カテゴリー「テレビ番組」の3件の記事

2016年12月30日 (金)

2016年のアニメを振り返る

ゲーム編も無事に投稿できたので、次にアニメ編に入りたいと思います!

今年は夏アニメを結構見た感じですね。

では、いつも通りリストから書いていきましょう。


今年始まった新作アニメ
  • NEW GAME! (終了)
  • タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ (終了)
  • ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 (未来編&絶望編&希望編) (終了)
  • アイカツスターズ!
  • 逆転裁判 その真実、異議あり!
  • ポケットモンスター サン&ムーン
  • 魔法つかいプリキュア
  • テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス (終了)
去年からの継続アニメ
  • Go!プリンセスプリキュア (終了)
  • プリパラ
  • かみさまみならい ひみつのここたま
  • アイカツ! (終了)
  • ポケットモンスターXY&Z (終了)
  • 名探偵コナン
  • クレヨンしんちゃん
  • バトルスピリッツ 烈火魂 (終了)
主に今年見た再放送アニメ
  • 美少女戦士セーラームーンR
  • カードキャプターさくら
タイムトラベル少女は1話をリアルタイムで見て、その時母親が「これ面白い」と言ってその後は全話一緒に見たという感じでした。こういうの銀オフの再放送以来だなw

今年最も印象的だったアニメはやっぱ個人的には「NEW GAME!」ですかね~。
ゲーム会社が舞台の作品ってことでちょっと気になりましたが、絵も良くてなごみ系も感じ、Twitter実況も検索しがいがあるネタも多くて毎回録ってて楽しかったですね。2期も欲しいところですが、今のところ予定はないみたいですね。

ダンガンロンパ3は夏期間に2本の1クールアニメをいっぺんに放送するっていうのはちょっと意外な所がありましたね。一部録り忘れとかもありましたが、CSとかで何とか見逃すことなく見れました。
アニメになってもやっぱり続きが気になる出来(特に未来編)になってるのは流石だと思いました。Twitterでもいろんな考察が毎週いろいろ出てきて夏はある意味退屈しませんでしたねw。
完結回である希望編ですが、1と2の主人公が協力するみたいなロゴだったのに、内容はそうでもなかったのがちょっと残念だったり。
ゲームのほうが僕はちゃんとプレイしてませんが、機械があれば1・2リロードをプレイしたいですね。1はアニメで、2は家族のプレイを見てて一部の事件の犯人がわかってたりはしてますが・・・

ポケモンサンムーン、カロス地方編が完結してついに新作にちなんだ部分をアニメ化したものですね。もう何世代かあって数年で変わるので、もう珍しくないノリですね・・・。無印版のカスミとタケシの別れの回を急いでみたのが懐かしいです。
番宣公開の時点で作画がかなり嫌われてますが、いろいろと初心に戻ってる感じで、新規層にも楽しめるような脚本や設定ではあるなと思いました。
ポケモンアニメって昔出た1話限りのゲストキャラに愛着を持つことがたまにあるんですが、ここまで来ては再登場は絶望的ですね・・・。今のノリでは「懐かしのキャラが登場!」なんてことはしない方がいい気もしますし。
Twitterでもよく言いましたけど、マンネリはあってもポケモンは新シリーズを始める度に最初のうちはついつい続きが見たくなってしまうような作りはホントにうまい!
ベストウィッシュもXY系も全体からいうとちゃんと見てませんが、最初のうちはよく毎回見てましたし。
まあもうちょっとは見ていくとは思いますが、リビングの環境上難しくなりそうなのもある・・・

TOZXは、原作であるゲーム版とは真逆なほど評判よかったですね・・・。個人的にはゲームでは酷なシーンが丸くなってる点はいいと思いますが、やっぱりストーリーはゲーム版を辿ってて、しかも1クールで中盤すら行ってないペースだったので、いろいろと中途半端な印象を受けたんですよね・・・。作画の素晴らしさは絶品ですけど。
2話ほどベルセリア関連の宣伝的な回を流してましたが、クロスを名乗るにはやはり2期以降を期待するのみって感じですね・・・。2期は来年の1月に始まることが決定してますし、見たいんですが、ちょっと積みゲーの方をやりたいんで僕は見ないかも・・・。

アイカツスターズはついに世界観一新。前作は3年半178話と続いてホントに楽しい作品でしたね!Twitterでは今年のGWに全178話見たなんてツイートもいくつか見て驚きましたねw。「全部神回!」って書き込みも割と見ましたが、これは言いすぎな気がw。ハズレ回もいくつか思い浮かびますし、けど、永久保存版的な回がチマチマあったの事実。これが名作の宿命って奴ですかね。
アイカツスターズに至っては今のところHDDに消さずに残してるなんて回はないですね。お気に入りキャラがいまいち居なくいろいろとピンと来てないのでしょう。アイカツの名を引き継いでるのはそこそこうまくいってると思いますが、やはり新規で見てるシリーズではないので、やはり1回目に見たくだりの方がウケがいいものですね・・・。
けど、いろいろと見逃せないところもあります。悪く言えば伏線を前作以上に引き延ばしてる感じですが、やっぱりこういうのを見てしまった以上はすべてがスッキリするまでは見たいところです。Twitter実況も相変わらず面白いですしw
けど思ったのは、アイカツのことをTwitterで深追いするのはオススメできませんね・・・。監督の別に問題を感じないカップリング発言が一部のユーザーを騒がせたとかで変な考察ツイートが拡散されたり、前作の木村監督を刺激させる組織的な批判を散々見てきて正直呆れましたね・・・。Twitterでアイカツ関連を楽しむのはイラストあたりを見るだけの方が無難な気がします。


次は去年からの継続アニメについていきましょう。時間がないので簡素なものになるとは思いますが・・・。

プリパラは去年は怪盗ジーニアス編に呆れてましたが、今年はフツーに視聴してたって感じですね。グダグダもしてなくこれと言った盛り上がりもない感じ。
ジュルルは嫌いです。パクトを触れてジュルルがパッと消える描写は結構腹立ちましたねw。最近はそれがなくなってるのが救いですw。
昭和のネタとか男ユーザーが湧き出るような演出がよく出るので「これ女児アニメで流すものか!?」なんて書き込みもよく見ましたが、それは元ネタ次第では楽しいですねw。

ここたまはよく1年以上のアニメになれたなと思いました。たまごっちの後継的な作品としてはもっと続けたいのかな?
最近は人間キャラの方の2番手である桜井のぞみのリストラ(離脱)フラグが経っているので、その辺のメインシナリオは是非見逃がしたくないですね!(録画はしてないので・・・)

バトスピ烈火魂は何とか全話見ました。冒険モノではないので、面白かったですね。最後の決着はあまりピンときませんでしたが・・・。バシン回と最終回は残してますが、一応見返すのもいいかもしれませんね。

CCさくらの再放送は流し見で見てますが、Twitter実況も少なくて、1度は見ているためか、あんまり注目はしてない感じですね・・・。思ったより「ケロちゃんにおまかせ」が終わるのが早かったなw。一部の回をカットしてるのと思ってしまう・・・。


それで最後に回しましたが、プリキュアの振り返り。恒例ですが、サプライズのつもりで最後にしました。しかし自分でもサプライズ感は感じてないというw。こういう作り下手だなー僕はw。
まずプリンセスプリキュアの最終決戦。黒幕を倒しても敵の残党がまだ襲ってくるってパターンでしたが、これは前にもありましたね。けど、今回はそれを完全に消滅させなかった終わり方はちょっとしっくりきませんでしたが・・・。エピローグの大人シーンは印象的でしたね。いつしか人は大人になるってのを見るとなんか切なくなるw。
それで今やってる魔法つかいプリキュアですが、敵の声優陣は相変わらずの豪華っぷりですが、友人、家族系のキャラは知らない声優が多いですね・・・。
キュアフェリーチェも発表当時からあまり注目はしてませんでしたが、キャラと声質がだいぶ変わってるのが違和感感じる・・・。元々赤ちゃんキャラから始まってなんであんな低い声のプリキュアになんだろか・・・。
一応流し見ではなくちゃんと見てますが、印象的なシーンが思ったより少なく、1、2回途中で見るのやめてHDDから消去したってパターンもありましたね・・・。
今回が駄作って思ってるわけではありませんが、また飽きが来たんですかねぇ・・・。言葉では言えなくても自分の思いが飽きてるのかもしれませんし・・・。
次回作は「キラキラプリキュアアラモード」でしたっけ?5人制でセーラームーンのウラヌスとネプチューンを連想させるようなポジションのキャラもでるっぽいですね。一応見るかもしれませんが、今後の時間を考えて流し見できるようにしておきたいですね・・・。声優が楽しみだ。



アニメの感想は以上です、次はイベント編になります。あと少し!

2015年12月26日 (土)

2015年のアニメを振り返る

次は今年僕が見たアニメを軽く振り返ってみます。

いつもゲームのほうを優先してるので、今年は去年以上に少ないと思います・・・。

最初はリストでまとめてみます。



今年始まった新作アニメ

  • Go!プリンセスプリキュア
  • ニセコイ: (2話くらいで視聴切り)
  • バトルスピリッツ 烈火魂
  • ひみつのここたま
  • 新あたしンち(アニマックス限定)

去年からの継続アニメ

  • プリパラ
  • アイカツ!
  • 美少女戦士セーラームーンCrystal(ニコニコ配信)
  • クレヨンしんちゃん

主に今年見た再放送アニメ

  • ナースエンジェルりりかSOS
  • こどものおもちゃ (1話で視聴切り)
  • 美少女戦士セーラームーン(度々見てる)

他にも名探偵コナンとか金田一少年とかDD北斗の拳2とか見てますが、これは家族がメインで僕が隣で見てる感じの視聴なので今回は対象外とします。


では恒例のプリキュアの感想としては・・・。

フォントなどを一新してリッチっぷりを上げた見せ方はいいと思いますね。
しかもリアルタイムではデジタル時計も表示されるし、豪勢さは感じますねw
全体から見てハピネスチャージよりは完成度もあると思うので、ハピネスチャージの後で放送するとなると割と高く評価できます。
前作は10周年作品だったのに、こっちの方がいい感じってのはちょっと気になりますけどね・・・。
もうクリスマス回はやったでしょうけど(まだ20日の放送見てない・・・)、お正月にちなんだシナリオってプリキュアにはないんですよね・・・。最終決戦に尺を入れないといけないわけですし・・・。
相変わらずTwitter実況も楽しみつつ見てます。
次回のタイトルは「魔法つかいプリキュア」というタイトルらしいですが、いきなりシリーズでは久々にやった感じの日本語単語をぶつけてきた感じはあるので最初は反響あるでしょう・・・。でも、キャラデザといい話といい、大友のユーザーはある程度放送されると切り替わりが早いのも恒例モノですねw

今回はプリキュアの話はちょっと抑え目で、他のアニメの方が印象的だった部分が多かったので、あんまり優先してみなかったのかも。


ニセコイ2期は1期が割と楽しめたので、引き続き見ようと思いましたが、やはり時間を用意することが出来ず、だいぶ溜めてしまいましたが、親にも録画しすぎと起こられてしまい、親のとある発言が決め手となり、視聴断念を決意しました。
「たくさん番組を録ろうとしても自分の首を絞めるだけ」・・・確かに積みゲーもそうだけど、録画番組の溜まりもかなり辛い思いしてる。
いろんなTwitterユーザーやブロガーはゲームもアニメも平等で楽しめてるだろうけど、僕はそれを変に真似てる感じで、能力も集中力もそういう人たちとは圧倒的に違うので、変に比較しない方がいいってことですかね。
んでニセコイに関しては声優や何かの妹キャラが気になりましたが、これはレンタルとか出れば気分次第で見ることにします。


バトスピ、テレ朝の究極ゼロから半年くらいあけてテレ東で新作アニメという、少し長いバトスピアニメ歴史に変化があった年でしたね。
某ジャンプ漫画の作者がキャラデザ原案という情報が個人的にはあまり期待感がなかったのですが、いざ最初から見ると環奈や早雲など普通にバトスピ流萌えキャラもいて安心しましたね。
キャラが多いのか、1人1人のデッキ進化が遅めな印象はありますが、カードゲームは相変わらずやったことないので、ここの評価はちょっとできませんね・・・。
監督が遊戯王DMと同じらしいですが、そのせいか「バトスピアニメらしさがない」「他のカードゲームアニメでも同じようなものがありそう」という意見も見ましたが、まあテレビ局も変わりましたし、路線変更も妥当とは思いますけどね。
結末が気になるので最後まで見ますが、来年の最初にやるバシンとのコラボが気になりますね。これでもバトスピ1期は数話除いて全部見た身ですし。


ここたまは前番組のたまごっちアニメも一旦終了し、その後に放送されたバンダイの新作アニメですが、やっぱり絵柄好みで見てみましたw。
妖精キャラの迷惑っぷりや主人公こころの超優しいキャラが交じり合ってツッコミ所満載のアニメとなってますが、この設定で4クールやるのはちょっと飽きが早くなりそうです・・・。
現に最近リアルタイムで見て集中してないですしね・・・。iPadでトーキョーセブンスの更新確認とかもありますし。
データ放送の予想当てクイズも1話と2話は見事当てたのはちょっとしたいい思い出ですが、あとが全然当たらず2回連続正解は言うほど自慢にならないですしね・・・。
とにかく、アイカツのついでに見てる感じです。そういう人も少なくないかも。


何故かアニマックス限定のあたしンち新作。
日常生活のあるあるを共感する楽しみがウリのアニメですが、それは前の放送とは対して色褪せてませんね。
一応毎回録画してますが、見ようとする気が起きなくて、もうゲームもそうだけど、アニメ見るのも辛くなってきたのかな・・・?
じゃあ録んなきゃいい話ですが、小さい頃に楽しんだ作品の復活劇ってどうも見逃したくない意地もあるっていうか・・・。
一応テレ朝の時も一時期毎週録画したりしてましたし・・・
そういえば、「今月はバッドニュースが多かった」なんて記事書いて、あたしンちが終了したとかいうことも書いて今となっては恥ずかしいですねw
今回はアニマックスですが何クールで終わるんだろう・・・。
そしてついに公式サイトも超見づらくなり、そろそろアニマックス退会考えてますね・・・。
キッズステーションとかAT-X辺りが見たいですね。




新作に関してはこれぐらいです。なんか見るのも減って継続アニメの方が楽しめてる印象ありますけど、来年はもっと減るんじゃないかなあ。
ぶっちゃけ、今アニメを求めているのはトーキョーセブンスくらいしか思いつかなかったり。



プリパラは最近は怪盗ジーニアス編が退屈すぎた・・・。ジャンプアニメほどではないがあれは引き伸ばし過ぎだと思う。そんで今ひびきとも決着ついてないですし。
ひびきはあまり好きじゃないので早く出番切って欲しいと何か心の中で思っていたりw
斎賀みつきさんはいろんなゲームの主人公でよく知ってますし、空Evoのヨシュアもよく思ってるので嫌いではないんですが、ひびきは評価されてる面もありますが僕が終始嫌いそうな気がするという何か遊戯王の海馬瀬人を連想させられますなあ・・・。ドンピシャ世代の麗人サイガー的な曲は何か面白かったですけどね。
そういえばドアサから月曜の6時半に放送が引っ越しになりましたが、普通にストーリーに続きやってて新規の視聴者お断りな内容になってたのはちょっと笑いましたw
最近は深夜とかでなければリアルタイム視聴が可能であればもうリアルタイムで見てます。録画するといつまで経っても見ないことが多いので・・・。


アイカツは今年の視聴はかなり盛り上がりましたね!
とにかく、ゲーム編でも大いに盛り上がったと書いたトーキョーセブンスの要素がかなり入れられてるような印象を少なくとも僕は感じました。出演声優もチマチマと出てくるし、トーキョーセブンスの春日部ハルに似たモブキャラが出てきて、声も篠田みなみさん本人だったいう、個人的には面白いものでしたよwww。木村監督はトーキョーセブンス知ってるんじゃないかな?
そして最もテンションが上がったのはしおんのCG化!その語りについては数か月前の近況報告記事でお楽しみください(投げやりw)。
その近況報告の記事では言わなかったけど、去年のアニメ振り返りで僕はしおんのCG化諦めてたんですよね・・・。今回も予想が大きく外れたわけだ。
一昨年もドキプリの関係で次回作もキャスティングがアイカツ推しになるとかいいながら結局そうじゃなかったし・・・。
ホント、オチが読めない話も多く、大人の常識を打ち破る印象も強いこのアニメはどうも見逃せない所がありますね!ルミナス2位はちょっと納得しがたいところありましたけどw
ロボットアニメにちなんだ回も僕にはドストライクな内容でしたし、あかり世代になってもどうも見逃せませんね~。いちごはどんどんお姉さんになって遠のいでいく感はちょっと残念ですが、それは過去回やマンガで補いますw。
もう4期に入ってるアイカツですが、まだまだ続くんでしょうか?あかり世代が終わったら遂にキャラ一新とか・・・。
まあ今後も当たり回を求めて注目ですね。
それと前は小橋彩香とか城沢トモヨとかいちご世代のメインキャラ声優のパロディが出てましたが、沼倉愛美さんのパロディキャラはいつ出るのかな?



セラムンクリスタルはやっと終わったって感じでしたね。タキシード仮面のバラの花要素を意地でも出さなかったところはいろんな意味で笑えましたw。
なんか3期も決まったらしく、旧作アニメでいう「S(スーパー)」の部分もやるみたいですね。
ウラヌスの声優はできれば変えてほしくないな・・・。




最後に再放送に関してですが、今回アニマックスではりぼん60周年記念とかでりぼんアニメ推しをしてましたね。

少女アニメは相変わらず好きなので、とりあえず絵が気になったナースエンジェルを見ることに。
これも永久保存にしたい神回はなかった印象ですね・・・。なんか黒幕との決着も中盤で着くし。あまりハッピーエンドではない終わり方でしたが、当時はこういうのが珍しかったのか、批判は少なかったですね・・・。
ナースエンジェルの本放送も95年らしいですが、ホント95年ってウェディングピーチとかセイント・テールとかガンダムWとか有名な作品がいろいろ放送した年みたいですね・・・。こういうの豊作っていうんでしょうか?
当時ちゃんと見た作品とか覚えてないですからね・・・。

他にも再放送はサイバーフォーミュラのリマスター版を見ようと思いましたが、相変わらず時間がないですし、1話も録り逃してしまったので結局見ませんでした。




見てた時は楽しかったかもしれませんが、いざ振り返るとなるとネガティブな点が自分の中でかなり目立つような・・・。言うほどたくさん見てませんし、話題だったアニメとか今年なんだったかなあ・・・
おそ松さんとかも話題になってるアニメですが、・・・あれに関しては一切関わらない方向で行きたいと思います。1話はパロディが半端なくて円盤未収録になる始末ですし・・・。
パロディうんぬんよりも、おそ松さん1話はトーキョーセブンスの声優が3人も脇役で出てた回だったので、それが幻となると聞くと残念な所はありますね・・・


来年も積みゲー重視で行きたいと思うので、アニメを見る本数は上がる傾向はないと思います。継続アニメをリアルタイムで見るのが精一杯ですし・・・。
僕ってアニメ好きじゃないのかなあ・・・?。青春時代は何でも楽しいと思うから楽しんでたのかな?

最後の記事は今年行ったイベントについて振り返りたいと思います。あと少し!

2014年12月31日 (水)

2014年のアニメを振り返る

いよいよ今年が終わるのもどんどん迫ってきましたね。
次は今年のアニメの振り返りをしたいと思います。

今年は積みゲーの量も多かったので、今年は言うほど新作アニメは見てないんですよね・・・

とりあえず見たアニメをまとめてみます。

今年始まった新作アニメ

  • ハピネスチャージプリキュア(最初あたり数話見てない)
  • プリティーリズム オールスターセレクション
  • プリパラ
  • ニセコイ
  • キャプテン・アース
  • マジンボーン(数話視聴)
  • 美少女戦士セーラームーンCrystal(ニコニコ配信)

去年からの継続アニメ

  • 最強銀河 究極ゼロ
  • 宇宙兄弟
  • アイカツ! -アイドルカツドウ!-

主に今年見た再放送アニメ

  • フルーツバスケット
  • 怪盗セイント・テール

覚えてる限りではこれぐらいです。なんか忘れてるのもあるかもしれませんが・・・


ハピネスチャージプリキュアは10周年記念作品として、最初から30数話はOPの冒頭で歴代プリキュアのメッセージがあったんだけど、最初はそれが目的で毎週録画してましたが、主人公は声優的に好きになれなかったはずが何気にプリキュアの中では良キャラな気がしたのと、キュアフォーチュンがお気に入りキャラと化したのとで、結局毎週見る形となってしまったというw
Twitter実況とともにみましたが、今回はドキプリよりも、他作品の似た演出が多く、それに反応するユーザーのツッコミを見ると最高に笑えますw。
プリキュア見るのにTwitter実況が欠かせないというすごいオカシな楽しみ方ですが、普通に戻すのはもう辛いかもしれませんね・・・
前作のドキプリの声優キャスティングがアイカツ推しだったため、今年もそうなるという去年の振り返りでの予想は見事に外れましたけどねw
けど、そのTwitter実況も最近楽しむ勢いがだいぶ落ちてきたような・・・。
決してユーザーの方たちがつまらなくなったと言ってるわけではないんですが、どうもキーワードが見つけにくくて・・・。自分の知ってる単語の量が少ないからか?
何はともあれ、次回作のGo!プリンセスプリキュアはTwitter実況が気になるので見ます。そしてキュアロゼッタに似た黄色のプリキュアも気になるw
毎週当たりの回があるわけではないんですが、いつ自分の興味あるネタが来るかわからないから、1つでも欠けるとそのネタの見逃しが気になるから、結局毎週見るハメになるんですよね・・・。
見逃しといえば、つい最近の録画失敗は痛かったな・・・


初っ端からプリキュア語りが長くなるパターンは去年と同じ!これはアカンなw


プリティーリズム オールスターセレクションやプリパラに関しては、これもTwitter実況と合わせてみてます。っていうか女児アニメは大体そうだという・・・
オールスターセレクションはプリティーリズム3年間の重要回を一部チョイスした再放送を1クール行っていましたが、リアルタイム未視聴のレインボーライブ1話が何気に面白かったのが驚きだったw
レインボーライブから離れようと思ったシリーズだけど、「べる様の精神崩壊」とかいう展開が何気に盛り上がり気味なので、気になる作品ではあるんですけどね・・・。レンタルする余裕はたぶん持てないorz
後1期の1話の次に2期の1話が放送されたんで「1週間でプリズムクイーンになったw」ってツッコミは相当笑いましたねw
ある回では2期の最終決戦回をいきなりやったもんで、初見の方にはお断りな急展開に見えたのはなんか不思議な気分だったw。僕は2期はちゃんと見たんでわかってたんですけど・・・

新作アニメのプリパラは、1話を見たら面白く感じた。声優も豪華だったし、Twitter実況のキーワードもポンポン浮かんだ。最初辺りは1回に1度はイケメンモブが写るのが面白かったしw
けど最近は少し退屈気味な気も。実際家にいない日以外は録画してないからね。大体はリアルタイムで見てる。
劇場版もやるらしいんで、それは一応見てみたい。
しかし、メインキャラのキャスティングは声優ユニットの関係上かなり強引な気がする・・・
東堂シオンが一番の被害者だよね・・・


ニセコイとキャプテン・アースはどちらも深夜帯だったのでまともな感想はかけませんが、どちらも2期ありげ(ニセコイは既に決定)なんで、継続視聴が少し面倒な気も・・・


マジンボーンはすごく声優が豪華で序盤少し見たけど、今は全然見なくなった・・・。
よくよくネットでもストーリーつまらんといわれてるけど、スタッフや脚本家は実力派ぞろいなんですけどね・・・
最初のエンディングテーマは超適当な見た目とはいえ、アニメ史に残るインパクトはあったと思う




究極ゼロは、たぶん今年見たアニメで一番楽しめたと思う。
絵も割と好みだし、見てる時間はすごい時の流れが速かったし、覇王みたいにHDDに溜まることも少なかった。
去年はマレーネがお気に入りキャラだったのが、最終的にはガルボに移り変わったりしたのは秘密w
オチは残念さはないんだけど、続編が欲しい気もしますね。しかし、劣化する気がするんで、ここまでした方がいいかもしれませんね・・・
けどブッ飛んだ作内での法律「銀河バトスピ法」に対する戦いが無かったのは、もしかしたら消化不良かもしれませんね・・・。
だからといって伏線回収ばかりした2期をやるってのもいろいろ言われそうですね・・・。


アイカツは今年やった中ではWM編が割と盛り上がったが、個人的にはあまり好きじゃないという・・・。
メインキャラが多い割に全員絡ませるのが難しくて空気化する点はテイルズオブデスティニー並ですねw
いろんな人の好きなキャラが出るタイミングをある程度伏せて、チマチマ出させて毎週見させるっていう戦略かもしれませんけど・・・
去年はしおんがお気に入りと言ったけど、これは今も言うほど変わってません。出番は確かに少ない、CGは・・・。もう心の中では諦めてる。
劇場版はたぶん今もやってるだろうし、早く見ておかないとな。
視聴は続けると思うけど、今のメインキャラはキャラ一新の同シリーズみたいなモヤモヤ感がする・・・
大空あかりは自分にとってのカイル・デュナミスみてーに思ってるから、過度な期待はしてたりしてなかったり。


再放送は・・・。まあ、手短に行くか。

フルバは数年前に学校のクラスメイトが少女漫画でめずらしく面白かったという話があったので、アニマックスの再放送を気に見てみましたが、主題歌といい暗いなあw
笑いのシーンはそこそこいい感じでした。絵は萌えがないぶんいいかもしれませんが、何か足りない気もした。
恋愛部分は個人的にわかりにくかったので、まあ標準的な評価になるかな。

怪盗セイント・テール。95年ってゲームもアニメもいろいろ凄かった年って認識してるし、絵も好みだろうと思ってテレ玉の再放送を数話ほど見逃したくらいで、見てみましたが・・・
一言で言う評価ならば「ずっと残しておきたい神回はなかった」って感じですかね。
主人公の芽美と相手役のアスカJrのカップリングがすごいじれったく感じた・・・
醍醐味の物奪いアクションシーンもなんか納得できなかったし・・・
正直お勧めするとは言い難い出来でしたな・・・43話と短めなのが良かったくらい。


最後駆け足になってしまいましたが、そこはご了承ください・・・
来年も積みゲー優先で行きたいので、見るアニメは少ないかもしれませんが、気になる作品はジャンプの食戟のソーマとかかな?
見たいけど、またHDDに溜まりそうだな・・・
ってか最近は新作アニメの一時期の種類が多すぎる・・・。多すぎても見る気失せるタイプなんで、そこは自分の子供時代の勢いが恋しいくらい・・・

さて、今年の記事も残るは第一次積みゲー戦記の全滅記念の特別企画のみとなりました!
もう時間無いんで、すぐ作ります。あと少し!

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ