのか、自分に恋愛ゲーの才能がないのか・・・。
最終日のミッション失敗するとバッドエンドらしいので、何が何でも最後はうまくいかないと・・・。


34.立体ピクロス(DS) <未クリア>
プレイ期間:11月8日~
今年続編が出たため、未プレイだったのでちょっとこの前作を買ってみました。
まだチュートリアルだった気がしますが、まあまだまだこれからでしょうね。
今年出た新作はこれの出来次第で買おうか考えてます。
しかし完全クリアした家族は「しばらくピクロスは休ませて」的なこと言ってましたが、そんなになるほど終盤は難しいのかな・・・?
それに成績次第で問題解禁とかえげつないやり込み要素もあるらしいしなあ・・・。



~おまけ~

◆Tokyo 7th シスターズ(iPad)
ソシャゲながらも、今年一番時期も長くやった時間も長いゲームは言うまでもなくコレでしょう・・・。
去年の最後あたりにインストールして3、4ヶ月は全く触らない状態でしたが、今となっては何故3月くらいからいきなりやり出したのかは謎ですな・・・。
毎日ログインも半年以上逃さずやってましたが、11月の体調不良でログインしなかった日が出てしまったので、ちょっと残念な所はあります・・・。けど、ログインボーナスは言うほど豪華ではないですし、そんなにショック受けることではないんですけどね。
ゲームの評価としては、元々好きなシナリオジャンルということでストーリーはかなりいいと思います。今となってはスカウトモードのシナリオはすべて終わらせることが出来てますし。ただ、メインキャラのナナスタ加入シナリオがすべて終わった後のシナリオが薄くなった感は否めませんけどね・・・。
楽曲も全部とは言いませんが、耳に残る曲は多めだと思います。最近の曲は自分の好きな曲でゲームのBGMを対象外にしたら数えるくらいしか無いのに、このゲームの歌詞あり曲は耳に残る曲が多めっていうのは相当な底力を感じますよ。これは実感的にも評価すべきです。
曲はいいんですが、音ゲー部分はちょっと考え所がありますな・・・。アプリストアのレビューでも酷評する人は大体音ゲーの部分ばっかり言ってますし・・・。
曲によって判定の厳しさが違ったり、右手と左手を同時に違う動きを求められるという才能あるかないかの勝負が多かったり、長押しより放しの判定が結構苦手だったり・・・、後たまにラグる。それにスキル発動時にセリフが入るのは人によっては嫌がるんじゃ・・・。僕は大丈夫ですけど、設定で変えられたっけ・・・?
今年音ゲーはリズ天ベストやらミクやら今作やら割とやってきたけど、どれも音ゲーとしての評価はあまり高い点数つけられなさそうです・・・。
今思いついた今作の音ゲーの利点は、初音ミクの音ゲーより全体的に曲が短めなところですかな?。ミクは1曲フルでやるパターン多いですからな・・・。
キャラに関しては、最近までモモカ、スース推しを貫いてきましたが、最近はサブキャラである越前ムラサキが「いいな」と思っています。どの辺がいいかと思うと僕は比較的ロリ声が好きな傾向がありますが、ムラサキのお姉さん的な低めな声は個人的には好印象です。(アイカツの霧矢あおいや神崎美月などの低めな声は好きではないんですが、ぶっちゃけレアパターン)
それと結構セリフがカッコいいのが多いと思う(特に音ゲー関連)。音ゲー開始時の「もう後には戻れないよ」とか好きなセリフ回しが多くて、聴いていて飽きません。
なんだかんだでムラサキのGカード、いくつか持ってるのでメニュー画面で聞くことも多いですしw。
あとは・・・もしかしたらシャオ・ヘイフォンも推せるかなともいますが、スカウトモードのシナリオでも非常に出番が少なく限定シナリオもシャオが出たシナリオは見たことないので、まだ魅力がよくわかりません。是非来年のシナリオではもうちょっとスポットライトを当ててほしいですね。
それにしても今年はこのコンテンツが大いに盛り上がりましたね、自分の中では。
結構円盤やアンソロジーコミック2冊も買ったりしましたし、コンプティークという雑誌もいくつか買いました。課金以外でも大いに金を費やした感じなので、これでゲーム内の質が上がったり、アニメ化したり、Vitaで恋愛ゲー化もして欲しい感じですかね。
ドラマCD狙いでハジマアルバム買ったし、限定盤だけのキャラクターメッセージが入った1stメジャーデビューシングルも買ったし、ハマり出したころにはチケットが買えなくて行けなかったハジマライブのブルーレイも買ったし・・・。相当楽しいことが多かったですね。アニメイトも比較的行きやすい場所にあるのも感謝です。
ただレスカのデビューシングルと777☆SISTERSの2ndシングルは買ってないです。ドラマCDパートは惜しいですが、この辺はいずれ出る2ndアルバムとかに期待ですかね・・・。
レスカといえば、YELLOWという曲、評判いいとは思いますが、不評な人にはとことん不評な感じですね・・・。「2034年感がない」とか「ナナシスでしか聴けない曲って感じがしない」って意見も回ってますが、そもそも2034年感ってなんだろ・・・。ちなみに僕はYELLOWという曲は好きな部類です。
この振り返り記事の時点でやっている限定イベントの報酬カードはスースなんですが、一応推しキャラやめたわけではないですし、実はスースのGカード全く持ってないんで、今回は4000位以内頑張ります。カリスマドーナツの在庫は申し分ないですし、あとは気合と時間ですねw。
Gカードがなかなか出ないせいでカードの育成もやり尽くしたり、限定イベントもマンネリが目立ってるので情熱が冷め気味かもしれませんが、今年大いに盛り上がったゲームとして思い入れ深いです!ソシャゲですが、今年のMVPはこれでしょうね。
来年の展開も楽しみです!



いかがでしたでしょうか?今年の旧作は何かとPS3のフリープレイタイトルが多かったように感じますし、キンハも去年発売のスターターパック買ったのにもかかわらずまだプレイを続けてると、今年もウチのPS3は頑張りましたなあ~。
とにかくPS3がいろいろ片付くまでPS4買えそうもないですので、来年もPS3積みゲーもどんどん終わらせていかないといけませんね。最近PS PlusもPS4推しでPS3の積みゲー増えなさそうですしね・・・。
とりあえず、次は今年見たアニメについて振り返ります。なんかどう思い出しても今年見たのってあまり多くないような・・・

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ