カテゴリー「語り系」の3件の記事

2013年6月23日 (日)

テレビのデジタル放送の「字幕」について

皆さんは地デジ放送の「字幕」機能は使っているでしょうか?

僕はほとんどの番組で使っています。
たまにネタバレになるとかで使わない人もいるでしょうが、
僕は使います。
ってか僕の場合多少はネタバレしてくれないと、
話についていけない場合があるんですよね・・・。

昔のテレビでは、そのような機能は全くなく、
レンタルDVDなどの劇場作品に機能が付いてたくらいでした。
僕だったら「クレヨンしんちゃん」の映画DVDでは始終すべて
字幕を出しながら見ていました。

まさか昔好きだった字幕機能が今はリアルタイムのテレビなど、
幅広く使われているとなると、世の中も進化したなと改めて実感させられます。

「僕が小学校だった頃のテレビとは今はだいぶ違う。」
こう考えるとオドロキの言葉でいっぱいです。

まあでもこの機能のメインターゲットは耳が不自由な人のためにあるものであって、
僕みたいな五体満足な人が使っても字幕の作成者はいい仕事をした
実感は得られないでしょうね・・・。
でも字幕があるからこそ、面白い機能や嬉しい機能ががあると思います。
字幕の有無が良い方向へ行くか悪い方向へ行くかは番組によりますがw。

僕がデジタル放送の字幕機能を本格的に使うようになって約1年半経ちますが、
僕がこの字幕機能を使って「イイ!」と思ったことを紹介しましょう!
といっても字幕の便利な機能紹介になるかもしれませんがw

  1. あるキャラの初台詞時、(カッコ)で名前が出てくる所。
  2. あるキャラが画面から後ろを向いてる時や、画面に映ってない時に台詞がある時も、(カッコ)で名前が出てくる所。
  3. 主役や2番手のキャラに応じて、字幕の色が変わる所。
  4. 実際の画面に文字が出てる場合、キャラがその文を読む時にあえて字幕が出ない所。
  5. エンドロールや解説文などの邪魔をしない所。
  6. 効果音の説明が(カッコ)で入る所。《(ドアの開閉音)など・・・》
  7. 番組によってOPやEDが始まった時、字幕で主題歌名が入る所。

これらの事は全部アニメに限った内容ですね(笑)。
声優ファンとかは①と②で役名がわかればEDのキャスト探しにも便利ですし。

この機能の関係で、残念なのはSD画質の作品の再放送では
ほとんど字幕が対応してない所ですかね。
あと一部の深夜アニメもチラホラと。
デジタルリマスターなどの再放送だったら大体は字幕が出るので、
小さいころに見た作品を字幕付きで見ると、当時とは違った実感がありますね!
なので僕が好きな昔の作品はジャンジャンデジタルリマスター化
してもらえれば嬉しいです!
リマスターする人たちは大変かもしれませんが・・・

地デジ買った人でも字幕機能の存在を知らない人もいるかもしれません。
家のテレビは2台共、リモコンの下にあるフタを開けて字幕ボタンを押せば出てくる感じです。

あと、ネタバレ嫌いな人でも、台詞がうまく聞き取れず、
一瞬だけ字幕を使う人もいますよね?
いくら声優のカツゼツのいいボイスでも、聞き取りにくいボイスも
たまにはあります。あと子供番組でも辞書に出てくるような用語が出たら、
字幕がないと内容が分からなくなることも僕にはあります。
なので僕はテレビ(アニメ)を見る時は字幕は欠かせません!

地デジの字幕を意識してなかった字幕好きさんや、
この記事を見るまで字幕機能を知らなかった皆さん、
今後は字幕機能、いろんな場面で使ってみてはいかがですか?

副音声機能と違って録画番組でも使えますし。(家の地デジはそうでした)

2012年9月22日 (土)

【ドラえもん】ニュースに対する悪い思い出

皆さんは覚えているでしょうか?

まだドラえもんがのぶ代さんだった時代の終わりごろに、

ドラえもんの意外な一面をあれこれ見せるという(例:ジャイアンのパパが登場)

ドラえもん史上偉大なスペシャル番組(笑)があったことを。

もちろんドラえもんのアニメスペシャルで放送されました。


流石にスペシャルのタイトル名は忘れましたが、

放送されたのは僕は小6だったころ、つまり2004年の秋ぐらいですかね。

実はこの番組には意外な展開があったんですよね。


かなり前の話ですが、いきなり思いついたそれなりに面白い

話だと思うので、書いておきたいと思います。


番組告知などでそれなりに興味を注いだ感じの事前情報で、

普段ドラえもんを見てない人でも見ようと思った人も当時いたはず。

始まったらアニメ内の企画に沿って意外な場面をドラえもん達が

語り合うという内容だった。

その企画というのは、ドラえもんのメインキャラ5人の前に

豪華料理が用意されており、みんなで食べようと思ったところ、

タダで食べられないという話が起き、これまでのドラえもんで

意外な場面を1つ語ったら食べられるという企画。


ここのアニメ部分はアニメスペシャルではよくある

本編として扱われない挿入アニメシーンで、

挿入アニメの内容に沿って本編アニメ1話放送したり、

VTRを流したりするのが主な流れです。

まあアニメ仕様のスタジオと思ったほうが早いでしょうね。


ドラえもんの冒頭の会話が終った後、アニメ1話放送。

タイトルは記憶をたどってググった結果「真実の旗印」です。


実はこのアニメの放送中に・・・

臨時ニュースに切り替わり、番組が打ち切られてしまったんです・・・

番組が始まって約10分ぐらいたった頃です。

何故かというと、このドラえもんスペシャルが始まる前から

家の近く(埼玉県)が何回か地震で揺れていたんです。

そりゃもう、不自然なほど何度も。

僕は気になりつつ番組を見てましたが、途中でニュースになって打ち切り・・・

ニュースに切り替わる直前ののび太の発言の一部を今でも覚えてるくらい

衝撃的でしたな。アレは。

確かアレはのび太が「幸せ」と言おうとした瞬間でしたね。

こんな感じに・・・


のび太「しあわs・・・」

キャスター「番組中失礼しますが、臨時ニュースをお伝えします。」
↑ホントにこう言ったかは記憶があやふや。すみません・・・


少し待てばニュースは終わるだろうと思っていましたが、

いくら待っても臨時ニュースはなかなか終わらず。

言ってませんでしたが、僕はこの番組をビデオで録画してたんで

余計なニュース部分をそこまで増やしてほしくないと思いつつ、

テレビをつけていました。

家の中のいろんなところに居つつ、ニュースの一部一部を見ていましたが、

ニュースの一部でこんなところを見てしまいました。


キャスター「え~、この時間は予定を変更して、9時までニュースを続けます。」
↑ここもあやふや・・・


・・・・・結局続きは放送せず。

ドラえもんSPが終了するはずの9時までずっとニュースを放送してましたね。

ビデオ1本お粗末になってしまった結果に (泣)

あれはマジでビデオ返せって思いましたね・・・


その日の数日後に、僕が当時行っていたサイトの掲示板で、

ドラえもんSPが打ち切られたことが話題になってましたね・・・

これも印象的な思い出です。


結局そのドラえもんスペシャルは数ヵ月後に再放送され、
(ググったら2004年12月18日に放送)

その日に無事に放送を終えた感じです。

もちろんその日に完璧にビデオで録画しましたさw

ちなみにその時に語られた意外な場面で覚えているのは、

①1カ月ほどクリスマスの特殊エンディングテーマが放送された

②のび太はジャイアンのパパを助けたことがある

③エスパー魔美のアニメでドラえもんが友情出演した


挿入アニメのオチは、ドラえもんが最後に意外な場面を語り
食べようとしたらほかの4人が豪華料理を完食してしまい、
ドラえもんが悲しんだところをのび太たちがドラ焼きを
差し入れしてくれてハッピーエンドっていうモノでした。



以上のきっかけで、ニュースにあまりいい思いはしていない自分ですw



~追伸~

あのビデオは今はありません。

テレビをデジタルに切り替えた後、

DVDの時代だってことで家にあるビデオの9割を

捨ててしまったんですよね・・・

けどおかげで今でも家は比較的スッキリしてたりするんですけどねw

2012年4月18日 (水)

久々に何か語ろうか

かつてはいろいろなことが語りたくてブログを始めたり、
なんだかんだで語り事がこのブログのウリだったりしてたけど、

最近は更新しなくてツイッターばかり・・・。
今語り事をしようとする時がやっと来たので、書きたいと思います!

始める前に、いくつかのコメントに返事をしたことをお知らせしておきます!
コメントして下さってありがとうございます!これからもじゃんじゃんしてくださいね!


①修羅パンツについて
今は流行ってるかわからないけど、かつてニコニコユーザーに相当なネタにされ、
遂にはテレビ番組(バカデミー)にも出たほど人気なアメリカの動画につけられた名前。

内容は、兄が母親にゲームのデータを消され、兄が自分の部屋で暴れてる状態を弟が盗撮したものである。

まあ話題になってるわけだから、いろんなところで裏話が出てるんですけど、
今回気になった裏話について語りたいと思います。

「いったい修羅パンツは何のゲームデータを消されたのか」

僕は修羅パンツをバカデミーで知った身なんだけど、何のゲームかは全く言ってくれなかった。リモコンケツ注入もw
バカデミーを見た後、この動画が気になり、「ゲームのデータを消された兄」で検索し、既にニコニコで「修羅パンツ」という名で流行っていることを知る。
他にも情報サイトなのか、ニュースサイトなのかわからないが、修羅パンツの記事があったので読んでみたが、こんな風に書いてあったのが気になった。

「あそこまで怒るほど消されたくないデータならば、やり込み系のゲームかと思われる。
例としてファイナルファンタジー○
(ナンバリングは忘れました。曖昧ですみません・・・)などが挙げられる」

・・・ちょっとFFってのが信じ難かった。さらに検索してみた結果、
修羅パンツの真面目に和訳動画にたどり着く。
そこには弟が「ワールド オブ ウォークラフトのデータを消された」と言っていた。
こんな話が出る中、こんな意見を僕は耳にした。

「なにがFFだよ。ちゃんとワールドオブウォークラフトってゲームでわかってるじゃないか。ちゃんと情報を把握してから書け!」

うーん・・・。真面目に和訳の情報を見たくらいでここまで言うのにはちょっと反論したいんだが・・・。
そもそもその和訳、全部が全部真実なのか!?
確かに僕はワールドオブウォークラフトなんてゲーム知らないし、英語でどんな発音するかも知らない。
それにその和訳動画も正直、非公式だと思うんだよね。
けど、ワールドオブウォークラフトというゲームが実在するのは信じる。
ウィキペディアにも記事にされてるし。
とにかく、いろんな情報が流れてくる中でも、その1つの情報を信じ込んで
いろいろ言わないことが大事って僕は思いました。
ってかバカデミーでも「ゲームのデータを消された兄」という名前で出してるけど、
人によっては「ホントに消されたのか?」と思って信じてない人もいるだろうな。

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

結論としては、何が本当か嘘か考える前に、
こういう外国のおもしろ動画は深く考えずに
演出を楽しむのが一番ですね!
個人的に和訳はともかく、空耳は許容範囲だと思います。



②遊戯王のデッキについて

僕がメインに使ってるデッキはカオスドラゴンデッキなのですが・・・
とあるレビューを見たら、このような意見がありました。

「カオス+ドラゴン族という半分な組み合わせになり、とても中途半端なデッキになる」

え゛っ・・・。中途半端なの!?
って何思うかは自分の自由か。それはさっき言ったようなもんだからな。
でも、経験者の意見という訳でもあるからな。ちょっと思ったことを。

今の遊戯王は統一性がないと強いデッキができないという意見がある。
ある強い人の考えでは、このカオスドラゴンデッキには、カオスにするか、ドラゴンにするかどっちかにすれば勝率が上がったりするらしい。
確かにいろいろ入れたらデッキがゴチャゴチャになって回転も悪いしな。
けど僕のような欲張りな性格ではカオスデッキもドラゴンデッキもなかなか馴染めそうもない。やっぱ「カオスドラゴンデッキ」というのが僕にはふさわしいかもしれない。

それと、「今の遊戯王はソリティア」とも言うけど、このカオスドラゴンデッキはそこまで複雑なソリティアはしない。なのでソリティアを使いこなすデッキが好きな人にはあまりこの好まれていないみたい。僕は複雑なの慣れないのでこれが好きなんですよね。
けど・・・。前に僕がある質問をしたら、「ソリティアデッキは弱いです」と言ってる人もいたんだが・・・。わざわざ弱いデッキでそんな面倒なことを・・・って思ったけど、まあこれを信じるかはそれぞれの判断に任せるってことだよな。
僕は意見とし受け止める。そう思った人がいるってのはまあ事実だからな。

とにかく、僕はソリティアデッキはよくわからないので、あまり深いことは言えないんですけどねw。
遊戯王のデッキ構成は、自分の性格も物語ったりするよな。


③ポケモンのプレイスタイル

「ポケモンの戦術も魅力ある戦法もあるだろうけど、自分のプレイスタイルにはどうも合わない」
このように思う人、いるのではないでしょうか?
例として僕は、「こだわり」系のアイテムを使った戦法はどうも合わない気がします。
僕はそこまで複雑なコンボは出さず、いろんなタイプの火力の高い技を並べるゴリ押し戦法を出します。
さっきの遊戯王でも言いましたが、やっぱ性格がものを言います。戦法を一新しても馴染めなければ勝てません。
どんな戦法でも使いこなせるという器用な人が全員だとは限りませんし・・・
なので、僕はゴリ押しや火力厨に対策してるユーザーにはいつまでたっても勝てないわけですsad
しかしこういう掛け合いがポケモンの特徴でもあるんですね。
僕はもう限界かも・・・

6月にポケモンの新作が出るみたいですが、ブラック2・ホワイト2ですか・・・
僕は今のところ買う予定はありません。
ってか買うことに意地を張るつもりです。「買ってたまるか」と。
なにせ前作がいまいちだったからなあ。
Nのその後が明らかになるとは思うけど、別に気にならない。
もうポケモンをこれ以上増やすのも限界だと思うぜえ。
システム面もマンネリ感を含めて限界に達してるだろうし、
いろいろなシステム一新してもそれではBWと「全く別物」になるだろうし、
その点の批判が来そう。
これ以上ポケモンの技や種類を増やしても子供のユーザーにはもうついていけないと思うぞ。実際僕が子供だったころは要素が増えると困ったものだし。
まあポケモンファンが希望とか何を言おうが、僕はポケットモンスターシリーズに終止符を打つつもり。(一部の派生作品は除くけどw)
それに、今積みゲーにポケモンを入れてはならない気がしてならないし・・・

と、いろいろ言いすぎてすみません。相変わらず長文になってしまいましたw
そろそろ遊ぶか。ドラクエⅢでもやりますかhappy01  

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ